2016/12/25/12:00 | ゲームレビュー

タイタンフォール 2【レビュー・評価】FPSの新たなスタンダードになりうる歴史に残る作品!


タイタンフォール 2/PS4 / XboxOne

2016年10月に発売されたPS4/XboxOne「タイタンフォール 2」を今回はレビューします。PS4/XboxOne「タイタンフォール 2」は戦闘ロボット「タイタン」のパイロットとして活躍するFPSシリーズの2作目です。

良いところ

ド派手なロボットバトル

男の子だったら誰もが憧れる(?)ロボット(タイタン)に乗ってのド迫力バトル。本作のキャンペーンモードではそんな男の子の夢を叶えるシチュエーションが満載でした!

ロボットに乗って何十体もの歩兵をガトリングガンでまとめて倒したり、ブーストで踏みつぶしたりと無双出来る他、ロボット同士のバトルも用意されています。

中にはパイロットがコックピットに乗ったボスタイプも存在して、登場シーンまで用意されているのだからまるでロボットアニメみたい!

ロボットの操作感も重量感を持たせつつ、ブーストで高速移動が出来たり、様々な兵器で攻撃が可能で動きに説得力があり、めちゃくちゃカッコいいです。

ロボットの戦闘スタイルは複数存在。ゲームを進めるごとにアンロックされていき、多彩な攻撃アクションを楽しめます。

縦横無尽に動き回れるパイロットのアクション

戦闘ロボット「タイタン」のアクションばかりに目が行きますが、パイロットのアクションも見逃せません!

パイロットは非常に高い戦闘スキルを持っていて、壁を一定時間走り続けられたり、2段ジャンプや壁キック、分身、半透明化など様々な特殊能力を持っていてチートといっても良いほど。

キャンペーンモードではこれらのアクションを活かしたギミックが満載で、例えば2段ジャンプ+壁キックを使って谷の奥へ進んだり、2段ジャンプをしながら時空を切り替えて足場を作ったりとビックリ仰天な仕掛けが息つく暇もなく次から次へと出て来て非常に刺激的な体験を味わえます。

広大なレールフィールドを目まぐるしく進んでいく気持ち良さ

キャンペーンモードのフィールドは、非常に広大です。進行ルートこそは一本道で道なりに進んでいくだけですが、前述の通りパイロットの戦闘スキルが非常に高いためFPSにありがちな壁に隠れてのドンパチをやるシーンが難易度ノーマル以下の場合はほとんどなく、非常に高速で奥へ奥へと進めるのでまさにジェットコースターを体験しているかのよう。

ゲームクリアまでのプレイタイムは6時間前後ですが、用意されているフィールドのボリュームは半端無く、実際のプレイタイムを大きく上回る圧倒的な充実感を味わえます。

よくTPS/FPSのキャンペーンモードはジェットコースター体験を味わえると書いていますが、多くのタイトルでは壁に隠れてのドンパチで足止めを食らう事が多いので、そういったシチュエーションに遭遇しにくい本作の場合は文字通りのジェットコースター体験を味わえます。

人間とロボットの絆を描いた感動的なストーリー

キャンペーンモードのテーマは、人間とロボットの絆でした。ありがちなテーマですが、パイロットのクーパーがロボットのBTに出会い、数々のピンチを乗り越えていくストーリー展開は実際に体験するからこその感動が待ち受けています。

人間とロボットの絆という意味で注目したいのが選択肢です。多くのFPSではゲームプレイ中勝手に話が進んでいきますが、本作の場合は会話時に選択肢が出て来て自分の意思を伝えることが可能なので、よりロボットに感情移入が出来ました!

時には離れ離れになり、単独行動を余儀なくされますが、とても良いアクセントになっています。最後の展開は感動的ですよ!

前作にはキャンペーンモードが搭載されておらず、今作から加わったので取って付けたかのようなものかと思いがちですが、とんでもない!FPSの歴史を塗り替えたといっても過言ではないほど濃密で大迫力なゲーム体験が待ち構えています。

ここ10年ほどFPSのキャンペーンモードは「コールオブデューティ4 モダン・ウォーフェア」を土台に細かいアレンジを加えたようなものばかりだったんですが、今作では大幅なアレンジ・改良を加えて新たなスタンダードが生まれたといっても過言ではありません。

独自要素が満載なマルチプレイモード

マルチプレイモードは相変わらず独自の要素が満載で、他のFPSとは違った味付けに感じました。

基本は「コールオブデューティ」のマルチプレイみたいに小規模なマップでのバトルですが、パイロットの優れた身体能力によるアクションや実際に操縦が出来る強力なロボットの存在によってより派手になっていて別物として楽しめます。

お気に入りのルールは消耗戦と賞金稼ぎ。消耗戦は基本的なゲームルールで、敵を多く倒したら勝ちというルール。だけど、ポイントを稼ぐ事でロボットを呼び出して戦える基本システムが一番よく活かされたルールとなっていて、定番だけど安定した面白さがあります。

賞金稼ぎは敵を倒して賞金を稼いでいくというルール。なんだけど、賞金首を倒すとより多くの賞金が手に入ったり、特定の場所に設置されているバンクにアップロードしないと賞金はポイント化されないなどの追加ルールによって独特な面白さを生み出しています。

マルチプレイには最近のFPSらしくカスタマイズやレベルの要素も存在するので、ある程度長く楽しむ事が出来ると思います。

タイ・タン・フォール!!!

ロード時間が早い

全体的にロード時間が早く、テンポが非常に良いです!キャンペーンモードを再開する時、リトライをする時、ミッションを選択する時に発生するロード時間はほとんどありませんし、マルチプレイモードで復活にかかる待ち時間もほとんどなく、サクサク動きます。

マッチングも人が多いサーバーだったら比較的すぐにヒットするので、特に気になりませんでした。この辺りは当たり前の事のようで出来ていないタイトルも多いだけに、頑張っています。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

全体的にアッサリ

濃密な体験が出来るキャンペーンモードですが、全体的にアッサリしているのは否めません。

特に気になったのがボス戦です。せっかく魅力的なキャラクターなのにいざバトルになったら割とあっけなく倒せてしまい、それぞれの印象が残りにくく感じました。

欧米人が嫌いそうな手法ですが、ここは多少冗長にしてある程度ダメージを与えたら短いイベントシーンを挿入して第二形態になるなどの演出が欲しかった。日本のアニメをリスペクトしているのだったら尚更。

全体のまとめ

独自のアクションやロボットバトルによってFPSを次のステージに持ち込んだ歴史的に残る作品。

マンネリが進んでいたFPSがPS4/XboxOne世代になった事で次から次へと新境地を開拓した作品が表れていますが、本作はその中でもスタンダードに位置する作品だと思います。

マルチプレイも良いですが、かつてないほどのジェットコースター体験を味わえるキャンペーンモードだけでもプレイする価値があると思いました。

こんな人には特におススメ。
・ロボット好き。
・FPS好き。
・濃密な体験が好きな人。

こんな人にはおススメできない。
・3Dアクションが苦手な人。
・3D酔い耐性がない人。

タイタンフォール 2/お気に入り度 ★★★★★★★★★★ 星10個
プレイした時間・・・約15時間

 

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(30)

  1. y.crash より:

    タイタンフォール1はオンライン専用だからちょっと最初の部分をやったくらいで終わらせちゃいましたけど、タイタンフォール2はキャンペーンあるんですね。ならまだ敷居は低いかな。
    マルチプレイをするにはXboxゴールドメンバーシップを買わないといけないし、今自分は無線でつなげてるので優先にした方がいいかもしれないとちょっと面倒なんですよね。

    でも、いつかマルチプレイもやるかもしれないですね。いつになるやらwww

    そういえば、タイタンフォール2はPS4版を買ったんですね。

    • kentworld より:

      キャンペーンモードだけでもおススメです!
      これ買えばXboxOneのマシンパワーを堪能できるでしょう。
      もちろん、オンラインも楽しめたら良いんですけどね。
      タイタンフォール2はPS4版買いましたが、マルチプレイをする機会が多くなればXboxOne版の購入も検討します。

  2. ウユニ より:

    なんと★10でしたか!
    そりゃランキング入れたいとか言うわけだ笑
    年間新作で3本(旧作も2本)★10出る年なんて滅多にないんじゃないですか!?

    レビューはほぼキャンペーンのことだと思いますがその評価が高いと言うことなんですね。
    濃密なジェットコースターでマリオ64とかいうやつ笑
    kentさんやチキさんっていうFPSのかなりの経験者がそこまで推すってよっぽどなんでしょうね。
    6時間程度でしたら週末とかでできるんで来年どっかでトライしてみます!

    • kentworld より:

      みなさんに釣られて神ゲーを購入しまくったからこその結果ですよー。
      独断でチョイスしていたらこうも星10には出会えないと思いますw
      濃厚なジェットコースター体験のゲームは今まで数多く出てよく絶賛していますが、
      このゲームはそれらのさらにもう一段上に行っています。
      クリアまでのプレイタイムが短いのでボーッとしていたらあっという間に終わってしまうけど、短時間のうちに物凄い量のネタが飛び込んできます。

      • ウユニ より:

        半年後にきちんとクリアしましたよ笑
        FPSはやっぱ苦手だわ(^_^;)

        そもそもFPS自体の経験値が低いからこのゲームが斬新なのかはわからないけど、
        次から次へと飽きさせない展開はまさにジェットコースター。
        基本的にはいかにウォールランを使うかという感じでしたが魅せ方が上手い。
        タイムスリップ使うステージは特に良かったなー!
        ただFPS視点でのジャンプアクションは足元が見えないのが個人的にはかなりキツかったです。

        ストーリーは王道とはいえやっぱこういうのいいね!
        BTがラストどうなるのかは想像通りだったけど感動した。
        ベイマックス好きだからそれと被ってかなりよかったですねー

        一方でシューター部分は相変わらず慣れん(^_^;)
        バイパーなんか1時間以上戦ってたし笑
        正攻法が見えないし何で負けたのかがよく分からんままだからなんともね。
        慣れるしかないとは思いつつも根本的に苦手ジャンルなのは間違いなさそう。
        3D酔いは一切しなかったんですけどねw
        FPSならではの楽しみっていうのを自分はまだ掴めていません。
        というわけでトータルでは★8といった感じです。

        • kentworld より:

          クリアおめでとうございます!
          このゲームはFPS慣れないと厳しいところはあるかもしれませんね(^_^;)

          でも、ジェットコースター体験は味わえたようでよかったです。
          TPS含めてここまで短時間に濃厚な体験が出来る作品はそうないですからね~。
          アスレチックの部分は楽しんでもらえたようですね!

          足元が見えないかぁ。これも慣れるまでは分かりにくいかもしれません。

          ストーリーは確かにベイマックスに近いものがありますw
          人間ではないデカキャラとの友情物語も良いもんですね。

          バイパーはそこまで苦戦されていましたかw
          それは・・・かなりしんどいかもしれませんね。
          せっかくのジェットコースター体験が足止めされていそうです。

          FPSは人を選ぶとは言いますが、ウユニさんも厳しい感じですか・・・
          僕は・・・どうして慣れたんだろう?w

  3. グリグラ より:

    これはFPS初心者でも手を出しやすそうですね。
    1月に空いてる時期があるので、ボリュームも多くないようだしやってみようかな。
    人間とロボットの絆というところが気になります。
    先日プレイした、獣と少年の絆の物語が強く印象に残っているので尚更。

    • kentworld より:

      確かにドンパチシーンは少ないので、そういう意味ではFPS初心者でも出来ます!
      あとは三半規管が丈夫なのかどうかですねー。
      獣と少年の絆の物語も良かったけど、こちらも素晴らしいです!
      良いですよね、絆を絵描いた物語。
      僕はホストっぽい4人組の絆を描いた物語も好きでしたよ!

  4. kiyoppy より:

    RESPAWNが元々InfintyWardのスタッフが立ち上げた会社なので、面白さは保証されているとは思いますが、如何せん発売日が悪かったですよね。EAもBF1に被せるのは無理があったと思うんですよ。これで、続編が出せなかったら悲劇的な作品になりますよ。
    マルチはウェーブとバンクで忙しいですね。個人的な感触はタイタンは重厚感があるんですけど、武器が感触が軽いのが気になりなすかね。BF1位のリコイル感が戦場って感じがするので好きなんですよ。

    • kentworld より:

      さすが元CODの開発者が手掛けているだけのことはありますね!
      CODで良かった部分も引き継がれていると思います。それだけに埋もれてしまったのが遅いです。

      FPSってどれも見た目似ているけど、挙動とかは微妙に違っていて自分が好きな作品を基準に見てしまいがちですよねw

  5. A・T より:

    星10個ですか!タイタンフォール2にはまった私としてはとてもうれしいですよ。
    はまりすぎて画集やフィギュアを購入してしまいました。

    今作はFPSの歴史を塗り替えるほどの魅力を持ったゲーム内容で、大変満足しました。
    タイタン同士のバトルや終盤の敵地への攻勢など熱い展開で胸が躍りました。
    BTとの絆を描いた物語も良かったですね。
    次回作にも十分期待できますね。

    • kentworld より:

      画集やフィギュアですか!?タイタンのフィギュアは欲しいなぁ。凄い高そうですが。

      確実にFPSの歴史を塗り替えましたね。もうCODみたいなキャンペーンモードは勘弁して!なんて思っていた頃が懐かしいです。
      このジャンルはこれからも期待出来そうですね。

  6. 黒詩★紅月 より:

    シングルプレイだけならやめとけと言われました(;´Д`)
    マルチプレイが大好きな人なら良いけど、私のような一人ぼっちは残念です

  7. つぐみ より:

    タイタンフォール2はFPSが苦手な自分も楽しめたFPSです。つーてもまだ未クリアですが
    キャンペーンモード楽しいっスね

    これもパソゲーで買ってしまったんですが

    • kentworld より:

      ってこのゲームも買っていたんですか!w
      ホント、買うゲームだけはめちゃくちゃ多いなぁ。
      今年は一体、何本買われたんでしょう?

      • つぐみ より:

        タイタンフォール2はロボゲーと思ったらバンキッシュよりも疾走ゲーで面白かったですねぇ

        パソゲーはSteamだとバンドルで数本~十数本入ってたりするんで、未起動のゲームも多数ありんすよw

        買った本数になると1本数円とか数十円のゲームも多いのであまりw
        クリアしたゲームってなると多分1本とか2本になるかとw
        クリア率で言ったら1/40とかになりそうなんで2.5%とかになりますね(笑)

        あ、ネタ的に 買ったゲーム+クリア消化率も晒したら面白いんじゃないですかね?(提案)

        • kentworld より:

          Steamは安いけど、積みやすいですよね。
          やっぱりゲームってある程度の対価を払い、
          実物がそこにあるからこそ「クリアしよう!」って気になるんだと思います。
          ダメだったらすぐクリアして売却したら差額は少なくなるし。

          買ったゲーム+クリア消化率なんて晒したら、ゲームキチガイと思われそうでコワイw

  8. 雷野 より:

    ロボ目当てで買ったのですがパイロットで走り回るのが想像以上に楽しいですね。
    ダッシュ速度も他のFPSより早いと思いますが、二段ジャンプ、壁走り、スライディング等を組み合わせて途切れないようにすると飛ぶようなスピードで移動できて気持ちいいです。
    キャンペーンもそこの所を存分に楽しめるマップデザインになっていて最高でしたね。マルチプレイの前の練習としてもよくできてると思います。

    • kentworld より:

      パイロットのアクションがこんなに面白いとは思いませんでした!いや、前作やった時も面白いアクションに感じてキャンペーンモード非搭載なのを残念に感じていたんですが、今作では理想的なキャンペーンを搭載してくれました!E3 2013で初めてタイタンフォール見たときに思い描いていたものが形になりました!

  9. DTchainsaw より:

    評価が高くて自分まで嬉しい(^^)
    自分も星をつけたらこれは10かな。

    みなさんのコメント見てみると、やはりシングルモードの出来が良いというだけで食指が動きやすい傾向があるんですね。
    それだけも、今回シングルを実装した甲斐が十分あったみたいですね。あとは売れてくれれば・・^^;

    BTはロボットらしからね愛らしさが最高でした。
    いい意味で洋ゲーっぽくないですね(^^)

    マルチの賞金稼ぎは、敵に目立たぬようにボットを駆逐してお金を稼ぎ、キル数ゼロでも一位を取れるというのは対戦FPSで死にまくるのが嫌いな人への大きな救済として良かったです。デス数表示がない事も。
    オーバーウォッチと合わせて、2016年に生まれたカジュアルな対戦型FPSのパイオニアのひとつとも言えると思います。
    続編が出来るのであれば、チームプレイの比重を高くしたモードやタイタン、パイロットのスキルなんかを入れてくれればより好みの感じになりそうです。
    現在は完全な個人戦なのですが、一回だけチキさんと一緒に雑談しながら数時間賞金稼ぎやったら、それはそれで凄く楽しかったです。特に大金を持っている状態でキルされてしまったときなんかは盛り上がるw

    • kentworld より:

      年内にレビュー出来ましたw
      うちの読者はキャンペーンモード好きが多いようですね。
      ちょっと特殊な集まりかもしれません。

      BTのような感情を持ったロボット、好きですねー。
      ディスオナード2に出てくる敵ロボットも変なことを言ってきて面白かった!

      賞金稼ぎは面白いルールだと思いました。
      書き忘れましたが、タイタンフォールのマルチはBOTがウロついているのも良いですよね!

      チームプレイの特色はあまり強く感じられませんでした。
      そういったルールは確かに欲しいですね。
      それでも雑談しながらやったら面白そうだなーとは思いましたが、
      やっぱりチームプレイをやるならバトルフィールドが強い!

  10. ふねん より:

    ロボットと良い評判に惹かれて初めてマルチとキャンペーンの2本立てのTHE FPSなゲームを買ったのですが、まさか星10をもらえるほどだなんて…
    でも、自分のFPSアレルギーを克服させてくれるほど素晴らしいゲームだったので納得です!そしてうれしいです!
    ロボット好きなら王道ストーリーのキャンペーンはもちろん、必殺技にかっこいいトドメのモーション、果ては自爆(愛機のサヨナラメッセージ付き)が楽しめるマルチも楽しめると思います。
    FPSド素人で倒すより倒される方が多い私でも他の方が仰っている通り初心者に優しい仕組みのお陰で楽しめているので「ロボットとか好きだけどマルチは…」という方もぜひ!

    信じて!

    • kentworld より:

      それは良かったです!
      このゲームでFPSアレルギーを克服出来たんですか!?
      確かに従来のFPSとは異なる部分がありますからね。

      FPSをプレイしてこんなに自分のプレイに酔いしれる事ってあまりないです。
      やっていてアドレナリンがドバドバ出て来ますからw

  11. チキ より:

    おおっ!星10とは嬉しい(゚∀゚)
    オススメした甲斐がありましたよ。

    時空を切り替えて足場を作る場面をGIF画像で説明するのは分かりやすくて良いね!
    あれはマリオ3Dランドの出たり消えたりする足場を思い出しました。
    砕魂とかギアナシスターズにも似てますよね。
    時間を操作するFPSと言えばシンギュラリティだけど、まさかタイタンフォールにこんなギミックを持って来るとは驚きました。

    マルチプレイもやったんですね。賞金稼ぎは金を一銭も持って無い時は「どっからでもかかって来いや〜щ(゚Д゚щ) 」って強気で戦えるんだけど、大金を持ってる時は「頼むからバンクに行くまで誰も来ないで〜(>_<)」ってなるんですよw
    そのテンションの落差がまた楽しい。
    試合の展開が目まぐるしく変わるからやってて飽きませんよね。
    友達とVCで話ながらやると盛り上がりますよ〜。

    ボスは意外とゴリ押しで何とか勝ててしまうんですよね。
    もうちょっと手応えがあっても良かった気がします。
    でも飛行型タイタンに乗ってるバイパーってボスだけはメチャクチャ強くなかったですか⁉︎
    僕は何度も殺されましたよw

    僕がこのゲームをやって感じたことがほとんど書いてあるので読んでてスッキリしました(*^o^*)
    素敵なレビューをありがとうございます。
    この記事を読んでタイタンフォール2に興味を持つ人が増えると良いですね〜。

    • kentworld より:

      年内に公開、間に合いました!
      ゲームの魅力を伝えるため、GIF画像はどんどん使っていきたいですね!
      データ量の関係で1記事に1.2枚くらいしか貼れませんが・・・

      >時空を切り替えて足場を作る

      これはいろんな作品で見られるギミックですが、
      まさかジェットコースター型のFPSで出してくるとは!?
      ちなみにディスオナード2にも似たような仕掛けがあります。
      こちらは探索性が強い分、また違ったテイストなのでやり比べてみてください!

      マルチプレイもそれなりにやりました。
      賞金稼ぎは面白いルールですよね!
      僕は大量に敵を倒してからやられまくったのでどんどん賞金がなくなってしまい、
      がっかりしてしまいましたよ・・・

      ボスは海外ゲームらしい味付けですね。
      ここはもうちょっとしつこくても良かったです。
      そうそう、バイパーは必殺技を使えるようになるまで粘らないといけないので、
      それまで持たずに何度かやられてしまいました。

      この記事でスッキリしましたか!?良いレビューになったようで良かった!
      っていうかチッキー、顔文字を沢山使っていて文章が可愛い( *´艸`)

  12. バッヂ より:

    タイタンフォール2は確かに後々FPSの金字塔になりうる傑作ですね。今だに飽きないで毎日マルチでタイタンのバッテリー🔋を奪い合ってます。このクオリティでガンダムをEAに作ってくれたら失禁しちゃうかも。

  13. ロード時間 より:

    自分の所ではロード、遅かったなぁ……

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー【レビュー・評価】半熟なオープンワールドゲーム
蚊【レビュー・評価】蚊を体感出来るSCEらしいバカゲー
アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス【レビュー・評価】これぞ僕が求めていたアンチャーテッド!
Tricky Towers(トリッキータワーズ)【レビュー・評価】物理演算を上手く活かした落ち物パズルの意欲作
Mighty No. 9(マイティナンバーナイン)【レビュー・評価】古典的な面白さはあるが、パチもん臭さは否めない
聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-【レビュー・評価】思い出や雰囲気補正がないと楽しめない悪ションゲーム
ファイナルファンタジーXV【レビュー・評価】オープンワールドという道具を使って男同士の友情を描いた新しいFF!
RUNE II ~コルテンの鍵の秘密~【レビュー・評価】磨けば光そうな黒くゴツゴツした石
ロックマン9 野望の復活!!【レビュー・評価】2008年に生まれた久しぶりのファミコンロックマン!
トゥームレイダー【レビュー・評価】典型的な洋ゲーから一皮剥けた、再始動作にふさわしい内容!