| ゲームレビュー

【レビュー】ダーク ソウル2 スカラーオブザファーストシン [評価・感想] 改善点多数・ボリュームアップのまさに完全版!

456457
ダーク ソウル2 スカラーオブザファーストシン/PS4 /Xbox One

2015年4月に発売されたPS4/Xbox One「ダーク ソウル2 スカラーオブザファーストシン」。

2014年3月に発売された高難易度アクションRPG、PS3/Xbox 360「ダークソウル2」をベースにした完全版です。本記事では本作のレビューをしていきます。

ダークソウル2とは

17033

PS3/Xbox 360「ダークソウル2」とは、高難易度アクションRPG「ダークソウル」の続編です。

3D空間を移動してステージの奥へ進んでボスを倒していくオーソドックスなスタイルですが、単に前作からステージを変えただけではなく、ゲーム性に大きく関わる部分に変化を持たせていました!

具体的にいうと死ぬたびに体力の最大値が減っていくシステム、武器の耐久力低下、毒状態の強化、敵の有限化、たいまつの追加などです。

これらの変更・追加によって新たな困難を乗り越える楽しさが生まれました。賛否両論ですが、個人的には大好きな作品です。PS3/Xbox 360版のレビューはこちら

動きが滑らかで感動!

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150416145706

PS4/Xbox One版はフレームレートが60fpsとなっているので、動きは滑らかになっています。

PS4「ブラッドボーン」ですらも30fps安定だっただけに、初めてプレイした時はその滑らかな動きに感動してしまう事でしょう!

グラフィックはパワーアップしていますが、「ブラッドボーン」の描き込まれたグラフィックを見た後だと少し見劣りします。

「ダークソウル2」ってテクスチャは綺麗だけど、オープンワールドだからかポリゴンモデルが粗いんですよ。

それでも一部の中世ヨーロッパ的な世界観は素晴らしく感じられ、背景を眺める楽しさもあると思いました。

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150421164908

ステージによっては辺りを一望できる絶景ポイントがあるので、描写範囲が広がっているPS4/Xbox One版はその時に恩恵を味わえます。

これだけ遠くからだとポリゴンモデルの粗さは気になりませんし、見えているところをロード時間なしで移動できるって素晴らしいですよ!

PS3/Xbox 360版経験者でも新鮮に楽しめる!

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150416152213

PS4/Xbox One版は敵やアイテム、NPCの出現配置が変更されています。なので、PS3/Xbox 360版をプレイした後でもある程度は新鮮に楽しめるんですよ。

PS4/Xbox One版では中盤以降に登場した敵が序盤から早くも出現するので、プレイ済みの方は「マジかよ!?」と驚くでしょうね。ボスクラスの敵が普通にウロついていたりしますから!

アイテム、NPCの配置変更。侵入者の追加も新鮮度を高めてくれました。これらの変更・追加によって、エリアによっては攻略ルートが変わったところもありましたからね。

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150417160330

PS3/Xbox 360版に比べて侵入者の出現率は上がっている印象。定期的に予想外の強敵と戦う事になるので、探索し尽くしたエリアも新鮮に楽しめます。

新たな敵の闇霊「喪失者」は、ボスとして登場した「呪縛者」の強化バージョンみたいな感じ。新たな攻撃パターンが加わっているので、油断出来ません。

武器の耐久力がさらに低下!?

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150417232855

PS3/Xbox 360版で壊れやすかった武器は、さらに壊れやすくなっています。15体も敵を倒したら、「武器が壊れそう」といった警告が出てくるでしょう。

篝火に戻れば耐久力は元に戻りますが、その代わり敵は復活するので1つの武器で進むのは大変になりました。

色んな武器を育てながら進む必然性が出来たのでより多くの武器を使う楽しさは出ていますが、人によっては面倒に捉えてしまいそうで、この変更は判断が難しいところですね。

ロード時間が早くて感動!

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150417105849

「ダークソウル2」はシリーズの中でも特に難しく、何回も死んでしまいます。
なので、リトライ時のロード時間は速いと助かるのですが、なんとPS4版は僅か7秒となっていました!!!

PS3版は20秒程度だったので、半分以下となっているんですよ。これだけ短縮されていると「マデューラ」という拠点ステージでしかレベルを上げられない欠点も感じなくなってきますね。

スポンサーリンク

ダウンロードコンテンツで追加されたエリアについて

PS4/Xbox One版はダウンロードコンテンツで追加されたエリアが最初から収録されています。

合計で2,000円相当のダウンロードコンテンツだっただけあって追加されたエリアのボリュームは多く、1つのダンジョンだけで5時間は探索できるほどです。

特徴的なのが、どの追加エリアも非常に広大な事!それぞれ1つのオープンワールドマップとして完結されているといっても過言ではなく、3つの異なる冒険が楽しめるといっても過言ではありません。

入り口付近では全体を見渡せる絶景ポイントがあるので、挑戦する前に眺めると良いですよ。

難易度は本編以上に高かった印象。レベル的にも本編をクリアした事が前提なので、ゲーム本編をクリアして「もっと楽しみたい!」と感じた人向けですね。

まさに”おかわり”といった内容で、本編だけでは物足りない人の腹を満たしてくれます。各エリアは完全新規で作られており、出現する敵もほとんどが新規なので、新鮮さは十分にあります。

目次へ戻る

全体のまとめ


PS3/Xbox 360版からゲームバランスが改善され、グラフィックやパフォーマンスも向上。さらには15時間レベルの追加エリアも用意されており、まさに完全版といっても良い内容です。

初めてプレイする場合100時間は遊べるほどの大ボリュームなので、コストパフォーマンスも相当高いですよ。

とは言えPS3/Xbox 360版でも感じた似たようなボスが多い点、不親切な点、理不尽な点、回復アイテム使用時のレスポンスが悪い点は相変わらずで、ホラー要素を含めて好みは分かれる作品です。個人的には大好きなんですけどね!

こんな人には特におススメ。
・骨太アクション好き。
・冒険好き。

こんな人にはおススメできない。
・難しいゲームが苦手な人。
・ホラー耐性が無い人。

ダーク ソウル2 スカラーオブザファーストシン/お気に入り度【90/100%】
プレイした時間・・・約60時間

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

 

, , , ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(6)

  1. MGMの名無し より:

    >>死ぬたびに大量の最大値が減っていくシステム
    “体力”の最大値ではないでしょうか?
    ともかく、前作よりミスのペナルティが大きいのはしんどかったですねw
    私自身は賛否で言えば否寄りですが、光る点も多い良作だと思います。GOTYも受賞してますしね
    3発売まで1週間を切ったこの時期のダクソ記事なのでまたテンションが上がりましたwいつか上がるだろう3の記事も期待してます

  2. 伯爵 より:

    ダークソウル2は単調なマップや印象に残らないボス戦など残念な点もありますが、それを補うほどのポテンシャルは秘めてて、私も☆9くらい好きですね。
    PS4版は色々と改善されてて本当に完全版といった感じですし、プレイ済だったはずなのに時間を忘れて楽しんじゃいましたね。
    ソウルシリーズとかブラボを語ったら1時間は余裕な気がする笑
    ダークソウル3はクリアまでにどれだけ時間かかるかわかりませんが、このシリーズ、早く終わらして次やりたいとか思ったことないので長く楽しみたいです。久しぶりにトロコンもしたいな。

  3. シロマ より:

    PS3版はプラチナトロフィー獲得までやり込んだけど
    敵の配置が変わったり、ロード時間が短縮されて快適なら
    購入する価値はありそうですね。
    俺もダークソウル2は当時プレイしたゲームではマイベストの
    ゲームでたし。

  4. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >”体力”の最大値ではないでしょうか?
    失礼しました、訂正しておきます。
    ダークソウル3は超期待しているので、このタイミングで公開しました。
    記事もどんどん書きますよー!

  5. kentworld より:

    >伯爵さん
    1時間は余裕ですか!?
    掘り返してみるとそうなるかもしれませんね。
    伯爵のソウルシリーズトークショーがあったら参加しますよ!w
    ダークソウル2は欠点も目に付きましたが、
    その辺は愛でカバー出来る作品に感じました。
    最近プレイしたゼノブレイドクロスもそんな作品ですね。
    僕もシリーズ最新作はじっくり楽しみたいです。
    脳筋キャラ以外のプレイをするように頑張ります!w

  6. kentworld より:

    >シロマさん
    意外と新鮮に楽しめました!
    ダークソウル3がありますのでこれからは微妙な位置付けになりそうですが、
    機会があったらどうぞ!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】逆転裁判 [評価・感想] 演出の力で地味な題材をエンタメショーにした意欲作
【レビュー】くるりんスカッシュ! [評価・感想] 大作ゲームを遊んだ後の息抜きに!
【レビュー】メタルギア ライジング リベンジェンス [評価・感想] アクションは最高だが…
【レビュー】初音ミク -Project DIVA- X [評価・感想] マンネリ打破の中で生まれた難産な作品
【レビュー】星のカービィ 鏡の大迷宮 [評価・感想] カービィをメトロイドヴァニアにアレンジした異端児!
【レビュー】PAC-MAN 256 [評価・感想] エンドレスランアクションゲームをヒントに作られた新生パックマン!
【レビュー&コラム】Switchの「みんなで空気読み。」をプレイして感じたこと。空気を読むってめんどくさい!!!
【レビュー】超回転 寿司ストライカー [評価・感想] パズルゲームをフルプライスで売り出せるよう詰め込んだ野心作!
【レビュー】ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(BotW) [評価・感想] 最先端から遠ざかっていた任天堂の復活を決定付けた歴史に残る傑作!
【レビュー】ライオットアクト2 [評価・感想] 協力プレイ推奨で作られたジャンプアクション型のTPS