2014/11/19/17:30 | ゲームレビュー

進め!キノピオ隊長【レビュー・評価】3Dワールドの素材を上手く流用したアクションパズル!

164
進め! キノピオ隊長/Wii U(パッケージ版) /
(ダウンロード版)

2014年11月に発売されたWii U「進め!キノピオ隊長」を今回はレビューします。
Wii U「進め!キノピオ隊長」はキノピオが主人公のアクションパズルゲームです。
Wii U「スーパーマリオ3Dワールド」に収録されていたミニゲームが元になっています。

良いところ

WiiU_screenshot_TV_01805
カメラを回して正解ルートを探す楽しさ

本作の目的は、箱庭マップに置かれているスターを入手する事。
箱庭マップは狭く、スターまでの道のりは短めですが、
キノピオ隊長はジャンプをする事が出来ず、マリオのように簡単には入手出来ません。
ジャンプが出来ないので、小さいくぼみがあったら遠回りをしなくてはいけません。

そこで大切になってくるのが、カメラを回して辺りを見渡す事。
視点を切り替える事で死角になっていたスターまでの道のりが明らかになり、
あっという間にクリア出来るのは本作では珍しくありません。
カメラを回して正解ルートを探す楽しさが本作の本質だと思います。

224
多彩なギミック

全部で70以上のステージが用意されている「進め!キノピオ隊長」。
ほとんどのステージに新しいギミックが用意されており、常に新鮮な体験を楽しむ事が出来ます。
高低差のあるパズルステージ。画面をタッチしてブロックを動かして行くパズルステージ。
一人称視点のトロッコに乗って野采を投げていくアクションシューティングステージ。

ボスの攻撃を避けながら奥へ進んで行くステージ等、
異なるジャンルのステージが定期的に盛り込まれるので、退屈しません。
1ステージのクリアタイムが1~2分程度なので、ついついプレイし続けてしまいます。

225
ミニゲームが満載

残り人数を増やしていくボーナスステージは、様々なバリエーションが存在します。
分身して大量のコインを入手したり、ツルハシを持って大量の野菜を引っこ抜いたり、
マネミーから逃げながら迷路にある大量のコインやアイテムを入手したりと
短いながらも楽しいボーナスステージが満載で、良い息抜きになりました。
ゲームオーバー後に限定ミニゲームが楽しめるのも良いですね!

WiiU_screenshot_TV_01805
3Dワールドネタが満載

本作はWii U「スーパーマリオ3Dワールド」に収録されているミニゲームが元になっているだけあって、
同作品のネタが大量に盛り込まれています。透明な土管。入手すると分身するチェリー。
一定のタイミングで消えてしまう床ブロック。タッチする事で動くブロックなど。
また、敵キャラクター・BGMも同作品に登場したものが中心となっています。

ここまで来ると使いまわしと言えそうですが、
ジャンルが異なっているため手抜き感はさほど感じられず、
上手く流用しているなと思いました。

WiiU_screenshot_TV_01805

↑おまけとして用意されている「スーパーマリオ3Dワールド」ステージ。
操作するのはジャンプが出来ないキノピオ隊長なので随所にはしごが設置されており、
ステージ構成は同じとは言えまた違った楽しさが味わえるようになっています。

WiiU_screenshot_TV_01805
過去作品のオマージュが満載

Wii U「スーパーマリオ3Dワールド」ネタ以外にも、
本作には様々な過去作品のオマージュが満載です。
野菜を引っこ抜いて敵に当てるのはFC「スーパーマリオUSA」。
ツルハシをブンブン振って敵を倒せるのはFC「ドンキーコング」。
影の敵が追いかけて来るステージは近年の3Dマリオ。

それ以外にも歴代マリオシリーズの敵キャラクターが登場したり、
懐かしのBGMが使用されていたりと、キノピオのゲームでありながらも懐かしさを感じられます。
ここもWii U「スーパーマリオ3Dワールド」の素材を流用しているだけとも言えますが。

WiiU_screenshot_TV_01805
やり込み要素

基本的にはステージ上に置かれたスターを入手する事でクリア可能ですが、
ある程度進めたらステージに隠されている宝石を一定数集めなければいけなくなります。
宝石は各ステージに3個隠されており、簡単なところにある物もあれば
難しいところにある物もあり、これを意識して集める事で難易度が上昇しました。

また、各ステージにはミッションが用意されていたりもします。
ミッションの内容はコインを一定数集める。○回ブロック動かしてクリアする。
コインを○○枚集めてクリアする。ゴールドキノコを見つけるなど様々。
ミッションの内容は一度ステージをクリアしないと分からないようになっています。

個人的に合わない&気になったところ

WiiU_screenshot_GamePad_01805
ハンドルを回すのが面倒

いくつかのステージでハンドルを回してオブジェクトを回転させる仕掛けがありました。
これ、タッチスクリーンに円を描くようにタッチスライドしないといけないので、
ボタン操作と並行してやると面倒に感じます。
敵の攻撃が激しいステージでは少々蛇足に感じました。

WiiU_screenshot_TV_01805
全体的に地味

キノピオ隊長は移動速度が遅く、ジャンプが出来ないので、
どうしてもアクション的には地味に感じてしまいます。
そのためマリオシリーズのような触って楽しいは薄く、本編ほどの中毒性は味わえません。
カメラを動かしてステージ構造を把握するところを楽しめなければハマらないでしょうね。


本編と比較したら地味ですが、丁寧に作られた作品。
基本はWii U「スーパーマリオ3Dワールド」に収録されていたミニゲームと同じですが、
大量の仕掛けによって価格相応の内容になっており、安定した面白さがあります。
クリアだけなら5時間程度ですが、やり込みを含める事で倍は遊べるでしょう!
3Dワールドの素材を上手く流用したアクションパズル!

こんな人には特におススメ。
・探索好き。
・ギミック好き。

こんな人にはおススメできない。
・キャラクターを操作して派手に暴れたい人。

進め!キノピオ隊長/お気に入り度 ★★★★★★★☆☆☆ 星7個
プレイした時間・・・約7時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(8)

  1. シロマ より:

    キノピオ隊長で面白いと思ったのは緑の人気者を見つけた時ですね。
    まだ1回しか見つけていませんが他のステージにもいるのかな?

  2. kentworld より:

    >シロマさん
    今回もルイージが隠れているとは。
    しぐさもそうですが、作り込みが細かいですね♪
    もっとそういうところをチェックしないと!

  3. マリオ大好き より:

    キノピオのしぐさがかわいい!
    全コースをクリアして、緑の弟がいたり、水色の女王様がいました。
    ポスターもはってありました。最終ステージはとても難しいけれと、マリオのポスターがはってあります。

  4. kentworld より:

    >マリオ大好きさん
    情報ありがとうございますー。
    攻略本を持っていないので、
    そこまで小ネタが隠されているとは思いませんでした。
    さすがパッケージ販売するだけのことはありますね!

  5. マリオ大好き より:

    最終ステージは、マネミーラビリンスの強化版で、50の部屋があり、マネミーが4人出てきます。
    kentworldさんは、どこまで進みましたか?

  6. kentworld より:

    >マリオ大好きさん
    難しくてほとんど進めていないのですよー><
    あれは50部屋攻略する気にはなれませんでしたw

  7. KA より:

    宝石やミッションのコンプ、おまけステージのクリアはまだですけど、全てのエピソードをクリアしました。思ったより3DWのミニゲームに比べるとギミックが追加されてましたね。中でも気に入ったのはトロッコに乗ってカブを投げるところですね、GPの画面に一人称視線が映し出されてそこで狙いをつけて投げるところが楽しかったです。立体的なマップだけどジャンプができないアクションゲームと言えば爆ボンを思い出しますけど、こちらはカメラを回しながらマップを良く見てそこにどうやって行くか考えるのと敵も倒すには基本的に使い捨てのアイテムを使いますからそこの所はマリオVSドンキーを思い出します、それに似たアイテムも出てきますから。
    確かにハンドル回しは面倒ですね、回す場所が安全地帯ならともかく、攻撃があたる場所だったら、特にエピソード2のボスでそれをかなり感じました。
    おまけステージも3DWのステージがこのゲームのシステムに合わせてリメイクされてるのも驚きました、おまけステージのゴールと3DWで隊長からグリーンスターをもらう場所と比べてみると少しニヤリとしてきます。
    このゲームの内容とハードの特性からいうと3DSと相性良さそうな気がするからウールワールドよりこっちを出してもらいたいなと思いました、できればステージはそのまま移植じゃなくて新規に作ってもらえるとありがたいです、エンジンは3DLのものを使ってあとはステージの構成を考えるくらいでいいですから。

  8. kentworld より:

    >KAさん
    約4,000円のタイトルなので、
    その分だけミニゲームから昇華していましたね。
    新作の谷間に軽くプレイするミドルプライスタイトルとしては良かったと思います。
    トロッコのシューティング要素は
    地味な印象が強い本作の見どころポイントでしたねー。
    >ジャンプができないアクションゲームと言えば爆ボン
    なるほど!確かにその部分は共通していました。
    あそこまでジャンプ出来ない事がコンプレックスになりませんでしたがw
    ハンドル回しは面倒でしたねー。
    あれはストレス溜まる要素。
    3DSに移植ですか。
    可能のような、可能でないような?
    ゲーム性的には合っていると思います。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

オリとくらやみの森(Ori and the Blind Forest)【レビュー・評価】手ごたえのある雰囲気ゲーを求めている人へ
アサシン クリード リベレーション【レビュー・評価】面白いけど、繋ぎの印象が強い作品
大神伝 ~小さき太陽~【レビュー・評価】名作に追い付こうとする努力は感じられるが、DSでは色々と厳しかった
バンジョーとカズーイの大冒険2【レビュー・評価】肥大化し過ぎて面倒なゲームに
ゼルダの伝説 トライフォース3銃士 【レビュー・評価】せっかくの良作が仕様とユーザーのマナーで台無しになった残念な作品
I am Bread【レビュー・評価】クソゲー一歩手前だが、尖った良さもある!
ペルソナ4 ダンシング・オールナイト【レビュー・評価】リズムアクションゲームとしては及第点だが、キャラゲーとしては優秀!
ウォッチドッグス2【レビュー・評価】パワーアップしたハッキング要素によってもはやGTAとは別ゲーと化したシリーズの決定版!
マリオカート ダブルダッシュ !!【レビュー・評価】2人乗りにあまり意味は無い
スターフォックス アドベンチャー【レビュー・評価】任天堂の開発プロセスが裏目に出まくって生まれた産物