2015/05/19/12:00 | ゲームレビュー

バイオハザード リべレーションズ2【レビュー・評価】劣化点もあるが、今回も懐かしさと新しさが入り混じった良作

370371
バイオハザード リべレーションズ2/PS4 / PS3 / XboxOne

2015年3月に発売されたPS4/PS3/XboxOne/Xbox360「バイオハザード リべレーションズ2」を今回はレビューします。

PS4/PS3/XboxOne/Xbox360「バイオハザード リべレーションズ2」は原点回帰を意識して作られたサバイバルホラーアクションゲーム、「バイオハザード リべレーションズ」シリーズの2作目です。

良いところ

原点回帰を意識して作られた恐怖

BIOHAZARD REVELATIONS 2_20150324161901

シリーズ2作目になっても、初代「バイオハザード」で感じられた恐怖は健在でした。

特に印象的なのが、閉塞感のある屋敷をウロウロして先に進むための手掛かりをゾンビから逃れつつ探していく恐怖感。

この部屋に入るためのカギはどこに隠されているのか?

うわ!?弾がないのに化け物が来た!ヤバい!逃げろー!

↑こういったシチュエーションが満載なので、シリーズファンにはたまりません!

弾の制限が厳しく、ボス戦時はいつも弾が足りない状況になりやすいのも良いですね。

敵を倒しても特にアイテムは落としませんので、いかに敵の攻撃をかいくぐり、弾を節約するのか考える楽しさがあります。

パートナーと協力して戦う楽しさ

BIOHAZARD REVELATIONS 2_20150320100126

「バイオハザード」シリーズで協力プレイは珍しくありませんが、今作ではまた違った面白さを引き出していました。

今作ではボタンを押すことで瞬時に操作キャラクターを切り替える事が出来ます。

基本的には攻撃メインとサポートメインのキャラクターに分けられているためサポートキャラで手助けをしつつメインキャラで戦うという戦略が生まれており、これまで半オートで行われていた協力プレイに新たな風を吹き込んでいます。

過去作品で感じられたサポートキャラクターのお荷物感を今回はほとんど感じられなかったのも良かった。

サポートキャラクターは上手く敵の攻撃を避けてくれてある程度近くにいる時ドアを開けたらワープして一緒に進んでくれるので、多少の違和感はあるもののストレスを最小限に抑えていると思いました。

見えない敵が怖い

BIOHAZARD REVELATIONS 2_20150323222836

今作ではついに見えない敵が通常モードでも出現するようになりました!

といっても全く見えないのではなく、攻撃が出来ないサブキャラのナタリアは煙のようなものが見えるので、彼女にチェンジして大体の位置を確認する事は出来ます。

でも、見えない敵の近くに行くと心拍数が上がって頭痛を感じる視覚効果が入るので、霊的な恐怖を感じますねー。見えない敵に触れると即死なのも相まって怖い!

ナタリア「ねぇ・・・向こう、何かいる」

飽きさせない工夫が満載!

BIOHAZARD REVELATIONS 2_20150324135445

基本的には探索して化け物を倒していくいつもの「バイオハザード」ですが、様々な仕掛けがあって全く中だるみしません!

ストーリーは二転三転して文字通り海外ドラマのようなスピード感を味わえますし、謎解き要素。ボス戦。屋敷の探索。脱出。タッグプレイなど、様々なシチュエーションが用意されていて夢中でプレイしてしまいます。

いずれも過去のシリーズ作品で見られた要素なので目新しくはありませんが、仕掛け自体は完全新作なのでさほど既視感はなく楽しめました。

欲を言えば乗り物を使ったミニゲーム的なシーンがあっても良かったかな?ゲームジャンルが変わってしまうので、ここは賛否両論だと思いますが。

交互に展開する2つのストーリー

BIOHAZARD REVELATIONS 2_20150323175309

本作はクレア編。バリー編の2つのストーリーを交互に楽しめます。

それぞれの視点からストーリーが展開される事によって深みが増していますし、何より、片方のエピソードでの行動次第でもう片方のゲームプレイに影響を与えるのが面白いです。

あなたが取った行動は、もしかしたら今後の展開を変えるかもしれません。

各エピソード終了時、開始時には予告映像とあらすじ映像が流れるのも良い味を出しています。

パッケージ版ではまとめてプレイ出来るのであまり意味はないと思いますが、海外ドラマのような雰囲気を味わえてちょっと興奮しますね。

やり込み要素が満載!

BIOHAZARD REVELATIONS 2_20150325172954

本編のボリューム自体は、それほど多くありません。前作よりも少し短いくらいです。

しかし、様々なチャレンジ要素が存在するのでそれらをやり込むことで長く楽しむことが可能で、さらには制限時間付きのモード、敵が見えないモード、エクストラエピソード、エンブレムの収集、フィギュア、アートワークなどのアンロック要素など、サブ要素が満載なので、長く楽しめます。

「バイオハザード」シリーズは沢山のご褒美を用意してくれるところが良いですね。

ちなみにサブモードはいずれも本編のフィールドを使いまわしています。

本編でもクレア編とバリー編でフィールドが重複していたことがあったけど、いずれも使いまわしと感じさせないよう天候を変えたり、敵の出現位置、水位を変化させたりと上手く再利用しており、言うほど使いまわしている感じがしません。

タイムを縮めるテクニックやスコアを高めるテクニックも多数用意されていますので、リプレイ性はかなり高いです。

より長く楽しめるようになったレイドモード

92

さらに前作でお馴染みの、ステージクリア型でハック&スラッシュ要素が強いレイドモードも用意されています。

今作ではすべてオリジナルのフィールドマップを採用しており、その中には歴代シリーズの懐かしい舞台のステージもあって、ファンにはたまりません!

肝心のゲーム性に関してなんですが、前作よりも成長要素が強くなり、良く言えばより長く楽しめる。悪く言えば水増し感が強くなっています。序盤のステージは敵が弱過ぎて退屈でした。

個人的に合わない&気になったところ

1つのエピソードが長い

BIOHAZARD REVELATIONS 2_20150324105806

本作のダウンロード版はエピソード配信で、4分割のバラ売りをしています。

1エピソードにクレア編。バリー編が収録されているので、実質8チャプターですね。しかし、一本のゲームとしてみたら1チャプターが長く、もう少し小分けしても良かった気が。

1チャプターのボリュームがどのくらいあるのか分かりやすく説明させていただくと、それなりに規模のある屋敷2~3個分です。最後にはボス戦もあったりしますので、1チャプターだけでかなりおなか一杯になるんですよ。

今回もチャプタークリア後にはランク付けされるシステムが搭載されているだけに、1チャプターが長いと繰り返しプレイするのが億劫になってしまいますね。

2周目は謎解きが分かっているのでその分だけ短縮出来ますが、それでも後半のチャプターはクリアに1時間くらいかかりました。

蛇足なマルチエンディング

BIOHAZARD REVELATIONS 2_20150323175841

本作はマルチエンディングになっており、2つのエンディングが用意されています。

しかし、バッドエンディングはあまりにもブツ切り感のあるもので、スッキリしません。にも関わらず普通にプレイしているとこちらのエンディングになりやすいから納得が行きません。

前述の通り本作のチャプターは長いので、もし、バッドエンディングに到達してしまい、グッドエンディングのフラグを立てようとやり直したら2時間はタイムロスになってしまいます。

マルチエンディングにするとしても、もう少し良い方法があったのではないでしょうか?

前作よりもモーションが安っぽい

BIOHAZARD REVELATIONS 2_20150323221406

敵のモーションは、前作よりも劣化していると思います。とにかく軽い!ジャンプ攻撃はまるで宙に浮いたかのような軽さ。

ウイルスに感染したのであれば、もう少し重みのある動きを見せてほしかった。PS4/XboxOne/パソコン版はフレームレートが60fpsなだけに、余計に気になります。

また、グラフィック自体も2015年に発売されたハイエンドゲームにしては安っぽいです。

テクスチャを綺麗に貼ったPS2ソフトのHDリマスターレベルでした。この辺は本編から大きく劣っていますね。

全体のまとめ

前作よりも劣化している部分はあるものの、今回も良質なホラーゲームになっていました。

初代「バイオハザード」を意識しつつ、PS3「ラスト・オブ・アス」など最新ホラーゲームの良いところも取り入れており、懐かしさと新しさが入り混じった作品です。

こんな人には特におススメ。
・ホラーゲーム好き。
・過去のバイオハザードが好きな人。
・海外ドラマ好き。

こんな人にはおススメできない。
・ホラーゲームが苦手な人。

バイオハザード リべレーションズ2/お気に入り度【80/100%】
プレイした時間・・・約15時間

 

タグ , , , ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(4)

  1. 伯爵 より:

    結局チャプター3から進めていないですw
    私は、前作のような1つの大きなマップを探索して行ける場所を広げていくのが好きだったので、前作と比べると少し劣ってしまいますかね~
    あと、クレアがやっと出てきたので、もっとそこを活かして欲しかったとかですかね、まだクリアしていないのでそこは何とも言えないんですが…
    けれど、ホラーゲーム自体が昨今では貴重なので、出るとどうしても買ってしまうんですけどね(^_^;)

  2. 黒詩★紅月 より:

    うん?今回はまったく怖くないし、弾が多いの方じゃん。w
    常にナタリアを操作すると、敵はどこにいるかすぐ分かりますし、合成システムがあってアイデムはそこまで少なくないでした。
    6のHP設定なしNPCの流れから、今回も多分そうなるかと思いました。
    ボックスの整理は相変わらず面白い割に、武器のパーツがあまりないから、全部武器と素材に埋まれます。
    一番惜しいのは強いボスがあまりなかったことです。
    簡単にクリア出きっちゃいました。

  3. kentworld より:

    >伯爵さん
    今作はチャプターによって舞台が異なっていて、
    前作とは少しアプローチが変わってきましたね。
    そういう意味では初代から少し離れていると思います。
    今作は初代のような屋敷が小さくなっていくつか用意されている印象でした。
    個人的には楽しめましたが、シリーズファンの間では今作あまり評判良くないようですね…。

  4. kentworld より:

    >黒詩★紅月さん
    紅月さん、アクションシューターが上手いんですよーきっとw
    僕はヘタレなので、ある程度の歯ごたえは感じられました。
    慣れてくると確かに簡単にはなりますけどね。
    HP廃止は6からでしたね。
    これは良いと思います。足手まといにならなくなったので。
    ボスはチャプター3と4で苦戦しました。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

モンスターストライク【レビュー・評価】戦闘以外をさらに作り込んだら良作になるかも!?
アサシン クリードIV ブラックフラッグ【レビュー・評価】新たな柱を作りつつ、シリーズらしさも残した良作!
ペルソナ5【レビュー・評価】守るべきところは守り、あらゆる部分がパワーアップした超大作!
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3【レビュー・評価】キャンペーンは凄いが、マルチプレイは…
N+【レビュー・評価】10,000回はリトライしました。でも楽しい!
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝【レビュー・評価】少々蛇足だが、あらゆる部分が進化した続編の名に偽りない作品
1-2-Switch【レビュー・評価】尖りに尖った使い所が限られた新感覚パーティゲーム
ガンマンストーリー2【レビュー・評価】カオスな300円の2Dアクション!
ソニックアドベンチャー2【レビュー・評価】厨二心を爆発させる美味しいジャムと美味しくない耳が入り交じったでっかいパン
The Surge(ザ サージ)【レビュー・評価】探索とハクスラ要素を強めたダークソウルに見せかけた3Dのメトロイドヴァニア!