| ゲームレビュー

【レビュー】どうぶつの森+ [評価・感想] 素晴らしい改良!

842c4213.jpg



2011年12月に発売されたGC「どうぶつの森+」を今回はレビューします。

基本的にはN64「どうぶつの森」をベースにした作品なので、
どうぶつの森の基本的な事はこちら のレビューをご覧ください。

良いところ


色々プラス

本作は基本的にはN64で発売された「どうぶつの森」と同じですが、
いくつか追加要素が用意されています。
ここではその追加要素をおおまかに紹介します。

・家具が100種類以上追加!(ファミコンの種類は倍増)
⇒ファミコンの数倍増でさらに価値のあるゲームに!

・GBAとの連動機能が追加
⇒GBAでミニゲームが出来たり、どうぶつの島に行けたり、GBAで絵を描くことが出来ます。

・カレンダーと日記帳が追加
⇒好きな事を書いていきましょう!マメな僕は毎月色々書いてましたw

・家を2階建てにすることが可能に
⇒さらに地下室も作れるようになりました!

・ラジオ体操に参加が可能に
⇒うれしいおまけです。

・ミュージックのライブラリ機能が追加
⇒これで名曲聴き放題!

・服や傘、じゅうたん、壁紙などのデザインをすることが可能に
⇒これが意外とハマる!

・アイテムを寄贈出来る博物館が新登場!
⇒アイテムを集める意欲がさらにアップ!

・村長さんなどの新キャラが登場
⇒みなさん良い味出してます。あやしいネコとか。

・住人の顔が一部変更
⇒これは一部の人しか分からないだろうな。

・かざぐるま、うちわ、風船と言った新タイプのアイテムが追加
⇒特に意味はないけど雰囲気は出てます。

・虫と魚がそれぞれ8種類増えた
⇒8種類でもうれしい!

・アイテムを複数選択する事が可能に
⇒おかげでアイテムを一度に売ったり手紙を一度に送れるので快適さ大幅アップです!

・30フレームから60フレームに
⇒ものすごーいスムーズに動くようになりました。

・画面が綺麗に
⇒ハードの性能が1世代分あがったのでギザギザが減りました。

・カードeリーダー対応
⇒別売りのどうぶつカードと連動していました。

・住人が勝手に引っ越しするように
⇒前作ではおでかけをしないと引っ越さなかった住人が勝手に
 引っ越しするようになりました。これによって「別れ」が起きる確率が増えましたが、
 たくさんの住人と出会える可能性が増えて僕は良い変更点だと思います。

 この他にもN64版から色々変更点があるので、前作をプレイした人は
 その変化を楽しむことが出来ます。よく8ヵ月でこれだけの要素を追加出来たものだ。


山内前社長からの手紙

同梱されているメモリーカード59には、
任天堂の前社長である山内博氏の手紙が入っています。
強面な方でしたが僕は好きです。こんな手紙が読めるなんてゲームファン感動!


個人的に合わない&気になったところ


セーブ時間

GCになったことで当然ですが、セーブの時間がより長くなりました。
しかし、ゲーム中のロード時間はN64版から
ほとんど変わっていないのでその点は評価したいです。


グラフィック

仕方が無い事ですが、ベースは64版なのでキャラクターはカクカクポリゴンです。
GCソフトなんだからもう少し丸くしてほしかった!
と思っていましたが今ではこれがどうぶつの森の味になってきたのか、
WiiになってもグラフィックのベースはN64版のままになっています。
でもカードのイラストに使われると辛いです^^;





N64版で見られた不満点がほとんど解消されたとても良い作品でした。
任天堂スタッフの開発力の凄さを改めて思い知らされました。

こんな人には特におススメ。
・シリーズファン。
・初期のファミコンゲームをやりたい人。

こんな人にはおススメできない。
・戦うゲームを求めている人。

どうぶつの森+/お気に入り度【90/100%】
プレイした時間・・・150時間

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

, , , , ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(4)

  1. Ryo& より:

    ドンキーとマリオとゼルダはやりまくった♪
    あとバルーンファイトも♪
    久しぶりにやってみようかな~

  2. ものくろ より:

    GC版でほとんどのマイナス点がなくなりましたねw
    セーブ時間はあまり気にしないので良いとして、今度の課題はグラフィックですかぁ。
    せっかくWiiなんだからキレイにしてほしかったですねw
    グラフィックをキレイにしたらイメージがかわっちゃうのかな?
    しかしどんどん追加していく機能。
    Wiiから始めるものくろは着いていけるのかなぁ(^o^;)
    あ、友達が今メールで買ったという報告がww
    ふらげってヤツですかw

  3. kentworld より:

    ファミコン全種類ですか!?
    それはうらやましい!
    僕もファミコンだらけの部屋はよく作りました(‐^▽^‐)
    ゲームファン憧れの部屋です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

  4. kentworld より:

    このゲームはGCソフトの中で1、2を争うほど好きです!
    スマブラDX並にボリュームのあるゲームです!
    当時このゲームとスマブラXの2本だけで3ヵ月位遊んでました。
    もう天国って感じなくらい毎日が楽しかったですо(ж>▽<)y ☆
    おかげで目が悪くなっちゃったけどねw
    て、フラゲッスかw
    うらやましい。でも、僕はやりませんよw
    新のゲーマーはフラゲなどしない!と、偉そうなことを言ってみるw

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】レゴムービーザ・ゲーム(PS4/Wii U) [評価・感想] ストーリー主導によってアクションの平凡さが際立ってしまった初心者向け3Dアクションゲーム!
【レビュー】ロックマン9 野望の復活!! [評価・感想] 2008年に生まれた久しぶりのファミコンロックマン!
【レビュー】ポケモンスナップ(ポケスナ) [評価・感想] 写真撮影をレールシューティングに落とし込んだ意欲作!
【レビュー】イース VII [評価・感想] 日本ファルコムとJRPGの底力を思い知らされた良作!
【レビュー】ANTHEM(アンセム) [評価・感想] パワードスーツのホバーアクションが長所にも短所にもなった惜作
【レビュー】逆転裁判5 [評価・感想] 低難易度化は一長一短!
【レビュー】マリオストーリー [評価・感想] スプライトを紙であると割り切った意欲作。アクションゲーム好きのRPG入門作としておススメ!
【レビュー】オトメディウス ゴージャス! [評価・感想] 強化システムは面白いが、バランスが悪い
【レビュー】グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争- [評価・感想] 新たな戦略性を開拓したのは評価したいが…
【レビュー】幻影異聞録♯FE [評価・感想] FE要素が絡んだ実質的なペルソナ4や5の亜種!