| ゲームレビュー

【レビュー】Otokomizu~漢水~ [評価・感想] 鋼の心を持った漢にしか勧められないHENTAIで不出来な作品

1.5

おはっく~!KENT(@kentworld2 )です!

今回は2019年10月に配信されたSwitch「Otokomizu~漢水~」のレビューをしていきます。

本作はふんどし男が江戸を駆け抜けるアクションゲームですが、これはアカン!

ただでさえHENTAI感があって人を選ぶというのに操作周りに難があり過ぎますからw

そのうえボス戦の難易度が狂っているので、鋼の心を持った漢にしか勧められないHENTAIで不出来な作品に感じます。

イライラしながらもプレイを続けてしまいましたが、ターゲット層が非常に限られているのは確かでしょう。

ここからはそんなSwitch「Otokomizu~漢水~」の良いと思った点からまずは書いていきます。

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

このゲームを3行で説明すると?
  • ふんどし男を操作して火災が発生した建物を消火していく。
  • 時間内に10件以上の建物が全焼しなければクリア。
  • ステージによってはボス戦が発生することもある。
初リリース日 2019年10月31日
対応ハード Switch
ジャンル アクション
価格 980円(税込)
発売元 BIG BOYS STUDIO

スポンサーリンク

良いところ

シュールでHENTAIな絵面

本作の主人公はふんどし×ちょんまげ×マッチョなおっさん!

彼は手足から水を噴射することが可能で、その勢いで宙を舞うことが出来ます(逆に言えば二足歩行での移動は出来ない)。

ゲームの目的は燃え上がる民家を消火すること。

モタモタしていると民家が全焼してしまい、10件を超えるとゲームオーバーになってしまいます。

言ってしまえば消防車をふんどしのおっさんに変えたようなものなんですが、何故そうなるのか!w

半裸のおっさんが宙を舞う姿は実にシュールで、PS1時代の変なゲームを彷彿とさせます。

人によっては溜まらないセクシー要素

ふんどしのおっさんが宙を舞う絵面は単純にシュールで面白く感じますが、一方で性的な魅力も感じられました。

このおっさん、水で潤っているので体がヌルヌルしたような質感になっているんですよ。

人によっては触りたくなるような魅力を感じられるのではないでしょうか?w

極めつけは構え!

ボタンを押すことでふんどしのおっさんは様々な構えを取ることが出来ます!

中には股間や尻といったアンダーラインを強調するような構えも見られ、性的な魅力を打ち出している印象です。

そ、そんなに強調していると触りたくなってきますよ///

構えを使い分けて火を消していくゲームプレイ

このようにHENTAIな構えですが、実はゲームを攻略するうえでは非常に重要な要素だったりします。

というのも構えによって吹き出す水の方向が変化するからです。

水は手足の先端から噴射されるので、例えば直立ポーズでは真下にしか噴射出来ませんから。

構えは4種類セットすることが可能で、4つのボタンを使って噴射する部位を細かく決められ、構えによっては体を360度傾けることが出来ます。

今はどの構えが最適なのか?どの部位から噴射すれば良いのか?どの方向に体を傾けたら良いのか?

プレイヤーは臨機応変に判断しなければステージをクリアすることは出来ないでしょう。

忙しいゲームプレイ

多くのステージは時間制となっていて、その間に10件以上の建物が全焼しなければクリアになります。

しかし、モタモタしていたらあっという間に10件以上の建物が全焼してしまうので、テキパキ動いて消火活動をしなければなりません。

この忙しさがゲームを面白くしているように感じました。

どれだけの時間が経ったら建物が全焼してしまうのかはゲージ表示で分かるようになっているので、大半が半分以下だった時の緊張感は溜まりません。

バカゲー的な演出

開発スタッフはプレイヤーに変な性癖を植え付けたいのか?それとも笑わせたいのか?

ぼくは後者の意図が強く感じました。

大きな要素となっているのが随所で見られるバカゲー的な演出。

例えばアイテムを入手する度に「オッス!」と漢たちの叫び声が聞こえるんですよw

また、ミッション失敗時は股間に玉が直撃した時の「チーン」という音が鳴り響きますw

シュールで安っぽいイベントシーンといい、随所でバカゲーの匂いを感じました。

スポンサーリンク

目次へ戻る

個人的に合わない&気になったところ

癖が強すぎる操作性

操作周りはあまりにも癖が強すぎます。

移動は手足から噴射される水の勢いを借りて行うんですが、物理法則が妙にリアルなんですよ。

例えば右手だけ噴射させたら左に流されてしまいますから。

慣性も強く、思うような高さ・位置に行くのは困難に感じます。

そんな操作周りをさらに難しくしているのがカメラアングル。

3Dゲームの多くは上下のカメラを180度しか回せません。

ところが本作の場合、360度回ることが出来るんですよ!

それ故に上下のカメラを弄った場合、逆さまになってしまい、混乱してしまうことがありました。

いくら縦横無尽に移動が出来るとは言え360度回せる設定にしなくても良かったんじゃ?

バランスがおかしいボス戦

ステージの中にはボス戦も用意されていますが、なんじゃこりゃ!?

超が付くほど高難易度で針の穴に糸を通すかのようなプレイを強いられます。

というのも制限時間が厳しいからです。

いや、制限時間自体は長いんですが、頻繁に火災が発生するんですよ。

放っておけば3分もしないうちに10件以上が全焼してゲームオーバーになってしまいます。

かと言ってボスをほったらかしにも出来ないので一体どうすれば良いのかw

そのうえ前述の通り操作周りの癖が強すぎるのでゲキムズと言えるほどの難易度になっています。

せめて強化状態になるハイパーモードが使えたら良かったんですが、ボス戦では使用禁止になっているという・・・。

成長要素にしても一番強化させたい消火能力を上げることは出来ず、あまり意味を成していません。

問題アリなパフォーマンス

パフォーマンス周りは決して良いとは言えません。

ちょくちょく処理落ちをしますし、ミサイルが直撃した時は一瞬だけ画面が止まりますから。

まるで低スペックなパソコンで3Dゲームをプレイしているかのよう。

グラフィック自体はPS1ソフトを彷彿とさせるようなチープさが漂っているので、Switchが性能不足というよりは最適化が行われていないのでしょう。

目次へ戻る

全体のまとめ

色んな意味でPS1の変なゲームを彷彿とさせる作品。

ゲームバランスは2010年代のゲームとは思えないくらいぶっ壊れていますし、絵面がシュールですからw

ちょっと触って笑う分には良いですが、クリアを目指そうとなったら鋼の心が求められます。

短気な人の場合、プレイすればするほどイライラすることでしょう。

理不尽なゲームにもある程度の寛容なぼくでさえも「これ、無理ゲーでしょ」と思いましたからw

文句を言いつつもSwitchのバッテリーが2回も切れるほどプレイを続けてしまいましたが、ゲームとしてみたら開発途中の不出来な作品であることは否めません。

鋼の心を持った漢にしか勧められないHENTAIで不出来な作品!

こんな人には特におススメ。
・鋼の心を持った漢。
・HENTAI好き。
・バカゲー好き。

こんな人にはおススメできない。
・短気な人。

Otokomizu~漢水~/お気に入り度【35/100%】
プレイした時間・・・約5時間

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

ハードメーカー別レビュー記事リスト
Nintendo PlayStation
Xbox etc

, , ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(10)

  1. y.crash より:

    元々steamで発売されたバカゲー枠ですからねw
    絵面がホントひどいw

    動画で見ただけですけどすっごい操作性悪そうだなぁって思ったら案の定ですかwww
    ほんと今のSwitchってPS1みたいなポジションになりつつありますねぇw

    一部の消火の仕方が無駄にカッコいいのもあって余計にw

    このシュールさを実際にプレイして楽しめるかどうか・・・w

    • KENT より:

      動画だけで操作性の悪さが分かってしまいましたかw

      色んな意味でPS1ソフトっぽいですよ。子供の頃はこういうゲームに憧れていたので好きなように買ってプレイ出来て嬉しいです♪

  2. AVC-M370 より:

    裸のアイアンマンの様にも見えるな。
    360度と言うとスターブラッドアリーナだったかPSVRの。あの手のも操作で混乱していたな。
    Kent氏のパワーをもってしても人を選ぶと言うのがスゴいな。
    逞しい体格からすると褌の下の放水が一番強そうだが、画面には映せない秘奥義なのだろうか。

    • KENT より:

      その発想はありませんでしたw

      自由に空を飛べるとは言え水の噴射によるものなのでw

      さすがのぼくでも本作はキツかったです。もしかしたら構えによっては褌に包まれたゾウさんから出せるかも知れませんw

  3. ♡漢命♡のトモフミ より:

    なんでこんなゲームのコンセプトが通るの?アカンでしょ?(褒め言葉)

    これで割といいゲームならいいけど、案の定と言いましょうか、ゲテモノですからねwww

    見た目はアレですが、主人公のやってることは消火活動をしててまっとうなヒーローなんですよね。
    もしヒーロー名をつけるなら、フンドシスプラッシュマンって命名しますよ(^^)♫

    • KENT より:

      インディーズゲームの多様性を感じますな~!レビューしていて楽しかったですw

      ゲームとしては問題点が多すぎるので大半のプレイヤーを振り払いますw

      見た目はHENTAIですが、立派なヒーローなのでイベントシーンでは住人に感謝されていますよ~!

  4.  ふどうたける より:

    お疲れ様です。いやケントさんは期待を裏切らないな。やはり変態MAXの作品でしたか。小生は鋼の心は無いのでレビューで充分楽しめました。ありがとうございます😊

    • KENT より:

      はい!約束通り購入してレビューしましたよ!ふどうさんもよければ是非!昔のファミコンゲームみたいな手強いゲームですw

  5. ほにょ より:

    超兄貴シリーズを忘れられない人がまだこの世の中にいるんだなぁ……。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2(COD MW2) [評価・感想] FPSをアトラクションに昇華させた究極のエンターテイメント!
【レビュー】バリアント ハート ザ グレイト ウォー [評価・感想] 戦争を題材にしたゲームの新たな一面を感じられた作品
【レビュー】Jスターズビクトリーバーサス [評価・感想] キャラゲーとしては十分に気合を感じる作品!
【レビュー】おどるメイド イン ワリオ [評価・感想] Wiiリモコンの高い汎用性を実感出来るパーティゲーム!
【レビュー】スーパーマリオブラザーズ デラックス [評価・感想] 追加要素で本編の新たな魅力を気付かせてくれる作品
【レビュー】引ク落ツ [評価・感想] 前作よりもややこしいパズルに
【レビュー】プレイルーム [評価・感想] おもちゃとしてはすぐ飽きるが、配信ツールとしては可能性が無限大!
【レビュー】Halo 5: Guardians [評価・感想] 色々変わって進化しても破綻のない良質なFPS!
【レビュー】Wiiリモコンプラス バラエティ [評価・感想] あと2年出すのが早かったら完璧!
【レビュー】マリオvs.ドンキーコング みんなでミニランド [評価・感想] それなりに面白いが、あまりのマンネリにクリエイティビティを感じられない作品