| ゲームレビュー

【レビュー】マインクラフト ダンジョンズ [評価・感想] マイクラの皮を被ったライトな「ディアブロ」ライクゲーム!

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

今回は2020年5月に配信されたPS4/Xbox One/Switch「Minecraft Dungeons(マインクラフト ダンジョンズ)」のレビューをしていきます。

本作は「マインクラフト」の世界を舞台にしたアクションRPGですが、マイクラの皮を被ったライトな「ディアブロ」ライクゲームでした!

「マインクラフト」と言えば3Dのブロックを組み立ててモノづくりを楽しむゲームですよね?

本作は見た目こそは「マインクラフト」ですが、本質的な面白さはあの「ディアブロ」なんです!

「ディアブロ」と言えば同じステージを何度もプレイして良いアイテムを集めていくハック&スラッシュ(ハクスラ)に面白さの比重が置かれています。

本作の面白さもハクスラに重点が置かれていて、ある時からめちゃくちゃ面白くなってきました!

アクションゲームとしてはシンプル過ぎたり単調なところもありますが、「マインクラフト」本編のように長く楽しめる作品です。

ここからはそんなPS4/Xbox One/Switch「マインクラフト ダンジョンズ」について詳しく書いていきます。

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

このゲームを3行で説明すると?
  • 「マインクラフト」の世界を舞台にしたステージクリア型のアクションRPG。
  • 最大4人での協力プレイに対応。
  • 装備アイテムにはランダムで付与効果が付いている。
初リリース日 2020年5月26日
対応ハード PS4/Xbox One/Switch
ジャンル アクションRPG
価格 2,640円(税込)
推定クリア時間 5~6時間
発売元 Mojang/日本マイクロソフト

スポンサーリンク

良いところ

簡略化されたゲームシステム

「ディアブロ」を始めハクスラに重点が置かれたゲームは数多く存在します。

ですが、その手のゲームって取っ付きにくくないでしょうか?

装備アイテムの付与効果が多すぎたり、成長システムが分かりにくかったり、世界観が暗すぎたり。

その点、本作は様々な部分が簡略化されているので遊びやすくなっています。

グラフィックはカラフルな3Dドットなので馴染みやすいですし、成長システムも簡素ですから。

なんと本作、レベルを上げてもステータスが上がらず、スキルツリーも存在しないんです!

アクション部分もシンプルで、1つボタンだけで攻撃を行えるので難しくありません。

加えて「マインクラフト」でお馴染みのクラフト要素も廃止されているので、相当簡略化されている印象です。

「マインクラフト」と言えば子供にも人気ですが、彼らにハクスラの面白さを広めたかったのでしょうか?

補足

レベルが上がると装備アイテムの付与効果(エンチャント)を強化できるエンチャントポイントが手に入ります。

リプレイ性が高い

用意されているステージはそこまで多くないので、1周クリアまでに掛かる時間は長くありません。

ですが、同じステージでも

  • 入る度にマップの構造が変化する
  • 入手できるアイテムや付与効果がランダムで決まる
  • 難易度を細かく調整できる

といった感じで繰り返し楽しめる要素が満載なので、その気になれば数百時間も楽しめます。

特に大きいのが、入手できるアイテムや付与効果がランダムで決まることです。

難易度を上げると敵が強くなり、あっという間にやられてしまいます。

ですが、装備アイテム次第では困難な状況を突破できるようになるんです。

例えば「ポーションバリア」の付与効果が付いた装備アイテムの場合、

回復アイテムを使用するとしばらくの間受けるダメージが9割減る

なんて効果が発動します。

受けるダメージが9割も減るって無敵みたいなもんじゃないですか!w

しかもレベルアップ時に入手できるエンチャントポイントを使って付与効果のレベルを上げることで持続時間を5秒、7秒、9秒と延長させることが出来ます。

9秒も続いたらゴリ押しプレイが通用しますから、かなり強力な付与効果ではないでしょうか?

強力な付与効果が付いた能力値の高い装備アイテムを集めて難易度が高いステージをクリアしていく。

それこそが本作最大の醍醐味に感じました。

最大4人での協力プレイに対応

本作は最大4人での協力プレイに対応しています。

オンラインプレイはもちろん、オフラインプレイにも対応しているので、複数人でプレイしてみましょう!

というか本作はマルチプレイ前提の作りに感じられます(詳しくは後述をご覧ください)。

スポンサーリンク

目次へ戻る

個人的に合わない&気になったところ

ソロプレイが地味過ぎる

マルチプレイが面白い反面、ソロプレイはめちゃくちゃ地味ですw

アクションがシンプルなので敵が来ても1つのボタンを押して武器を振ったり弓矢を飛ばすだけですし、進行形式も道なりに進んで敵を倒すだけなので単調に感じます。

ギミックが全く無い訳ではありませんが、全長が長い割に数は少なく、メリハリに欠ける印象です。

この辺りはシンプルにし過ぎた弊害に感じます。

ローカライズがイマイチ

ライトな「ディアブロ」という着眼点は良いと思います。

ですが、日本の子供に売り出すにはローカライズが微妙です。

例えばエンチャントという言葉を子供は理解できるのでしょうか?

分かっている企業がローカライズする場合、強化ポイントとか、もう少し分かりやすい言葉を選ぶと思うのですが・・・。

せっかくゲームシステムを簡略化して子供でも楽しみやすくしているだけに勿体ない。

子供は子供でも北米の子供に向けて作られている印象です。

目次へ戻る

Minecraft Dungeons(マインクラフト ダンジョンズ)のレビューまとめ

「ディアブロ」などのハクスラゲーを簡略化したような作品。

この手のジャンルが好きな人にとってはシンプル過ぎて物足りなく感じたり、ローカライズがイマイチだったりと中途半端なところはありますが、着眼点は良いと思います。

個人的には大人ゲーマー達が難しいことを考えずにボイスチャットでワイワイプレイするのにうってつけな作品に感じました。

マイクラの皮を被ったライトな「ディアブロ」ライクゲーム!

こんな人には特におススメ。
・ハクスラ好き。
・ハクスラ初心者。

こんな人にはおススメできない。
・1人で楽しみたい人。

Minecraft Dungeons(マインクラフト ダンジョンズ)/お気に入り度【70/100%】
プレイした時間・・・約10時間

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

ハードメーカー別レビュー記事リスト
Nintendo PlayStation
Xbox etc
マインクラフト ダンジョンズ スタンダード エディション Standard Edition|Windows 10|オンラインコード版
関連作のレビュー記事

, ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(2)

  1. 匿名 より:

    知り合いの人にオススメされたので買ってみましたが、だいたい同じ感想です。
    正直ソロで長時間続けるのはややきついですね。
    特に1ステージが長めなのは、周回前提のゲームであるという点と相性が悪いかなと思います。
    それとマルチでやるためにマイクロソフトのアカウントが必要だったり、ゲーム内のコミュニケーション手段が貧弱すぎたりというのもちょっと気になるところです。
    それと多くの人が思った事だと思いますが、「このゲーム、マインもクラフトもしてなくね?」という点ですね。
    あくまでもマイクラの世界観を使ったゲームだというのは理解できますし、別にタイトル詐欺とまでは思いませんが、なんとなくすっきりしない気分を感じています。
    とはいえ、マルチでプレイするならそれなりに楽しいゲームではありますね。

    • 匿名 より:

      このコメントをしてから何度かプレイしたので追記です。
      マルチプレイをした時なのですが、特に通信状況が悪いわけでもないのに1ダンジョンクリアするたびに通信が切れるという状況になった事があります。
      他にもフレンドの方なのですが、突然ゲーム自体がプレイできなくなってダウンロードしなおしてもダメだったり、ソロプレイ中なのにラグやフリーズしたという人もいます。
      それとコミュニケーション機能の貧弱さについてですが、流石に開始と終了の合図すらまともにできないのはちょっと困りますね。
      これらの点から私の周りでは「まあまあ面白いけどクソなところも多い」とか「わりと遊べるけどベータ版のような出来」という評価になっています。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】ReCore Definitive Edition [評価・感想] 問題作だった無印版から人に勧められるレベルにまでグレードアップ!
【レビュー】Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ ドーン) [評価・感想] 機獣にフォーカスを当てたハイクオリティなオープンワールドRPG!
【レビュー】ゾンビU [評価・感想] Wii Uの不便さを恐怖に変換した意欲作!
【レビュー】スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 [評価・感想] 様々な要素が詰まったPSP末期の名作!
【レビュー】Fe(フィエ/PS4) [評価・感想] 無駄な物を削ぎ落として作られた癒やしの3Dアクションドリームアドベンチャー!
【レビュー】Summer Pockets(サマーポケッツ) [評価・感想] 青春の片鱗と喪失感を味わえるおにーちゃんの夏休み!
【レビュー】クラッシュ・バンディクー1 [評価・感想] 少々不親切な奥スクロールのスーパードンキーコング
【レビュー】デビル メイ クライ3(DMC3) [評価・感想] 3作目にして作風を確立したPS2 3部作の決定版!
【レビュー】龍が如く 極2 [評価・感想] 韓国マフィアと恋愛要素を絡めて深みをもたらした良質な極道ドラマ
【レビュー】ロックマン ゼクス(DS) [評価・感想] プラットフォーマーからメトロイドヴァニアに変貌を遂げた粗削りな力作!