2016/02/26/12:00 | ゲームレビュー

あつめて!カービィ【レビュー・評価】末期にひっそりと発売されたDSらしい良作!

86
あつめて!カービィ/DS

2011年8月に発売されたDS「あつめて!カービィ」を今回はレビューします。
DS「あつめて!カービィ」はタッチペンで沢山のカービィを誘導して
ゴールを目指すアクションゲームです。

良いところ

257
タッチペン一本だけで実現できたゲームデザイン

タッチペンで沢山のカービィを誘導してゴールを目指していくDS「あつめて!カービィ」。
進行形式自体は本編と同じステージクリア型ですが、
ボタンでカービィを直接操作する事はできず、
タッチペンで誘導したり、カービィを弾いたりして先に進んでいきます。
最初はこれだけの操作で不便なく動かせるのか不安でしたが、それは杞憂でした!

・段差は勝手に登ってくれる。
・自動的に敵を攻撃してくれる。

理由としてはこんなところか。しかもタッチペンしか使わないため
片手だけで操作する事が出来るので、お手軽感があります。

259
ギミックが盛りだくさん!

各ステージに用意されているギミックは、実に多彩でした。
変化に富んだステージのシチュエーション。ミニゲームを絡ませたイベント。
2画面を活かしたギミック。ストーリー性を盛り込んだ展開。
そして、数多く存在する敵キャラクター。

ステージ数が多い分、その分だけ仕掛けのバリエーションが用意されています。
しかも良い意味で不規則なステージ構成になっているので、最後までダレませんでした。
操作が簡略化されているので薄いゲームになる恐れがあったけど、
ビックリするほど盛り沢山なギミックによってそれを防いでいます。

258
異常な作りこみのミニゲーム

「星のカービィ」シリーズでは御馴染みのミニゲームは
本作にも色々と収録されていますが、その出来が凄い!
ここからは本作に収録されているミニゲームの感想を軽く書いていきます。

参上!モグモグ団
⇒もぐらたたき風のゲーム。タッチペンで簡単に操作できる
 ミニゲームですが、ボスが用意されているのが良い!

カービィのたいけつ!ピンボール
⇒ピンボール風のゲーム。普通に良く出来ていますし、
 いくつかのボス部屋も用意されているので、やり応えがあります。カービィならではの演出もGood!

かぞえる!!カービィ劇場
⇒画面内に出現するカービィの数を数えるゲーム。
 最初は簡単ですが、徐々に難しくなっていきます。
 コツとしては「2、4、6、8、10」と2体ずつ数えること。

○△□けんけん
⇒指定された模様と同じボタンを押していくゲーム。
 N64「星のカービィ64」にも似たようなゲームがあったような?
 BGMは懐かしさを感じられて好き。

空中探検隊EOS
⇒ツインビー風の縦スクロールシューティング。
 アイテムを取ることでカービィが増えたり、弾が強化されていくので、
 本当にツインビーっぽい。6ステージ用意されているので、ボリュームも十分。

カービィマスター
⇒カービィ初のRPG。といっても攻撃は目押しでやっていくだけで、
 演出がRPGなだけです。目押しゲーですが、
 それだけでは片付けられないほど多彩な敵が出現し、技が凝っているのが良いですね。

これらのミニゲームは、本編の各ステージに隠されているメダルを集めることでプレイ出来るようになります。
ここまでミニゲームの出来が良いと、収集アイテムを集める気にもなれますね!
ただ・・・(個人的に合わない&気になったところに続く)。

260
完成度が高いドット絵

昨今のゲームでは珍しく本作のグラフィックはドット絵で作られていますが、そのクオリティがすごい!
カービィは1体1体生き生きと動いてくれますし、敵キャラクターのクオリティが高いんですよ。
DS末期に発売されただけあって、2Dグラフィックの完成度は素晴らしいものでした!

265
コストパフォーマンスが高い

充実のステージ。ギミック。ミニゲーム。クオリティの高いドット絵。
これだけの要素を兼ね揃えて置きながら、本作の価格は約4,000円だったりします。
これはニンテンドーDSの標準価格よりも1,000円ほど安いので、コストパフォーマンスは高く感じました。
本作が発売されたのはニンテンドー3DSが出てから半年後だったとはいえ、頑張っています。

個人的に合わない&気になったところ

266
1ステージが体感的に長い

ギミックが沢山盛り込まれているせいか、一部を除いてステージが長く感じられました。
腹8分目くらいだったら次のステージもやる気になるけど、
おなか一杯で冗長に感じてしまうほどなので1ステージだけで満足してしまう事もあります。
収集アイテムを探しているとさらに長くなってしまいますし、もう少し短くても良かったと思う。
一応、2回目以降はショートカットポイントが出現して少しは短くなりますが。

262
1ワールドにステージが多すぎる

1ワールドに10以上のステージが用意されていますが、ちょっと多すぎます。
もう少しワールドを作って、バラけさせたほうが良かったですね。
また、どのワールドもあまり世界観の統一感が無いのも惜しい。
世界観の統一感が無いため再プレイする時に何度か
「あのステージは何ワールドにあるんだっけ?」と迷ってしまいました。

261
やや煩わしく感じるカービィを増やすシステム

沢山のカービィを誘導していくゲームですが、最初の数は1だったりします。
ここから徐々にカービィを増やしていくのも本作の醍醐味なんですが、
最後を除いて他のワールドへ移る時はそれまで増やしていたカービィの
数が1にリセットされてしまい、再びカービィを増やさなくてはいけないのでやや煩わしいです。

ステージによっては一定数のカービィがいないと入れないので、
このシステムによってカービィを増やすため同じステージをプレイしないといけない事もありますしね。
救済措置として一度クリアしたワールドでは
カービィを増やしやすくなるようになりますが、それでもやや煩わしく感じてしまいました。

264
やや煩わしく感じるタッチ操作

基本的には快適に操作できるタッチ操作ですが、
やはりカービィが10体も出てくるようになると雑な操作になりがちです。
多少アバウトな操作でも許してもらえるようなゲームバランスにはなっていますけどね。
ここはもう、タッチ操作オンリーゲームの宿命か。

263
アイテム収集を強要させられる終盤の展開

終盤になると、それまでのステージに存在する
“特定”のキラキラ光ったメダル1枚をすべて集める必要が出て来ます。
これがないと先へ進めないので、隠れているアイテムの収集を強要させられているように感じました。
せめて「どのステージのメダルでも良いから、合計○○個集めてくる!」という条件にして欲しかった。
クリア前にアイテム収集を強要させられるのは嫌だなぁ。


少々冗長に感じてしまう部分もありますが、
基本的な出来は良く、全体的にレベルの高い作りに感じました。
末期にひっそりと発売されたDSらしい良作!この内容で約4,000円は安いです!

こんな人には特におススメ。
・DSらしいゲームを求めている人。

こんな人にはおススメできない。
・すぐにお腹がいっぱいになる人。
・タッチペンアレルギーの人。

あつめて!カービィ/お気に入り度 ★★★★★★★★☆☆ 星8個
プレイした時間・・・約20時間
※当ブログのゲームレビューの採点についての方針はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(14)

  1. MGMの名無し より:

    これ1年前に自分がゲームをまたやり始めるキッカケになったゲームです。
    それまでタッチ操作をメインにしたゲームをプレイしたことがなく、このゲームで直感的な操作の面白さにドハマりしました。
    タイトルどおり、カービィを集めるほど有利になるのですが、同時に管理が大変になり、クリア時の最高評価を取るのが難しくなるのが手強かったです。
    ミニゲームはシューティングにハマりましたね。他のシューティングゲームは自分の感覚と自機の動きが合わないので苦手ですが、このゲームはしっかり自分の感覚どうり動いてくれるのでかなりやりました。
    悪い点としては、カービィが増えると思うように動いてくれないところと、あるコインをとるためにカービィを自分の手で減らさなきゃいかんところは残念でした。
    このゲームにハマってからタッチ操作メインのゲームをよくやるのですが、3DSのソフトにはあまり無いのが残念です。DS期のゲーム事情をあんま知らないのですが、ユーザーにあまり受け入れられなかったんですかね?もっと主流になって欲しかったです。

  2. 代々 より:

    完成度の高さははっきり感じたのですが、
    難度とステージの長さと終盤のステージ解放条件で精神をゴリゴリ削られた思い出の方が強く未だに自分の中では評価の難しい作品です。
    特にステージの長さは近年のステージクリア型2Dアクション全般に言える課題かもと思ったり。
    ミニゲームは良かったです。シューティングにハマりました。

  3. 星のKBTIT より:

    面白そうですねえ。
    DS系統のはドロッチェ団しかやったことがないけど久しぶりにカービィをやりたくなってきました

  4. くぅ より:

    ちょうどこのレビューがアップされる一週間前に新品1980で購入したのですよね。
    良い買い物をしたと思います。

  5. KA より:

    発売日にプレイしました、煩わしく感じる所もありましたけど、ギミックのバリエーションが豊富で楽しかったです。カービィのボイスが多めなのも良い感じでした、少しうるさかった所もありましたけど。
    本編も楽しかったけどそれ以上にミニゲームの方がハマりました。個人的にお気に入りなのは、EOS、カーマス、ピンボールです、これらはDSiウェアあたりで販売してもいいくらいでした。
    この頃のゲームのプレイ状況も話したいけど少し長くなる上に話が脱線してしまうので続きます。

  6. KA より:

    続き
    当時は今ほどゲーム熱は無くて、この頃やりたい3DS専用ソフトが不足してる時にゼルダ25周年に乗っかってDSゼルダ2作品とアンバサダーでもらったVC、あつカビをプレイしていてゲーム熱に火が点いてきました、当時はDSのギミックを生かしたソフトをプレイしたいと思ってましたので、タッチメインでもすんなり受け入れられました。
    そして2011年の年末ソフトラッシュ+残りのアンバサダータイトルのプレイでリハビリは完了しました。
    ちなみに自分のWiiの購入タイトル数が一番多かったのも2011年でした、それでも3タイトルでしたけど・・・。
    このブログも見始めたのもこの頃で、このブログを見てなかったらここまでゲームをやりませんでした、3DS購入時は最終的に購入するパッケージタイトル数が3・4タイトル位になるはずだったのが今だと20タイトル以上購入することになろうとは思ってもいませんでした。
    あつカビもゲーム熱に火付け役としても一躍かったことになりました。

  7. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >これ1年前に自分がゲームをまたやり始めるキッカケになったゲームです。
    そうだったんですか!意外なタイトルをレビューしてしまいましたね。
    タッチ操作をメインにしたゲームはDS初期に色々出ましたが、
    この作品は末期に発売されただけあってある程度は練り込まれていて、
    これが初のタッチペンゲームだったらインパクトは大きそうです。
    3DSでは確かにあまり出なくなりましたね。
    タッチペンを使ったゲームはまだまだ可能性があるだけに、
    出して欲しいんだけどなー。
    3D機能のせいで使いにくいのか?

  8. kentworld より:

    >代々さん
    どこかプラチナゲームズみたいな味を持った作品でしたね。
    意外と骨太で、詰め込み過ぎているところとかw
    ですので好みが分かれるのも分かります。

  9. kentworld より:

    >星のKBTITさん
    >面白そうですねえ。
    こういうコメントはあまり付かないので嬉しいです!
    レビュー記事を読んで「面白そう!」という声が
    表面化するだけでも嬉しいんですよー。

  10. kentworld より:

    >くぅさん
    この記事はWii Uバーチャルコンソール版が来週配信されるから公開しました。
    果たして、くぅさんにとってタイミングは良かったのか悪かったのか(^_^;)

  11. kentworld より:

    >KAさん
    発売日に購入されましたかー!
    僕はこの日、別のゲームを3本も買って
    スルーしていたんですが、
    3年前、友人から借りてプレイしたんですよー。
    ミニゲームはやり込もうと思ったらかなり遊べますからね。
    そちらの方にハマるのも分かる気がします。

  12. kentworld より:

    >KAさん
    アンバサダープログラムでは
    20本のゲームが貰えましたが、
    それがゲーム熱の再点火になったのでしたらよかったですね。
    多くの方はそんなに遊べないよーとなって
    満足に出来ていないと思うので・・・かくいう僕もその1人。
    まあ、オリジナル版を既にプレイしていたのも大きいのですが。
    このブログによって購入するタイトルが増えているのでしたら嬉しいです。
    レビュー記事の数に関しては、個人ブログのNo1を狙っていますからね!

  13. くぅ より:

    そういうことだったですかw
    でも自分はDLよりもパッケージ派なので、これで良かったと思ってます(思い込みます)

  14. kentworld より:

    >くぅさん
    はい、そう言う事だったんですよw
    パッケージならではのメリットもありますので、そう思っておきましょう!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

YAIBA: NINJA GAIDEN Z【レビュー・評価】バランスも世界観もやりたい放題な超ニッチゲーム
レイトン教授と奇跡の仮面【レビュー・評価】3DSならではを期待しなければおススメ!
スプラトゥーン2【レビュー・評価】完全体スプラトゥーン、ここに現る!
あつまれ!メイドインワリオ【レビュー・評価】やっつけ仕事だがパーティゲームとしてはおススメ!
New みんなのGOLF【レビュー・評価】細部まで作り込み、遊びの幅が広がった”本物”のゴルフゲーム
もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング【レビュー・評価】前作が物足りない人へ!
マリオカート ダブルダッシュ !!【レビュー・評価】2人乗りにあまり意味は無い
インファマス セカンド サン【レビュー・評価】PS4の可能性を感じるオープンワールドアクション
ベヨネッタ【レビュー・評価】魔女のお姉さんは意外としつこい味だった!
風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ【レビュー・評価】原点回帰を果たして前作の汚名返上!