2019/02/27/12:00 | ゲームレビュー

ANTHEM(アンセム)【レビュー・評価】パワードスーツのホバーアクションが長所にも短所にもなった惜作


Anthem(アンセム)/PS4 / XboxOne

おはっく~!kentworld(@kentworld2 )です!

今回は2019年2月に発売されたPS4/XboxOne「ANTHEM(アンセム)」のレビューをしていきます。

本作はパワードスーツを装着して未知の世界を飛び回るオンライン専用のアクションRPGですが、移動の楽しさを追求していました!

とにかくオープンワールドマップをホバーアクションで飛び回るのが楽しい!

開始直後は広大なフィールドを飛び回れることに魅力を感じていました。

が、そのうえでハクスラ×オンライン専用なんて挑戦をしているもんだから長所だけではなく短所も強調されている印象です。

そんなPS4/XboxOne「ANTHEM(アンセム)」の良いと思った点からまずは書いていきます。

▼このゲームを3行で説明すると?

・パワードスーツを装着して未知の世界を飛び回るオンライン専用のTPS。
・フィールドはオープンワールド形式で非常に広大。
・パワードスーツのホバーによって空中移動が出来る。

良いところ

TPS×ハクスラゲーなのに移動が楽しい!

本作はTPS形式のアクションRPGです。

基本的なゲーム進行はクエスト(任務)を受注する形式となっていて、時にはレアアイテムを目指して周回プレイを楽しむことになります。

そう、いわゆるハック&スラッシュ(ハクスラ)を楽しむゲームなんです!

その観点から見ると本作は移動の楽しさが同系統のゲームよりも勝っているように感じました。

いやっふぅぅぅ~!!!!

このように本作ではパワードスーツの力によって縦横無尽に飛び回ることが出来るんです!

ポイントなのが、パワードスーツによる重量感とホバーによる浮遊感を融合していること。

本作の主人公はパワードスーツを装着しているだけあって操作していると重量感が伝わってくるんです。

例えば高所から落下するとドッスン!と辺りが振動し、場合によっては少しだけ硬直時間が発生します。

そのうえでホバーによる空中移動やダッシュがある程度好きなように出来るので、ありそうでなかった組み合わせに感じました。

この手のゲームって動きが軽くて安っぽく感じることが多くありましたからね。

潤沢な弾薬を駆使しての銃撃戦が熱い!

パワードスーツを装着した主人公はとても強く、手持ちの武器を使って敵を蜂の巣にすることが出来ます。

これがめちゃくちゃ爽快でした!

ポイントなのが、弾薬の量。

全体的に使用出来る弾薬の量はTPSとしては非常に多く、普通に戦っていれば弾切れになることはほとんどありません。

そのため節約をせずにバンバン銃で攻撃出来るのが気持ち良く感じました。

そんな気持ち良さをさらに強調させているのが効果音やエフェクト!

効果音量は全体的に大きく、マシンガン系を使用したら物凄い音がなりますw

しかも爆発などのエフェクトも派手で頻繁に画面が振動するのだから凄いのなんのw

適切なレベルであれば多少のダメージを受けてもビクともしないので、他のTPSほど遮蔽物に隠れて戦うことはありませんでした。

このように本作は全体的に爽快感を重視したバランス調整になっていて、TPSが苦手な人でも楽しめるようになっています。

SFとファンタジーを融合させた世界観

なんて美しい世界なのだろうか!?

本作のフィールドは思わず息を呑んでしまうようなロケーションが満載です!

雲に覆われた山、神秘的な建造物、立体感のある洞窟、気が遠くなるほど大きな大樹 etc…

こんな世界をシームレスに飛び回れるって最高だぁ!

しかも各地には様々な生物が生息しているので、観察をする楽しさもあります。

収集アイテムを集めることで各地の情報が分かるので、世界観が気に入った人は集めてみるのも良いかも!?

このように本作は魅力的なロケーションや生態を描いているんですが、フォトモード非対応なんですよ。

対応してくれたら魅力的な写真を多数撮影出来るだけに惜しい!

パワードスーツ(ジャベリン)へのコダワリが凄い!

本作の顔とも言えるパワードスーツ。

名前はジャベリンというんですが、工房では非常に細かいカスタマイズが出来るんです!

個々のパーツを異なる色にすることはもちろん、質感を変えることも出来ます。

そのバリエーションが非常に多く、錆びつかせたり光沢仕様にすることも出来るんです!

このように本作はパワードスーツへのコダワリが凄く、その筋の人が興奮するような要素が多く感じます。

↑こちらは友達のチッキーが作ったアイアンマンに似せたジャベリン。

きっと、このジャベリンで空を飛んでいる時はアイアンマンごっこを楽しめているんだろうなぁ。

一期一会のマルチプレイ

本作はマルチプレイ重視の内容(※)で、基本的にクエストでは他のプレイヤーと一緒にストーリーを進めていくことになります。

え?一人で楽しみたいからマルチプレイは嫌だって?

開発者もそう感じている人が多いのを分かっているのでしょう。

本作では他のプレイヤーとの繋がりを緩くするための気配りが満載でした!

以下、本作で感じられた気配りです。

・チャット機能が使えない。
・使えるのはボイスチャットと簡単なジェスチャーのみ。
・オートマッチングで自動的に見知らぬプレイヤーと繋がる。
・見知らぬプレイヤーとはクエスト終了後は解散してしまう。
・仲間内から外れたプレイヤーは強制的に仲間の近くまで引っ張り出される。

このような気配りによって他のプレイヤーに足を引っ張られる可能性が軽減されました!

おかげでオンラインゲームにありがちな他プレイヤーによる不快感が薄く、野良でプレイする分にはシングルプレイと大差ない感じで楽しめます。

※ソロプレイも一応出来るが、メリットが薄くて推奨されていない。

フレンドとのマルチプレイが面白い!

ここまで触れたのは野良プレイでの話。

フレンドとマルチプレイをすることでさらに楽しくなりました!

これは短所にもなるんですが、本作のクエストは難しいことを考えずに移動とドンパチを繰り返していくだけでクリア出来るようになっています。

そのためフレンドと一緒にプレイするとボイスチャットが捗る捗る!w

あ!ぼくの股間に付いている息子に似た植物が飾られている~!

この人、近所のオバチャンに似てる。

こんな感じでくだらないトークを繰り広げていましたw

後述の欠点にも捉えられる点もフレンドと一緒にプレイすると話の種へと昇華するのでおすすめです!

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

クエストを自分のペースで楽しみにくい

前述の通り本作のクエストはシングルプレイと大差ない感じで楽しめます。

が、全く同じってことではなく、やっぱりマルチプレイだからこそ生まれてくる弊害もありました。

例えば他のプレイヤーよりも進むのが遅れてしまうと強制的に仲間の近くまで引っ張り出されるんですよ。

この判定が非常に厳しく、ちょっとでも遅れたら引っ張り出されてしまいます。

しかも引っ張り出される間はロード時間が発生するのでぶつ切り感が生まれてしまいました。

他のプレイヤーが仕掛けを作動させたら勝手にストーリーが進みますし、なんだか強制スクロールのオープンワールドゲームをプレイしているような感じがします。

オートマッチング機能が充実しているのでフレンドが居なくても楽しめますが、あまりストーリーに介入している感じがしませんし、オープンワールドマップの意味を成していません。

だったらソロプレイモードでやれよ!って思いますよね?

一応、ソロプレイモードもやってみましたが、元がマルチプレイ前提の作りなのでこちらもこちらで面倒でやってられませんでしたw

本来なら4人で倒すべき敵を1人で戦うのはキツイw

お使い感のあるゲーム進行

ゲームプレイは全体的に単調な感じがしました。

基本的には移動してドンパチをやっての繰り返しでメリハリがありません。

マルチプレイ×ハクスラゲーなので少しは目を瞑らないといけないのかもしれませんが、やたらとあちこちへ行かせるのはどうかと思います。

おそらく、パワードスーツによるホバーアクションを堪能してもらいたいのでしょう。

が、そのせいで移動距離が増えてしまい、お使いを強調させているように感じました。

このように本作のクエストは一長一短に感じます。

そのためか本作にはクエストの他にフリープレイというモードが用意されていました!

こちらでは広大なフィールドを自由に探索することが出来ます。

好きな敵と戦ったり、素材を集めたり、ロケーションを眺めたり・・・

ぼくが求めていた「ANTHEM」はフリープレイに詰まっていました。

フリープレイでは「ワールドイベント」と呼ばれるランダムクエストが発生しますし、オープンワールドゲームらしいプレイを楽しみたい方はこちらがおすすめです。

ストーリーに入り込めない

本作のストーリーはイマイチ入り込めませんでした。

要因を挙げるとするならば以下のようになります。

・冒頭から説明なしで固有名詞を連発される。
端折っている描写がある。
英語音声でゲームプレイ中は字幕を読みにくい。
・他のプレイヤーによってクエスト時は勝手にストーリーが進む。

個人的に最も気になったのが激しいアクションゲームなのに英語音声であること。

クエスト中もストーリーが展開されて通信会話を聞きながら進めていくんですが、英語音声なので聞き取れないんですよ。

画面下に表示される字幕も特にホバーアクションで移動中は読んでいる余裕がなく、ストーリーに入り込みにくいです。

日本でもそこそこ売れそうなタイプのゲームなだけにローカライズにはもっと力を入れてほしかった。

ロード時間が長すぎる

全体的にロード時間が長過ぎるように感じます。

特に長いと思ったのが、拠点からオープンワールドマップに出る時。

PS4 Proでプレイしているにも関わらず約90秒も待たされるので驚きました!w

オープンワールドマップにしてもダンジョンに入るとロード時間が発生しますし、最先端のゲームにしてはぶつ切り感があります。

あまりにも長いので、例によってロード時間中はブログ記事の執筆やコメント返信をしてしまいましたよw

いや~、ロード時間が長いゲームって良いなぁ(白目)

そのほか気になった点

・アイテムBOXの容量が少ない。
・拠点のユーザーインターフェースが煩雑。
・ハクスラゲーにしてはコンテンツが少ない。
・オープンワールドマップなのにファストトラベル機能が存在しない。
・ホバーアクションに制限があるせいで移動時も定期的に着地しないといけないので面倒。
・細かい不具合が多い。

全体のまとめ

オープンワールドマップをホバーアクションで飛び回るのが楽しい作品。

そのうえパワードスーツが格好良く、そういう意味では男のロマンが詰まった作品だと思います。

が、これらの要素とハクスラ×オンライン専用は噛み合わせが悪く、結果的にそれぞれの長所よりも短所が強調されているように感じました。

商業的にはともかく、それぞれの要素を切り離して作った方が良作になっていたんじゃ?

本作の挑戦は素晴らしいものでしたが、理想に届いているようには感じません。

個々の要素は悪くないので、強く惹かれるものがあったら手を出してみても良いとは思いますけどね。

パワードスーツのホバーアクションが長所にも短所にもなった惜作。

こんな人には特におススメ。
・パワードスーツ好き。
・SFファンタジー好き。
・ハクスラ好き。

こんな人にはおススメできない。
・お使いが苦手な人。
・単調なのが苦手な人。

ANTHEM/お気に入り度【60/100%】
プレイした時間・・・約30時間

▼ハードメーカー別レビュー記事リスト

PS Nintendo
Xbox その他

created by Rinker
エレクトロニック・アーツ

, ,

 

おすすめ記事


コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(20)

  1. つぐみ より:

    ANTHEMは、緩い近未来モンハンですよね
    ソロは氷結攻撃されると詰む場合があるのでオススメできませんよなー

    ちょっと最近忙しくて遊べず、先行プレイしたのに、いまだレベル12です。

    ストーリースキップ派なんで、全員でストーリー見るシーンは、スキップできなくてストレス(笑)って場面もありました。

    フリープレイ楽しいけど、ストーリー進行するにはクエストやらんとなー、っていうジレンマがありますな
    早くキャンペーンクリアしちゃいたい

    • kentworld より:

      つぐみ先輩もそう仰るのでしたら間違いないですね!

      あぁ、先行プレイのアドバンテージがぁ!?

      任務は全員が足並み揃えないといけないのが辛いですw

      キャンペーンは15時間程度でクリア出来るという情報もありますね。

      • つぐみ より:

        お?もうクリアしたのかな?クリアには何時間くらいかかった?
        最近エスコン7やってるんで、エスコン7クリアしたらANTHEMやろうと思うので参考までに教えてくだせい
        早くしないと、デドアラ6も出るしDmC5もセキローあるし、面白ければLEFT ALIVEも買わなきゃだしもうねw

        ブリキの騎士(Feudal Alloy)とBladed Furyというゲームを今年クリアしたので今年は頑張ってゲームのクリア率を上げようと思っているのですわ(しかし、大作は無理そう)

        • kentworld より:

          はい!クリアしました!

          ぼくは寄り道やフレンドのお手伝いをしていたので30時間くらいですね~

          でも、まっすぐ進めば15時間も掛かりません。

          気を付けてほしいのが、任務を淡々と進めてもクリア出来ないってことです。

          時にはフリープレイのチャレンジをこなさないと進めないことがありました。

          クリア頑張ってください!

          • つぐみ より:

            20時間くらいなら耐えられるんで
            同じ内容こなさせるゲームだと苦手なんだよね
            30時間はニーアオートマタだとヒーヒー言ってたんだよねぇ ノベルゲーかよ!!くっそwwwとか

            作業感無ければイケるんだけど

          • kentworld より:

            そうなると、何とか絶えられそうですねw

            作業感は一人でプレイしているとどうしても生まれるかも。

            どこまで進んだのか分かりませんが、そんなに長いゲームではありませんよ~

  2. ホンマ?トモフミ より:

    アンセムってアイアンマンやサムスのパワードスーツが好きな人ならおもしろそうですね〜。
    協力プレイ前提のモードは「これだからイマドキのゲームは〜」っとため息をつきそうになりましたが、フリープレイモードなどある程度は様々なユーザのニーズに応えてるようですねwww
    アンセムって英語で「国歌」って意味ですよね。キンハーだと黒幕?でしたけど、ここではパワードスーツの名前なのかしら?

    • キムチ より:

      いや、ANTHEMって賛美歌って意味じゃないですか?
      祝い事で歌われる歌ですね。
      突然返信して申し訳ないです(汗)

    • kentworld より:

      ぼくもそう思います。パワードスーツが好きな人には良いフックになるんじゃないかなと。

      フリープレイはどういう位置付けなのかまだ分かっていませんが、個人的には歓迎です!

      アンセムは何かとよく出てくる英単語ですね。今作のストーリーはよく分かっていないので意味は分かっていませんがw

      パワードスーツの名前はジャベリンと言います。

  3. シロマ より:

    ANTHEMは空を高速で飛び回れるし地上も意外と素早く移動出来るしストレスはないから最高ですよね。
    僕もソロでプレイすると結構キツかったのでクエストはマルチでプレイしています。
    誇張抜きでEAが公開しているPVの様な戦闘が出来るのは凄い。

    • kentworld より:

      移動の面でのストレスは皆無ですね!

      移動が楽しいハクスラゲーという意味では珍しいかも!?

      やっぱりソロでプレイするとキツイですよねw

  4. A・T より:

    anthemプレイしましたが、期待以上の面白さですね!パワードスーツの重量感ある動きと爽快感溢れるホバー飛行での探索や戦闘が楽しいですし、何よりパワードスーツのデザインが最高に格好良いですよ!特にコロッサスの武骨で重みのあるデザインは素晴らしいです。火力と見た目通りの頑丈さと盾のおかげで何度かピンチを切り抜けられたこともあって、一番のお気に入りです。
    ゲーム内容は手堅く出来ていて、オンライン要素も協力プレイなので緩めに楽しめるのも良いところですね。
    ただ、ソロプレイでの探索や戦闘が厳しいのは気になりましたね。特にフリープレイでのイベントで大変な目にあいましたよ…このあたりは調整してほしいなとは思ってます。

    • kentworld より:

      おお!楽しまれていますね!

      このゲーム、パワードスーツによるアクションに関しては凄く良いと思うんですよ。

      ぼくも初めてプレイした時は興奮しました!

      ただ、ゲームプレイが単調だったりソロプレイが窮屈だったりして、気になる点も多いんですよね~。

      ハクスラ要素などでカバー出来るかどうかに期待です!

  5. Kiyoppy より:

    ANTHEMの世間的な評判はKentさんの指摘通りの内容みたいですね。ロード時間が長いは今のご時世では致命的かもしれませんね。
    ストーリーが難解なのはBioWareらしいと言えばらしいですが、今回は難解でも悪い点が出てきましたね。ドラゴンエイジも難解でしたが、あれはあれで楽しめたんですけどね。
    それよりなにより、APEXの後発のタイミングで発売するEAが戦略ミスが大きいと思いますよ。この手のゲームは初動を失敗すると巻き返しが難しいのに、オープンワールドのマルチってバグ満載で失敗しそうな要素が盛り沢山なのに、しかもAPEXの完成度が高いので、嫌な予感がしていました。
    EAがBioWareを見捨てない事を願っています。

    • kentworld より:

      最近、ロード時間が長いゲームに連続でぶち当たっている気がします(汗)

      PS4 Proでもメモリー的に厳しいのかしら?

      BioWareのゲームはあまりプレイしたことがありませんが、確かに難解なイメージがあります。

      EAって大作ゲームの売り方が下手な印象です。

      海外では最大手なのが謎なくらいですよw

  6. チッキー より:

    クリア早いですね〜。やはり噂通りストーリーは短いのかな?
    僕のアイアンマンのスクショ使ってくれてあざ〜っす!
    これがやりたくてこのゲームを買ったようなもんだからね。

    僕はまだレベル12です。
    霊廟を開ける為のチャレンジをこなすべくフリープレイモードをさまよってます。まだまだ楽しめそうです。

    • kentworld より:

      そうですね、ストーリーはそこまで長くはありません。

      このゲームはパワードスーツに大きな付加価値があると思ったのでチッキーアイアンマンを使用してしまいましたw

      アイアンマンになりきれるのは大きな魅力だと思います。

      例の霊廟は山場ですもんね。またお手伝いしますよ~。

  7. 匿名 より:

    全体的なボリュームは何時間くらい遊べますか?
    買うか悩んでいるので教えてください!

    • kentworld より:

      エンドコンテンツを含めたら1ヵ月はプレイ出来ると思いますし、アップデートでどんどん追加されていくようです。

      メインストーリーのみだったら控えめです。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

怪盗スライ・クーパー【レビュー・評価】これぞまさしく隠れた良作3Dアクションゲーム!
チキチキBOXYRACERS【レビュー・評価】とりあえず8人対戦ゲームを作ってみた感が強い安価なパーティツール!
不思議のダンジョン2 風来のシレン【レビュー・評価】世界観とゲーム性が絶妙に絡み合った大雑把で歯ごたえ抜群の名作!
リンクのボウガントレーニング【レビュー・評価】クラブニンテンドーの非売品ゲームみたいな作品。
勇者のくせにこなまいきだDASH!(勇こな)【レビュー・評価】来るべくして此処にきた最強のパズドラフォロワー!
マリオテニス64【レビュー・評価】誰でも楽しめるテニスゲームの新たなスタンダード!
ピンチ50連発!!【レビュー・評価】プレイヤー自らが新アクションを覚えていくマゾゲー
スターフォックス アドベンチャー【レビュー・評価】スタフォとレア社が謎コラボを果たした3Dゼルダの亜流
二ノ国 白き聖灰の女王【レビュー・評価】レベルファイブの野望が詰まったPS3の貴重な王道RPG
ヒューマン フォール フラット(ふにゃべえ)【レビュー・評価】3D酔い必至で頭が”ふらっと”する物理の法則が楽しめるみんなの遊び場!