2018/02/06/20:00 | ゲームレビュー

ドラゴンボール ファイターズ【レビュー・評価】初心者から上級者までおすすめしたい全方位バッチリな格ゲー!


ドラゴンボール ファイターズ/PS4 / XboxOne

2018年2月に発売されたPS4/XboxOne「ドラゴンボール ファイターズ」を今回はレビューします。

PS4/XboxOne「ドラゴンボール ファイターズ」は人気アニメ・漫画「ドラゴンボール」を題材にした対戦格闘ゲームです。

良いところ

超簡単で爽快な格闘アクション

格闘ゲームは難しい。

そんなイメージはゲームファンの間でも根強く、敬遠されがちですが、本作は驚くほど簡単に技が決まります!

例えば孫悟空の場合、△ボタンを連打するとパンチ→キック→空中飛び蹴り4連発→かめはめ波(※)と繋がるんです!

※気を1ポイント消費するので、0ポイントだと発動しない。

かつての格闘ゲームだったらここまで派手な技を繰り出す場合、複数のボタンを交互に押したり、十字キーとボタンを組み合わせたコマンド技を素早く入力しないといけなかっただけに、こんな簡単に派手な技が決まる事に感動します。

本当に□、△、○ボタンを連打しているだけでそれらしく技が繋がっていき、敵をボコボコに出来るので、慣れ始めの段階でも楽しく操作出来ます。

ド派手なアニメーションと演出

さらにそう感じさせてくれたのが、派手なアニメーションと演出!

今作の格闘ゲームパートは2D形式となっていますが、3Dキャラとアニメーションが融合した独特な物となっていて、キャラは滑らかに動くわ、エフェクトはド派手だわ、カメラワークは派手だわで見ているだけでも圧倒されます。

随所に挿入される短いカットシーンも素晴らしい!

例えば強攻撃やパニッシュムーブでKOするとキャラクターが遥か彼方へ吹っ飛び、ビルや柱に激突するお馴染みのカットシーンがシームレスに挿入されるんです。

効果音も原作の煩さを良い意味で再現していますね。

攻撃を与えると強烈な一撃を与えた事がよーく分かる爆発に近い音が鳴り響くうえ、ヒットストップが発生してダメージを与えた感じが伝わってくるので、決まった時は爽快です!

ただでさえ簡単にコンボが決まって気持ち良いのにアニメーションや演出がド派手なので、第一印象は極めて良かった!

格闘ゲームが苦手と言っているほど触って欲しい!

原作の設定とピッタリハマったゲームシステム

本作は驚くほど原作の設定とゲームシステムがピッタリハマっています。

まるで「ドラゴンボール ファイターズ」というゲームが最初から存在し、そのうえでアニメ・漫画化がされたんじゃないかと思うほど。

ここからは原作の設定とピッタリハマっているように感じたゲームシステムの一部を紹介します。

気合ため
⇒気を溜める事で強力な技を繰り出す事が可能。ダメージを与えたり、受けたりする事で増えるほか、□×ボタン同時押しで溜める事が可能。

素早い格闘攻撃
⇒ドラゴンボールのキャラはパンチやキックを素早く発動しますが、本作でも1つのボタンを連打するだけで素早くパンチ→キック→パンチと繰り出してコンボが繋がっていきます。

パニッシュムーブ(瞬間移動)
⇒ドラゴンボールのキャラは相手の真後ろに瞬間移動して強烈な一撃をお見舞するパニッシュムーブという技を持っています。本作でも気を1ポイント消費する事で発動出来ました!

ドラゴンボール
⇒コンボを決める毎に1個入手可能で、7個集めた状態で決めると神龍が現れ願い事を叶えてくれます。

スパーキング
⇒覚醒状態。チーム人数が少ないほど効果がアップする。

超ダッシュ
⇒空中移動して素早く相手に向かって攻撃をする。


それ以外にも数多くのシステムが存在しますが、いずれも違和感なく溶け込んでいて、「ドラゴンボール」要素が格闘ゲームのシステムと上手く調和しています。

上級者も満足の奥深いバトル

「初心者も安心」「原作を再現している」と書きましたが、そのうえで上級者も満足出来るほど奥深いバトルシステムに感じました!

複数の技を組み合わせて自分なりのコンボを生み出すのはもちろん、気の概念やキャラチェンジシステムが戦闘を奥深くしていて、上手く使いこなせば熱い駆け引きを楽しめます。

弱や中攻撃でダメージを与えつつ気も溜めていき、ある程度溜まったら超必殺技をお見舞!

さらに超必殺技を発動中、アルティメットZチェンジで技を繰り出しながらキャラチェンジ!

このような流れに持っていけるようになったら単なるボタン連打ゲーには感じられなくなり、非常に奥深いゲームと感じられるようになりました。

新作アニメを見ているかのように楽しめるストーリーモード

オリジナルストーリーが展開されるストーリーモード。

これはドラゴンボールファン兼格闘ゲーム初心者にとって最高のモードだと思いました。

まず、オリジナルストーリーが非常に興味深い!

内容の方はオリジナルキャラクターの人造人間21号を中心とした物なんですが、孫悟空たちはもちろん、セルやフリーザ、そして人造人間21号の視点からも描かれていて、様々な方面から物語を楽しむ事が出来ます。

関心したのが、3Dのモデリングを活用したイベントシーン。

アニメっぽく見せようとトゥーンレンダリングで描かれているほか、コマ送りで動くようになっているため違和感がなく、まるでオリジナルアニメーションムービーを見ているかのよう。

イベントシーンはストーリーモードの随所で挿入されますが、トータルでは数時間にも及び、これだけでアニメを数十話作れそうなほどの物量でした。

ここまで多いと退屈しそうですが、どのイベントシーンもカメラアングルが派手に動き、演出も原作アニメに似せているので妥協を感じられず、少なくとも原作ファンなら楽しめると思います。

個人的にイベントシーンが長いと途中でダレてきますが、「ドラゴンボール」は原作アニメを毎週みるほど好きだったのでむしろ「もっと見せて!」って感じでした。

そしてこのストーリーモードで特筆したいのが、戦闘中に少しずつゲームシステムや操作方法のガイドが挿入される事!

通常攻撃の出し方からガード、必殺技、キャラチェンジなど本作で使用出来る様々な操作を少しずつ覚えていけるように1戦1戦細かくガイドしてくれ、敵も弱いので徐々にテクニックを学べます。

もう、格闘ゲーム初心者全員にプレイしてもらいたいくらい。それだけ導入部分の作りが丁寧に感じました。

これでもか!と言いたくなるほど親切なチュートリアル

さらにさらに!

プラクティスモードでは各キャラクターの特性を学べるモードが満載でした!

ストーリーモードで挿入されるチュートリアルを項目毎に練習出来るほか、格闘ゲームではお馴染みのトレーニングモードやコンボチャレンジモードが用意されているんです。

特に良いと思ったのが、コンボチャレンジ。

各キャラクター毎に10種類のコンボを練習する事が可能なんですが、ボタン表示をしてくれるほか、サンプルムービーが収録されているので、半分以上はすんなりと覚えられました。

コマンド入力も空中コンボなど一部を除けばボタン連打で成立するような物ばかりなので、超簡単!

ただでさえストーリーモードが格闘ゲームの良い導入になっているというのにこんな素晴らしいモードを収録するとは!?

視覚的に楽しめるオンラインロビー

本作はオンライン要素も充実していて、様々な対戦やリプレイ、観戦機能が搭載されています。

感心したのが、アバターを操作してロビーを自由に移動出来る事。

ロビーはサーバーとなっていて最大64人が収容可能なんですが、他のオンラインプレイヤーもリアルタイムで動くので賑やかですし、各モードが施設に置き換えられ、誰がどんなモードを利用しているのか分かるようになっているので視覚的にも楽しめます。

コミュニケーション機能としてスタンプが用意されているのも良いですね。

定型文や複数のスタンプを使用しての意思疎通は面白く、ロビーはもちろん、観戦中にも使用する事が出来て独特なコミュニケーションを楽しめます。

上級者も楽しめる充実のゲームモード

ここまで読んでいると初心者向けのゲームっぽいですが、上級者も楽しめる要素も満載でした!

まず、触れておきたいのがアーケードモード。

全部で3つの難易度が用意されており、高ランクでクリアするほど難しい戦闘を楽しめるようになっているので、上級者ほど燃えると思います。

最高難易度だと返り討ちに合うほど強かった!

そしてオンライン対戦!

ランクマッチ、カジュアルマッチ、プライベートマッチ以外にもロビーの中央で戦う事になる武舞台が用意されていて、緊張感のある戦いが楽しめます。

キャラクター好きにはたまらない要素が満載!

ストーリーモードについてもう少し語らせてください!

ストーリーモードでは大ボリュームなイベントシーンが用意されているんですが、原作のアナザーストーリーとしても満足行くものでした。

例えば原作では退場してしまったキャラクターも本作ではひょんなことから復活しているので、あの世へ行ってしまった後にどう感じていたのかも分かるんです!

あの世へ送った張本人との鉢合わせも待っているだけに、その手のイベントシーンは必見ですぞ!

個人的には魔人ブウ(善)と再会出来たのが嬉しかった!

ストーリーモードで魔人ブウを使い込んでいくとリンクイベントという形で無邪気で憎めない台詞を存分に聞けるので、もう最高です!

このように本作はキャラゲーとしての魅力も持ち合わせていて、スキのない作りに感じました。

魔人ブウ(善)、大好き!

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

改善の余地があるオンラインのマッチング

オンラインのマッチング速度は良いとは言えませんでした。

ランクマッチ、カジュアルマッチは待ち受けする事も可能だし、サクッと繋がる事もありますが、武舞台の参加や観戦は目の前にオンラインプレイヤーが居てもなかなか繋がりません。

また、地域や用途ごとにロビーが細かく分けられているのは便利な一方、分かりにくさを生み出しているのも確かで、慣れないうちは混乱します。

格闘ゲームとしては簡単過ぎるストーリーモード

ストーリーモードは完全にライトユーザー向けの作りで、格闘ゲームとして見ると簡単過ぎました。

ごくごく一部の戦闘を除けばボタン連打で勝てるほどの難易度ですし、仮に負けたとしても敵の体力が減った状態でリベンジ出来るので、余程のことがない限りはゲームオーバーになりません。

そのためレベルやスキルの要素はあまり機能しているとは言えず、「ドラゴンボール」に思い入れがない場合は退屈に感じてしまうかもしれません。

個人的にストーリーモードは完全にオリジナルストーリー目当てでプレイしておりました。

格闘ゲームとして楽しみたい場合はオンライン対戦やアーケードモードのやり込みがおすすめです。

全体のまとめ


初心者、上級者。どちらのユーザーも満足して楽しめるよう徹底して作られている印象で、格闘ゲームとしての完成度も高く感じられました。

用意されている技は非常に多いですが、1つ1つは簡単に出せますし、チュートリアルが丁寧でストーリーが面白いので、「ドラゴンボール」が好きだったらすんなり入っていけます。

それでいて奥も深く、アーケードモードやオンライン対戦で自分の限界を極めることも可能でバンナムのキャラゲーと舐めているとビックリしますね。

「ドラゴンボール」愛も存分に感じられ、全方位に脇を固められていて頭が下がりましたw

初心者から上級者までおすすめしたい全方位バッチリな格ゲー!

こんな人には特におススメ。
・ドラゴンボール好き。
・格闘ゲーム好き。
・格闘ゲーム初心者。

こんな人にはおススメできない。
・ドラゴンボールや格闘ゲームに興味ない人。

ドラゴンボール ファイターズ/お気に入り度【90/100%】
プレイした時間・・・約20時間

,

 

kentworld にコメントする コメントをキャンセル

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(33)

  1. T・A より:

    マジで自分みたいな格ゲー苦手な人でも楽しめるならその内買ってみようかな
    オリジナルストーリーそんなに評価いいんですか?

    • kentworld より:

      格闘ゲームが苦手でも大丈夫なのように作られています!

      ストーリーモードから始めたらバッチリです!

      オリジナルストーリーは思った以上に作り込まれていて、新作アニメを見ているかのようでした。

  2. つぐみ より:

    体験版で結構やったので、モンハンストーリークリアまではお預けにしております。

    ギルティやブレイブルーなどのアークゲーコンボできると上手くやれば7割くらいは減らせるようですね、できませんけど(笑

    初心者には1ボタン連打でかなり爽快なコンボできて良いですよね

    簡単なコンボだとゲージ使いますが弱中中中中(ラストは自動で必殺技)から仲間の必殺技×2(L1からのL2あたり)でも半分くらい減らせて便利です。

    • kentworld より:

      これを体験版の段階でプレイされたのは今となっては羨ましいですねー。

      コンボは決まる時は決まるので、大味なところはあると思います。7割も削られたら悔しいw

      そこは気になりますが、逆に言えばこちらも簡単に決められるので、初心者でも爽快感を味わいやすいですよね。

  3. kamome03 より:

    いいなー

    羨ましいなー

    土曜日プレイします( ̄∇ ̄)

  4. メトロキシド より:

    ドラゴンボールの格ゲーはいくつかやったことありますが
    ストーリーモードの敵のHPがやたら多かったり操作が多かったりでやる気が出なかったのですが、レビューを見ると今作は面白そうですね!

    そういえばゼノバースには搭載されていた1vs1だけでなく、3vs3など搭載されているでしょうか?(イメージとしてはスマブラみたいな感じです)
    言葉で説明しづらいので、要するにバトルロイヤルみたいなモードはありますか?w

    • kentworld より:

      今作の敵はHPが少なめで戦いやすいですよー♪

      操作は多いですが、ストーリーモードでは少しずつ覚えていけば大丈夫なように作られています。

      今作は3VS3ですが、同時に戦えるのは1体ずつで、キャラを切り替える形式を採用していました。

      なので、正確にはバトルロイヤル形式ではないです。

      • メトロキシド より:

        質問返答ありがとうございます。
        前作をやったわけではないですが、スマブラみたいな形式は好みなので搭載されてないのはちょっと残念ですね…

        とはいえ、簡単に格ゲーが楽しめるみたいなので久しぶりに手を出してみようかなぁ…(モンハンワールドを一通りやってからになりそうなのでいつになることやら…w)

        • kentworld より:

          バトルロイヤルは出来ませんが、キャラチェンジシステムで雰囲気は上手く再現されています。

          実際にプレイしてみるとこれ以上ないくらいドラゴンボールの戦闘をゲームとして違和感なく再現しているから驚きました!w

  5. 匿名 より:

    >今作の格闘ゲーム部分では2Dアニメーションを採用していますが
    3DCGを用いた2D格闘ゲームでは?この書き方だと格ゲー部分は2D素材のグラ使ってるように見える

  6. DD より:

    アークはゲームによっては大きく評価を落とす会社ですし、販売がバンナムなので完全スルーしてました。
    おそらく来月詳細が告知されるEVOワールドでも種目で採用は確実でしょうね。
    それとおそらくブルマ役の鶴ひろみさんがこのゲームが遺作になる可能性があるので、もしそうなったら最期がこのお仕事でよかったですよね。声優さんで遺作になるのはゲーム関係のお仕事になる事が多いので余計に。
    改めてご冥福をお祈りします。

    • kentworld より:

      これは競技に採用しても良いほど完成度が高い作品だと思います。

      まさか、アーク×バンナムのタッグでこんな素晴らしい作品を生み出せるとは!

      鶴ひろみさんの演技は今作でも素晴らしさを発揮しています。本当に本作が遺作になってよかったですよね。

  7. ヨウタイガ より:

    レビュー待ってました!
    ボタン連打でもテンポよく戦えるんですね。ペルソナの格ゲーもそんな感じでクリアしたので、これなら僕も大丈夫そうな気がしてきました。子ども達もドラゴンボールは好きなので、いずれ買いたいと思います。その時は二個目のコントローラーも必要かなー。
    人造人間21号がいい感じですねー。

    • kentworld より:

      これは格闘ゲームが苦手でも絶対に安心です!

      ストーリーモードはむしろ、簡単すぎるくらいですw

      腕に自信がある人はアーケードモードやオンライン対戦もあるので、幅広い方が楽しめます。

      人造人間21号は可愛いですよーw

  8. HAL より:

    弱ボタン連打のコンボや中ボタン連打の超必絡めたコンボ、超親切なチュートリアル、キャラ毎のチャレンジモードなど初心者から熟練者まで楽しめるようになっていますねー。システム的な所は私のようなおじさんにはついていけないところがありますが、ど迫力の映像に魅了されて、細かいところは気にしないことにしました(笑)キャラゲーとしても、ドラゴンボール世代には感涙モノです。ジョ○ョASBもアークが作れば良かったのにー。

    • kentworld より:

      そうそう、本当にボタン連打でもそれらしく技が決まるので、全然難しくないですよねー。

      僕も細かいシステムは未だに覚えられていませんが、すべてを覚えようとはせず、気軽に楽しんでおります♪

      このゲームをプレイしてアークの信頼度が劇的にアップしましたね!

  9. 匿名 より:

    これは
    現段階で
    プレイアブルは24体ですが
    のちのちDLでキャラ出たりするとおもいますか?

    • kentworld より:

      24体は近年の格闘ゲームでは特別多くはないですもんね。

      好評なので、キャラを増やした続編も有り得そうです。

  10. ARマン より:

    前の記事読んだんだですが、
    その時台湾ではPS4はいくらぐらいしてましたか??
    日本より安く買えたりしますか??

    • kentworld より:

      記事を執筆された方に連絡しました。返信来ると思うので、少々お待ちください。

      • ARマン より:

        こんにちは
        すみません。ありがとうございます!
        今月台湾に旅行に行くので、気になったのでコメントさせて貰いました。

  11. らす2(そらとろぼ) より:

    原作ファンも納得のストーリーモード、初心者にも優しい懇切丁寧なチュートリアルやガイド機能、トレーニングやチャレンジ等は最近のギルティギアを踏襲してますね。

    とにかく演出が派手なのは見ているだけでも気持ちいいですね。
    と言ってもまだ動画見ただけで買ってないんですよね・・・

    最近ゲーム買おうにもなかなかやる時間が取れないんですよね・・・

    原作のifストーリーもkentさんが納得するレベルとなると単に映像や演出が派手なだけでなく緻密に練り込まれたシナリオなんでしょうね。

    ドラゴンボールは子供の頃散々再放送を見てたのでゲームで久々にまた世界観に浸ってみたいですねぇ

    • kentworld より:

      格闘ゲーム好きのフレンドもギルティギアのエッセンスが込められていると言ってましたね。

      アークの良い部分が思いっきり詰め込まれているようです。

      演出の派手さは動画を見ただけでも伝わってくると思います。なので、訴求力はかなり高いんじゃないですかねー。

      ゲーム熱は浮き沈みあると思いますが、忙しい感じなんですね。年度も切り替わりなので、ムリもないかな。

      また、らす2さん(そらとろぼさん)の熱が高まる日を楽しみしております。

      こちらも熱を高められるような記事を公開していきたいですねー!

      シナリオは予想以上に作り込まれていました。ノベルゲーが作れそうなレベルです。

      ドラゴンボールは男のロマンですよね♪

  12. バラザム より:

    3DSのドラゴンボールフュージョンズ、Switchのゼノバース2、
    そして今作と最近のDBゲームは高アベレージですね。

    自分2月生まれで家電量販店のバースデー祝いのポイントが
    800円くらい入ったのでこのソフトに使おうと思ったら既に
    早期購入特典付きは品切れ。発売3日後は早期ではなかった!
    DL版だと2月中は付いているみたいですが定価(;^_^A
    LINEしないですし特典いらないといえばいらないんですがね。

    あとCMのXboxOne版のパッケージ位置はもう少しずらすべきだと
    思うのですがw

    • kentworld より:

      ドラゴンボールも世界中で人気を博し、優秀な開発スタッフによる作品が増えてきました。

      売上は本日の夜、明らかになりそうですが、どのくらい行くのかな?

      出来は良いので、ゼノバース2を超えて欲しい!

      TVCMは見ていませんが、そんな酷いんですかw

  13. HAL より:

    超安心のアーククォリティで、良質な格闘ゲームです!まだそんなにプレイしていませんが、複雑なコトを覚えなくても、ボタン連打で繰り出せるコンボ、熟練者でも燃えるチャレンジモード、ド派手なアクション&演出などなど、幅広い層に受ける仕上がりやと思います!対戦しようぜって叫びたい!

    • kentworld より:

      こんなにプレイヤーをステップアップさせる要素にバランスが取れている格闘ゲームが今の時代に生まれてくるとは思いませんでした!

      どうしてもネット対戦メインになってしまいますから・・・格闘ゲームの悪いイメージを払拭させる作品です。

  14. nicond より:

    kentさんの話を聞いていたら、めちゃくちゃやりたくなりましたよ!どうしてくれるんですか!w

    格ゲーは敷居が高いとうイメージがあるので、初心者にも優しいのはありがたいです。これだけでも、やってみようかなという気になれますね。

    ストーリーもなかなか見ごたえがあるようですし、キャラ固有のイベントがあるというのもなかなか惹かれます。

    ファンなら買って損なしの内容のようなので、今年中には買おうと思います。

    • kentworld より:

      嬉しいコメントをありがとうございます!

      魅力が伝わるよう、一生懸命書いたつもりなので、プレイしたくなるほど気になったようで嬉しいです!

      敷居の高さに関してはご安心ください。むしろ、簡単過ぎてビックリするくらいです。

      ドラゴンボールファンだったらストーリーモードは最高の入口になると思います。

      リンクシステムで好きなキャラの固有イベントもたくさん見られますよー♪

      タイミングを見つけて是非プレイしてみてください!

  15. チカロット より:

    ブロリーとバーダックが今後使えるみたいですよ。

    • kentworld より:

      情報ありがとうございます!最近の格闘ゲームにしてはプレイアブルキャラクターが少ないと思っていましたが、追加されていくんですね!

kentworld にコメントする コメントをキャンセル

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

立体かくし絵 アッタコレダ【レビュー・評価】次世代DSで続編を出して欲しい!
バトルフィールド ハードライン【レビュー・評価】バトルフィールドの新たな一面を見せてくれた意欲作
かまいたちの夜 輪廻彩声【レビュー・評価】キャラ絵&ボイスは入り口として良いが、ホラー色が薄れている印象も?
Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit(ロボット キット)【レビュー・評価】ロボットを作ってなりきれる男の子のロマンが詰まった工作キット!
歩いて分かる 生活リズム計DS【レビュー・評価】万歩計の域は出ていない
ロックマン10 宇宙からの脅威!!【レビュー・評価】洗練されまくった8bitロックマンの決定版!
ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト【レビュー・評価】冒険好き、謎解き好きは見た目の地味さでスルーしちゃ勿体ない!
The Last Guy(ラストガイ)【レビュー・評価】地味だけど中毒性は高い!
バイオハザード7 レジデント イービル【レビュー・評価】すべてのホラーゲームを過去の物にする最恐のホラー体験が待っている!
どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)【レビュー・評価】本編の体験学習が出来るどうぶつのアトリエ!