2018/03/07/7:00 | ゲームレビュー

星のカービィ 20周年スペシャルコレクション【レビュー・評価】あまりにもお買い得過ぎるシリーズファン必見の神コレクション


星のカービィ 20周年スペシャルコレクション/Wii

2012年7月に発売されたWii「星のカービィ 20周年スペシャルコレクション」を今回はレビューします。

Wii「星のカービィ 20周年スペシャルコレクション」は「星のカービィ」生誕20周年を記念して制作されたバラエティゲームです。

良いところ

歴代シリーズ6作品を収録!

なんと、本作には歴代カービィシリーズ作品が6作も収録されているんです!

ここからは収録作品の簡単な解説をしていきます。

星のカービィ/GB(1992)
⇒記念すべき1作目!今となっては超シンプルですが、本質が詰まったシリーズの入門用として最適です♪

関連記事:星のカービィ【レビュー・評価】誰でもクリア出来るよう徹底して作られた入門用2Dアクションゲーム!

星のカービィ 夢の泉の物語/FC(1993)
⇒前作から大幅進化を遂げた名作!ファミコンソフトと考えたら破格のクオリティです。

関連記事:星のカービィ 夢の泉の物語【レビュー・評価】カービィと桜井政博が本領発揮したファミコン末期の名作!

星のカービィ2/GB(1995)
⇒傑作の影に隠れた地味な作品。しかし、コミックでお馴染みの仲間キャラが活躍している点は必見です!

関連記事:星のカービィ2【レビュー・評価】桜井カービィに挟まれた地味な良作

星のカービィスーパーデラックス/SFC(1996)
⇒誰もが認めるカービィシリーズの最高傑作!様々なゲームが収録されたまさにスーパーデラックスな内容です!

関連記事:星のカービィ スーパーデラックス【レビュー・評価】カービィの可能性が一気に広まった会心作!

星のカービィ3/SFC(1998)
⇒シリーズNo1のやり込み難易度を誇る怪作。腕に自信がある方は挑んでみましょう!

関連記事:星のカービィ3【レビュー・評価】羊の皮をかぶった狼という表現が相応しい恐怖の作品

星のカービィ64/N64(2000)
⇒カービィが本編で初めて3Dポリゴンになった記念作。立体的なステージ構成はN64ならでは!

関連記事:星のカービィ64【レビュー・評価】3D映像によってアトラクション化を果たしたカービィのフルコース!


このように本作は20世紀に発売された「星のカービィ」シリーズを本編を収録しています。

どの作品も色褪せない面白さを持っているので、この機会に是非、プレイしてみましょう!

ここからは思ったことを箇条書きで書いていきます。

・画面サイズが16:9の場合フレームが表示されるものの、消す事が可能。
・どのゲームもWiiリモコンだけで遊ぶ事が可能。
・クラシックコントローラPRO、ゲームキューブコントローラにも対応。
・各ゲームには中断セーブ機能が付いている。
・「スーパーデラックス」「64」は多人数プレイに対応しているので、ちょっとしたパーティゲームとして楽しむことも可能。

画面サイズはオリジナル版に合わせているので、バーチャルコンソールソフトをやっているような感じでした。

嬉しい特典の数々

7d1efcaf.jpg

本作は単に過去作品を詰め合わせているだけではありません!

カービィファンにはたまらない数々の特典を収録しているんです。

2018cb76.jpg

まず、最初に紹介するのがブックレット。

収録作品の紹介をしているほか、設定資料集のチラ見せ、ちょっとしたクイズ要素もあってとても愛を感じられる内容でした。

今となっては貴重な「ティンクル☆ポポ」の広告・資料も掲載されていますぞ!

※「ティンクル☆ポポ」は「星のカービィ」の元になった幻の作品です。

欲を言えば生み親である桜井政博さんを始めとする開発スタッフのコメントを掲載して欲しかった。ページ数は全46となっています。

466c303c.jpg

続いて紹介するのがサウンドトラックCDと説明書。

ゲームソフトのパッケージ内に収録されており、パッケージケースはWii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」と同じようにゲームソフト×サントラの2枚組仕様になっています。

CDに収録されているのは歴代シリーズ作品の中から厳選された43曲にボーナストラックとしてHAL研究所サウンドスタッフによるアレンジバージョンが3曲収録されており、ボリューム的には十分でした。

サウンドトラックと一緒に封入されている説明書はゲーム内に電子説明書が収録されている事もあってとても簡素な作り。

各ゲームの操作方法が掲載されたカードが4枚封入されていますけどね。

もっとチャレンジステージを収録

なんと、本作はちょっとした新作ゲームも収録されているんです!

その名も”もっとチャレンジステージ”!

どんな内容なのかというと、Wii「星のカービィWii」に収録されていたチャレンジステージのパワーアップ版です。

ステージの構成や選択出来るコピー能力は一新されているので、Wii「星のカービィWii」のチャレンジステージをもっと楽しみたかった者としては収録されて嬉しかった!

ルールは簡単。コピー能力を使ってゴールを目指すスコアアタックゲームです。

金・銀・銅・プラチナの4段階で評価されるので、オールプラチナを目指していきましょう!

オールプラチナを目指すには各コピー能力の操作をマスターしなければならず、素早い操作も要求されるので、かなりのテクニックが必要で燃えます。

各ステージは全3面+ボス戦で、トータルで10+αを用意。

あくまでもおまけゲームのようなもので、クリアだけなら1時間弱で終わってしまいます。

しかし、全ステージプラチナを目指そうと思ったら4~5時間はかかるので、安価なダウンロードタイトルとして売り出しても良いくらいです。

Wii「星のカービィWii」とは違って各ステージのトータルスコアも4段階で評価されますし、やり尽くそうと思ったらそこそこ遊べるのではないでしょうか?

カービィヒストリーが最高!

さらに本作には「カービィヒストリー」という資料モードも収録されているんです!

ここでは1992年から2012年まで発売された歴代カービィタイトルの解説や連載された漫画、アニメの情報を調べる事が出来ます。

ゲームソフトの場合はそれぞれ動画を観る事が可能。早送りも出来たので、せっかちな人も快適に観れるのが嬉しいですね!

漫画の場合は各作品の第1話を読む事が可能。

写真を見ると読みにくそうですが、ちゃんとズームして読むことも可能なので余程小さいテレビで起動していない限りは大丈夫だと思います。

アニメの場合は第1話「出た!ピンクの訪問者」 、第60話「宝剣ギャラクシア!」 、第72話「ワドルディ売ります」の視聴が可能。

再生時にはWiiの読み込み音がちょっとうるさいですが、3話もアニメが収録されているのは嬉しいです♪

ゲームソフトや漫画の単行本はパッケージを360度見渡す事も可能だったりします。

これ、わざわざ3Dポリゴンで作られているんですよね?手間が掛かっているなぁと感心してしまいました。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

紙製のスリーブケースにテープが貼られている

ゲーム内容とは直接関係ありませんが、ピンクを基調にしたスリーブケースの開け口にテープが止められているのはちょっと。

剥がす時にスリーブケースが少し破れてしまったので、紙製なのにテープを貼るのは止めて欲しいな~。

ただ、スリーブケースを取り外した時に確認出来るWiiソフトパッケージは「スーパーデラックス」を彷彿させる桐の箱をイメージして作られているのは良いと思いました!

全体のまとめ

全体的には内容がとても充実しているので、これが3,800円なのはお買い得過ぎます!

ゲーム内容に関しては「欲を言えば歴代グッズも掲載してほしかった」とか言い出したらキリがありませんが、価格設定を考えると文句が出てきませんw

シリーズファンはもちろん、カービィをやってみたいと思いつつも今まで手を出せなかった人にもおススメ出来る内容で、興味があったら買って損は無いと思います。

あまりにもお買い得過ぎるシリーズファン必見の神コレクション!

こんな人には特におススメ。
・シリーズファン。
・カービィに興味ある人。

こんな人にはおススメできない。
・特になし。

星のカービィ 20周年スペシャルコレクション/お気に入り度【90/100%】
プレイした時間・・・約30時間


タグ , , , , ,
  • LINEで送る

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(8)

  1. ホンマ☆トモフミ より:

    星のカービィ20周年コレクションはなかなか豪華でしたね~。
    実際はどれもVCで購入できるものが多いですが、もっとチャレンジステージやカービィヒストリーというプラスαがあるのが大きかったですね。
    僕はあまりスコアアタックの遊びは好きではなかったのですが、弟がステージをほとんどプラチナメダルにするほどやり込んでました。ちなみにステージの頭文字をすべて合わせると「HAL」となってそこも洒落ていますよね。

    カービィヒストリーではこれまでのカービィシリーズを動画付きで見れるほか、アニカビや漫画のカービィにも触れているのは当時、驚きましたよ。
    マリメに「スーパーマリオくん」がコラボという話題もまだなかったし、漫画作品は公式はまったく触れないものかと勝手に思ってましたから💦
    ここで「デデププ」「さくまカービィ」「もーププ」は公式で認められているんだなと知りました。(個人的にファミ通コミックで連載されてた「星のカービィ」がなかったのは残念(>_<))

    あの漫画が載ってないとか当時はGBAのVCがなかったので「夢の泉デラックス」や「鏡の大迷宮」も入れろよとかいろいろ不満がありましたが、なかなか良いコレクションパッケージでしたね。でも当時としてみてもGB〜N64までの作品群なのでプラスαは抜きでもいいからどちらかというと当時最も現役だった3DS版も出してくれよ~ともなった一作でした。
    なかなか出回らなかったタイトルなので今、収録作品を遊びたかったら3DSやWiiUのVCで買ったほうが安いかもしれませんが、カービィヒストリーなどが気になる人は買ってみるといいかもしれませんね。

    去年の25周年はグッズやイベントは充実してたけど、ゲームソフトは少し物足りなかったので、30周年はゲームの面でも充実してほしいですね!「カービィメーカー」とかが出てほしいかも(笑)

    • kentworld より:

      こんな豪華パッケージが20周年に合わせて発売されるなんて、カービィファンは幸せだと思います。僕も本作が発売された時は嬉しかったです。

      バーチャルコンソールでも遊べるタイトルばかりではありますが、すべてをバラで購入した時の事を考えると3,800円は安いですね!

      チャレンジステージのスコアアタックはハマりました!弟くんは相変わらずやり込みますな~。

      カービィヒストリーは完全な内容では無いものの、単なる資料集に収まらず、漫画の掲載や動画の視聴など力が入っていましたよね。マリオやゼルダのコレクションパッケージでもやってほしかったな~。

      カービィの漫画を描かれた作者さんたちは本作に掲載されてさぞ、嬉しかったでしょうね。

      当時はWii末期だったので、対応機種のチョイスは少し「?」だったかもしれません。3DSで発売しても良かったですよね。30周年は節目として良いので、記念パッケージはまた出して欲しいなぁ。

  2. KA より:

    ファンなら絶対買うべきタイトルですね。
    これのおかげで3と64をプレイ出来ましたし久しぶりにオリジナル版のスパデラをプレイ出来たことにも大満足でした。パッケージもスパデラを踏襲してるのにも

    wiiでハマったチャレンジステージも追加で収録されているのも嬉しい限りです。もちろんこちらもALLプラチナ取るまで頑張りました。

    アニメも3話収録されていてアニカビは全く見てませんでしたからゲーム側とはまた違った内容でこれはこれで良いと思いましたね。

    • kentworld より:

      限定出荷ですが、もっと多くのカービィファンに買ってもらいたい作品ですね~。

      また、再販しても良いと思います。

      チャレンジステージの収録は素敵なファンサービスですね♪

      Wiiのチャレンジステージは楽しかったので、アンコールのような感じがします。

      アニメは当時あまりチェックしていませんでしたが、これはこれで面白いですね!

  3. y.crash より:

    これは発売日即日に買いましたね~。
    全部完全クリアしましたよ~。

    パッケージから日本版のSDXを彷彿させる焼き印の桐箱風ですし。
    もっとチャレンジステージのクリア後のEDにオールプラチナでのサプライズ!
    もうウハウハもんだぁ!

    アニメ3話分収録も懐かしいなぁってシミジミ。
    アニメ全話見てたのでwww

    あと、海外版だと一部違うんですよ。持ってないですけどw
    発売されたタイトルが海外仕様になってるんで、日本未発売の「Kirby’s Avalanche」が載っていたり、逆に日本でしか発売されていないカービィのきらきらきっず(SFC版)が無かったり。あとアニメが収録されていない代わりに演奏ビデオが入っていたりと。
    あと、TDXで出たマホロアのドット絵は実は今作の海外版が初収録だったりしますよw 色は金色ですけどね。
    カービィファンなら海外版の方も購入しても損は絶対ないですよ。
    まあ、Wiiも海外版必須ですけどねwww

    • kentworld より:

      これはカービィファンでしたら即日購入がデフォですよね♪そして収録作品は全て完全クリアされましたかw

      パッケージデザインはスーパーデラックスのオマージュでナイスですよね♪

      オールプラチナでのご褒美もあって素晴らしいと思いました。カービィシリーズはこの辺、抜かりないですね。

      海外版だと年表が違っていそうですね。それぞれを比較してみるのも面白そうです。

      Wiiはリージョンフリーじゃないのが惜しかった・・・でも、Switchは対応しているので今後そういうことはなさそうです。

  4. メタ君 より:

    😨
    とてもカービィファンには嬉しい作品ではないか!!カービィファンでなくても楽しめるかもしれませんな!!

    • kentworld より:

      こんなゲームが出ていたんですよ~

      期間限定生産なので今は少し値が張ると思いますが、5000円払っても買う価値はあると思います。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ディシディア ファイナルファンタジー NT【レビュー・評価】玄人向けで前作以上に人を選ぶが、戦闘システムの完成度はピカイチ!
メダルオブオナー【レビュー・評価】ライバルと比較をしなければ普通に楽しめる
ドラゴンクエスト【レビュー・評価】RPG1年生に捧げる教科書
インファマス ファーストライト【レビュー・評価】本編が楽しめた人は買って損なし!
ライフ イズ ストレンジ【レビュー・評価】使い古された題材を没入感で昇華した名作!
レゴムービーザ・ゲーム【レビュー・評価】ストーリー主導でアクションの平凡さが際立ってしまった作品
ホホクム【レビュー・評価】遊び方を理解したらそれなりに楽しめるアート色が強いデジタルおもちゃ
Hey! ピクミン【レビュー・評価】カジュアルに寄せた淡々としたピクミン
引ク落ツ【レビュー・評価】前作よりもややこしいパズルに
スーパーマリオ64DS【レビュー・評価】大幅な追加・変更点によってN64版から別物に変貌したDS初期の力作!