2016/11/16/20:00 | 近況報告

参加するとFPSの見る目が変わる!FPSプレイヤーがサバゲーをやってみた!

514

みなさんはサバゲー(サバイバルゲーム)をご存知でしょうか?主にエアソフトガンとBB弾を使って行う戦争を模した競技で、近年は人気が徐々に高まっているようです。

そんなサバゲーですが、僕はやった事がありません。せいぜい、BB弾を集めてたまにエアソフトガンで飛ばしていたくらい。本格的なサバゲーはやった事がありません。

そんなある日、友達の誘いでサバゲーのフィールドというところに行ったので今回の記事ではそちらのリポートをしていきたいと思います。

それもただのリポートにはしません!僕はTVゲームのFPSをよくやるので、そちらとの比較も兼ねてリポートしていけたら良いなと思っています。

さっそくフィールドへ!

pa231598

こちらがサバゲーのフィールド。ここで2つのチームに分かれて対決する感じですね。

正確な人数は覚えていませんが、1チーム20~30人はいた気がします。2チーム合わせるとかなりの人数です。これだけの人間が集まって撃ち合いをするのですから燃えますねー!まるで大規模なFPSのマルチプレイみたいです。

フィールドは入り組んでいます。山脈エリアから迷路エリア、廃墟(?)エリアと複数のエリアで分かれていてゲームのように構造を覚える必要がありました。

pa231609

フィールドの中にはこんな狭い通路が!?ホフク前進じゃないと奥へ進めません。こういうところに隠れて敵を撃っていけば良いんですね。

pa231610

こんなオブジェクトもありました。破損した車。こんなオブジェクトがあると雰囲気が出て来ますねー。

危険なだけあってルールが厳正!

pa231607

サバゲーはとても危険な競技です。銃から出てくる弾はBB弾とは言え当たると痛く、そんなものが顔面に当たったら命には別状がなくても最悪、失明に至ってしまいます。

そのためフィールド内でのルールは非常に厳正で、初心者の僕はまずそのルールを守ることで精一杯でした。

例えば使用するBB弾が決められていたり、フィールド外では銃のマガジンを必ず外さないといけなかったりと何十もの項目が用意されています。

あまりにも多くて面を食らったけど、確かにそのくらい厳正にしないとトラブルが発生するので納得です。

服装は長袖・長ズボン推奨でした。肌を露出しているとBB弾が当たった時に痛いですからね。また、ゴーグルの装着も必須です。目にBB弾が当たったりしたら大変ですから!

FPSの主人公って凄いんだなぁ

pa231603

実際にフィールドで試合に挑んでみてまず感じたのは、FPSの主人公が予想以上に大変である事。

とにかく銃が重いんですよ!ハンドガンだったらまだしも、アサルトライフルクラスになると持ちながら歩くだけで大変!こんなものをよくずっと構えながら歩けるもんだと感心してしまいましたよw

リロードも大変ですね。マガジンの付け替えは慌てているとなかなかスムーズには行かず、モタモタして30秒以上かかってしまいます。

よくFPSでリロードが遅いと「早くしろ!」とか思いますが、こうして自分で付け替えてみると頑張っている方なんだと思いましたw

肝心の銃撃戦については、弾が当たらないかドキドキしますね。出来れば銃の弾を敵チームに当てたいけど、初心者だからそんな余裕はなくてコソコソ隠れながら友達の後ろに付いて回っていました。

そんな時、僕の体にBB弾がヒット。このように当たった時は「ヒット!」と口に出し、手を上げるなどしなければなりません。

そう、弾が当たったのかどうかは自己申告なんです。弾が当たった場合、拠点まで戻って復活ボタンを押さないと戦場復帰は出来ないみたい。

スリル感はFPSとは段違い!

pa231601

やはり、実際に戦場で戦っているとスリル感はFPSとは段違いですね。自分の体に銃の弾が当たる恐怖感。隠れている敵を仕留めるドキドキ感。

普段、FPSをプレイしている時にはさほど感じなかったものがサバゲーでは味わえます。個人的にはそこにサバゲーの面白さが潜んでいると思いました。

今回は初めてなのでルールを守ることで頭がいっぱいで全くチームに貢献出来なかったけど、サバゲーとはどんなものなのか分かっただけでも良かったと思います。

夏のサバゲーは大変そう

513

今回参加してもう一つ思ったのが、夏のサバゲーは大変そうだという事。屋外フィールドの場合は炎天下の中で試合をする事になるので、長袖・長ズボンだと暑すぎるんですよね。

今は秋だからまだ良いけど、これが35度オーバーの真夏日だったら大変です!一応、休憩は頻繁に挟みますが、それでも厳しいと思います。

友達に「秋とは言え試合を続けていると熱くなるから水は4ℓあった方が良い」とか言われましたが、実際にやってみて納得しました。夏はそのくらいないと厳しいですねこれは。

気になる運動量はかなりのものだと思います。試合中は重い銃を持ちながらあちこち走り回るので有酸素運動にもなりますし、力も付きますから。筋肉痛にもなりますw

全体のまとめ

このように色々と大変なスポーツだけど、慣れるとFPSでは感じられない面白さがあると思いました。特にミリタリー好きは戦場で戦っている気分を存分に味わえるので楽しさ倍増だと思います。機会があったらまた行くかも!?

コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア 【CEROレーティング「Z」】 - PS4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-11-04)
売り上げランキング: 40
バトルフィールド 1 - PS4
エレクトロニック・アーツ (2016-10-21)
売り上げランキング: 13
タイタンフォール 2 - PS4
エレクトロニック・アーツ (2016-10-28)
売り上げランキング: 27

 

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(28)

  1. y.crash より:

    ゲーム感覚でやると多分痛い目にあいますねw
    大体ゲーム内のやつを実際やろうとすると以上に難しいのと疲れるのと緊張するのと等色々あって大変ですよw

    FPSがいくらうまくても、実際にやるとたぶんダメな人が多そうですね。
    この場合はe-Sportsがうまい人の方がまだいいかも?
    アーケードゲーム等で体を動かす系が得意な人もまだいけるかな?

    • kentworld より:

      ゲーム感覚でやったら火傷します!w
      ゲームってどんなリアルに見えても快適にプレイしてもらうためどこかで嘘をついているんですよね。それを実感しました。

      FPSで培った反射神経は活かせると思いますが、自分自身の身体的な体力がないとダメだと思います。

  2. 伯爵 より:

    実は「サバゲ部」というLINEのグループに属してる私。
    まあ全然活動してない幽霊部のようなもんなんですがw

    それにしても、なかなか本格的なフィールドじゃないですか!
    サバゲーって敷居は高いですが興味は惹かれますよね。
    実際にやってみてわかることもあるし。

    あとはクレー射撃とかもそのうちやりたいな~とぼんやり思ってたりしますw

    • kentworld より:

      へぇ、そんなLINEグループに入っているのか!?
      でも、全然活動していないんですねw

      僕の友達はサバゲーガチ勢なので、装備からフィールドまで本格的です。
      このフィールドは各務ヶ原にあります。

      相変わらず好奇心旺盛で良いですな(^ω^)
      クレー射撃ではないですが、フィールドには練習用の射的コーナーがありました。

  3. Koji より:

    銃を持って動き回るのは大変そうですね。
    次はバイオ5のクリス並の肉体を作って参加しましょうか…。
    いや、クリス並の肉体があればもう銃なんて必要ない、むしろ邪魔なのか?

  4. Kiyoppy より:

    僕も一度参加したことがありますが、フィールドが普通の山中でした(持ち主にはちゃんと許可はとっていました)。
    なので、移動のアップダウンがかなりキツかったです。
    サバゲーの世界でも超人はいて、素人さんは速攻でキルされますね。
    サバゲーは気軽には出来ないので、敷居は高いと思いますが、機会があればまたチャレンジしたいですね。

    • kentworld より:

      このフィールドも割りと山道ですが、話を聞いた感じだとさらにアップダウンが激しそうですね。怪我は大丈夫でした?

      サバゲーもやり続けると上達しそうですね。立ち回りとかはあると思いますので。

  5. ウユニ より:

    文字通りのリアルFPSですよね!
    サバゲー体力的にはかなりハードだけど相当楽しい(*^ω^*)
    迷彩服なんて派手だと思ってましたが戦場だとそのカモフラ能力にビビりました。

    ちなみに夏のサバゲーは本気でキツイです笑
    アクエリアス4リットル飲んだのに一度もトイレに行かない発汗量でしたw
    ダイエットには最適かも?笑

    • kentworld より:

      リアルFPSでした!w
      こんなにもハードなものだとは思ってもいませんでしたよ。
      もっと体力を付けないとダメだと思いました。

      夏のサバゲーは熱中症の恐れもあるくらいですからね。
      秋でも暑かったので、参加する勇気はありませんw
      ダイエットにはなるかもしれませんけどね。命の危険が~(>_<) それにしても、ウユニさんの体力は凄いなぁ。

  6. たこいち より:

    私もエアガンに憧れていた時期があったので興味深いです。
    最近では室内で気軽に遊べる所もあるそうなので、機会があれば行きたいです。

    なかなか無さそうな機会ですが 笑

    • kentworld より:

      お、興味ありますか!?結構、ミリタリー系のゲームをやられているので好きなのかなぁとは思っていましたが。関東にはサバゲースポット充実しているみたいです。興味がある人が身近にいたらいってみると良いかも!?ただ、体力は要ります。

  7. ヨウタイガ より:

    僕は参加経験が無く、簡単に楽しそうだなーと思っていましたが、やはり実際は大変なんですね。ゴーグルもお互いに怪我をしない、させないという意味で絶対に必要ですよね。ゲームも面白いですが、自分で体験するスリルはまた格別なんでしょうね。

    • kentworld より:

      怪我だけは気を付けないと行けませんからね!装備はしっかりと整えた方が良いです。痛いのは嫌ですもんね。色々と新しい体験が出来て良かったです!

  8. 黒詩★紅月 より:

    徴兵された時の記憶が…ふぅ(;´∀`)

    武器の重さは大変ですね
    急にうつ伏せとか、相当慣れないと痛いし、銃が砂を入っててダメになるかもしれないです

    もっとリアルのFPSがあっても良いじゃないかもね
    使い切ってないままリロードすると一部の弾がそのままなくなるとかw

    一回撃たれると、そのまま死ぬかもしれないです
    戦争は残酷ですね

    『ソードアート・オンライン』のガンゲイル・オンラインがゲーム化したら、買いたいけど、多分その篇の人気がないし、AIなどを作る経験がないから、作らないでしょうね…
    アニメ風TPSは需要がありますがな

    • kentworld より:

      あぁ、台湾人ならではの感想ですね。

      同じような体験を強制的にさせられていたのか。

      リアルにすると快適さも失われるから、単にリアルだとクソゲーになるんですよね。
      そのバランスをうまく考えてリアルっぽくしたら良いと思います。

      レインボーシックスシージはまさにそれ!

      アニメ風TPSは今後、日本では色々出てきそうです。

      • 黒詩★紅月 より:

        ガスマスクを10秒内に装着するのは一般人じゃ無理ですよ
        普通なら20~30秒もかかります
        あっちこっち閉まらなきゃならないから、片手で装着はありえないです

        銃をバラバラ分解するだけは面白かったです
        でも映画のようなツールなしにバラバラして無力化するのは難がありますw

        リアルしたくないのは弾の軌道だろうね
        スナイパーの弾を最後までまっすぐにしろ!

        『バレットガールズ』程度のバランスはダメですよw
        もっとガチで!

        • kentworld より:

          そんなにかかるんですね。ガスマスクを装着したことはまだないので知りませんでした。

          銃をバラバラに分解する訓練もあるのか。構造が分かるのは勉強になりますね。

          スナイパーの弾は確かにずっとまっすぐ飛んでほしい。そこは予測出来ないってw

          バレットガールズレベルじゃダメか・・・(´・ω・`)

  9. 日々寧日 より:

    サバゲー楽しそうですよね
    一回ぐらいは体験してみたいものですが身体能力的に厳しいかもしれない…特に最近は負荷のかかる運動をしてないからすぐバテバテになりそうです
    実際にやれたらいいスリルを味わえるだろうなぁ

    • kentworld より:

      これはある程度の体力が要りますね。いきなりだと厳しいので、ランニングや筋トレを少ししてからがおすすめです!TVゲームと親和性高い競技ですが、色んな意味でハードルは高いので誰でも出来るわけではないですね。

  10. むぐお より:

    おもしろそー
    てかこんな場所があることを知らなかったですw
    まずfpsは自分は苦手なのであまり手をださないのですが実際体験したらかなり楽しそうだし、撃たれても納得いくと思います。
    自己申告だとずるしてそうだけど、負けても別にいいかな
    ダイエットになるしw
    まあ俺みたいなコミュ障だと自チームでも20人とのコミュニケーションは厳しそうですw

    • kentworld より:

      僕も来るまでは知りませんでした。勉強になりますね。サバゲーの文化も知らないうちに発展していったようです。

      自己申告だとズルが出来てしまいますよね。ちょっとでも当たったと感じたら自己申告しないと駄目のようなので、怖くて自分は出来ませんがw

      ダイエットにはなるけど、もっと良い方法はあるなとやっていて思いましたw
      個人的にはランニングが一番のダイエット法ですね!

  11. シロマ より:

    正にリアルバトルフィールド。
    運動が苦手な俺じゃゲームの主人公みたいに動けるわけもなく1時間でバテそうです。
    でもゲーム感覚で運動できるならダイエットにも丁度いいかも。

    • kentworld より:

      これは運動不足だと大変でした(^_^;)
      かなり汗をかくんですよー!良い運動にはなると思いますし、
      FPSに近いところはあるのでやってみて損はありません。

  12. 雷野 より:

    エアガンいいですよねえ。私は射的やサバゲーやりたい気持ちは無いんですが、自室に自分好みのカスタムを施したエアガンを飾っておきたいと常々思っています。未だに一丁も持ってないですがw

    最近だとBF1でSMLE MkⅢの見た目が気に入ったのですが、モデルガン(弾の出ない観賞用)が数万円するみたいです。色んなソフトで遊べるゲーム機と比べると、眺めて触って構えてみるぐらいの物にその金額は悩んでしまいます。

    サバゲーでゴーグルは必須ですが、口に当たると歯が砕けるのでマスクもあった方がいいらしいです。

    • kentworld より:

      あぁ、そうでした!マスクも必要でしたね!僕もマスクを装着しておりました。

      エアガンに興味あるんですか?
      ミリタリー趣味も実際に遊ぶだけではなく、鑑賞する楽しさもありますよね。

      モデルガンの高さを見ているとゲームの安さに驚きますよ。コスパも重要なのでなかなか手が出ませんね。

  13. チキ より:

    サバゲーやってみたいけどkentさんでも大変なら、僕はまず体を鍛えることから始めないといけませんねw
    エアガンを撃ちたいだけならシューティングバーに行くって手もあるんですけどね。酒を嗜みながらエアガンで的当ても楽しめるので、ゲーマーのオフ会の会場としても良さそう。

    • kentworld より:

      鍛えているとは言っても腕が細かったりとかマッチョでは無いので僕でも対応出来ないところはありましたw
      シューティングバーなんてあるのか!?初めて知りました。
      オフ会の会場って考えてみると色々あるなぁ。ちょっと調べてみよっと。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。