2012/11/27/8:30 | ゲームレビュー

スーパーペーパーマリオ【レビュー・評価】ネタゲーとしてなら…

3eeb3acc.jpg

2007年4月に発売されたWii「スーパーペーパーマリオ」を今回はレビューします。
Wii「スーパーペーパーマリオ」は「ペーパーマリオ」シリーズの第3作目です。
今作ではゲームジャンルがアクションRPGから
アクションアドベンチャーに変更されています。

良いところ

M☆G☆M+etc... M☆G☆M+etc...

2Dと3Dの世界を切りかえるゲームデザイン

一見すると横スクロールアクションゲームに見える本作ですが、
WiiリモコンのAボタンを押すとそれまで2Dだったマップを3Dに切り替える事が出来、
本作ではコレを活かしてステージの先へ進む事になります。

2Dの世界では普通の階段に見えるものの、
3Dの世界に切り替えると並んでいなかった!

本作ではマップを2Dから3Dに切り替えることで
こう言う意外な展開が続出して、ここが本作の肝だと思っています。
ステージに隠された謎も多いし、シリーズの中でも探索要素は強めに感じました。

12d50876.jpg
マリオのゲームとは思えないやり過ぎな演出

一見すると本家以上に子供っぽい雰囲気が漂っている
「ペーパーマリオ」シリーズですが、実はブラックジョークなどの
マリオらしからぬネタが沢山詰まっていたりします。
それも回を重ねるごとにエスカレートしており、
シリーズ3作目となる今作ではヤバすぎるくらいネタ要素が詰まっています。

3288cd28.jpg

ストーリーの序盤~中盤辺りに登場するカメレゴン。
オタクと言う設定になっていますが、コイツのオタクっぷりが
凄過ぎて開発者の"悪ノリ"を感じられました。

○月×日 今日は天気が良いので、久しぶりに「すいーとドキドキぷりりん」を全話観る

良質のシナリオに歯切れの良い演出。まさに傑作アニメーション。とても楽しかった。
ただしそれも2クールまでで監督が交代してからは駄作としか言えない。
3クールからはファンへの媚とおもちゃを売るための
テコ入れが見え見えで見るに耐えない。

↑ある場所で読む事が出来る彼の日記に書かれてある事の一部。

どうです?現代のオタクを見事に再現していませんか?
これをマリオのゲームでやっちゃうのが凄い!w

33e63889.jpg

もちろんこれまでのシリーズ同様マリオファンが喜ぶようなネタも詰まっています。
個人的には「スーパーマリオブラザーズ」にソックリな
ブロックの並びをしているステージがあった事が一番嬉しかった!

2e40b91f.jpg
オシャレな世界観

線で構成されたコース、ドット絵で構成されたコースなど、
各ステージのデザインはどれもオシャレで
これまでのマリオシリーズには無い物を感じられました。
新しいワールドに行くワクワク感があったのは良いですね。

9290438c.jpg424be69c.jpg
充実の収集要素

ジャンルがアクションRPGからアクションアドベンチャーになってしまったものの、
これまでにあった料理作りやミニゲーム、そしてカード集め、地図集めなどの
収集要素が満載ですべてを極めようと思ったからかなり時間がかかると思います。

クリア後に登場する数々の追加要素

そしてさらに凄いのがゲームクリア後!
一度クリアしたステージで新たなイベントが起きたり、
とっても長いダンジョンが出現するなど、クリア後からが
本番と言っても良いくらい追加要素が出て来ます。

個人的に合わない&気になったところ

a8be7c22.jpg
アクションゲームとしての面白さ

これまでのペーパーマリオシリーズとは違って
今作の戦闘はリアルタイム(つまり従来の2Dマリオと同じ)
なっているんですが、爽快感はほとんど無く、ヒットポイントなどの
RPG要素がまだ残っていて非常に中途半端な物になっています。

操作感覚・挙動もペーパーマリオシリーズそのままなので
2Dマリオのように動かして楽しい!と感じる事も無いですし、
マリオの純粋なアクションゲームとして期待すると痛い目に遭います。

Wiiリモコン活かした余計な操作

あるミニゲームではWiiリモコンを振ってハンマーを振り、
あるステージではポインター操作で隠し部屋を見つけると言った
Wiiリモコンの操作を無理やり使ったかのように感じられる部分がありました。
本作には元々ゲームキューブソフトとして開発されていた物を
Wiiに持ってきたという経緯があるので、余計にそれを感じられました。


発想は面白い作品だと思いますが、
RPG要素とアクション要素が中途半端に絡み合っており、
突出した面白さは感じられませんでした。ネタ的要素が多いので、
ゲーム面よりそう言う部分を楽しむべきなのかも?

こんな人には特におススメ。

・ネタゲー好き。

こんな人にはおススメできない

・RPGのマリオを求めている人。

スーパーペーパーマリオ/お気に入り度【60/100%】

プレイした時間・・・約20時間

※当ブログのゲームレビューの採点についての方針はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

, ,

 

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(8)

  1.   より:

    懐かしい!初めてプレイした時は興奮して2Dと3Dを何回も切り替えていました。すぐあきましたけどねw

  2. 黒魔 より:

    マリオとしてはストーリーがやたら重かったのも特徴ですよね。
    ネタバレになりますが、特にラブエルの真実とか、ノワールとアンナの正体とか。
    当時まだガキだった自分には「アニメみたいな展開だな」くらいしか抱きませんでしたが今思うとかなりマリオ的には異質だったんだなと。
    カメレゴンは色々特徴的過ぎますよねwwwww
    あの恋愛イベントなんかは今見ると爆笑もんですwwwwww
    自分はゲームとしては割と面白かった印章抱いたんですがね。豚の貯金箱みたいなエネミーは倒すの面倒だけど倒したらコイン大量で気持ちよかったし。
    まあ前作のGCのペパマリと比較してどっちが面白いかと聞かれると断然ペパマリなんですけどね。俺は。

  3. kentworld より:

    > さん
    3DSのペーパーマリオにあわせてのレビューです!
    このゲームは練りこみ不足でしたね。
    面白い点もあったけど。

  4. kentworld より:

    >黒魔さん
    ペーパーマリオシリーズは、可愛い見た目とは裏腹に結構黒いゲームですよねw
    このギャップは好きです。開発者の悪乗りを感じられて。
    ただ、今作の場合はそこに力を入れすぎて、
    肝心のゲームとしての面白さが
    ちょっと練りこみ不足かなと思いました。
    とりあえずリアルタイムでの戦闘は
    ペーパーマリオでは止めたほうが良いでしょうね。
    近いうちにペーパーマリオRPGのレビューもしますよ!

  5. シロマ より:

    2Dと3Dの世界を切り替えての探索は悪く無いけどアクションゲームとしては非常に簡単なのはどうかと思いましたね。
    ただでさえ難易度は低いのに途中で仲間になるクッパは、攻撃力がマリオの2倍なので完全にバランスブレイカーでした。
    でもゲームはいまいちだけどすぐ飽きたり、途中でプレイするのが苦痛にならなかったのはストーリーが面白かったからですね。
    ペーパーマリオシリーズならではの破天荒なストーリーと敵キャラ達の設定に惹かれてどんどんゲームを進めたくなりました。
    このシリーズでは出番があまりなかったルイージが大活躍したのも良かったです。

  6. kentworld より:

    >シロマさん
    なんか、色々と問題ありましたよね。
    最初は面白いシステムのゲームだなぁと思っていたんですが、
    最終的には普通くらいに感じてしまいました。
    でも、ネタ要素が多くてそこは気に入っています。
    マリオのゲームでここまで黒い部分が強い作品って他にないですもんね。
    ルイージに関してはファンサービスw

  7. ふぇ より:

    ストーリーも謎解きもステージのバリエーションもやりこみ要素も全部好きだった。ただハンマーのリーチがね。飽きっぽい僕としては常にワンパターンじゃなくて飽きさせてくれないのが嬉しかった。例えばシューティングになったりだとか。6のステージが消滅して2までしかないだとか。ルイージが敵として現れるだとか。ラスボスで一人離脱しちゃうとか。ハンマーのリーチが短いとか。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ドラゴンズクラウン【レビュー・評価】ダンジョン数やストーリー要素が控えめなハクスラ重視の古典的なアクションRPG!
ゼノブレイド【レビュー・評価】欠点も多いが、様々な要素がまとまっているJRPG!
忍道2 散華【レビュー・評価】ステルスアクションとしては凡作だが、世界観が良くて遊びやすい!
龍が如く 極【レビュー・評価】流用×リメイクのコンボで既視感が半端ない作品
初音ミク -Project DIVA- f【レビュー・評価】音ゲーとしてもキャラゲーとしても最高の1作!
エグリア〜赤いぼうしの伝説〜【レビュー・評価】課金要素なしの有料ソーシャルゲーム
Snake Pass(スネークパス)【レビュー・評価】ユニークで癖が強い操作性のレア社風3Dパズルアクション!
リトルビッグプラネット2【レビュー・評価】定価以上の価値はある歴史的名作!
カエルの為に鐘は鳴る【レビュー・評価】開発者の手のひらで遊ばされているかのようなゲームバランスをどう捉えるか
New スーパーマリオブラザーズ U【レビュー・評価】無難な味付けながらも特大ボリュームでシリーズの決定版!