2017/07/02/12:00 | ゲームレビュー

クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!【レビュー・評価】PS1の名作を違和感なくPS4に落とし込んだ理想的なリマスターコレクション


クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!/PS4(国内版) / (輸入版:北米)

クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!

2017年8月に発売される予定のアクションゲームです(海外版は6月に発売)。今回の記事では本作のレビューをしていきます。
※レビューしたのは輸入版(39.99ドル)ですが、日本語に対応しています。

PS1黄金期を支えた看板タイトル!

本作はゲーム絶頂期だったPS1時代に人気を博した「クラッシュ・バンディクー」シリーズ初期3作をリマスター化したパッケージです。それぞれを簡単に解説させて頂くと・・・

クラッシュ・バンディクー
⇒宇宙初の奥スクロールアクションゲーム。この時点である程度完成されていますが、セーブデータのシステムが不便で難易度が非常に高い作品です。

クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!
⇒前作の欠点だったセーブシステムの不便さを改善。より遊びやすくなり、新アクション、新ステージが加わって完成度が増しました。

クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周
⇒様々な国が舞台になり、ステージのバリエーションが大幅アップ!中にはレースゲーム風のステージも加わり、ゲームジャンル自体が変わる事もあります。さらに遊びやすくなっていて、シリーズ最高傑作と名高い作品。

いずれのタイトルも過去の記事でレビューしたので、詳しくはそちらをご覧ください。

クラッシュ・バンディクー【レビュー・評価】少々不親切な奥スクロールのスーパードンキーコング
クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!【レビュー・評価】ややマイルドになって良作に進化!
クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周【レビュー・評価】PSを代表する名作アクションゲーム!

今回の記事ではオリジナル版からの改良・変更点などを書いていきます。

リメイクレベルの変貌を遂げたグラフィック

737

グラフィックはリマスターと片付けたら勿体無いくらいの変貌を遂げています!

リマスタータイトルはオリジナル版のポリゴンモデルを使用する事が多いけど、本作の場合はすべてを作り直しているのではないでしょうか?具体的にどこが変わっているのか箇条書きで書かせて頂くと・・・

・草木が1つ1つ丁寧に描かれている。
・キャラクターの毛皮がフサフサ。
・PS4ならではの高度な光源処理が行われている。
被写界深度の処理が追加。
・1080p/30fpsで動作する。

こんな感じですね。BGMや効果音も上手く改良されていて、オリジナル版の雰囲気を損なう事なく収録されていると思いました。

キャラクターのデザインは少し洋風になっていますが、それを除いたらオリジナル版に思い入れがある人もすんなりと馴染めるアレンジだと思います。

こちらはメニュー画面。3タイトルを好きな順番からプレイする事が可能です。

ロード時間中の演出などはオリジナル版を意識したものになっていて、細かいところまで原点回帰を感じられました。超久しぶりのパッケージなので、起動画面→タイトル画面までの流れでファンは涙する事間違い無し!

1や2は3基準にアレンジ!

今となっては不親切で遊びにくいシリーズ1作目はシステム面で大きな変貌を遂げていました。いくつかあるので、箇条書きで書かせて頂きます。

・アクアクからのヒントがなくなった(ヒントはローディング画面のTIPSに挿入される)。
・ダイヤを入手するにはボーナスエリアの木箱もすべて壊さないといけなくなった(ただしクリアするまでは何回もやり直せる)。
・ステージ攻略中も壊した木箱の数が分かるようになった。
・ミスをしたうえですべての木箱を破壊してもダイヤを入手出来るようになった(ただしスペシャルダイヤはノーミスコンプ必須)。
・セーブシステムが2や3と同じになり、ステージ選択画面ならいつでも可能になった。
・3でお馴染みのタイムアタックモードが追加された。
・ココがプレイアブルキャラクターとして追加された。
・木箱を破壊した時に貰えるリンゴの個数が大幅に増えた(3と同じくらい)。

こんな感じですね。ほとんどは3基準になっていて、シリーズ3作通してプレイしてもほとんど違和感がなくなりました。

大きな変貌を遂げた1作目ですが、これだけの改良が行われてもまだ難しいです。

ワールド3辺りになると難易度は鬼レベルに達し、1ステージクリアする毎に10回はミスをするんじゃないかと言うほど。

オリジナル版から1UP出来る機会が大幅に増え、セーブシステムも普通になっているのにこれですから、当時はどうやってクリアしたのかと思いましたw

ココについて

今作ではクラッシュだけではなく、ココもプレイアブルキャラクターとして使えるようになりました。

クラッシュとの能力差はなく、ミスをした時のリアクションも含めてそのままです。

ただ、ココは可愛い女の子なので、リアクションがクラッシュのままだと受ける印象が異なることがありました。

例えば敵にぶつかった時、頭に輪っかが付いて天使になったり、1作目で木箱を取り逃してゴールした時、頭に大量の木箱が降ってきたりとか。可愛い女の子が痛い目に遭っているのを見て心が痛むかもしれません。

タイムアタックが面白い!

各ステージをクリアすると、タイムアタックに挑戦出来ます。

今作ではオンラインに接続して全国のプレイヤーとタイムを競えるので、面白さがさらに増していると思いました。

フレンドと比較したり、シェア機能を使ってタイムアタックのプレイ動画を公開するなどしたらめちゃくちゃ盛り上がりそう!リマスターでありながらも今の時代に合わせた新要素を取り入れているのはさすがです。

ちなみにタイムアタック自体は3作目には収録されていました。初収録は1作目と2作目になります。

どちらも単にタイムを計測しているだけではなく、ステージには時間を止める木箱が追加されていて考えて進まないといけません。

メニューにはすぐやり直せる項目も追加されていますし、良い意味で3作目のタイムアタックを踏襲していると思いました。

スポンサーリンク

3作収録だが、今の基準だと1.5作分

シリーズ3作品も収録されていてボリュームが凄そう・・・

未プレイの方はそう感じるかもしれませんが、当時と今ではボリュームの基準が違うので、実際にはそこまでありません。

体感では1.5作分ですね。シリーズ3作収録されていますが、トータルのステージは100前後。

単純には比較出来ませんが、「New スーパーマリオブラザーズ」シリーズは80ステージ。「ドンキーコングリターンズ」シリーズは60~70ステージ収録だったので、そちらを基準にすると1.5作分になります。

もちろん、全ステージでアイテムのコンプリートを目指したり、タイムトライアルを極めようと思ったら相当長く楽しめますが、普通にクリアするだけなら20~30時間程度です。

ちなみにトロフィーは3タイトル分用意されていて、それぞれにプラチナトロフィーが用意されています。ダイヤのコンプリートをするのは非常に難しいので、簡単には入手出来ないと思いますけどね。

シリーズ特有の欠点は健在

いくつかの改善点はあるものの、シリーズ特有の欠点は健在です。

一番大きいのはジャンプアクションをする時の距離感ですね。カメラ操作が出来ないので、奥へ奥へと小さい足場から足場へ飛び移っていくエリアの難易度は非常に高く感じました。

他にも木箱をコンプリートするやりこみ要素がめんどくさかったり、1作目は相変わらずアイテム配置が雑だったりしてまだ改善の余地はあると思います。

欲を言えばもっと付加価値が欲しかった

初期のシリーズ3作をリマスター化して約5,000円はお得ですが、欲を言えばもっと付加価値が欲しかった。

ステージの構成はほぼ完全にオリジナル版を再現しているため新鮮味はありませんからね。

コレクションパッケージであるからにはミュージアムモード的な要素が欲しかった。ファンアイテム的な側面が強いタイトルだと思うので尚更。

全体のまとめ

全体的には非常に満足度が高いです。オリジナル版を違和感なくPS4基準にアレンジしていて、理想的なリマスターパッケージとなっています。

欲を言えばもう少し付加価値が欲しかったところだけど、ゲーム自体の面白さは色褪せておらず、今、プレイしても大ハマリするほどの中毒性を持っています。

何度もミスをして攻略の突破口を切り開いていくジャンプアクションゲーム好きはプレイして損はありません。PS1の名作を違和感なくPS4に落とし込んだ理想的なリマスターコレクション。

こんな人には特におススメ。
・高難易度ジャンプアクションゲーム好き。
・クラッシュ・バンディクーシリーズファン。

こんな人にはおススメできない。
・ジャンプアクションゲームが苦手な人。

クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!/お気に入り度 ★★★★★★★★★☆ 星9つ
プレイした時間・・・約10時間

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

タグ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(20)

  1. 伯爵 より:

    スクショ見て知りましたが、海外版でも日本語なんかい!だったら激戦区の日本版でなく海外版買っとけば良かったかも。
    しかも、Amazonで買おうと思ったら既に価格が高騰してるという…
    仕方ないので日本版発売まで待つとするかあ。

    言われて思い出しましたが、そういえば死ぬ時のバリエーションがやたら豊富だった気がするw
    中にはブラックジョーク的なのもあり、そういうのも含めて改めて楽しみたいところですね。

    1の最終ステージとか、当時発狂しそうになりながらクリアした覚えがあるので、多分今やっても苦戦するんだろうなあ(^_^;)

    • kentworld より:

      英語なのかなーと思って購入していたので、棚ぼたでしたw
      ちなみにダウンロード版を購入しています。
      パッケージ版は元々、高かったんですよね。

      ミスをした時のバリエーションは豊富で、キレイになってもそのままなのでより印象的です。
      1の難易度は相変わらずヤバイ!イライラするけど、夢中になって楽しんでいます。

  2. y.crash より:

    まさに自分向けじゃないですか!!!やったぁ!!!
    海外版でも日本語は字幕も音声も収録さてるって知ったのは昨日です。声優もほぼソニー時代らしく、興奮しました。
    早くやりたいですが、自分はあえて日本版を購入するんです!
    海外版で早くやりたいって気持ちもありますけどねw
    でも日本版を購入するって決めましたからそれは変えません!

    クラッシュの100%で大変なのは実は1よりも2じゃないかと思ってます。
    2の箱の配置って実は絶妙に難しいのがあって、基本後半あたりなんですけどね。ドクロコースを回らないとコンプリートできないコースがあるんですよ。

    ココのプレイアブル化によって、ケモナーとリョナ好きが歓喜・・・w
    どっちで極めようかな・・・どっちもってのが一番でしょうけどwww

    トロフィーコンプしてやりますぞ!
    未だにPS版を遊んでるので、感覚は大丈夫、きっとwww

    • kentworld より:

      この記事ではリマスター版について出来る限りのことを書いてみたので、
      確かにy.crashさん向けの記事になっていますよね!
      輸入版は英語だと思っていたのでラッキーでした。

      いずれの作品もコンプしていないので知りませんでしたが、
      やりこみを含めたら2が難しいんですね。

      プレイアブルキャラクターは気分によって変えてみたら良いと思います。
      トロフィーコンプリート頑張ってください!
      やりこみの証明としては良いですよね。

  3. ウユニ より:

    もうクリアしててワロタ
    レビュー早過ぎィ!
    海外版でも日本語あったんかい笑
    まぁ今も余裕あるわけじゃないから大人しく日本版買います(^_^;)

    3本分とはいえボリュームは現行水準だと適度っぽいですね。
    シンプルなアクションゲーム最近あんまやってないので
    激戦区真っ只中ですがシリーズ初挑戦してみようと思います。

    • kentworld より:

      海外版でも日本語収録するんだったら同時発売しても良いんじゃないかと思ってしまいましたw

      1はセーブデータの不便さによってクリアタイムが長くなっていたところもあるので、
      オリジナル版よりも早くクリア出来ると思います。

  4. kamome03 より:

    海外版も日本語収録されてるんですねww

    しかも皆さん同じツッコミww

    今積みゲー消化中なので海外版でもいいかなーと思いましたが、とりあえず日本語版予約してるので日本語版にしときます。
    1はプレイした記憶ありますが、2.3はないので3作入ってお得ですし、いい感じで改良されてるみたいなので良かったです。

    • kentworld より:

      みなさん、驚かれていますねw

      クラッシュは2から3の進化が凄かったです。
      今作をプレイしていてもそれを感じられました。
      1もだいぶ遊びやすくなっていますので、おすすめですよー

  5. Kiyoppy より:

    普通に日本語で表示されている為、日本版かと思いました。グラは想像以上にリッチでビックリしました。オリジナルはプレイしていませんので、タイミングでプレイしてみたいですね。
    ようつべのクラッシュの横についてきている物体は何ですか?マクドのフライドポテトかと思いました。

    • kentworld より:

      実質、日本語版のようなもんですね~。
      グラフィックはPS4ソフトとして十分に通用するレベルです。
      フライドポテトみたいなのはアクアクですね。
      こいつがいることでダメージを1.2回防いでくれるんです。
      スーパーマリオでいうスーパーキノコみたいなものですね。

  6. kou より:

    さすがps1のヒーローだけあって手の入れ具合が他のリアスターとはダンチですね。

    国内版は激戦区の8月ですが、購入候補に入れようかな?

  7. トモフミ より:

    今回のクラッシュは最近、Youtubeでオリジナル版との比較がUpされているのでよく見ています。全体的によくリメイクされていて理想的なリメイク作品だと思いました。社会人になったらこれ目当てでプレ4買っちゃうかもしれません。あとはサルゲッチュが似たような感じでリメイクしてくれたらうれしいなぁ。サルゲッチュは和ゲーなので可能性は薄いですが、期待したいです。

    • kentworld より:

      比較映像を見ていると進化の度合いが半端ないですよねw
      それでいてステージのデザインはオリジナル版に忠実なので、コレジャナイ感はありません。
      サルゲッチュもリメイクされてほしいですね。先にスパイロザ・ドラゴンがリメイクされそうですが。

  8. yanagi より:

    おおーこのレビュー記事はありがたい!
    既に予約していますが発売が待ち遠しいです!

  9. より:

    クラッシュの声に日本人声優当てられてないのはどうしてでしょう?魔女宅のトンボの人がかつてはやってたんですよね?
    オリジナル版のプレイ動画観てみました。PS4で出たら面白そうですね。アクアクの「オルテガ」「ぱりぱりごりら」も面白い(笑)ココも当時は錬金術士のマルローネの声優さんでしたけど、これも英語圏の声優のままになってるんでしょうか?

    • kentworld より:

      色々と大人の事情があるんでしょうね。
      声優はともかく、ゲーム自体の面白さは今も色褪せていませんでした!

  10. グリグラ より:

    実はクラッシュレーシングしかプレイしたことない私ですが、骨太なアクションを楽しめそうですね。
    ボリュームが1.5本程度というのも朗報です。コレクションパックは全てプレイするのは時間的にも難しいですが、クラッシュら全部の内容作品に触れられそうです。

    • kentworld より:

      超骨太なアクションですよーw
      レーシングのみプレイとは珍しい。まだ本編は未プレイなんですね。
      3タイトル収録ですが、クリア自体はそこまで時間かからないと思います。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

星のカービィ トリプルデラックス【レビュー・評価】ギミックが強調された実質オムニバス形式のカービィ!
Grow Home(グロウ ホーム)【レビュー・評価】子供の頃の夢を叶えてくれた3Dアクションゲーム!
ワンピース 海賊無双【レビュー・評価】粗削りだが、方向性は好み
リッジレーサー【レビュー・評価】2011年のレースゲームとは思えない単調さ
オトメディウス ゴージャス!【レビュー・評価】強化システムは面白いが、バランスが悪い
実質1,000円なら十分価値アリ!はじめてのWii レビュー
一万回は死にました。でも楽しい! N+ レビュー
朧村正【レビュー・評価】古き良き日本が好きな方へ!
No Man’s Sky(ノー マンズ スカイ)【レビュー・評価】プレイのモチベーションが圧倒的に足りない広大過ぎる遊び場
面白いけど思っていたのとは違った。スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団 レビュー