2018/10/14/12:00 | プレイ日記, 攻略

Hollow Knight(ホロウナイト)【攻略プレイ日記】プラチナトロフィー入手を断念。誰か助けて!

探索型2Dアクションゲーム、PS4/XboxOne/Switch「Hollow Knight(ホロウナイト)」。

本作にハマったのは過去の記事でも触れた通りなんですが・・・

プレイタイムが70時間を突破してしまいました!w

Switch版に続いてPS4版で2周目をプレイしているのもあるんですが、ぼくがインディーズゲームをこんな長時間プレイするのは初ですよ!w

今回の記事ではPS4版でプラチナトロフィーを獲得するまでの攻略プレイ日記を書いていきます。

※本記事はネタバレ満載です。閲覧の際は自己責任でおねがいします。

▼ホロウナイトとは?

・ムシを題材にした探索型2Dアクションゲーム。
・ソウルを使って必殺技を放ったり回復が出来る。
・1,500円とは思えないほどの圧倒的なボリュームを誇る。

お気に入りのエリア

まずはトロフィーとは関係なしにお気に入りのエリアを紹介!

個人的に好きなエリアは「女王の庭」になります。

気持ちの悪いエリアが多い「ホロウナイト」ですが、ここはマイナスイオンが強くて居心地が良いんですよね♪

まあ、敵として登場するカマキリを倒すとバラバラになるのがちょっと気持ち悪いですがw

逆に苦手なエリアは「暗闇の巣」。

ここは全体的に暗いうえワチャワチャと蜘蛛が迫ってくるから生理的に無理w

しかもホラーゲームのようにBGMが不気味だし、倒したと思った敵が豹変して襲いかかってきますからね。

プレイヤーにトラウマを植え付けてくる恐怖のエリアだと思います。

虫嫌いな方は生理的な面で挫折するんじゃないでしょうか?w

あと、「王家の水路」も生理的にキツイw

こちらもBGMがホラーゲームっぽいですし、水路ということでエコーがかかってムシの声が響き渡りますからw

敵キャラクターもこちらに向かって突進してきたり、倒したと思っても上部だけが宙を浮いて襲いかかってくるから気持ち悪すぎるw

1周クリアに30時間!?クリアすることで必ず入手出来るトロフィーについて

トロフィー名 獲得条件
偽り 偽りの騎士を倒す。
決意が問われるとき 緑の道でホーネットを倒す。
決意の証明 王国のはずれでホーネットを倒す。
監視者 監視者ルリエンを倒す。
獣者 獣者ヘラーを倒す。
教師 教師モノモンを倒す。
ホロウナイト ホロウナイトを倒してゲームをクリアする。

 
まずは普通にプレイするだけで入手出来るトロフィーについて。

やり込んだせいで感覚が麻痺していますが、普通のゲームを基準にするとクリアだけでも難しいと思いますw

まず、どこに行けば良いのか分かりませんからね。

マップ機能は限定されていますし、特定の能力を入手しないと進めないエリアが多いですから。

PS4版は2周目だったので10時間程度で済みましたが、Switch版で1周目をプレイした時は30時間も掛かってしまいましたw

特に分かりにくいと思ったのが、「王国のはずれ」でホーネットを倒してから「古代の穴」へ行くまでの手順。

「王国のはずれ」と「古代の穴」はやや離れているので、ここで詰まってしまう人も多いんじゃないかな?

あと、ぼくの場合は1周目に「イズマの森」にある「イズマの涙」を入手せずにクリアしてしまいましたw

「イズマの涙」があると酸を泳げるようになるのでクリア前に入手しておきたかった・・・。

地味にハマる幼虫集め

トロフィー名 獲得条件
幼虫の友 囚われた幼虫の半分を救い出す。
幼虫の救世主 囚われた幼虫をすべて救い出す。

 
続いては収集要素の幼虫集めについて。

本作では各地に幼虫が隠れており、救出することで良いことが起きます。

「メトロイド」シリーズでいうミサイルタンクのようなものですね。

「メトロイド」もそうですが、メトロイドヴァニアでこういう収集要素は大好物です♪

収集系は壊せる壁の向こうとか分かりにくいところに隠されているので探し甲斐があるんですよね~!

そんな収集要素ですが、本作では条件を満たすことでマップに在り処を表示することが出来ます。

それが出来るようになってから全体の4割程度しか発見出来ていなかったので驚きましたよw

見慣れた場所にこんなにも隠れていたのか!?

そんな気分を味わうことが出来ました。

本当に上手いこと隠しているんだな~。

幼虫集めよりも難しい収集アイテム

トロフィー名 獲得条件
仮面の守り 仮面の破片を4つ手に入れる。
仮面の化身 仮面の破片をすべて手に入れる。
ソウルの守り 器の破片を3つ手に入れる。
ソウルの化身 器の破片をすべて手に入れる。

 
幼虫集めよりも難しかったのが「仮面の破片」と「器の破片」のコンプリート。

これらのアイテムは集めることでHP/MPの最大値が増えるんですが、幼虫とは違って地図には表示する手段がないんですよね。

「仮面の破片」は全部で16個。「器の破片」は全部で9個隠されていますが、残りの1~2個は攻略サイトで確認しながら埋めていきました。

調べてみたところ序盤の簡単な場所にあるものを入手出来ていなかったりしたから悔しかったなぁw

分かりにくいと思ったのが、「暗闇の巣」にある「器の破片」。

ガービードだらけのエリアをどんどん進むことで入手出来るんですが、途中から上部まで行く必要があるんですよね。

そのためにはガービードを下突きしながら上へ上へと行く必要になるんですが、それに気が付くまですごく時間が掛かってしまったw

そう言えば「霧の渓谷」にあるキノコも下突きでバウンド出来ることに気が付くまで時間が掛かったっけ・・・

さらに難しかったチャーム集め

トロフィー名 獲得条件
チャームビギナー 最初のチャームを手に入れる。
チャームコレクター ハロウネストに存在する半分のチャームを手に入れる。
チャームマスター すべてのチャームを手に入れて、サルブラの祝福を得る。

 
収集アイテムのコンプリートで最も難しかったのがチャーム!

チャームは装備することで様々な効果が発揮するんですが、その多くが神聖な場所に隠されていて見つかりにくいんですよね。

最後に入手したのは「古代の穴」の「アビス」にある「生命の核」でした。

入手するには体力の最大値が15以上の状態で「アビス」にある扉まで向かわなければならず、攻略サイトを見るまで気が付かなかったw

なんだか意味ありげな扉だなぁとは思っていたんですけどね。

ところでコンプリートすると「サルブラの祝福」を得られるんですが、これは苦手w

だって、サルブラは気持ち悪いくらいのオネエキャラですもん。

オネエキャラは好きだけど、露骨過ぎるのは苦手w

じっくり探索しないと難しいエッセンス集め

トロフィー名 獲得条件
成熟 エッセンスを600集める。
覚醒 エッセンスを1800集めて夢見の釘を覚醒させる。
昇天 エッセンスを2400集めて先見者の最後の言葉を聞く。

 
続いては探索することで集まっていくエッセンスについて。

エッセンスは様々な手段で入手出来ますが、「ささやきの木」からチマチマ集めるよりは「戦士の墓」や「強化ボス」と戦ったほうが効率良く集まりますね。

「戦士の墓」で戦う敵はボスキャラっぽいけど、攻撃パターンが少なめなので比較的倒しやすかったです。

ただ、「王国のはずれ」にいる「マルコス」だけは盾のガードが厄介でちょっと強かったかな~。

「強化ボス」は通常のボスよりもめちゃくちゃ強化されているからビビりましたw

特に「偽りの騎士」の強化版となる「失望の王者」は戦闘力が桁違い過ぎるw

何度も何度もやられて行動パターンを覚えながら勝ちましたけどね。

最後に挑戦する「白の宮殿」はなんですかこれ!?

XboxOne「オリとくらやみの森」もビックリするほどのアスレチックじゃないですか!?

丸鋸のようなものが飛び回っているので避けるのが大変ですし、壁キックやエアダッシュを駆使しないといけませんから。

本編では一部を除いてアスレチック要素は控えめだったので、ここに来て牙を剥き始めてきたから驚きました。

幸いにも自動回復するチャームによって30分程度でクリア出来ましたが、無かったら厳しかったなぁ。

作業的だけど楽しかった狩猟者の書

トロフィー名 獲得条件
手練れの狩猟者 すべての生物を狩猟者の書に記入する。
真の狩猟者 狩猟者の印を受け取る。

 
続いては「狩猟者の書」関連で入手出来るトロフィーについて。

「狩猟者の書」には倒した敵の情報が記入され、一定数倒すとさらに書き足されます。

これらを全部こなすことでトロフィーを入手出来るんですが、これは意識しないとめちゃくちゃ大変です!w

まず、全種類の敵を倒すこと自体が大変。

中には通常攻撃では倒せず、特定の条件を満たさないと記入出来ない敵も居ますからね。

ぼくの場合、「スイショウズリズリ」と「虚無の触手」がそれでした。

「虚無の触手」の情報は「アビス」でアビスの痕跡を調べないと入手出来ないんですが、奥の天井にある隠し通路が分かりにくい!w

「スイショウズリズリ」は通常攻撃では倒せず、無敵かと思ったんですが、「復習の魂」で倒せることを知った時は驚きましたよ。

すべての敵を一定数倒すことで入手出来る「狩猟者の印」までの道のりは完全な作業。

敵の種類によっては10体以上倒さないといけませんからねw

それでも各敵キャラクターの分布や生体に詳しくなるのでコンプリートするまでが楽しかった♪

愚者の試練が難しすぎた

トロフィー名 獲得条件
戦士 戦士の試練を完了する。
征服者 征服者の試練を完了する。
愚者 愚者の試練を完了する。

 
続いては闘技場関連のトロフィーについて。

「王国のはずれ」の奥に存在する闘技場では3種類の試練に参加することが出来ます。

1つめと2つめの試練はやや難しい程度の印象でしたが、3つめの「愚者の試練」は何なんですかこれは!?

初めてクリアするまでに6時間も掛かってしまいましたよ!w

何が大変なのかって、ウェーブ数がめちゃくちゃ多いうえに専用のボスまで用意されていること。

ようやくクリアだぁ!

なんて油断しているとまだまだまだまだずーっと続きますからw

個人的に苦手な敵が「ゲンシアスピッド」。

何度コイツが放つ弾に食らったことか!w

・小さくて攻撃を当てにくい。
・逃げるようにして宙を浮いている。
・3方向に分かれる弾が避けにくい。
・見かけによらずそこそこタフ。

苦手な理由を箇条書きでまとめてみるとこんな感じ。

もっと倒した敵で遊べるゲームが増えてほしい!アクションゲームで敵の死に様を凝らせることで生まれる楽しさとは?

↑以前、このようなコラム記事を公開しましたが、線犯はコイツですw

まあ、今となっては「愚者の試練」も本作の中では簡単な部類なんですけどね。

確かにウェーブ数は多いけど、攻撃力を最大の状態にしたり、強いチャームを装着すればそこまで難しくはありません。

クリアに6時間も掛かったのは攻撃力を最大まで上げていない状態で挑んだのも大きかったんですよ~。

ノーダメージで目的地まで行くのが厳しすぎる!

トロフィー名 獲得条件
癒し 灰色の哀悼者に平安をもたらす。

 
続いては「灰色の哀悼者」関連で入手出来るトロフィーについて。

これは「安息の地」から「女王の庭」まで「繊細な花」を届けることでクリア出来るクエストになります。

が、ワープ禁止のうえ、ノーダメージで目的地まで行かないと行けないんですよ!w

「安息の地」から「女王の庭」までにはいくつもの難関が存在するのでこれは大変だった!w

・突進したり爆発する敵が厄介な「汚染された交叉路」
・爆発する巨大クラゲが邪魔過ぎる「胞子の森」
・トゲや宙を浮いている敵が厄介な「女王の庭」

これらの難関ポイントをノーダメージでクリアするまでに10回はやり直したと思います。

最後の最後となる「女王の庭」のトゲエリアでダメージを受けた時は悔しかったなぁ。

グリム最強伝説

トロフィー名 獲得条件
グランドパフォーマンス 巡業団の長グリムを倒す。
悪夢の終わり グリム巡業団のクエストを完了する。

 
続いてはグリム巡業団クエストのトロフィーについて。

巡業団の長グリムと戦うまでにクエストをこなしていきますが、これはちょっと作業的かな。

でも、発生場所は駅の近くに設定されているので思ったほど大変ではありませんでした。

巡業団の長グリムはラスボス以上の強さ。

攻撃を放ってきたと思って避けたら次の技を続けて出すので、まずはそこで苦戦しました。

しかし、そんなものは序の口。

再戦時にはさらに強化されてスキがほとんど無くなるので倒すまでに2時間も掛かってしまいましたw

驚くほど沢山の強敵が存在する「ホロウナイト」ですが、グリムが最強なのではないでしょうか?

正直、再戦時のグリムに勝てたらどんな強敵でも勝てる気がしますよ。

倒し方のコツですが、ぼくの場合、以下のような戦法で勝ちました。

・上下に弾を5発発射してきたら高めに飛びながら5発目を放つ直後に2回攻撃。
・炎の柱を4発放ってきたら避けながら近づいて3~4発目に上攻撃を3~4回。
・コウモリに分裂した時は回復(迅速なるフォーカスを装着していたら3回復出来る)。
・ダッシュ攻撃からのアッパー時は高く飛び上がってすれ違った瞬間に攻撃。
・飛び散る炎は回避で対処(鋭利な影を持っていたら回避時は無敵)。

とは言え攻略サイトを見てみると攻略法は人それぞれ全く異なるので、自分のプレイスタイルに合わせたやり方が一番だと思います。

Godmasterのせいでプラチナトロフィーを断念した

トロフィー名 獲得条件
ソウルと影 騎士の神殿を戦い抜く。
虚無との抱擁 ハロウネストの神殿を戦い抜き、その頂点に立つ。
完全制覇 達成率112%に達してゲームをクリアする。

 
ここまで頑張ってトロフィーを集めていましたが、断念してしまいましたorz

その要因となったのが追加DLC「Godmaster」関連のロフィー。

「騎士の神殿」と「ハロウネストの神殿」はいずれもボスラッシュなんですが、これがめちゃくちゃ難しい!w

「騎士の神殿」では4つのレベルが用意されていますが、ぼくの場合は3つ目が精一杯。

だって、10連戦以上しないといけないうえ、グリムなどの強敵が現れますからw

しかも強化されたラスボスまで出てくるのだから勘弁してー!

「ハロウネストの神殿」も情報を調べてみたところヤバ過ぎる!w

なんですか!40体以上のボスと連戦って!w

40戦目にやられた時のショックは相当なものじゃないですか!w

デスペナルティが大きいゲームは緊張感あって好きだけど、さすがにこれは厳しすぎる。

のめり込むと他のゲームに時間が割けなくなるので、プラチナトロフィーの入手は断念することにしましたorz

ちなみに真のラスボス自体は倒しましたよ。

攻撃を受けると2ダメージ食らうのは厄介でしたが、どこから攻撃が飛んでくるのか読めるようになったらグリム再戦ほどは強くありませんでした。

スポンサーリンク

全体のまとめ

以上!プラチナトロフィー攻略プレイ日記でした!

もう少しで獲得出来るところでしたが、ぼくのプレイヤースキルと心では入手出来そうにありません。

もし、本作のプラチナトロフィーを入手出来た人が居ましたらコメント欄で教えてくれないでしょうか?

そして、攻略に役立つ情報を書き込んでくださると助かりますm(_ _)m

おまけ

トロフィーには関係ありませんが、「白の宮殿」をさらに上回る超高難易度アスレチックの「苦痛の道」にも挑戦してみました。

なんですかこれは!w

Switch「Celeste(セレステ)」もビックリするほどの高難易度アスレチックじゃないですか!w

まず、壁キックやエアダッシュありきなのが厳しいですし、チェックポイントまでが長すぎるw

本作ではトゲに当たったら強制的にチェックポイントまで戻されるので1回もミスが許されないんですよ。

「苦痛の道」は追加DLCの隠しエリアですが、このゲームはコアなユーザーに数々の挑戦状を叩きつけてくるなぁ。

ここまでコアなユーザーの期待に応えてくれるコア向けのメトロイドヴァニアはいまだかつて存在しなかったと思います。

関連記事:Hollow Knight(ホロウナイト)【レビュー・評価】ホウロウするほど大迷宮かつ中毒性抜群の内容にホンロウされてしまう傑作!


コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(10)

  1. ナスタ より:

    おお、滅茶苦茶気合の入ったプレイ日記お疲れ様です!70時間超えは僕よりもプレイしているじゃないですか笑

    個人的に好きなマップは胞子の森と涙の都ですね〜。全体的に2Dアクションでも群を抜いたグラフィックデザインですし、BGMも素晴らしいです。苦手なマップは暗闇の穴と王家の水路ですw全体的に気持ち悪い敵ばかりですし、王家の水路は敵の奇声でいつもビビってしまいます^_^

    繊細な花のクエストは僕も苦戦しましたが、ベンチにさえ座らなければ一部の小型敵以外は復活しないことに気づいてしまうと、途端にヌルゲーになります。最後のイバラはあたったことはないですが、かなりドキドキしますよね笑

    Godmasterは断念されてしまいましたかー。ボスとの連戦はかなりキツそうですよね〜。
    ハロウネストの神殿の噂は色々聞いていますのでウデがなります。プラチナトロフィー獲得率今は0.3%ですか〜。読者で獲得された方いるのかな?

    苦痛の道挑戦されましたか!あれは本当に難しかった!個人的に最初と最後のパートが一番苦手ですねー。特に最初のパートはチェックポイントまでが長すぎる!コツをつかめればなんとかなりますが、それでもクリアまで1,2時間はかかりますねー。

    • kentworld より:

      ホロウナイトのプレイ日記。

      以前から書きたいな~とズルズル延びてしまいましたw

      どのような形で記事にしたら良いのか迷った結果、攻略成分強めのプレイ日記が自分にとっては一番書きやすいので今後はこのようなスタンスで書いていきます。

      胞子の森と涙の都は印象的なロケーションでしたね。

      プレイする前まではロケーションの区別が出来るのか怪しく感じていましたが、今はそれぞれしっかり出来ます。

      苦手なエリアは完全一致じゃないですかw

      あそこはゲームオーバーの緊張感と相まってドキドキしますよね!w

      Godmasterはちょっと体が持ちそうにありませんw

      でも、ナスタさんがクリアされたら刺激でやる気になれるかも?

      今のところ読者でもプラチナトロフィーを獲得された方は現れていませんね。

      それだけ難易度が高いんだと思います。

      苦痛の道は挑戦しました!w

      まさか、あそこまでチェックポイントまでの感覚が長いとは思いませんでしたよね~。

      あそこでプレイヤーの心をへし折ってきますよw

  2. シロマ より:

    ネタバレを避ける為にあえて最後以外の記事を読み飛ばしましたがプラチナトロフィーを断念してしまいましたか。
    これは俺がプラチナトロフィーを獲得するしかないなw

    • kentworld より:

      是非、獲得してください!

      そして、獲得出来たらこの記事に書き込んでアドバイスしてくださいw

      あと少しで獲得出来るので悔しいんですよぉ。

  3. ちろきち より:

    苦痛の道、ダメかもって言うかムリ!
    私の腕では難しすぎる。
    マリオメーカーやってる感じ。
    ここはジャンプからダッシュとか、ここは二段ジャンプから下切りしてさらにジャンプ、なんて考えながらでは間に合わない。脊髄反射のように勝手に手が動くようにならないと。
    でも、リトライしたくなる難易度だと勘違いさせてくれる雰囲気もあるんだよな~
    レッドデッドリデンプション発売まではやってみよう。

    • kentworld より:

      苦痛の道、苦戦されていますね~。

      でも、まだまだ再挑戦する意欲があるようで、さすがホロウナイトだと思いました。

      また頑張りたくなる難易度調整が理想的ですよね♪

  4. 天火星 より:

    ホロウナイトは難しいですけど楽しいですね〜・・・、旅行中こればっかやってましたよ!

    • kentworld より:

      おお!ホロウナイトも始められたんですか!?

      ダウンウェルに続いてありがとうございます!

      kent効果だったら嬉しいです(^^)

  5. jb より:

    これ、ボスラッシュが難しすぎてトロコンできないですよね。次に闘技場かな。ただでさえ一体のボスにヒイヒイ言ってるのに、連戦となるとプレッシャーがやばい。収集系は楽しんで取れたけど、繊細な花のクエストは二度とやりたくないですね。

    • kentworld より:

      ボスラッシュ、jbさんも苦戦されていますか。本当にこれ、クリア出来る気がしませんw

      連戦はプレッシャーが大きすぎて苦手です。

      繊細な花のクエストは大苦戦されたようですねw

      これもDLCで配信された玄人向けのクエストになるようです。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

1つの目標にどうぞ!マリオカート8のタイムアタックでkentworldの記録を抜かそう!
クリア出来ない人もこれで安心!スーパーマリオ3Dワールドの王冠ステージを詳しく攻略ガイド!
モンスターハンター:ワールド(MHW)【攻略プレイ日記】序盤の強敵!アンジャナフ戦へ!パオウルムーが可愛すぎる件について
スーパーマリオ オデッセイ【攻略日記③】クリア後の隠しステージが懐かしネタ満載でずっと浸っていたい…
全パレス(ダンジョン)の感想を中心としたペルソナ5 プレイ日記
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【攻略日記番外編】リンク、家を買う!3大龍狩りにも挑戦!
スプラトゥーン2【攻略日記④】サーモンラン最高!イカamiiboやLINEスタンプ、Tシャツの購入報告も!?
スーパーマリオ オデッセイ主題歌「Jump Up, Super Star!」の日本語版をゲーム内でいつでも聴く方法を紹介!
スーファミ世代の幼馴染みとミニスーファミをプレイしてみた!20年前の思い出が蘇ってきたよ…
New みんなのGOLFでフレンドとオンライン対戦をするもハプニングの連続!?