| ゲームレビュー

【レビュー】王様物語 [評価・感想] 様々な要素が凝縮された贅沢なゲーム!


王様物語/Wii

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

今回は2009年9月に発売されたWii「王様物語」のレビューをしていきます。

Wii「王様物語」は「牧場物語」のマーベラスエンターテイメントが贈る王様気分を満喫できる王国ワラワラRPGです!

開発はCINGが担当。

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

良いところ

色んなジャンルの要素を凝縮したゲームシステム

aba8d27c.jpg

ゲームの目的は国民を引き連れて未知の大地を開拓をしながら7人の不思議な王様をこらしめ世界統一をすること!

本作はそれまでの過程を様々なジャンルの要素で楽しませてくれます。

ここからは各ジャンルの要素を紹介。

RTS(リアルタイムストラテジー)・アクション要素
⇒主人公は部下に突撃や退却などの命令を行い、敵を倒して行きます。

基本的には隙が出来た時に突撃。反撃が始まりそうだと思ったら退却。これの繰り返し。

そのためちょっとしたRTS要素が楽しめます。

ちなみに主人公も直接攻撃が可能だけど、大して威力はありません。

シミュレーション要素
⇒フィールドを探索していると見つかるお宝を集めて資金に変え、その資金を使って王国に新たな建物を建てる事が可能だったりします。

だんだん王国を大きくしていくことができるのも本作の醍醐味。

探索自体もワクワク感があって、地味にハマりますしね。

RPG要素
⇒部下にはいくつかのクラスが用意されています。

例えば穴が掘れたり、工事が出来たり。

それぞれ特技が異なるので、どういうパーティを組んで冒険に出かけるのか考える必要があったりもします。

親しみやすいグラフィック

cb068980.jpg

本作のグラフィックはまるで絵本の世界のようなカラフルな仕上がりになっており、任天堂のゲームを彷彿とさせてくれます。

モデリングなどの質はあまり高くないと思いますが、色鮮やかなグラフィックは個人的にはたまりません!

充実の収集・やり込み要素

45c3df36.jpg

7人の王様をこらしめる以外にも

  • サブクエスト
  • お宝
  • 絵画
  • 素敵スポット探し
  • ミニゲーム

と言った感じで収集・やり込み要素も満載なので、すべてをやり込もうとしたら長く遊べます。

Wiiのサードパーティ製オリジナルタイトルとしては異常なくらいのボリューム。

随所で感じられる遊び心

3c008344.jpg

海に国民を突撃させると「バカヤローーーー」と叫んだり、連続で国民を死なせてしまうと様々な台詞が流れたりして、開発者の遊び心を随所で感じられました。

ボス戦などで見られるクレヨンで描いたようなタッチのムービーでも何だか色々と面白い映像が流れて、本当に「開発者が楽しんで作っている」感じがします。

この辺も任天堂のゲームに通ずるものがありますね。

バラエティに富んだ王ボス戦

王ボス戦では単純に国民を突撃・退却させて挑むものだけではなく、ピンボールやレース、クイズなど様々なシチュエーションで戦いを楽しむ事が出来て、常に新鮮さを感じられました。

ボスキャラのプログラムデータを流用するのが当たり前になってきた昨今のゲームも見習ってほしいくらい。

ロード時間の速さ

ゲームプレイ中は、ロード時間がほとんどありません。

さらにマップはシームレスに繋がっており、別のエリアに移ってもロード時間が全く発生しないのには地味に驚きました!

ゲームを進めるとワープができるようになるし、インターフェース面ではストレスを感じさせないよう工夫されています。

スポンサーリンク

目次へ戻る

個人的に合わない&気になったところ

ゲームオーバーのペナルティ

eda628d6.jpg

本作では主人公の体力がゼロになると、ゲームオーバーになってしまいます。

ゲームオーバーになったら前回セーブした所からやり直しになるのですが、セーブできるポイントが1ヵ所しか無く、しかも「セーブしますか?」と訊かれる事もほとんど無いため長時間セーブするのを忘れがちで、僕の場合何回もゲームオーバーになって大幅に戻されました。

もちろんセーブしない側にも責任はあると思いますが、主人公の体力値は最後までずっと3しかないためすぐに倒れてしまうし、王ボスを倒すまで一方通行でセーブポイントに戻れないエリアもあるので、ゲーム中はしょっちゅうセーブとゲームオーバーの仕様に苦しめられました。

もう少しセーブポイントを増やして、ゲームオーバー時のペナルティは優しくしてほしかった。

例 ゲームオーバーになった場合は国の予算が半分に。等

異常に難しい王ボス戦

f9c2d592.jpg

各ジョブの特徴を理解出来れば戦闘を有利に進められるので、単純に王ボスが強いのであれば指摘をするつもりはありませんでした。

が、王ボスによっては分からない人にはとことん分からない”なぞなぞ”や”クイズ”を答えないと倒せない場合があって、頭の固い僕はかなり苦しめさせられました。

王ボスの耐久力自体もかなり高めで、戦闘が長期戦になりがちなのも何とかしてほしかった。

ごちゃごちゃ感

1a713f12.jpg

ゲームを進めていくと国民を大量に引き連れていくことができるようになって、戦闘中は一人一人の国民の状態を把握するのが困難になってきます。

やはりピクミンと違って国民一人一人に体力が設定されているので終盤の戦闘ではよく頭がパニックになりがちです。

敵がどのタイミングで攻撃してくるのか分かり辛いのも戦闘のごちゃごちゃ感に拍車をかけている気がする。

全体的に説明不足

ボス戦のルール、ジョブの特徴、操作、システムなど、どれも説明不足でゲーム終盤になってやっと気付いた仕様もあったりしました。

テンポは崩れてしまいますが、もう少し強制的にルールを説明するシーンを入れた方が良かったかも?頼みの説明書もペラペラだし(泣)

もしかしたら今回のレビューでも気付かなかった仕様があったため、間違った指摘をしているかもしれません。

その他気になった事

  • 部下が崖から落ちて引っ掛かる事がある。
  • 部下の編成周りをもう少し快適な作りにしてほしい。

目次へ戻る

全体のまとめ

少々不親切な点も見受けられましたが、様々な要素が満載の作品で非常に贅沢な気分を味わえました。

さすが開発期間が長い(約3年半)作品だけの事はあります。

難易度はかなり高めなのでライトユーザーの方にはおススメしませんが、Wiiで本格的なゲームを探している人にはおススメです!

任天堂のゲームを彷彿とさせてくれる部分もあるので、任天堂ファンにもおススメ!

こんな人には特におススメ。
・任天堂のゲームが好きな人(特にピクミン好き)。
・探索好き。
・歯ごたえのあるゲームを求める人。

こんな人にはおススメできない。
・アクションゲームが苦手な人。

王様物語/お気に入り度【80/100%】
プレイした時間・・・約30時間

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

ハードメーカー別レビュー記事リスト
Nintendo PlayStation
Xbox etc

, , ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(6)

  1. おとうふ より:

    ☆8か・・・・
    こうやって評価が高いと欲しくなっちゃうなー。
    でも今はMH3とポケモンとギアーズ2で精一杯なので値崩れ待ちかなw

  2. kentworld より:

    >おとうふさん
    本当は中盤でイライラしたので☆7にしようと思っていたんですけど、
    最後までやって振りかえってみたら面白かったので
    ☆8にしました!w
    うん、多少難点はあるけどやっぱり良いゲームだと思いますよ。
    やっぱり僕の目に狂いは無かった!w(←おいおい)
    値崩れ待ちでも良いのでぜひ購入を!
    縛りプレイも色々できると思いますよーw

  3. ティー より:

    難しい・・・
    現在ロングソバージュ王に苦戦中
    洞窟からいつまで経っても時間切れになって進めません(T_T)

  4. kentworld より:

    >ティーさん
    あそこはですね・・・
    入口の看板を見てもらえば・・・
    デジカメや携帯カメラで撮影するとわざわざ
    メモらなくて便利ですよー

  5. さっそく買いました!
    まだ開封はしてませんがw
    ピクミンと牧場物語だいすきな俺には合うだろうと…とりあえず早くやってみます!

  6. kentworld より:

    >TAKUMI∞(つなマヨ)さん
    お!購入されましたか!
    ファーストインプレッションも
    かきましたのでぜひご覧ください。
    その2作が好きだったら、高確率でハマると思います。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】みんなのGOLF6 [評価・感想] タイトルに偽りありだけど面白い!
【レビュー】トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~ [評価・感想] 抜群の中毒性と自由度を併せ持った良作!
【レビュー】ゴッド・オブ・ウォー(PS2) [評価・感想] マシンパワーの限界に挑戦した究極のPS2ソフト!
【レビュー】ソウルキャリバーII [評価・感想] 任天堂&ゼルダファンの入門用としておすすめしたい3D武器格闘ゲーム!
【レビュー】ジ・エルダー・スクロールズV スカイリム [評価・感想] 圧倒的な自由度と粗さが入り混じった伝説のRPG!
【レビュー】プレイステーション オールスター・バトルロイヤル(PSオールスター) [評価・感想] スマブラのパクリと片付けたら勿体無いくらい対戦が熱いゲーム!
【レビュー】ポケモン Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ(ピカブイ) [評価・感想] 新規層や回帰層が現役ポケモントレーナーになるための美しき架け橋!
【レビュー】FRAGILE~さよなら月の廃墟~ [評価・感想] ゲーム部分よりも廃墟作りに拘り過ぎた雰囲気ゲー
【レビュー】ニンテンドーラボ VRキット [評価・感想] アクション×探索×対戦×クリエイト!なんでもござれの任天堂流VRゲームパック!
【レビュー】ブラストドーザー [評価・感想] ありそうでなかなかない建物の破壊をメインにしたゲーム