2019/06/01/12:00 | ゲームレビュー

CODE VEIN(コードヴェイン)(体験版)【レビュー・評価】ゴッドイーターのノリで作られたソウルライクゲーム!

おはっく~!kentworld(@kentworld2 )です!

ドラマティック探索アクションRPG、PS4/XboxOne「CODE VEIN(コードヴェイン)」。

本作のネットワークテストに参加したので、今回の記事ではそちらの感想を書いていきます。

▼このゲームを3行で説明すると?

・3Dの入り組んだフィールドを探索していくアクションRPG。
・フィールドの奥にはボスが潜んでいる。
・MP(冥血)を使ってスキル技(錬血)を発動出来る。

スポンサーリンク

ダークソウル+ゴッドイーター?

本作をプレイした第一印象。

それは、良くも悪くもダークソウル+ゴッドイーターであることです。

「ダークソウル」をベースに「ゴッドイーター」チームが独自の味付けをしたような感じで、それが良い方にも悪い方にも作用しているように感じます。

まず、良いと思ったのが主人公たちが吸血鬼である設定を活かした戦闘システム。

戦闘自体は「ダークソウル」のようなヒット&アウェイ戦法メインではあるんですよ。

でも、冥血というMPのようなリソースが存在し、それを使うことで様々なスキル技(錬血)を発動出来るんです。

面白いのが、回復手段。

冥血は溜め攻撃などを敵に食らわせることで回復するようになっているので、強力なスキル技(錬血)を頻繁に発動するには敵のスキを突かないといけません。

この辺りを意識すると「ダークソウル」とはまた違った戦法が求められ、独自の面白さが見えてくるような気がしました。

ゴッドイーターのようなストーリー&キャラクター性の強さ

もう1つ”ならでは”だと思ったのが、ストーリー&キャラクター性の強さ。

「ダークソウル」シリーズはイベントシーンがほとんど存在せず、キャラクター性も抽象的でした。

ですが、今作の場合はイベントシーンがバリバリ挿入されるんです!

さすがにダンジョン探索中には挿入されませんが、突入前や突入後にはポンポン挿入されます。

さらにキャラクター性を強調させるのが、バディ(NPC)との動向システム。

「ダークソウル」シリーズでもNPCとの動向は一時的に出来ますが、今作はデフォルトで出来るようになっています。

で、そのバディというのはイベントシーンに登場する重要なキャラクターだったりするんですよ。

そういうキャラクターと一緒に同行出来ると思い入れが増すので、「ゴッドイーター」っぽいなぁと思いました。

あと、アバター制を取り入れているので主人公の見た目は自分でカスタマイズ出来ます。

全体的にはアニメ調のイケメン・美少女が目立っている印象で、この辺りもソウルライクゲームとしてみたら異色ですw

豊富な成長要素

成長要素は「ダークソウル」に近く感じました。

基本的には敵を倒してヘイズと呼ばれるポイントを稼いでいくんですが、体力が0になってしまうとすべて失ってしまうんです!

※倒れた場所まで戻れば一度だけ回収が可能。

稼いだヘイズは休憩所で消費してレベルを上げることが可能なほか、様々なクラス(ブラッドコード)のスキル(錬血)をアンロックする時にも活用します。

ポイントなのが、好きなタイミングでクラスチェンジ出来ること。

なんと、いつでも剣士系になったり魔法使い系になれるんです!

こういうのって拠点じゃないと変えられないものなのにいつでも変えれるとは!?

このように本作は成長要素が豊富なので、高難易度でも試行錯誤すれば突破口が見つかるようになっています。

リトライ時のロード時間はソウルライク系の中では最高クラス!

ある意味、本作で特筆したいのがリトライ時のロード時間。

ソウルライクゲームでこれまで最も短いと思われていたPS4「仁王」をさらに上回るレベルで、ほぼ一瞬なんです!

例によって本作も難易度が高く、何度もリトライを繰り返すだけにこれは嬉しい!

ちなみにロード時間自体はイベントシーンの挿入時などにありました。

見よう見まね感はある

このように「ダークソウル」から差別化を図っている「コードヴェイン」ですが、やっぱり見よう見まね感はあります。

特にそう感じたのが、アクションとマップデザインの部分。

アクション部分は初期の「ゴッドイーター」シリーズよりも良くなっていると思いますが、まだまだ安っぽさがあります。

バランス調整にも関わる部分になりますが、敵・味方問わずダメージを与えても怯みなどのリアクションが全く無いこともあるんですよ。

ダメージを与えると血が飛び散るので攻撃を当てている感はありますが、もう少しアクション部分の手応えが欲しく感じます。

一方、マップデザインに関しては深みが足りなく感じました。

一応、ショートカットポイントや隠しアイテムなどもあるんですが、「ダークソウル」のような深みは感じられません。

各エリアは地続きのようなので、最後までプレイしたら複雑に練られたマップデザインになっているかも知れませんが・・・。

チュートリアルは改善の余地あり!

ゲーム開始時にはチュートリアルが挿入されます。

しかし、チュートリアルの順序がおかしいんですよw

いきなりブラッドコード(クラス)の変更だの錬血(スキル)のセットなどでやらせてくるので混乱しましたw

そういうのは後回しにしてまずはフィールドでの移動や攻撃、ロックオンを説明するべきだと思うのですが・・・。

そもそも、チュートリアルという工程を挟むこと自体、ソウルライクゲームに慣れているとまどろっこしく感じます。

「ダークソウル」シリーズのように序盤のステージには床にメッセージを表示させて体で学べるようにしてほしかった。

スポンサーリンク

全体のまとめ

全体的にはソウルライクゲームとしてみると長所と短所がハッキリ分かれた作品に感じます。

「ゴッドイーター」の流れで本作から入る人がどう感じるのかは分かりませんが、「ダークソウル」の流れで入ると評価が分かれるかも知れません。

まず、キャラクターデザインの時点で真逆ですからw

個人的には「ゴッドイーター」シリーズファンに向けたソウルライクゲームの入り口としてはアリなんじゃないかと思います。

「ゴッドイーター」シリーズはモンハンライクゲームになるんですが、実はこのジャンルって戦闘部分に関してはソウルライクゲームと共通点が多いんですよ。

例えば行動を取る度に減っていくスタミナゲージとか。

以前から「モンスターハンター」と「ダークソウル」は似ている部分があるなぁと思っていたので、両ジャンルの懸け橋となれば良いんじゃないかと思います。

(そう考えるとカプコンが真っ先にソウルライクゲームを出すべきだと思いますがw)

※Special Thanks:110itoさん

▼ハードメーカー別レビュー記事リスト

PS Nintendo
Xbox その他
created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント

, ,

 

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(12)

  1. つぐみ より:

    コードヴェインも、ヒットバックなくて、安っぽいんだよなー
    当てた感じがないとインディーズか素人ゲームを遊んでいる気になりますな
    仁王同じく暖簾か糠味噌を斬ってる気分になってしまいます。
    コードヴェインはパリィも気持ちよくなかったんで、そこらへんも改善されて欲しいんですが

    話は変わってサムスピの体験版はサムスピ感あって良かったんですが、近代風になってエフェクトきつすぎて技が見えないところがあるのが、ちょっと難点かな
    サムスピはチクチク差し合いするのが楽しいと思ってるんで

    グラブルの格ゲーのクローズβは抽選漏れて遊べませんでした、あれもなかなか面白そう
    グラブルのキャラクターわかんないけど(笑)

    • kentworld より:

      元々ゴッドイーターもアクションに軽さがあったので、いきなりダークソウルっぽいものを作るのは少々無理がありますねw

      今回のベータでフィードバックを受けたら良いのですが、キャラクター周りばかりになりそうなのがなんともw

      エフェクトって派手だったら良いってもんじゃないんですよね。その辺りのさじ加減が難しい・・・

  2. 匿名 より:

    いつも拝見させて頂いておりますが、今回初コメ失礼致します(*´ω`*)
    「個人的には「ゴッドイーター」シリーズファンに向けたソウルライクゲームの入り口としてはアリなんじゃないかと思います。」と仰る通りGEからの人間で、逆にソウル系は全然合わず少し触れたっきりの私がコードヴェインには興味を持ちました。
    あまり評価は宜しくないですが、私は楽しめているので妙なチュートリアル導入タイミングや背後攻撃のシビアさの改善、NPCへの指示機能追加(私の確認不足かも?)等不満点も多いですが今後の調整に期待してます(*´ω`*)

    • kentworld より:

      おお!ドンピシャじゃないですか!?

      ぼくとしては本作がきっかけでソウルライクゲームに興味を持ってくれたら出す意味はあるんじゃないかと思います。

      そういう意味ではもう少しチュートリアルを分かりやすくしてほしいですね。

  3. らすに より:

    kentさんの体験版レビューのおかげでこれの限定BOXを注文していることを思い出せました。ありがとうございました!

    しかし肝心の中身に関しては仁王先輩同様に製品版に向けてブラッシュアップを頑張ってほしいですね・・・

    • kentworld より:

      あはは、予約開始は一年近く前だったので忘れてしまいますもんねw

      今回のベータで少しでもブラッシュアップされることを祈っています。

      そういえば、いつのまにか”らす2″から”らすに”になっている!?

      “ふぁみつー”ならぬ”らすつー”と読むのかと思っていたころもあったので分かりやすくなったと思います。

  4. 110ito より:

    バクスタを取れる基準がよくわからない、パリィのモーションにクセがあって直感的にできない、斬ったり殴ったりしている感じがしない、拠点で走れない、専門用語が多い、、、

    など、改善してもらいたい点は散見されますが、光るものは感じるゲームです。
    多くの方が言うようにキャラクリは楽しいですし、拠点で(一部を除いて)キャラクリを何度もやり直せるのはいいですね。DARK SOULS や Bloodborne では5分程度でキャラを作ってしまう僕ですが、これは楽しいです笑
    本編では、武器や消費アイテムに加えて、ブラッドコード(ジョブ)探しも楽しそうですね。

    このテストはベータ版なので、アンケートで改善要望を送っても反映されるかは疑問ですが、更なるブラッシュアップをしてもらって、良い意味で期待を裏切って欲しいです。

    余談ですが、キャラクターの身長を変えられないことが一部で不評のようですね。特に美人女性キャラクターを作りたい人にとって。どんなに可愛いキャラクターを作っても、高身長にしかできないので、女性NPCと並ぶと違和感がすごいようです。まるで大林素子さんレベルだとか笑

    • kentworld より:

      おお!110itoさんは割と好感触ですね!

      ダークソウルなどにはない良さがあるのは確かなので、その辺りを強化しつつ、ソウルライクゲームとして最低限は楽しめるクオリティに達すれば良いかなと思います。

      ぼくもアンケートを送りますよ~!

      なるほど、身長を設定出来ないことが不満点ですかw

      ロリ系のキャラを作りたい方は不満に感じそう。こういう不満が出てくる辺りがソウルライクゲームとしては異例ですねw

  5. シロマ より:

    一応シングルプレイの所はクリアしました。
    キャラクリエイトに関しては凄く良かったです。
    閃乱カグラの日影を作るのに1時間以上しましたねw
    一つ欠点をあげるなら身長が他のNPCの女キャラより大きくなるから身長を小さく出来るように改善して欲しいです。
    アクションに関してはビジュアルの割にもっさりしているのが気になりました。
    なんかアニメキャラがソウルシリーズの動きをするから違和感が感じるんですよね。
    後、パリィが敵のモーションを見てから決めづらいのでなんとかして欲しいですね。
    色々不満はありますがソウルライクなゲームは好きなので製品版は購入しようと思います。

    • kentworld より:

      キャラクリエイト、シロマさんも気合を入れていましたね!日影を作るのに1時間以上かけていたとはw

      日影を動かしていると確かにモッサリは気になってしまうかもw

      従来のソウルライクゲームとは違ってアニメ調だからこそ生まれてくる不満点もあるんですね・・・。

      こういう既存のジャンルをミックスしたゲームって比較対象によって印象がガラッと変わると思います。

  6. むぐお より:

    俺のようなダクソ大好きでゴッドイーター苦手な人間だとどうなりますかね笑
    やってみたい感じありますが、おしつけがましいストーリーと年とるに従ってイケメン、美少女キャラに魅力を感じなくなってきてしまうのでどうなんだろうなー
    ダクソのチュートリアルというか床にメッセージって本当によくできてたんだなあと感心
    しかし、フロムは一歩先を行きダクソを進化させてきてるというのにフォロワーはせめてダクソの手応えを超えてほしいですね
    そう考えるとザ、サージってフォロワーとしてもよくできてたなあって思いました

    • kentworld より:

      むぐおさんの場合は微妙に感じるかもw

      まあ、ゲーム性自体はソウルライクなので、その部分だけでしたらそこそこ楽しめそうですが・・・

      ダークソウルを超えられるのかどうかは、少なくともゲーム性の面では難しそうですw

      ザ・サージはフォロワータイトルの中でもよく出来ている方なんじゃないかと思います。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

3Dドットゲームヒーローズ【レビュー・評価】初代ゼルダなどを3D化したレトロ風ゲーム
安藤ケンサク【レビュー・評価】発想は面白いがやるまで魅力が伝わり難い!
仁王【レビュー・評価】低い期待度を遥かに上回ってきたソウルライクゲームの最高峰!
KNACK(ナック)【レビュー・評価】10時間以上遊ばせるには味付け不足
モンスターハンターG(MHG)【レビュー・評価】圧倒的に高いハードルによって隠された金の卵
ライフ イズ ストレンジ【レビュー・評価】使い古された題材を没入感で昇華した名作!
任天童子【レビュー・評価】お…これは地味に面白いぞ!
メトロ ラストライト【レビュー・評価】前作プレイ前提だが、通してプレイすると素敵な体験を味わえるストーリーFPS
ボクは小さい【レビュー・評価】小さいけど壮大な物語!
ボンバーマンファンタジーレース【レビュー・評価】作りは粗いのに妙な魅力がある!