2016/09/24/12:00 | ゲームレビュー

ライズ オブ トゥームレイダー【レビュー・評価】前作の流れを踏襲した続編らしい続編

283681
ライズ オブ トゥームレイダー/XboxOne /PS4 / Xbox360(Z指定)

2015年11月に発売されたXboxOne/Xbox360「ライズ オブ トゥームレイダー」を今回はレビューします。XboxOne/Xbox360「ライズ オブ トゥームレイダー」は、ララ・クロフトが主人公のアクションアドベンチャーゲームです。2016年10月には追加要素を収録したPS4版が発売。

良いところ

冒険している感を味わえる

682 (2)

ララ・クロフトが主人公の「トゥームレイダー」。前作で気に入っていた冒険している感は今作でも健在でした!

今回は雪山が前面に押し出されていますが、それ以外にも遺跡のようなフィールドや洞窟などいくつかのロケーションが用意されていて変化に富んだ冒険を楽しめます。

行動面での自由度は、今回も一本道アクションアドベンチャーゲームにしては高め。

多くのエリアはどんどん奥に進んでいく形になっていますが、何ヵ所かに小規模なオープンワールドと言える開放的なエリアがあってそこではサブミッションに挑戦したり、隠されたミニダンジョンで謎を解くことが出来るんです。

個人的にはオープンワールド的なマップを攻略している時が一番楽しかったなぁ。沢山の収集アイテムを集め、隠されたミニダンジョンを探して謎解きするのが冒険家みたいで面白いんです!

もちろん、ある程度ゲームを進めたら探索し損ねたフィールドまでファストトラベル(ワープ)で戻る事だってできますよ。

この一本道アクションとオープンワールドアクションを融合させた独特な味付けは相変わらず素晴らしいものでした。

相変わらずの没入感

410

冒険で大切な没入感は、今回も凄かった!目的地などはボタンを押さない限りは表示されず、字幕もデフォルトではOFFになっています。ボタンを押さない限り、本当にゲーム的な表現は何も表示されません。

その影響で動かしているとまるで映画のキャラクターを実際に操作しているかのようで、良い意味でゲームっぽくないんですよね。近年の海外ゲームでトレンドになっていることを追及しているだけですが、やっぱり素晴らしいです!

ちなみに音声は日本語。なので、日本語音声だからこそ感じられる臨場感は今回も健在です。

グラフィックは縦マルチですが、XboxOne版は前作のPS3/Xbox360版から確実にパワーアップしている印象。

ララ・クロフトの髪はサラサラになってますます可愛くなっていますし、前作よりも絶景が綺麗になっています。環境破壊もパワーアップしていますので、物語の山場となるシーンは必見です!

ボリュームアップしたミニダンジョン

683

前作に続いて各地には謎解きメインのミニダンジョンが隠されています。

どのミニダンジョンも物理演算を使ったリアルで芸術的なもので、その一方でゲームらしい嘘を付いている部分もあって非常にバランスの取れた謎解きを楽しむ事が出来ました。

ミニダンジョンの数は前作からちょっとだけ増えていてスケール感もアップしているので、前作で物足りなさを感じた人でも少しは満足出来ると思います。

全体的な謎解きと戦闘の比重は、前作よりも少し謎解き寄りになっていると思いました。よりかつての「トゥームレイダー」に近づいたといっても良いので、このバランスは嬉しい!

嬉しいリプレイ機能

684

前作はリプレイ機能がなく、一度クリアしたら以前のような状況でのプレイをするには最初からやりなおさないといけませんでした。

本作の場合はリプレイ機能が付いているのでお気に入りのシーンからリプレイする事が可能ですし、細かく条件を決めて自分だけのオリジナルミッションを作成する事だって出来てしまいます。

マルチプレイモードがなくなった代わりに用意されているようですが、遊びの幅を広める要素だと思いました。

ララ・クロフトが可愛い

411

前作で大幅な変貌を遂げた主人公のララ・クロフトさん。今作ではますます美人さんになっています。

色んなコスチュームを見せてくれるので、ムービーシーンではつい彼女に目が行ってしまいました。性格に関しては前作の冒険で成長したのか頼もしくなっていて女性ならではの弱々しさをあまり見せてくれないのはちょっと残念ですけどね。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

前作との区別が難しい

495

このゲーム、前作からゲームシステムがほぼ変わっておらず、変化に乏しいです。オープンワールドと一本道アクションを融合させたゲームプレイ。成長システム。アクションなど、前作とほとんど同じなんですよね。

細かいところを見ていくとお金の概念やサブミッションの追加などがありますが、いずれもゲームプレイに大きな影響を与えるほど本編には関わって来ないのでマンネリの打破にはなっていません。

この辺りはもう少し冒険しても良かったと思うなぁ。個人的には前作がかなりツボな内容だったので、ここまで共通点が多いと今作も楽しむ事は出来ましたけどね。

素材や収集アイテムが濃すぎてやや面倒に

685

このゲーム、実はフィールドが凄い濃密だったりします。

ちょっと歩くだけで大量の素材や収集アイテムが隠されていて、全部探そうと思ったら全然先に進めないくらい。

オープンワールド系のゲームで密度が濃いのは理想的な事だと思いますが、その一方で面倒に感じてしまう事もありました。

と言うのも他のゲームでいう弾薬や装備を分割しているようなものだからです。他のゲームでは弾薬を拾って解決するような事をこのゲームでは2.3種類の素材アイテムを見つけて作成しないといけないので、サバイバルゲームとは言え最近の快適なゲームと比べたら面倒に感じてしまうところはあります。

これがストイックなゲームだったらまだ良かったんですけどね。難易度ノーマルだとそこまで難しくはないので、そこまで緊張感を持たずにだらだらと素材アイテムを集めている印象が強かったです。

収集アイテムが多過ぎるのも問題に感じました。入手するだけだったらまだしもどの収集アイテムもご丁寧にボイス付きのメッセージが用意されているのでストーリーを進めながら集めているとメッセージを読みまくる事になるのでテンポが悪いんですよね。

前作でも同じような要素はありましたが、今作では肥大化してしまって面倒に感じてしまうレベルにまで達しています。良くも悪くもサブ要素は前作から大幅にパワーアップしてしまいました。

スティックを押しまくらないといけない

686

このゲーム、探索時はスティックを押しまくって指が疲れました。右スティックを押し込むと目的地が表示される他、反応するオブジェクトが黄色に光ります。

探索や謎解きには絶対に欠かせないシステムなんですが、ちょっとでも移動すると通常の状態に戻ってしまうため探索時は何度も右スティックを押さなくてはなりません。

前作でも同様の機能はありましたが、右スティック押し込みではなく普通のボタン操作で可能だったので少し面倒になりました。

スティックの押し込み操作ってコントローラにダメージを与えそうであまりやりたくないんですよね。ちなみにコンフィグ機能もついていません。

全体のまとめ

前作の流れを踏襲した続編らしい続編。前作が好きだった人は今作も楽しめると思いますが、合わなかった人は今作も合わないと思います。個人的には今回も楽しめましたが、

徐々に新作をやっている感が薄れたのも事実なので、次回作はもう少し変化を持たせてほしいな。

こんな人には特におススメ。
・冒険好き。

こんな人にはおススメできない。
・過激な表現が苦手な人。
・アクションシューティングが苦手な人。

ライズ オブ トゥームレイダー/お気に入り度 ★★★★★★★★☆☆ 星8個
プレイした時間・・・約15時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

 

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(14)

  1. 黒詩★紅月 より:

    前作はせっかくの成長要素を引き継げないが惜しかったです
    今回はどうでしょうね?
    やっとPS4にも出ることで、買いますよ
    ってか、延期しまくったから、9~10月は『ペルソナ5』とこれしか買わないですw
    12月と1月マジ怖いですけど…

  2. ウユニ より:

    冒険感を味わうという目的では大安定の続編っぽいですね!
    演出面ではアンチャーテッドに軍配上がる気がしますが探索感ではこっちのが上な気がします。
    進化は感じられないかもしれませんがこれ以上ない安パイだと思うんで買います!
    VR対応コンテンツがどんなのかも楽しみ!

  3. げむおた街道をゆく より:

    kentさん、こんばんは。
    >こんな人にはおススメできない。
    >・過激な表現が苦手な人。
    前作をプレイしていて、思いました。
    ララさんは、あんなに人を殺して平気なのかと。
    普通なら考えられませんが、ゲームならOKなのかな?
    最近、あまりに非現実的なゲームは受け付けなくなった自分なのでしたー。
    ごきげんよう!

  4. kentworld より:

    >黒詩★紅月さん
    2周目以降に強さを引き継ぐって事かな?
    今回も引き継ぎはないんですよぉ。
    10月はこれしか買わないんですか!?
    意外でした。ゲーム自体は手堅い作りでおススメです!

  5. kentworld より:

    >ウユニさん
    大安パイな作品ですよ!w
    僕は2年半開けてのプレイでこういう印象になったので、
    1年もしないうちに続けてプレイするウユニさんが
    どう感じるのかは気になりますが・・・。
    VR対応コンテンツは感想をお待ちしております!

  6. kentworld より:

    >げむおた街道をゆくさん
    あんなに可愛い女性が殺人鬼になっていますもんね。
    そう言う意味で今作もちょっと無理のある描写になっています。
    前作ほどストーリーはぶっ飛んでいませんがw

  7. 代々 より:

    2015年のマイベストです。
    一本道ならではのテンポの良さは前作からやや削がれているものの、オープンワールド風マップの作り込みはそれを補って余りある完成度でした。
    ダレずに散策できたオープンワールドって初めてだったのでよく出来ていたんじゃないかなあと。
    地熱の谷は本当によかったなあ……
    個人的には毒矢ゲーというイメージですね。
    対人間の有用性に気づいてからは首っぴきでした。そら数を持てないはずだわ。
    素材の無駄な種類の多さは同意見ですが、クラフト周りの操作やバランス調整は割とよく出来ていたので頭ごなしに否定できないのが悩ましいところです。
    まあ、クラフト周りは一切活用しなくても十分クリアできるんですケド……

  8. kentworld より:

    >代々さん
    2015年のマイベストゲームになりますか!?
    これまた意外なチョイスですなぁ!笑
    オープンワールドの要素をコンパクトにまとめていますよね。
    本格的なものが苦手な人には丁度良いくらいの広さ。
    確かに毒矢は強く、クマさんの退治をした記憶が。
    強い敵を倒すため毒矢を作成するというシチュエーションは
    前作では見られなかったので、
    もう少しその辺りを凝ったら前作と差別化出来たかもなぁ。

  9. ウユニ より:

    とりあえず本編はクリアしてきましたぜぃ!
    予想通り安定の面白さ!★8!!
    …どうしようこれだけで言いたいこと8割くらい言っちゃった感が^^;

    確かに冒険してる感とか派手な演出は良かったですけどまぁ新鮮味はないですね笑
    まぁ丸1年で前作だけじゃなくアンチャも4本やってるからなぁ。
    アンチャ4は探索面でのバリエーションが若干肩透かしだったんで
    トゥームや謎解き含めるとこっちの方が良かったです。
    ゼルダの謎解きを進化させた感もあってこいつもゼルダのハードル上げて来ました笑
    ただオブジェクト探しはどうしても作業感強かったし素材まで集めては疲れましたねー。
    狩りが難しいから皮不足に陥ってました。

    ストーリーは流石にアンチャの圧勝だったなー
    前作もでしたが超展開が過ぎるよ笑
    VRコンテンツはまだやれてないんでそっちもクリアし次第どうだったかお聞かせしますね!

    • kentworld より:

      マンネリだと感想を言うのに困ってしまいますよねw
      レビュー記事も差別化を持たすのが大変です。

      一年でそれだけ冒険ゲームをやったら胃もたれするのも無理はありませんw
      僕が体験した7年間を1年に凝縮したような感じですからw
      2年、3年経つとまたやりたくなってくると思います。

      謎解きは今回も良かったですよね!トゥームやりたさに進めていたところがあります。

      ストーリーは急展開ですし、今回は3部作の2作目とも言われていますので中途半端ですね。

      VRコンテンツも感想もお待ちしております!

  10. ウユニ より:

    VRコンテンツもやりましたよ!
    1時間ちょいのおまけですが主観視点での探索&謎解きという感じでした。
    移動は移動したいところを指定してワープする形式でしたね。
    普通の移動モードにしたら一瞬で酔いそうだったんでやめました笑
    うーん中々VR酔い対策って難しい。
    実際に周囲見回して手がかり探して謎解きってのはかなり面白かったです!
    機会があれば持って行きますんで是非やってみてください。

    • kentworld より:

      簡単な感想をありがとうございます。やはり、クリック形式のゲームなのかな?
      普通の移動モードもあるようだけど、そちらでやると酔ってしまうのか。
      自由に移動出来るようになると途端にハードルが上がりますね。
      臨場感を高めるためには自由に移動出来るようにするべきなんだけど。

      また、東海地方に遊びに来てくれるんですね!
      早目に言ってもらえたら色々計画出来ますので、来年の早い時期とかによろしくお願いします!
      こちらも東京行く事になったら教えますので。

  11. ひまわり より:

    前作(PS3でもあるやつ)はクリア後にやる事がありませんでしたが今作はどうでしたか?(今頃すいません)

    • kentworld より:

      クリア後にやる事ですか?収集物集めはクリア後も出来ます。引継ぎは出来ません。
      自分でミッションを作成して楽しむなどの新要素は存在します。前作よりもやり込みは増えていますよー。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

スターフォックス ガード【レビュー・評価】Wii Uならではのタワーディフェンス!しかし、中毒性は低めで古臭い
龍が如く5 夢、叶えし者【レビュー・評価】5本分のゲームが詰まった超豪華な作品!
京都の頑固職人が作った硬派なゲーム!スティールダイバー レビュー
スターホーク【レビュー・評価】ユニーク!だけどバランスが…
ファイアーエムブレム無双【レビュー・評価】キャラゲーとしては微妙だが、システムのコラボには成功!
PSVITAの機能を活かした、良くも悪くも古臭いゲーム。墨鬼 SUMIONI レビュー
MOTHER 3【レビュー・評価】終わりが凄ければすべて良し?
VIDEOBALL(ビデオボール)【レビュー・評価】万人にオススメしたい史上最高の対戦ゲーム
AKB48+Me【レビュー・評価】AKB48チャンポケットにはなれなかった…
ゼルダの伝説 神々のトライフォース2【レビュー・評価】懐かしさとマンネリ感が付きまとうコンパクトなゼルダ!