2016/02/12/12:00 | ゲームレビュー

ジャストコーズ3【レビュー・評価】難しい事を考えずに楽しめる爽快オープンワールドゲーム!

94108
ジャストコーズ3/PS4 / XboxOne

2016年1月に発売されたPS4/XboxOne「ジャストコーズ3」を今回はレビューします。

PS4/XboxOne「ジャストコーズ3」はグラップリングフックによるスカイアクションが特徴的なオープンワールドアクションゲームです。

良いところ

超気持ちの良いアクション

Just Cause 3_20160122084532

「ジャストコーズ3」で特筆したいのが、超気持ち良いアクションです!

主人公はグラップリングフックによって、遠くて高いところでも一気に飛んでいけます。そのスピードは車を軽く追い越せるくらい速く、乗り物が必要ないくらいです。

さらにグラップリングフックで高速移動している最中にはパラシュートを出してその反動で高くに飛んだり、今作から加わったグライダースーツで空中を高速で滑空出来ますので、これらのアクションを組み合わせたら非常に長い時間空を高速で飛び回れるんです!

使いこなすには少し慣れは必要ですが、慣れてくると気持ちの良いスカイアクションが可能になり、スポーツゲームのような上達する楽しさや動かす楽しさを味わえます。

この手のグライドアクションは他のオープンワールドゲームにも存在しますが、本作の場合は多少の事故では死なないように作られているため手軽に楽しめるよう作られていると思いました。

拠点の破壊が楽しい!

Just Cause 3_20160126090434

ゲームの大きな目的として拠点の破壊がありますが、これがとにかく楽しい!

拠点にある建造物は爆発力の強いものが多いので、それらを派手に壊すのが気持ち良いんです!

特に球状の巨大なガスタンクを破壊すると物凄い派手な爆風と煙が出て来て最高ですよ!

ロケットランチャーや対空砲、戦車などでガンガン破壊しましょう!これだけ破壊を重点に置いたゲームは意外と珍しいので爽快です。

ミニゲームが楽しい

Just Cause 3_20160123094933

拠点を開放すると、ミニゲームをプレイ出来るようになります。

ミニゲームはレースタイプからスカイダイビングタイプ。射的タイプ。破壊タイプなど様々で、どれも異なる楽しさがあると思いました。つい高スコアを狙おうと何回もプレイしてしまいます。

ミニゲームで高いスコアを獲得する事で新しいアクションやスキルを身に付けられるので、プレイする意義もありますしね。

フレンドとのソーシャル要素が満載

Just Cause 3_20160125161208

このゲームはオンライン対戦が用意されていません。ですが、オンライン要素はしっかり存在して様々な項目をフレンドと競う事が出来るんです!

例えば何分空中にいられたのかとか、ミニゲームでどれだけのスコアを獲得出来たのかとか。

フレンドや自己最高記録を破ると画面に抜かせたかどうか表示されるので、地味ながらも熱くなる要素だと思います。やっているフレンドが多い方は楽しさ倍増ですよ~。

広大で綺麗な世界観

Just Cause 3_20160122004828

スカイアクションがウリの作品だけあって世界観は広大で明るく、綺麗に感じました。

最近は海外のフォトリアル系タイトルでも明るい世界観の作品は増えていますが、その中でも本作は鮮やかな色使いをされていて、空はまさに青空といっても良い美しさで建物や芝生もカラフルです。

水の中も非常に綺麗。全然濁っていませんし、水中から見上げた時の水面は絵に描いたような美しさです。

PS4/XboxOneといった現世代機オンリーのゲームという事で、基本的なグラフィックのクオリティもなかなか。粗い部分はほぼ見られません。

もはやオープンワールドアクションゲームでもこのくらいのクオリティが当たり前になってきました。

メインミッションの山場ではオープンワールドマップのほとんどすべてが攻略範囲になるので、これはPS4/XboxOne世代に特化したからこそ実現出来たゲームです。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

単調なゲーム進行

Just Cause 3_20160122084635

オープンワールド系のゲームでよく指摘される単調さ薄味なストーリーは、残念ながら本作も該当します。

メインミッションは30以下と少ないうえに短いものもそこそこあって、バリエーションもそこまでありません。ストーリーもそこまで凝っておらず、少しぶっ飛んだキャラクターや終盤の展開を除けば特別魅力的には感じられませんでした。

メインミッションを進めるには拠点をある程度開放しないといけないのも単調さに拍車をかけていますね。

確かに拠点の解放は建物をどんどん破壊出来て楽しいんですが、拠点の中には非常に広大で面倒なところも多く、メインミッションを進めるために楽なところだけを解放しようかと思ったくらいです。

ワープのシステムがややこしい

Just Cause 3_20160123081838

本作では発見した拠点に限り、瞬時にワープ(ファストトラベル)できます。

でも、ワープするにはフレアというアイテムが必要かと思ったら開放した地区からは無償で可能だったり、敵に襲われている状態だと出来なかったりして、他のゲームと比べてワープのシステムがややこしく感じられました。

一応、マップ画面には何故、今はワープ出来ないのかなどが書かれていますけどね。

大雑把な戦闘

Just Cause 3_20160122080530

戦闘はTPSスタイルとなっていますが、最近のゲームにしては大雑把に感じられました。

壁に張り付いて戦うカバーポジションが存在しないため歩きながら撃っていくクラシックタイプですし、銃を構えての発射(エイム)が存在しない(※)ので、どうしても雑な戦いになってしまいがちです。

敵のAIがイマイチで、積極的に攻撃して来ないのも好みが分かれるところ。本格的なアクションシューティングを求めると物足りなさを感じるでしょうね。
※ミニゲームをクリアする事で銃を構えた時のズーム機能は追加されます。

徒歩が遅い

Just Cause 3_20160122103247

グラップリングフックで高速移動は出来ますが、徒歩は遅く感じました。

いくらグラップリングフックで高速移動が出来るとはいえ、ダッシュ機能はあっても良かったと思うのですが。銃を放ってくる敵までダッシュして打撃攻撃で倒すとか出来たらもっと爽快感があったと思うんだけどなぁ。

起動時間がやや長い

Just Cause 3_20160122000128

オープンワールドゲームの宿命ではありますが、起動時間はやや長いです。

測ってはいませんが、1分以上かかります。リトライ時のロード時間もやや長く、もう少し早いとストレスを感じずに楽しめるんだけどなぁ。

全体のまとめ

とにかくアクションが気持ちの良い作品。

オープンワールドゲームの典型的な欠点を兼ね揃えていますが、それを吹き飛ばすほどの魅力を感じられる作品で、個人的には好みのゲームです。

難しい事を考えずに楽しめる爽快オープンワールドゲーム!

こんな人には特におススメ。
・ストレスが溜まっている人。
・スカイダイビングを楽しみたい人。

こんな人にはおススメできない。
・3Dアクションゲームが苦手な人。

ジャストコーズ3/お気に入り度【85/100%】
プレイした時間・・・約20時間


 

タグ , ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(12)

  1. 伯爵 より:

    良い所も悪い所も完全同意です!
    動かす楽しさ、鮮やかな世界、楽しい寄り道など童心を思い出しますね。
    私の場合だとこれまでにこういうアクションのオープンワールドはやってきてなかったというのもあって、現時点で☆9くらいの満足度ですね。
    これでメインストーリーも作り込まれてたら☆10になったかな。
    今シュタゲゼロも並行して進めてるのでまだあまり進めてはいないですが、テキストばっかり読んでて「なんか暴れたくなってきたな〜」って時にジャストコーズ3はちょうど良いですw

  2. MGMの名無し より:

    相互サイトの更新情報に思いっきりアダルトサイトが入ってますがw
    イメージ良くないので外した方がいいのでは?

  3. きりん より:

    移動も基地の制圧もめっさ気持ちいいので終始楽しくメディチ全域をリコさんの掌握下に入れる活動が出来ました。
    アサシンクリードとかはマップ全てを解放しようとすると最後の方は結構しんどかったりするのに。
    ワイヤーを2つの物体に繋げて引き寄せるのが面白かったですね。
    考えうることは大体出来るし。
    車のボンネットに敵の死体を縛り付けて爆走する世紀末プレイも出来るし。やってないけどね。
    ヘリコプターに敵の死体をぶら下げて飛び回るみせしめプレイも出来るし。やってないけどね。
    戦闘は場面によっては歩兵とかヘリとか戦艦とか、敵が四方八方から攻めてくる都合上カバーは相性が悪いと思われます。
    それでいて敵の体力が少なめで数が多く、リコさんの体力と回復力がやたら高いのでカバーがあったとしても動き回る方が楽でしょうし。
    戦闘は敵が絶えず攻めてくるのが煩わしかった。
    せめてある程度落ち着ける時間が欲しかった。ハッキングがしづらいんだわさ。
    あとこのゲームはほんとローカライズが良い。
    セリフもテキストも訳に全然違和感ないし。
    基地を制圧したあとに流れる国営ラジオのノリがわりと面白い。

  4. kentworld より:

    >伯爵さん
    良かったー、そう言えば伯爵さんは
    オープンワールド系のゲームを色々やっていても
    アクションの気持ち良さを重視した作品は
    意外とやっていない(?)ようなので、
    新たな発見があったのではないでしょうか?
    童心と書かれていますが、
    本当に昔あったマリオ64とかの延長線上で
    僕はこの手のゲームを色々触れているんですよー。
    その魅力が伝わったようでうれしいです!
    シュタインズ・ゲートゼロとは真逆のゲームですし、
    あちらは割と鬱シナリオなので、
    気分転換にはもってこいの作品ですよ!

  5. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >相互サイトの更新情報に思いっきりアダルトサイトが入ってますがw
    え?そんなサイトありましたか?
    相互リンク申請時はそんなサイト、なかったハズですが、うーむ。

  6. kentworld より:

    >きりんさん
    マップの解放がある程度強制なのは面倒に感じました。
    でも、超気持ちの良いアクションがカバーしているのも確かで、
    しばらくやっていないでいるとまた無性にやりたくなってきますねw
    いずれにしてもアクションシューティング部分は
    改善の余地があると思うんですよ。
    ライオットアクトみたいな大雑把に感じてしまったので。
    欠点は割と多い作品ですが、
    アクションの気持ち良さが抜きんでているので、
    それで色々カバー出来ました。
    マイナス点ばかり見てしまうと低評価になるのかもしれませんが、
    僕は好きでしたねー。
    ローカライズは前作の反省を活かしているんだと思います。
    前作は色々言われていましたもんね。
    Xbox360でダウンロード版を持っているので、
    前作もしっかりやってみたくなりました!

  7. (ノ ・◡・)ノ❤❤ より:

    ついに
    この前ジャストコーズ3購入しましたーーーーーーー!
    この記事みたらプレイしたいのですが
    ドラクエビルダーズプレイ中(最終章)なのでも
    クリアしてからやりますわww

  8. kentworld より:

    >(ノ ・◡・)ノ❤❤さん
    おお!購入されましたか!
    フラストレーション溜まった時にピッタリですよ!
    ビルダーズとの並行プレイも十分にありです!

  9. 秋葉鳥籠 より:

    自分はあまり楽しめませんでした。
    カオスオブジェクトの破壊も最初のうちは楽しかったのですが、メインミッションのために地区を3つ解放しろ、あたりからしだいに作業感が漂い始めました。
    死んでも拠点で破壊したものがリセットされないので、RPGの弾が切れたら死んで弾丸補充というプレイをしていたから余計そう感じたのかもしれません。
    あとは、リトライ時のロードも気になりました。
    寄り道が足りなかったからか、全く乗ったことのないジェット機に乗って敵機を殲滅→飛行機に飛び移る→飛行機を着陸させる、がなかなかできず、何度もリトライでロードの長さを実感しました。
    なので、後半は寄り道したいとは思えず、メインミッションをクリアして終わらせました。

  10. kentworld より:

    >秋葉鳥籠さん
    欠点もかなり目立つ作品ですからね。
    特に地区の3つ開放が強制的なのは、
    僕も評価を落としてしまう大きな要因になってしまうと思いました。
    そこはアクションの楽しさでどれだけカバー出来るのか何でしょうね。
    ある程度能動的にプレイしたら、
    印象が良くなる作品だと思いました。

  11. ジョエリー より:

    今更ですがジャストコーズ3クリアしました!
    スカイアクションが楽しめるオープンワールドゲーム無いかなーと思って検索したら、このブログが最初に出てきました。笑
    ゲームは面白かったです。ド派手な爆発、マップはめちゃくちゃ広いけど移動が苦にならない爽快なスカイアクション、明るくて綺麗な世界観、こういうゲームがやりたかったんです!
    ボス戦は地味で微妙でしたけど。笑
    チャレンジミッションをやらないとスキルが解放されないのは少し面倒くさかったです。基地を制圧したら解放のほうが個人的には嬉しかったです。

    今後はストレスが溜まったら基地を爆発させて発散するためにプレイしようと思います。笑

    • kentworld より:

      おお!古い記事にコメントありがとうございます!
      自分の知っているサイトが検索エンジントップに出てくると不思議な感じですよね。
      おかげ様で最近は検索エンジンにも好かれているようです♪

      DAZEとはまた違ったスカイアクションが楽しめたのではないでしょうか?
      スケールはこちらの方が大きく、リアルなんですよね。

      メインストーリー部分は課題が多く感じられましたが、
      それでもあのスカイアクションは病みつきになります!
      ストレス解消に最適ですね!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

クリプト・オブ・ネクロダンサー【レビュー・評価】中毒性はそのままに新たな味を生み出した意欲作!
ダークサイダーズ~審判の時~【レビュー・評価】色んなアクションゲームの要素が詰まったバラエティパック
ウルフェンシュタイン:ザ オールドブラッド【レビュー・評価】低価格で楽しめる手堅い出来のちょっとステルスFPS
地獄の軍団【レビュー・評価】完成度は低いが、中毒性は高い!
Submerged(サブマージド)【レビュー・評価】切なさを感じる浸水都市探索シミュレーター
神巫女 -カミコ-【レビュー・評価】2Dゼルダと無双を融合させたようなレトロ調ゲーム
ベヨネッタ【レビュー・評価】魔女のお姉さんは意外としつこい味だった!
みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ【レビュー・評価】現代人が作った後期のファミコン風ゲーム
ポケモンスナップ【レビュー・評価】意外とゲーム性が高い!
ショベルナイト【レビュー・評価】現代のバランスで遊べるファミコン風2Dアクション!