| ゲームレビュー

【体験版レビュー】ペルソナ5 スクランブル(P5S) [評価・感想] これは戦闘システムが一新された純粋な続編だ!

おはっく~!KENT(@kentworld2 )です!

今回は2020年2月に発売されるPS4/Switch「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」の体験版レビューをしていきます。

本作は「ペルソナ5」のその後を描いたアクションRPGになりますが、これは戦闘システムが一新された純粋な続編に感じます。

ペルソナ5×無双

本作が発表された当初はそんな印象を持っていました。

というのも本作を手掛けているのは「真・三國無双」シリーズで知られるオメガフォースだからです。

同社はこれまでに多数のコラボレーション無双タイトルを手掛けているので、本作もその類だと思っていたんですよ。

ところが実際にプレイしてみると予想以上に「ペルソナ5」を踏襲していたので驚きました!

大袈裟でもなんでもなく、これは戦闘システムをアクションRPG化させた「ペルソナ5」の続編です!

ここからはそんなPS4/Switch「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」について詳しく語っていきます。

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

このゲームを3行で説明すると?
  • 大ヒットRPG「ペルソナ5」のその後を描いたアクションRPG。
  • 戦闘はリアルタイム形式で大量の敵が襲いかかってくる。
  • 時間を止めてペルソナを召喚することも出来る。
初リリース日 2020年2月20日
対応ハード PS4/Switch
ジャンル アクションRPG
発売元 アトラス

スポンサーリンク

いつもの無双アクションと思いきや

ゲームを開始するとボタン連打で大量の敵を倒すことになりました。

主な操作方法は□(Y)ボタンで弱攻撃、△(X)ボタンで強攻撃といった感じ。

ここだけ見るといつもの無双アクションに見えますよね?

ぼくも「な~んだ、いつものコラボレーション無双じゃん」と思いました。

オープニングを終えると「ペルソナ5-2」に変貌!?

しかし、オープニングを終えると状況が一変。

「ペルソナ5-2」と名乗っても良いくらい前作を踏襲したアドベンチャーパートが挿入されます。

日にちが切り替わる時には専用の画面が挿入され・・・

遠く離れた仲間たちとやり取りをするLINE風のチャット画面が挿入され・・・

カクカクしたメッセージウインドウと立ち絵による会話シーンが挿入され・・・

カット割りがカッコいい選択肢が挿入され・・・

超スタイリッシュなメニュー画面を開けるようになり・・・

さらに日本の都会をリアルに再現した街中を自分の意志で移動出来るようになりました!

「ペルソナ5」をプレイされた方は分かると思いますが、ここまでの要素は全て前作を踏襲しているんですよ。

それも見よう見まねではなく、前作をそっくりそのまま踏襲しています。

かと言って前作のエンジンをそのまま使いまわしているわけではなく、新たに街中でカメラをグリグリ動かせるようになりました。

コラボレーション無双は皮だけ変えて根本的な部分は流用することが多いだけに、この力の入れようは凄い!

アクションパートも単なる無双ゲーではなかった!

さらにアクションパートも単なる無双ゲーで終わってはいません。

一騎当千アクションは共通していますが、「ペルソナ5」ならではの要素も多数盛り込まれていますから。

代表的なのがペルソナの召喚。

ペルソナ召喚時は本編のように時間が止まり、好きなペルソナを召喚することが出来ます。

さらに相手の弱点属性となるペルソナにはWEAKの文字が表記。

使用することで相手の動きが止まり、総攻撃が出来るようになります。

どうでしょう?まんま「ペルソナ5」ですよね?

弱点のペルソナを召喚させた時とそうでない時の差が大きいので、特にボス戦時は半ターン制コマンドバトルをプレイしているかのよう。

コラボレーション無双としては異色の戦略性を持ち合わせています。

目次へ戻る

ダンジョン(パレス)を進めていく感覚もペルソナ5チック!

また、ダンジョン(パレス)を進めていく感覚も「ペルソナ5」を踏襲しています。

無双ゲーと言えば箱庭マップをウロウロして大量の敵を斬っていく感じじゃないですか?

一方、本作の場合は細長くて仕掛けいっぱいのダンジョンを突き進んでいく形になっています。

ザコ敵との遭遇時にはエンカウントの演出も挿入されるので、感覚的には「ペルソナ5」の戦闘システムをRPGからアクションに変えたかのよう。

今作ならではに感じたのが、フィールド上のオブジェクトを活かした攻撃が出来ること。

例えば高台に飛び移って敵に不意打ちすることが出来るんですよ。

いずれも簡単操作でスタイリッシュなアクションが発動するので、この点に関しては新規の方でも興奮するのではないでしょうか?

あくまでもペルソナ5好き向けのアクションゲーム

このように本作は「ペルソナ5」を踏襲した作りになっています。

そのため「ペルソナ5」を知っていることが前提条件としてあるので、純粋なアクションゲームを楽しみたい場合は足枷になってしまうかも知れません。

アクションゲームにしてはイベントシーンが長いですし、冒頭から各キャラクターが仲良くしていますから。

ストーリーに説得力を持たせるためかダンジョンに入るまでの流れもやや長く、良くも悪くも「ペルソナ5」のノリを継承しています。

スポンサーリンク

目次へ戻る

ペルソナ5 スクランブル(P5S)のレビューまとめ

全体的には「ペルソナ5」好きに向けたアクションRPGという印象です。

単なるコラボレーション無双ではなく、戦闘システムが一新された「ペルソナ5-2」といった印象なので、前作が好きな者としては溜まりません。

一方、ファンサービスに面白さの比重が置かれている印象なので、「新規の方はどう感じるのかな?」と思いました。

ファンを第一にして作られているところはアトラス製タイトルらしく感じます。

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

ハードメーカー別レビュー記事リスト
Nintendo PlayStation
Xbox etc
関連作のレビュー記事

, , ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(17)

  1. 参上!ぶらっくトモフミ団 より:

    レビューを読む感じだとコラボ無双に留まらずちゃんとしたP5の純粋な続編ですね。

    体験版は1時間程度でセーブはできないみたいなので、昨晩DLしましたが金曜にトライしてみます。
    もう買ってしまったゲームなので、僕にとっては体験版というよりはお試し版ですねwww

    ストーリーは、はじめから怪盗団メンバーがそろっているので「P5R」よりはやりやすそうです!ついにSwitchでも出るし!

    • KENT より:

      書き忘れていましたが、1時間ほどの内容でセーブが出来なくなっています。プレイされる場合、一気にやった方が良いですね。

      予想以上のボリュームなので、体験版だけでどんなゲームなのか大体分かりました。

  2. crystal より:

    レビュー記事ありがとうございます。

    P5S体験版配信されましたね!
    私今回はPS4版で購入しようとおもってます^^

    前もコメントでお伝えしたとおりほんとにただ斬っていく無双かと思っていたので
    アクション要素が強く前作のP5らしさも踏襲しているということなら楽しくやれそうです。

    4年前P5やりこんでたので20日が楽しみです!

    • KENT より:

      PS4体験版も配信されたので是非、どうぞ!

      これはただの無双ゲーじゃないですよ~!

      4年ぶりのプレイですと、ペルソナ5が帰ってきたことに感動すると思います。

  3. Str より:

    体験版レビュー参考になります。
    今月は初音ミクの方を購入予定で資金的に厳しく本作の購入は悩んでいたのですが、この記事を読んで購入を決めました!

    想像以上にペルソナ5しているんですね。
    ボクもてっきりただのコラボ無双かと思っていました(^^;
    画像だけ見たら「あれ?P5(R)にこんなシーンあったっけ?」みたいに勘違いしちゃいそうなほどP5に寄せてますね。

    本編でも日常シーンが結構な部分を占めていてストーリーの進みはそれほど早くなかった印象ですので、未プレイな人が本作から始めるのはちょっと厳しそうかもですね。

    • KENT より:

      おお!それは嬉しいです!

      想像以上にペルソナ5しているので、無双ゲーと言うよりはペルソナ5の続編的な感覚で手を出せると思います。

      ホント、アドベンチャーパートだけを見るとペルソナ5と錯覚してしまいますからw

      • Str より:

        返信ありがとうございます。
        自分でも体験版をプレイしてみました。

        P5と比べると若干背景とかはテクスチャが荒い気もしますが、
        スタイリッシュなメニュー画面といい音楽といいP5らしさ前回な感じでファンとしてはテンションあがりまくりですw

        ストーリーも先が気になりますし、改めて購入しないとって思える良い体験版でした!

        ちなみに予約したのはPS4版。
        どこでもプレイできるSwitch版と悩みましたが、無双系のタイトルってある程度スペックがないと同時表示できる敵キャラの数が少なくなったり処理落ちが発生したりするので今回はPS4版にしてみました。

        • str より:

          前回→全開です

        • KENT より:

          プレイされましたか!?

          ペルソナ5っぽさ全快ですよね?

          この内容でコーエーテクモ開発なのですから驚きます。同社にとっては良い経験になったのではないでしょうか?

          ぼくもPS4版にしようかな。同日に出るデメントも買うので忙しくなりそうw

  4. 匿名 より:

    この記事を見て早速プレイしてみました。
    本当にペルソナ5の続編というかんじですね。
    アクション部分もペルソナシリーズらしくオシャレでかっこいいし、発売が今から楽しみです。
    ただやっぱりファンの一人としてはロイヤルをPS版のみにしたのはもったいないなあと思ってしまいますね。

    • KENT より:

      ここまでペルソナ5を踏襲してくるとは思いませんでした。

      確かに今作をSwitch向けに出す前に前作を出しておくべきでしたね・・・

  5. 110ito より:

    P5の続編だからか、P5Rのかすみちゃんは出ないっぽいんですよね…それが残念です。

    DLCでプレイアブルキャラ化くらいはありそうですが、ストーリーにきっちり食い込んで欲しかった(まだ発売されたわけでもないんで、もしかしたら本編に出るかもしれませんが。)

    • KENT より:

      予想以上にストーリーがしっかりしているので、P5Rのキャラクターを絡めにくかったのかなと思いました。

      でも、ストーリーを抜きにしてプレイアブルキャラクターとして参戦させても良い気がします。

  6. ナギ より:

    年末から続いてた仕事ようやく終わったー!!
    いやー‥難産だったわー‥かなりマズい状況まできていたので無事?終えられてホントよかったですマジで

    あ、あけましておめでとうございました
    本年二度目のコメですが
    今年もよろしくお願いします

    さて、アクションペルソナ5かー‥まだ本編やってないんだよなぁ
    タイミングがいいのか悪いのかせっかくならロワイヤルやった方がいいんでないの?とやる(やろうと思い立つ)時期をずらしたからなぁ

    なんせ、PS4は大作が多いからクリアまで結構なお時間かかるもんで
    気軽にはじめられないという‥(夢中になって色々おろそかになる為)

    とはいえ、昨年はイースⅨとゴッドオブウォー4をクリアしたんですけどね!両方ともおもしろかったー!!

    上記2本しかり、僕はACTRPGを好むタチなので新作ペルソナ5も楽しめると思うのですがおそらくそっち先に体験しちゃうとは本編やらずじまいになる予感しかないので悩ましいものです

    あ、現在アイコノクラスツ中で次回はついにニーアオートマタの予定となっております(笑

    • KENT より:

      おお!無事に終わりましたか。お疲れさまです。

      ペルソナ5は今だったらロイヤルの方が良いと思います。ボリュームアップしているうえ改善もされているでしょうから。

      去年はイースIXとゴッド・オブ・ウォーをプレイされましたか。

      ゴッド・オブ・ウォーがいける口だったとは!?

      このゲームがアリだったら大抵のPS4ソフトはいけると思いますw

  7. ナギ より:

    がっつりスレちがいになりますが

    いやいやいや、僕ゴッドオブウォーはナンバリング制覇してますよ?
    ご存じなかったですかー

    ほどよく謎解きがあり、戦闘はさほど複雑なボタン操作がいらず、なおかつ一発逆転モード搭載となればへたくそでも楽しめますからねー
    あの世界観が大丈夫であれば(笑)

    なんせ神サマ総フルボッコ話だし、殺戮しまくりですからねー

    新作で北欧神話に手をだしたとなれば‥エジプト、インド、日本とくるかなぁ‥
    自分がしらないだけで多神教はまだまだあるから容認してもらえるならネタには困らない‥かな?

    まぁ息子くんががっちり北欧神話に関わってるのでどうなるかは分かりませんが
    ‥というか、新作も三部作構成だとか
    クレイトスさんだからこその面白さみたいなモンも感じている気もするので今後の展開が気になりますわ
    北欧神話詳しくないし、解釈色々変えているだろうから「ラグナロク」含め結末が読めませんわ

    • KENT より:

      それは失礼しましたw

      エンジン使い回した続編がそろそろ出るかと思っていたんですが、一向に出る気配がないですね。

      やはりSIEは妥協をしないということなのかな?

      次回作はどんな題材にするのか気になりますね。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】スーパーマリオサンシャイン [評価・感想] コンテンツは少ないが、シリーズ史上最高の遊び場!
【レビュー】MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック [評価・感想] 古臭さと新しさが混在した奇妙で天然な日中産大作ゲーム!
【レビュー】世界樹と不思議のダンジョン2 [評価・感想] 育成の自由度と間口がグッと広がり煮込まれた時間泥棒ゲーム!
【レビュー】ロックマン クラシックス コレクション 2 [評価・感想] 冷遇されていた作品たちが集うファン待望の一本!
【レビュー】Coffee Talk(コーヒートーク) [評価・感想] コーヒー好きに効果抜群のヒーリングゲー!
【レビュー】ワイプアウトHD [評価・感想] お買い得だけど玄人向け
【レビュー】デモンズソウル [評価・感想] 昔ながらの難易度調整と最先端の技術によって科学反応を巻き起こした傑作!
【レビュー】銃声とダイヤモンド [評価・感想] 交渉ミニゲーム付きノベルゲーム
【クリア後レビュー】リングフィット アドベンチャー [評価・感想] ゲーム好きも楽しみながらムキムキになれる最高のフィットネスゲー!
【レビュー】スーパーマリオワールド [評価・感想] ロンチタイトルならではの挑戦心を感じられた2Dマリオ