2018/12/08/12:00 | M☆G☆Mコラム

スマブラSPがスマブラ for Wii Uの完全版ではなく新作である6つの理由

▼この記事で主に伝えたいこと

・スマブラSPはスマブラ for Wii Uの完全版ではなく新作。
・何故ならゲームバランスや収録モードが全然違うから。
・スマブラSPを買ったからと言ってスマブラ for Wii Uが無価値になることはない。

おはっく~!kentworld(@kentworld2 )です!

2018年12月に発売されたSwitch「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」(以下、スマブラSP)。

本作は2014年12月に発売されたWii U「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」(以下、スマブラ for Wii U)の完全版と見られることがよくあります。

完全版と見られがちなのは以下のような要因があるのでしょう。

・スマブラ for Wii UとスマブラSPのグラフィックはほぼ同じであること。
・Wii Uソフトに新要素を加えたSwitchソフトが任天堂から多数発売されていること。

グラフィックがほぼ同じだとパッと見は区別が付きませんもんね。

そのうえプレイアブルキャラクターなどがスマブラ for Wii Uをベースに増加しているのですから完全版に見られても無理はありません。

▼スマブラSPとスマブラ for Wii Uのプリセット比較

スマブラ for Wii U スマブラSP
プレイアブルキャラクター数 48 74
ステージ数 47 103
アイテムの種類 79 90
アシストフィギュアの種類 39 59
BGMの種類 438 900

 

こうしてみると増加量が凄いw

これらの情報だけを見たらスマブラSPはスマブラ for Wii Uの完全版みたいですよね?

しかし、実際には完全版ではなく新作であることが判明しました!

今回の記事ではスマブラSPが完全版ではなく新作である理由を述べていきます。

そもそも完全版の定義ってなんだ?

そもそも、完全版の定義って何なんでしょうか?

個人的にはベースとなった作品が無価値になるのかどうかだと思います。

CDアルバムを例えにしてみましょう。

まず最初に収録曲が5曲のCDアルバムAが発売されるとします。

その後、同じ曲を5曲収録したうえで5曲を追加収録したCDアルバムBが発売されました。

このような売り方をするようだとCDアルバムAが無価値になってしまいますよね?

ですが、元からある5曲のうち4曲を入れ替えたCDアルバムCはどうでしょうか?

1曲が重複してしまいますが、それ以外は新曲になるのでほぼ新作と言っても良いでしょうし、CDアルバムAが無価値になることはありません。

スマブラSPはこの例がまさに当てはまるような作品で、スマブラ for Wii Uから収録モードの入れ替えが行われているんです!

ですので、スマブラ for Wii Uにはまだ価値が残っているんですね。

ここからはスマブラ for Wii U(前作)だけの要素を紹介していきます。

その1:スマブラ for Wii Uには716種類の3Dフィギュアを収録!

WiiU_screenshot_TV_0110E

スマブラ for Wii Uは716種類もの3Dフィギュアが収録されています。

これらを集めていくのがスマブラ for Wii Uの大きなやりこみ要素となっているんですが、単に716種類の3Dフィギュアを収録しているわけではありません!

3Dフィギュアには様々な付加価値が付いているんです。

以下、3Dフィギュア周りの付加価値になります。

HNI_0026

・約200文字の解説文を収録。
・フィギュアを集めるミニゲーム「フィギュアラッシュ」を収録。
・フィギュアディスプレイで集めたフィギュアを一望出来る。
・撮影スタジオで集めたフィギュアを好きな角度から撮影出来る。

前提として3Dフィギュアは任天堂を始めとするゲームキャラクターがモデルなので、これだけで立派な資料集になるじゃないですか!?

これは任天堂マニアであればあるほど価値のあるモードだと思います。

その2:スマブラ for Wii Uには24タイトルもの体験版が収録されている!

なんと、スマブラ for Wii Uには24タイトルもの体験版が収録されているんです!

以下、スマブラ for Wii Uに収録されている体験版になります。

タイトル 対応機種 発売年
ドンキーコング FC 1983
パックマン FC 1984
バルーンファイト FC 1985
レッキングクルー FC 1985
スーパーマリオブラザーズ FC 1985
ゼルダの伝説 FCD 1986
スーパーマリオブラザーズ2 FCD 1986
メトロイド FCD 1986
光神話 パルテナの鏡 FCD 1986
リンクの冒険 FCD 1987
パンチアウト!! FC 1987
ロックマン2 Dr.ワイリーの謎 FC 1988
ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣 FC 1990
ドクターマリオ FC 1990
スーパーマリオワールド SFC 1990
F-ZERO SFC 1990
パイロットウイングス SFC 1990
ヨッシーのたまご FC 1991
星のカービィ GB 1992
スーパーマリオカート SFC 1992
星のカービィ 夢の泉の物語 SFC 1993
スーパーメトロイド SFC 1994
MOTHER2 ギーグの逆襲 SFC 1994
星のカービィ スーパーデラックス SFC 1996

 

いずれも5分程度しかプレイ出来ませんが、登場キャラの出演作を知るきっかけとしては良いモードだと思います。

それぞれ限られた時間の中でどこまで進めるのかタイムアタックするのも面白いですよ~。

その3:スマブラ for Wii Uはステージのクリエイトが出来る!

WiiU_screenshot_TV_0110E

スマブラ for Wii Uはステージをクリエイトすることが出来ます。

しかもパーツを組み合わせるだけではなく、Wii Uゲームパッドで直接線を描いて地形を作ることも出来るんです!

ヘンテコなステージも作れるので、スマブラマニアとしては楽しいモードでした♪

その4:スマブラ for Wii Uはそれ以外にもスマブラSPにはない多数の小粒なゲームモードを収録!

WiiU_screenshot_TV_0110E

それ以外にもスマブラ for Wii Uだけのゲームモードはいくつも収録されています。

以下、スマブラSPにはなくてスマブラ for Wii Uにだけ収録されているモード一覧です。

・ボードゲーム形式で楽しめる「ワールドスマッシュ」
・お金やチケットを賭けて指定のバトルに買って賞品をゲットする「オーダー」
・シチュエーションに合ったバトルが楽しめる「イベント戦」
・爆弾を吹っ飛ばしてより多くの障害物を壊して行く「スマッシュボンバー」
・サンドバッグくんをふっとばした距離を競う「ホームランコンテスト」

いずれも小粒なモードで長くは楽しめませんが、こんなにもスマブラ for Wii Uだけのモードが収録されているとは!?

その5:スマブラSPはとんでもないボリュームの新モードで差別化!

ここまで読んでいるとむしろスマブラSPが劣化しているかのようですが、そんなことはありません!

スマブラSPはスマブラ for Wii Uのモードを多数削った代わりに「スピリッツ」という新モードを収録しているんです!

このモードに収録されているアドベンチャーの「灯火の星」がとんでもないボリュームで、1人で楽しむ分にはこれだけで満足出来るレベルでした。

それこそ「灯火の星」だけで一本のゲームを作れてしまうんじゃないかと思うくらいで、スマブラ for Wii Uだけのモードが束でかかってきても勝てるくらいの物量があります。

具体的に書くと以下の通りです。

・何百ものステージが用意されている。
・大迷宮のようなワールドマップが存在する。
・スピリッツを使った細かい育成要素が存在する。
・ちょっとしたストーリー要素が存在する。

「灯火の星」をプレイしているとまるで過去作品に収録されていた亜空の使者、フィギュア名鑑、イベント戦などのモードを1つにまとめて練り込んだような感じでした。

だからこそ、スマブラ for Wii Uに収録されていた多くのモードがカットされていても気にならないんですね。

その6:ゲームバランスが違う!

肝心のバトルもスマブラ for Wii Uとは別物でした!

一見すると同じような見た目なのでそのまま移植しているかのようですが、ゲームバランスが全然違います!

スマブラ for Wii Uで弱かったキャラクターがスマブラSPで強化されていることもありますし、逆もしかりです。

それ以外にも演出など細かい部分に違いがあるので別物として楽しむことが出来ます。

スポンサーリンク

全体のまとめ

以上!スマブラSPがスマブラ for Wii Uの完全版ではなく新作である6つの理由でした!

単純にプレイアブルキャラクターなど素材の数だけを見ると完全版と言えなくもありません。

しかし、シングルプレイのゲームとしてみたり、任天堂コンピレーションアルバムとして見ると完全に別物なので両方とも手元に残しておきたくなるんですよね。

正直なところ、スマブラSPを買ったらスマブラ for Wii Uは手放そうか迷っていました。

ですが、ここまで差別化を図っているようだと手放す必要性を感じられません。

特に716種類の3Dフィギュアを閲覧したり撮影出来る機能は任天堂ファンにとっては有り難く、これだけで価値を感じます。



コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(20)

  1. 匿名 より:

    スマブラSPをforU完全版だと言う人って単に『また焼直しの完全版商法かよ』って言いたいだけの人だと思うんですよね
    最初から結論決めてかかってるので何を言っても聞く耳持たず
    最終的にはそれ言い始めたらナンバリングのついていない世の中の大部分のゲームが焼直し扱いになるってレベルで屁理屈言い始めるからもうどうでも良いやってなってしまう
    実際やってみたら凄まじい完成度にビックリして完全版なんて思わなくなるはずなんですけどね

    • kentworld より:

      そういう人も居るとは思いますが、素で思ってしまう人のほうが圧倒的に多いと思うんですよ。

      なんと言っても過去作品のプリセットを流用していますから。

      しかし、シングルプレイの遊び方は大きく変えてきているので新作と言っても過言ではありません。

  2. 隣の飼いケルベロス より:

    GC以来のスマブラ復帰勢ですが、いろいろ進化していて新鮮&ボリュームの多さに驚いてます…!!
    特に一人用モードが凄いですね…!
    誰かとプレイしたりネットに繋げたりしなくてもこれだけで充分満足できそうです!
    ただ、難易度ふつうでも敵が強すぎて泣いてます…笑

    • kentworld より:

      DX以来になりますか。そうなると、色々変わりすぎてビックリすることでしょうw

      灯火の星は脇道のスピリッツは強めに設定されています。

      クリアするだけならそこまで難しいスピリッツは居ないと思いますよ~。

      3すくみの要素を理解してそれぞれを食べ物で豪快にレベルを上げれば割となんとかなります。

      それでも厳しいようならプレイアブルキャラクターを変えてみると良いかも!?

  3. ホンマ?トモフミ より:

    僕はスマブラSP派です。
    for WiiUはシステム周りがごちゃごちゃしてて単なるXのパワーアップ版になってたのが微妙でした。
    (シールを廃止してフィギュアがメインになったのは嬉しかったです)

    ステージクリエイトや名作トライアルは個人的に別にあってもなくても良いモードだったので、アドベンチャーモードにリソースをかけたりロードが早くなったのでSPがいいな!

    • kentworld より:

      むしろ、for Wii Uの方がXのパワーアップ版と言えそうですよねw

      まあ、あちらは亜空の使者やリストラキャラが大きいと思いますが。

      ステージクリエイトや名作トライアルは絶対に必要かと言われるとそうではなく、+αと言えるような要素でしたもんね。

      ロード時間の改善は何気に重要なポイントです。

  4. AVC-M370 より:

    こう見るとWiiUの方が面白いことをしているのだな。
    手書きクリエイトは直感的で他の作品も採用して欲しい物のようにも思える。
    Switch版はソロプレイのアドベンチャーを楽しんでそして対戦に行く感じだろうか。
    3DS+WiiU→Switchとして比較するとちょうど良いのかね。

    • kentworld より:

      Wii U版は過去作品の詰め合わせで、実は名作トライアルやステージエディット辺りはWii版からの引き継ぎなんですよー。

      そう考えるとSPの方が野心作だったりします。

      >ソロプレイのアドベンチャーを楽しんでそして対戦に行く感じ

      そうですね、そんな流れで作られていると思います。

  5. らす2 より:

    X以来かなり久々のスマブラですが楽しんでます。
    灯火の星だけで一本のゲームとして成り立つ物量なのは同意です。
    パロディ要素やステージギミック含め既存のプリセットをフル活用してとんでもないバリエーションを出しているので全然飽きがこないですね。
    万一途中で少し飽きてしまっても勝ち上がりや対戦などほかのゲームモードも充実している上に追加キャラがバンバン解禁されてくのがいいですね。

    • kentworld より:

      そうそう、既存のプリセットをフル活用しているんですよ~。

      しかもパロディ要素を盛り込んでいるから任天堂ファンは二度おいしい仕様です♪

      格闘ゲームの1人バトルって100戦も用意されていたら単調になってくるもんですが、今作は膨大なプリセットのおかげで飽きませんよねー

  6. たけのこちん より:

    「世界中のさっく〜よりきっと」にツボったww
    先日、原曲をTVで歌っているのを見ていたからなおさら^ ^
    このシングルCD買ったなぁ

    • kentworld より:

      あはは、元ネタが分かってしまいましたかw

      この曲、好きなんですよ~。特に男バージョンが好きです♪

      ってCDシングルを買ったとは!?

  7. コルチカム より:

    メニュー画面だけ見るとWii U版と大差ないので私も最初は新作というより完全版だと思ってたんですが、各モードをいろいろとプレイしてみるとだいぶ印象が変わってきましたよ。
    CDの例えのとおり、モードがだいぶ刷新されていてWii U版とは別物になってますよね。
    勝ちあがり乱闘なんかは従来のシンプルとやっていることはほとんど変わらないはずなのに全然印象が違うのがすごい。
    カービィの最終戦は予想外すぎて、スパデラファンにはたまらない演出でした…

    灯火の星は作り込みの凄さもさることながら、いろんな作品のパロディ要素は相当なゲームの知識のある人がいないと作れない気がします。
    まさか桜井さん元となった作品全てプレイしてるんじゃ…

    • kentworld より:

      シングルプレイのスマブラはこれまで積み上げ式で同じようなやり込みを強要されていましたが、今作は別物になっているから凄いですよね!

      おかげで新鮮味が生まれていますし、Wii U版にも価値が残っているので良い事尽くしだと思います♪

      勝ちあがり乱闘のカービィ編はまだクリアしていませんが、そんなネタが隠されているんですか!?

      さっそく、プレイしてみたいと思います。情報どうもです!

      桜井さんは驚くほど沢山のゲームをプレイされていますので元となった作品をすべてプレイしていそうw

      スピリッツ戦は単純に戦闘バリエーションがあるだけではなくパロディとしても楽しめるのでマニアだと一粒で二度おいしい仕様ですよね♪

  8. より:

    全ファイター解除しました。めちゃめちゃ数が多かったけど二日かけて出しました。今回もやはり、相手が強すぎたら負けて弱くしてゴリ押しなんてのが普通に効きました。ピチューとリュカ、スネークとロックマン、パックマンとウルフ、といった共演出来ていなかったキャラも全員登場は、やはり感慨深いですね。

    • kentworld より:

      おお!早いですね!ぼくはまだ4割程度ですw

      キャラクターのカップリングを色々楽しめるのもスマブラの醍醐味ですよね。

      前作では実現出来なかったカップリングを楽しんでいきましょう!

      • より:

        kentさんはゲームをじっくりやり込むイメージがあるので、キャラを全部出してるかと思いました(笑)
        出現条件は易しいというのは本当でしたね。ばんばん出せました。
        ジョイコンの心臓部の件についてですが、何と、無事にソケットから外れました。で、予備のジョイコンを取り付けて、携帯モード復活です!お金は無くなっちゃったけど、これでまた色々遊べるぜ!

        • kentworld より:

          そんな風に見られていましたか!? いやはや、ゲーマーとして嬉しい限りです。

          シンプルや大乱闘をやり込めば良いのですが、灯火の星やオンライン対戦ばかりやっているので全然キャラが増えませんw

          Joy-Conの件は良かった。外せなかったら携帯モードが出来なくなりますもんね(汗)

  9. かにきめら より:

    スピリッツは上手いシステムですね。
    直接参戦していない作品でもスピリッツ育成として入り込めるし、参戦キャラにパワーを与えるというのもなかなか美味しい立ち位置です。
    カテゴリ分けも「主人公は大体ホープ以上」とか「回復役や非戦闘員はサポート担当」とか上手にやっていますね。

    • kentworld より:

      スピリッツはまさに「アイデアとは複数の問題を解決することだ」という名言が当てはまりますね。

      カテゴリ分けはよく見ていませんでしたが、そんな分け方をしていたとは!?

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

フォトリアル系ゲームやシミュレーターゲームがつまらないけどおもしろい6つの理由
海外産オープンワールドゲームに負けない良さを生み出したメタルギア・FF・ゼルダシリーズ最新作
気が付いたらZ指定のゲームばかり買ってしまう理由
実写×静止画で構成された428や街に生まれた大きなメリット。実写映像でわざとらしさは大きな敵!
ぼくがゲームにクリア(エンディング)という終わりを求める4つの理由
萌え系コンテンツを嫌っていた僕が受け入れるようになった理由
僕に友達が少なかった頃。ブログで”好き”を公言することで沢山の友達が出来た!
ゲームブロガーの視点から表現規制の問題について考えてみた
ドラゴンクエストXIはPS4版か3DS版、どちらが面白いのか?
何故ファイナルファンタジーXが泣けるゲームなのか?