2011/02/13/8:30 | ゲームレビュー

歩いて分かる 生活リズム計DS【レビュー・評価】万歩計の域は出ていない

僕は昔から万歩計が好きで、小中学生の時は

てくてくエンジェル、ポケットピカチュウなどを腰に付けて

毎日1万歩を目標に歩いていましたその頃は少し太っていたので、

ダイエットの一環として頑張っていたんですよね。

今はかなりの減量に成功して普通の体系になれました(笑)


bcc53d73.jpg


そんな過去を持っている事もあって、
僕にとって

DS「歩いてわかる 生活リズムDS」見逃せない存在でした(笑)

発売日にこそは買いませんでしたが、約半年後に

1,980円で売っていたためその時に購入。今回の記事では

本作を使ってみた感想を書いてみようと思います。M☆G☆M+etc...


▼ゲームデータ内でしか歩数が分からないのがまた良い!


c8239f52.jpg


このソフトには「生活リズム計」と言う万歩計が2個同梱されており、

プレイヤーはこの万歩計を腰に付けるかポケットに入れるかして

1日の歩数を計ってもらいます。ただし普通の万歩計とは違って

液晶画面が搭載されておらず、一日の歩数は「歩いてわかる 生活リズムDS」の

ゲームソフトを差したDS本体と通信をしないと分からないようになっています。



この仕様は少し不便にも感じますが、いつでも歩数が確認出来ない事によって
1日の歩数を

測定する時の楽しみが生まれているのでこれはこれで良いと思いましたo(^-^)o

ちなみに「生活リズム計」は1週間分のデータを

記憶する事が出来るので、毎日DSと通信する必要はありません。



あと、単純にDSと通信して歩数を確認出来るだけでは無く

どの時間に何歩歩いたのかも詳しく教えてくれるので、

タイトル通り自分の生活リズムが分かるようになっています。

ここが本作最大のウリと言っても良さそう。


1dd967c6.jpg


ゲームソフトには個人データを4人作れるようになっており、

それぞれWiiでお馴染みのMiiを作成する必要があります。

※Wii本体に保存しているMiiを転送する事も可能。



これは家族で一緒に生活リズムを測定してコミュニケーションを

図ろうと言う事なんでしょうね。確かに家族全員が

ダイエットしている家庭では盛り上がりそう!M☆G☆M+etc...


▼ゲームソフトで他に出来る事



be822fa2.jpg


もちろん本作は単に個人データを作って1日の詳しい歩数データを

測定してもらうだけの作品ではありません。

後から詳しい歩数データを見たり、自分が歩いた歩数を使って

色々な遊びが出来たりWi-Fiでみんなの歩数を使って遊んだりも出来ます。

でも遊び要素の方はあくまでおまけって感じで、

歩数を使った遊びに期待していた僕にとっては肩すかしの内容かな(-。-;)


5b216a33.jpg


各個人の歩数の合計を使って地球の上に絵を描く事が出来る
「歩いて作る世界地図」

完成した絵は図鑑として登録されるのでちょっとした勉強にはなるのですが、

絵を描くスピードが遅く合計の歩数が溜まっていると

ずーっと絵が描かれているのを見ていないといけないので

イライラします。ゲーム性が皆無なのも寂しい。



その他にも各個人データの一日の生活リズムに応じてみんなの家を明るくする

「リズムに合わせてライトアップ」、みんなのさまざまなデータを見る事が出来る

「みんなのランキング」と言う遊び要素がありますが、

どれもおまけって感じでゲーム性は皆無です。





と言う訳で、このゲームは万歩計の域からは脱出していない感じかな。

生活リズム計が2個同梱されて定価は5,800円なので、

それだったら多少機能が少ない普通の万歩計を買った方が良い気がする。


僕は1,980円で買ったから十分元は取れたと思いますが、

定価での購入はお勧めできない作品ですね。


ゲームソフトとして発売するからには、もっと遊び要素を入れて欲しかった。

任天堂製タイトルなので尚更それを感じてしまいました。

演出面は任天堂製タイトルらしく遊び心があったんですけどね。

近々発売されるニンテンドー3DSの万歩計機能に期待かな!



歩いて分かる 生活リズム計DS/お気に入り度【50/100%】

プレイした時間・・・約1年

※当ブログのゲームレビューの採点についての方針はこちらをご覧下さい。



おまけ:kentworld流ダイエット!


ジュースを飲まない!基本水かお茶だけ!

お腹がすいたら水を飲みまくる!エレベーターは使わない!

早朝、もしくは夜に30分以上ジョギング(音楽聴きながらやると続けやすい!)。

ダンベル体操や腹筋を1日3セットはやる(1セット30回)。

これは常に続けています。パソコンやゲームばかり

やっていると体がたるんでしまいますからね。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ ,
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(4)

  1. あずき より:

    kentさんも元ダイエッターだったとは!
    なんという親近感w
    わたしも万歩計愛用して体重落としましたよー
    その時は一日2万歩歩く、を実践してた(・∀・)
    音楽聴きながらだとかなり気分が違いますよね♪
    うん 今は面白い万歩計いろいろ出てるし
    ゲームソフトとして出すなら、遊び要素には
    凝ってほしかった所ですねえ。

  2. Ryo& より:

    ポケモンHGのポケウォーカーをいつも持ち歩いてるぜw
    あれで経験値上げてアンノーンをLV98まで上げたのも良い思い出w
    3DSの万歩計機能はどうなんだろうね。
    単純に万歩計代わりだけだったら、あんなでかいのいらねぇw
    あと夜にジョギングは、夏は痩せるけど冬ってあまり痩せないよねーw

  3. kentworld より:

    >あずきさん
    はい!実は僕ってダイエットには煩い性格なんですよw
    太りやすい体質なので、今も色々やっていますw
    毎日2万歩って凄いですね!
    接客系の仕事をやったら
    嫌でもその位の歩数にはなりますが・・・。
    ゲームソフトとして出すからには
    やっぱり遊び要素には期待してしまいますね・・・
    歩数を使ってミニゲームをアンロックするなどの
    要素が欲しかったなぁw

  4. kentworld より:

    >Ryo&さん
    ポケウォーカーも少し前まで
    生活リズム系と一緒にポケットに入れていましたw
    そんなにポケモン育てられたんですか!
    あ・・・そう言えば3DSって大きいから
    万歩計としては鞄を持ち歩く
    出かける時にしか役に立たないですね^^;
    冬は走ってもあまり汗をかかないので、
    ジョギングは夏にやる方が効果ありますね!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

だれでもアソビ大全【レビュー・評価】マイベストポータブルパーティゲーム!
リズム天国ゴールド【レビュー・評価】コツを掴めば最強の麻薬ゲーム
パックンロール【レビュー・評価】誰でも思いつくゲーム
ロックマン2 Dr.ワイリーの謎【レビュー・評価】シリーズの人気を決定付けた作品
Contras(コントラスト)【レビュー・評価】ユニークだけど洋ゲー臭が強い!
ボンバーマンランドポータブル【レビュー・評価】ボリュームはあるが、やっつけ感満載の作品!
ニンテンドーランド【レビュー・評価】ひとりでもみんなでも楽しめる幕の内弁当!
今なら100円!ピクセルジャンクシリーズレビュー
サウンドシェイプ【レビュー・評価】色んな楽しみ方があるオシャレなサウンド2Dアクション!
スーパーワギャンランド2【レビュー・評価】ワギャンランドの完成型