| ゲームレビュー

【レビュー】聖剣伝説2 SECRET of MANA [評価・感想] シュールな部分も残した天然カジュアルアクションRPG


聖剣伝説2 SECRET of MANA/PS4 / /PSVITA

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

今回は2018年2月に発売されたPS4/PSVITA「聖剣伝説2 SECRET of MANA(シークレット オブ マナ)」のレビューをしていきます。

本作は1993年に発売されたSFC「聖剣伝説2」のリメイク作ですが、オリジナル版を忠実に再現しようとする気概は感じられました。

それでいてゲームバランスは現代向けに調整されていて、そういう意味では理想的なリメイク作ではあります。

が、25年もの歳月に追い付く程のクオリティアップはされておらず、今では許されない部分も含めて再現しているのでおすすめしにくい作品になってしまいました。

それでいてオリジナル版に思い入れがある方にとっては改悪と捉えるような部分も見受けられ、低評価になりやすい作品に感じます。

個人的にはオリジナル版からチューニングアップされた点が気に入っているのでリメイク版の方が楽しめましたが、それでも基準値には届いていません。

ここからはそんなPS4/PSVITA「聖剣伝説2 SECRET of MANA(シークレット オブ マナ)」について詳しく書いていきます。

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

このゲームを3行で説明すると?
  • SFC「聖剣伝説2」のリメイク作。
  • オリジナル版から難易度が大幅に緩和されている。
  • あらすじ機能とアイテム個数変更機能を新たに搭載。
初リリース日 2018年2月15日
対応ハード PS4/PSVITA/Switch
ジャンル アクションRPG
推定クリア時間 20~30時間
売上 初週5.1万本(PS4/PSVITA)
発売元 スクウェア・エニックス

スポンサーリンク

良いところ

オリジナル版を忠実に再現した素晴らしい世界観

「あぁ・・・いいなぁ。」

カラフルなファンタジー世界だったSFC「聖剣伝説2」。

本作ではそんな素晴らしい世界をフル3Dでリメイクしています!

が、オリジナル版の良さを失わないよう忠実に再現しているようで、見栄えが良くなりました!

こちらはオリジナル版のスクリーンショット。

比べてみれば分かるようにリメイク版はオリジナル版の地形をそっくりそのまま再現しているので、当時、プレイした人は懐かしさを感じられずにはいられません!

リメイク版では新たにミニマップ機能が追加されましたが、そちらはオリジナル版のグラフィックを採用しているようなので、知らない人でも見比べてみると再現度の高さを感じられることでしょう。

ファンタジー世界を舞台にした作品は数あれど、ここまで綺麗な色使いの作品はそうないのでリメイクされたのは嬉しく感じます。

リメイクと言えばBGMのアレンジにも注目です。

どの曲もアレンジされているんですが、全体的にオリジナル版よりも豪華になっています。

しかし、オリジナル版の印象が強くあるとコレジャナイと感じてしまう可能性があるのは確か。

そんな方に向けてオリジナル版のBGMにいつでも切り替えできる機能が用意されています。

ぼくは新しいBGMが流れる度にオリジナル版とリメイク版のBGMを交互に聴いていました。

「聖剣伝説2」には名曲が多いので、色んな形でBGMを楽しめるのは嬉しいです!

サクサク進めて濃厚な時間を味わえる!

「あれ?聖剣伝説2ってこんなにサクサク進めるものだっけ?」

オリジナル版は難易度がやや高めの印象でしたが、リメイク版は難易度が大幅に下げられています。

マゾゲー好きとしては一見するとマイナス要因にもなりかねない変更点ですが、個人的には有難く感じました。

と言うのもオリジナル版はレベルが物を言うゲームで強敵と戦うためには何度も同じエリアを行き来してザコ敵を倒さないといけなかったからです。

戦闘システムが面白かったら何度も戦いたいんですが、リメイク版でもそこまで面白い物ではないので(←おい)、レベルを上げなくてもサクサク進めるのは嬉しく感じます。

しかもダッシュ機能が新たに加わったので素通りも快適になりました!

感覚的にはオリジナル版の2倍ほど早く進められるので、次から次へと新しいフィールドへ訪れてボスと戦うことができます。

そのため濃厚な時間を味わいやすく、ちょっとプレイしただけでも充実感がありました。

クリアまでのプレイタイムは短いですが、その間に訪れる街やダンジョンはめちゃくちゃ多いですぞ!

カジュアルな作りで初心者でも安心!

リメイクにあたって全体的に難易度が下げられていますが、それ以外にもライトユーザーへの配慮に感じられる要素が多数用意されています。

特筆したいのが、あらすじ機能とアイテム個数変更機能。

オリジナル版では行動できる範囲が広いうえにイベントシーンが少なく、ダンジョンをクリアしたら次はどこに行けば良いのか迷いがちでしたが、本作ではあらすじ機能によってほとんど迷うことはありません。

アイテムの持てる数はオリジナル版では最大4個まででしたが、本作では「8」か「12」に変更することも出来ます。

回復や蘇生アイテムを4個までしか持てないのは終盤になってくると厳しく、無くなる度に街などへ買い出しに行っていたので、持てる数が倍増したのは便利に感じました。

これらの機能によって遊びやすさがさらに増しており、ゲームが苦手な方でもクリアできるようになっています。

元の戦闘システムがシンプルなアクションバトルなので、可愛い見た目と相まってカジュアルゲームとして楽しめるのではないでしょうか?

オリジナル版と同じく協力プレイもできるので、友達や恋人と一緒に楽しくプレイするのも良いですぞ!

ゲームをより面白くさせる変更点や追加要素

それ以外にもオリジナル版からいくつかの変更点や追加要素があります。

例えばリマスター化された効果音。

攻撃を当てた時のヒット音、足音などアクションゲームでは重要な効果音が強調されているので、操作していて気持ち良く感じます。

しかもデフォルト状態だと80%の音量なので、オプションメニューからさらに大きくすることも出来ます。

オリジナル版では足音はほとんど聞こえなかっただけに、フィールド移動の楽しさが段違い!

特に水辺を歩く時にジャブジャブと音がなるところが良いな~と思いました。

初めてプレイした時は「え?聖剣伝説2ってこんなに触り心地良かったっけ!?」なんて思ってしまいましたよ。

それ以外にも

  • モンスターやアイテム、登場キャラクターの図鑑機能を搭載
  • アクションボタンのコンフィグ機能を搭載(デフォルトだと違和感あるので設定変更推奨)
  • 建物の裏などに入ったら影で表示されるようになった
  • 宿屋で仲間との会話イベントが発生するようになった

といった感じでゲームをより面白くさせる変更点や追加要素が満載で、さすがリメイクだけあって随所で調整がされています。

フル3D化&ボイス実装でコメディ色がアップ!

「なんだこれwwwwwww」

名作と名高いSFC「聖剣伝説2」ですが、実はコメディ色が強い作品だったりします。

仲間キャラはみんなどこか抜けているし、悪役もバカっぽいやつが多く居ますから。

そのうえ笑ってしまうようなバグも満載で、美しい世界観とは裏腹に突っ込みどころが多い作品だったりします。

そんなコメディ要素はリメイク版ではさらに強まっています!w

まず注目なのがフルボイス化。

イベントシーンはもちろん、街での会話にもボイスが含められています。

が、当時のシュールな台詞をそのまま読み上げるので、グラフィックが3D化した今作とは噛み合っていないんですよw

キャラクターのボイスを聴いている時は「感情篭り過ぎだろう!」「ダンスしながら何喋っとんの!w」などとツッコミを入れながらプレイしていました。

そしてオリジナル版を意識した(?)シュールな演出w

特定のキャラやオブジェクトに話をかけると3人が重なるんですが、リメイク版でもそれをやりますか!w

スプライトでは違和感ないことをフル3Dポリゴンのゲームでもやってくるとは!?

他にも

  • 何故かカウンター内で踊りながらプレイヤーを待ち構えている宿屋の店員
  • 大砲を使ってワープする強引なファストトラベル

などグラフィックが記号化されていたオリジナル版のノリを完全再現しようとしています。

3Dゲームで同じようなことをやるとB級感が増してしまい、印象が悪くなってしまいますが、突っ込みながらプレイする分には良いかなとw

ニッチな楽しみ方かもしれませんが、こういう楽しみ方もあるってことで

スポンサーリンク

目次へ戻る

個人的に合わない&気になったところ

まだまだ足りないブラッシュアップ

ここまで読んで頂ければ分かるように本作はオリジナル版から色々と手を加えられていますが、25年経ってのリメイク作であることを考えるとブラッシュアップが足りません。

個人的に気になったのが、2018年になってもゲージを100%にしないと攻撃ができないアクションゲームなのかRPGなのか分からない戦闘システム。

1993年当時はスクウェアのアクティブタイムバトル(ゲージを溜めるまでは行動ができない)が主流だったから良かったものの、2018年になるとそんなシステムを取り入れたゲームはほとんどありません。

ゲームジャンルがRPGだったとしてもボタンを連打したら攻撃が繋がっていく戦闘システムが常識と化しています。

そのため本作の戦闘システムは古臭さが否めません。

それ以外にも

  • 技名やアイテム名の解説がない
  • リングコマンド使用時に誰の物なのか名前が表示されない
  • フルボイスなのにキャラクターが口パクしない

といった感じで、クオリティが同時期のゲームと比べたら厳しいことになっています。

感覚的には2018年ではなく1998年にリメイクされた作品のよう。

前作のリメイク作もそうでしたが、レトロゲームに対する理解がないと厳しい作品です。

そこも再現するか!と突っ込みたくなるw

オリジナル版を忠実に再現しているのは良いことでもあり、悪いことでもあります。

なんと本作、オリジナル版と同じくフリーズ(クラッシュ)バグが多発するんです!

僕は5回以上も遭遇してしまいました!w

幸いにも少し移動をしただけでオートセーブされるので凄く前に戻される事は稀なんですが、こんな部分まで再現するとは体を張っています。

意図的なのか、はたまた天然なのか…

目次へ戻る

聖剣伝説2 SECRET of MANAのレビューまとめ

オリジナル版をブラッシュアップしつつも粗削りだった部分も残していて、2018年のゲームとしてみると厳しい作品です。

昔は許されたことでも今では許されないことも多々あるので、そういう部分を真面目に見ながらレビューすると厳しい評価になります。

個人的にはオリジナル版よりもサクサク爽快に進められる点を高く評価していますが、それでも及第点に達するか達しないかのレベルです。

ネタゲー的な感じで楽しめましたが、おすすめできる人は非常に限られています。

オリジナル版のシュールな部分も残した天然カジュアルアクションRPG。

こんな人には特におススメ。
・レトロゲーム好き。

こんな人にはおススメできない。
・レトロゲームに愛がない人。
・粗い部分を許容できない人。

聖剣伝説2 SECRET of MANA/お気に入り度【45/100%】
プレイした時間・・・約15時間

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

ハードメーカー別レビュー記事リスト
Nintendo PlayStation
Xbox etc
関連作のレビュー記事

, , ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(14)

  1. ナスタ より:

    数時間プレイしましたが、良いところと悪いところが混在しているリメイクですね。今のゲームのクオリティに達しているとは言いがたいのであくまで昔のファン向けで新規ユーザーにはちょっとお勧めできないかもしれません。

    BGMのアレンジは賛否ありますが個人的には結構好みですね。合わない人もオリジナルに変えられますし。アクション面はかなり改善されているように感じました。移動や戦闘時の操作はオリジナルよりずっと良くなっています。ただ戦闘難易度はかなり下がっていますね。特にボスはかなり弱くなっている印象です。ただぽロンが物凄い速度で矢を撃ちまくってきていて明らかに強くなっているのは驚きましたが笑

    一方でデバッグ不足なのか細かい粗が目立っていますね。街の入り口に立っているNPCが押されて街から出られなくなったりしましたし、明らかに挙動がおかしい動きをすることがありますね。数時間のプレイで既に2度アプリケーションエラーで落ちていますし。(オートセーブ実装で今のところ被害は少ないですが)

    UI面も不満が多いですね。店で装備のステータス上昇値が見れなかったり、アイテムの効果が見れないのは、オリジナル通りではあったと思いますがそのままにすべきところじゃないと思いますし、防具を装備する時のカーソル初期位置がゴミ箱になっているので、操作ミスで誤爆しそうで怖いです。

    宿屋での会話も良い追加要素だと思うのですが、フラグ管理がガバガバなのが痛いです。このゲームって序盤の仲間になる順番が行動次第で変わるのですが、ポポイ→プリムの順で仲間にしたのに先にプリムが仲間になったことになっていたり、まだ起こってない出来事が話に出てきたりするのはちょっとなあと。NPC含めフルボイスなのは個人的にはかなり嬉しいです!

    ちょっと愚痴が多くなってしまいましたが、リメイクとしては2人でプレイしているのもあって充分楽しめています。僕は聖剣伝説3の方が好きなのでそちらのリメイクにも期待したいですね。

    • kentworld より:

      前作のリメイクもそうでしたが、完全に当時、プレイしていた人が楽しむ感じのゲームで、見た目はカラフルポップで面白そうですが、新規の方が購入するのは厳しそうな作品ですよね。

      本作を購入するのであれば、イースなど別のアクションRPGをおすすめします。

      BGMは不評なんですね。この辺はどうしても好みが分かれてしまうのかなぁ。オリジナル版も収録されていてよかった!

      戦闘難易度は確かに低下している印象で、今のところボスは初見で倒せています。この辺は当時を懐かしむ人がサクサクと進めるように調整しているのかな?その割には仲間がやられまくりますがw

      バグと言えばBGMが鳴らない症状は何度か遭遇しています。

      アプリケーションエラーはまだ起きていません。

      UIは当時のを再現しすぎてしまった感がありますね。この辺はリメイクするにあたって改善したほうが・・・

      仲間キャラはプリムと先に合流しましたが、ポポイから先に合流すると変な会話になってしまうのか!w 開発者もそこは想定していなかった?

      何だかコメント返信していたら聖剣伝説2をプレイしていた頃の思い出が蘇ってきましたよ。ナスタさんも聖剣伝説2にかなり詳しいですなぁ~

  2. ホンマ?トモフミ より:

    おお!面白そう!
    これはいずれはやってみたいですなぁ~((o(^∇^)o))
    オートセーブなのもいいね?
    ほんとに理想のリメイクかも!
    今のところ1、2と順当にリメイクしてるので次は3も期待したいですね♡

    • kentworld より:

      オートセーブはトモフミさんにとっては理想的ですよね!

      難易度もオリジナル版よりも下がっていますし、トモフミさんにはストライクかも!?

      • トモフミ🍃ラクーン より:

        オリジナル版のコメントでも言いましたけど、個人的に聖剣2はカジュアルになったリメイク派です!
        BGMは元も神がかっているものがありますが、リメイク版のBGMも負けておらず元の良さを損なわない良いアレンジだと思いました。
        バトルシステムはこれはこれで良いとも感じましたが、聖剣3リメイクをやったあとだと古臭さが否めないですね〜(^^;;
        私はいろんなゲームに手を出すので、1ヶ月ぶりにやったりするときなどであらすじがついてるのはありがたいです。3リメイクではより親切になりましたね!

        1998年にリメイクされたものは少し言い過ぎな気がしますけど、確かにPS2でも表現できそうなゲームですよね(^^;;
        バグは、ゲームカタログによるとアプデで解消されたそうですけどね。

        聖剣2リメイクは、グラフィック的にPS4とPSVのマルチで出たのは失敗だったと思います。PSVは問題ないですが、PS4でやるレベルのゲームには達してませんよ(^^;;
        2018年はせっかくSwitchが出てたので、Switchに移植されたらベストだったのになぁと思います。いつかSwitchで1+2リメイクパックとして発売してくれたら俺得なんですけどね〜。

        • KENT より:

          聖剣伝説シリーズのリメイクプロジェクトは作品を重ねる毎にブラッシュアップのレベルが増しているように感じます。

          それでも現代のゲームと比べたら追いついていませんが、もっと沢山売れて予算をかけて制作してほしいですね。

          本作の場合、マルチだからというよりは開発費が足りなかったのだと思います。

          聖剣伝説シリーズって4辺りでブランド崩壊してFFのようには売れなくなってしまいましたから・・・

  3. sparrow より:

    ちょっとどっちつかずの作品になってますね。
    旧作のユーザーからすれば、トークイベントの追加など、キャラクター掘り下げなどでプラスの面がありますが、大砲屋の演出カットとか、効きすぎているBGMアレンジとか微妙に感じる面が多かったと思います
    新規ユーザーからすると、基本的なシステムをいじってないので、購入するまでよくわからないアイテムや今の基準で見たら、全体的に少々めんどくさいゲームになっています。
    3人が集まるやつも3Dでやるのは、そのままというよりは雑に感じてしまいますね。口パクがないのも気になり始めると結構気になるところではあります。

    ただそれ以上に問題なのはクラッシュ率の高さでしょうか。
    PSV版で安定しないのは多少許せなくもないのですが、PS4版でもそれなりの頻度で落ちてるので、かなり厳しいものがあります。
    オートセーブが細かいので致命的ではないですが、やはりモチベーションには影響します。

    聖剣1の移植も変えなさすぎて今やるにはしんどい作品でしたが、今回も変えるべき点と変えないでいい点の見極めがうまくいっていないのに加え、ゲームの不安定さによって厳しい作品となってます。
    このシリーズは人気があるだけに、リメイクに関してはなかなか恵まれないという印象ですね。

    • kentworld より:

      プロモーション展開からして当時のファン向けに売り出しているんだと思いますが、良くも悪くも色んな部分を再現してしまっているため、今の基準で見てしまうと厳しいですよね。

      新規の方はさらに危険かもしれないので、名作のリメイクという触れ込みで期待しすぎないほうが良いかもしれません。

      オートセーブのおかげでクラッシュ率の高さは致命的ではないですが、技術力の低さは感じてしまいます。

      聖剣伝説シリーズは今となってはアクションやシステム面が古臭いけど、下手に変えてしまうと別ゲームになってしまうし、改めて今後もシリーズを続けることへの大変さを痛感してしまいました。

  4. かにきめら より:

    現在中盤あたり武器、魔法レベルあげを楽しんでます(くらいにはオリジナル版やってる)
    BGMはリメイクが良いときと、オリジナルの方がよかったときとまちまちですがこれは好みでしょうから不満にはなりません
    前回の聖剣1リメイクの時に感じた古臭さはかなりなくなったのが好印象でしたね。
    一方で武器の命中率の悪さとボスの耐久力の無さは気になりました、どちらも爽快感を損なってしまう所なのでここら辺のバランスは調整しても良かったですね。
    幕間イベントの内容自体は良いのですが、宿屋に泊まるときに発生する仕組みのため中盤なのに序盤の話題だったりとズレが生じるのはマズかった
    あとは図鑑が単なるモデル観賞なのも物足りないです

    とにかくコレクション、ミニSFC、スマホ版がある上でのリメイクならもっと抜本的に作り直しても良かった気がしますね

    あと此方もバグ2回でました(PS4)早い段階の修正アップデート希望したいですね。

    • kentworld より:

      BGMは僕も同じような感じです。それぞれに良さがあるので、切り替えながら楽しむと良さそうですね!

      聖剣伝説1のリメイクはスクロールが多発していたけど、今作はそういうのがなくなったのは良いと思います。

      命中率。中盤以降になるとやたら外れますよねーw

      やはり、あれは納得行くものではありませんでした。

      僕は余程戦闘システムが面白くないとレベル上げするのが億劫なタイプなので、ボスを倒しやすくなっているのは助かりましたが。

      イベントのフラグはガバガバのようで、矛盾点があるところは改善してほしいですね。

      バグの件を含めてアップデートで対応して欲しい。

      確かに移植は何度も出ただけに、もっと思い切ったリメイクをして差別化を図るのも良いと思います。

  5. ちあ より:

    めちゃめちゃしっかりした評価されてて好印象です!笑)
    個人的には普通に楽しめました!!でも1つだけ残念だったのがマナの要塞オートセーブ任せで魔法と技レベル上げながら最強装備と武器レベルアップの宝箱三時間くらい漁っててそのままクリアしたら神竜でオートセーブになっててチーーーンしたところですwもうやらないでしょう..orz
    いやーでも聖剣伝説2がps4で出来るってだけで満足でした、聖剣伝説3もガバガバでいいから早くやりたいですww

    • kentworld より:

      そう言ってもらえると頑張って記事にした甲斐があります!

      オートセーブは便利ではありますが、バグと絡んでしまったら厄介ですよねぇ・・・

      僕の場合、何故かHP0になってもゲームオーバーにならず、そのままオートセーブされたので大変なことになりましたw

      しかも1時間くらいセーブしていなかったという・・・

      こういうことがあるとモチベーションが下がりますよね(^_^;)

      ここまで来たなら聖剣伝説3も2年後くらいにリメイクして欲しいところ!

  6. sui より:

    今月発売する、聖剣3のリメイクは体験版やりましたけど、キャラの表情とか少し硬いなとは思いましたが、遊ぶ側が一番時間をかける戦闘部分はテンポよくなるように改善してるので、聖剣シリーズのファンとしてはうまくいってほしいです。
    今回取り上げている聖剣2もオリジナルとリメイク版両方プレイしましたが、KENTさんのおっしゃるように戦闘面がいまやると、私もだるく感じました。
    マップ移動中もオリジナル同様に壁に引っかかってついてこなかったりと残念なリメイクなんですよね^^;
    ちなみに聖剣1はオリジナルとストーリー変更された新約聖剣伝説と3Dリメイクしたバージョンありますけど、おそらく新約聖剣伝説でストーリー酷評されたのもあって、2のリメイクは下手にいじらなかったんじゃないかと思いますw

    • KENT より:

      今度のリメイク作は戦闘システムを現代風にアレンジしているので嬉しいです!

      聖剣伝説2はオリジナル版リメイク版問わず今プレイすると戦闘のテンポが悪く感じますよね~

      なんで敵に連続で攻撃を当てられないんだろう?って。

      挙動に関しても引っかかったりしてモタモタしてしまいがちで、良くも悪くもオリジナル版を再現しまくっていますねw

      ストーリーといい、このゲームに関してはもっと大胆にアレンジしたほうがウケは良かったと思います。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】ネットハイ [評価・感想] 外面は尖っているが、内側は凡庸
【レビュー】ドラクエIX 星空の守り人(DQIX) [評価・感想] 育成やソーシャル性を重視したスマホゲーの先駆け!
【レビュー】アニマス(Switch) [評価・感想] ハクスラ要素が強調された安価なダークソウルライクゲーム!
【レビュー】プレイステーション オールスター・バトルロイヤル(PSオールスター) [評価・感想] スマブラのパクリと片付けたら勿体無いくらい対戦が熱いゲーム!
【レビュー】太鼓の達人DS タッチでドコドン [評価・感想] タッチ操作で深夜プレイも安心♪
【レビュー】アッシュと魔法の筆 [評価・感想] ペインティングに主眼を置いた子供にもおすすめのアクションアドベンチャー!
【レビュー】Tamarin (タマリン) [評価・感想] レア社黄金時代の良さと悪さが詰まった化石のような3Dアクション!
【レビュー】LIMBO(リンボ) [評価・感想] 容量制限を逆手に取った雰囲気重視型パズルアクションゲームの先駆者!
【レビュー】Wiiでやわらかあたま塾 [評価・感想] 5,000円の価値は感じられない簡単な問題集ゲーム
【レビュー】Minecraft(マインクラフト) [評価・感想] ツールの域を出たクリエイトゲームの歴史を変えた作品