| コラボレーション, 特集

【特集】Xbox Oneのおすすめ独占タイトル22選!今なら本体が最大15,000円OFFで超お買い得!

おはっく~!KENT(@kentworld2 )です!

マイクロソフトから発売されたゲーム機のXbox One。

日本ではPS4の勢いに推されて目立っていませんが、実は、本ハードでしか楽しめない良質な独占タイトルが数多く発売されているんですよ!

加えてセールを利用すればハード・ソフト共に安価で購入することが可能で、コストパフォーマンスは全機種の中で最も高かったりします。

そこで!

本記事ではXbox Oneの特徴と独占タイトルを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

Xbox Oneは何が凄いのか?

Xbox 360との下位互換機能が素敵!

Xbox Oneの凄いところは、なんと言ってもXbox 360/Xboxとの互換性にあります。

Xbox 360とは、Xbox Oneの前世代機にあたるゲーム機で、2005年から2013年にかけて展開されていきました。

一方、Xboxは2002年から2005年にかけて展開された初代Xbox。

Xbox Oneはそんなゲーム機向けに発売されたタイトルをプレイすることも出来るんです!

ゲームディスクを取り込むことはもちろん、ストアからダウンロード版を購入してプレイすることも出来ます。

しかも単にプレイ出来るだけではなく、

  • スクリーンショット保存
  • 配信
  • 録画保存

といったXbox Oneに搭載された機能を使用することも出来るんです!

さらに「Xbox One X Enhanced(エックスボックスワンエックス エンハンスド)」対応のタイトルになると

  • 解像度
  • 映像表現
  • フレームレート
  • 読み込み速度

が向上し、実質的なリマスタータイトルとして楽しむことが出来ます。

Xbox 360ソフトは発売から時間が経過し、中古売り場では驚くほど安く売られるようになりました。

その中にはXbox Oneで快適にプレイ出来るタイトルがあるので、上手く使いこなせば安価で最新ゲームに負けないくらい良く出来た隠れた良作をプレイ出来る場合があるんです!

全てのXbox 360ソフトがXbox Oneでプレイ出来る訳ではありませんが、売れ筋は対応していることが多く感じます。

注意点
  • Xbox One X EnhancedはXbox One Xのみ対応した機能になります。
  • Xbox One/Xbox One Sには対応していません。
  • Xbox 360/Xboxの下位互換機能はすべてのタイトルに対応している訳ではありません。
Xbox Oneシリーズ早見表
Xbox One Xbox One X Xbox One S Xbox One S All Digital Edition
4K Ultra HD Blu-ray × ×
4Kでのゲームプレイ ×
HDRでのゲームプレイ ×
Xbox One X Enhanced × × ×
光ディスクドライブ ×

△・・・アップスケールでの対応になります。

コントローラが素敵

P9041544

「数あるゲーム機の中で最も優れたコントローラは何か?」

そんな質問が飛び込んできた場合、ぼくはXbox Oneのコントローラをマイベストに挙げたいです。

Xbox OneのコントローラはXbox 360からさらに改良を重ね、素晴らしい完成度を誇ります。

グリップのフィット感は最高ですし、何よりもトリガーボタンの押し心地がたまらない!

レースゲーム、TPS、FPSをプレイする時には最高にマッチしています。

しかもトリガーボタンに振動機能が付いているから一体感が半端ないんですよ。

ボタンの押し心地も良いので、少しでも多くの方にこの快感を味わってほしいくらい。

そんなXbox Oneのコントローラをさらにパワーアップさせたのが「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」。

通常のコントローラから

  • スティックやパッドの換装機能
  • キーカスタマイズの登録機能
  • 約40時間連続使用可能なバッテリーの内蔵
  • ラバー加工のグリップ
  • トリガーの反応角度を調節するヘアトリガーロックや背面のパドル

などの機能を加え、「4種類のスティック」「キャリングケース」「USBケーブル Type-C」を同梱しています。

価格は18,000円近くもしますが、Windows 10にも対応していますし、ワンランク上のゲームライフを送るうえでは欠かせません。

目次へ戻る

独特なソーシャル機能

Xbox Oneのソーシャル機能は独特ですが、使いこなすと魅力が増します。

特徴的なのが、Twitter風のタイムライン。

他のユーザーアカウントをフォローすることで

  • ユーザーのコメント
  • スクリーンショット投稿
  • 動画投稿
  • 実績解除

がズラーっと一列で表示されるんです。

それらのコンテンツは「いいね」や「コメント」機能でコミュニケーションを取ることも出来るので、Twitterのような緩い繋がりを感じられます。

もう1つ特徴的なのが、ゲーマースコア(PSでいうトロフィー)の月間ランキング。

自分がフォローしているユーザーは1ヶ月間にどれだけ稼いだのか?

月間ランキングを見ればそんなことがすぐに確認出来るので、コミュニティ内で闘志を燃やすことが出来ます。

目次へ戻る

Xbox Game Passが最高!

日本ではサービス開始されていませんが、Xbox OneはXbox Game Passが最高です!

Xbox Game Passとは、定額料金を支払うことで対象タイトルをプレイし放題になるサブスクリプションサービス。

月額10ドルで100タイトル以上をプレイすることが出来るんですが、ラインナップが凄い!

なんと、最新のAAA級タイトルがラインナップされることが多いんです!

例えばマイクロソフト製タイトルの場合、大半が発売日から配信されるんですよ。

もし、7,000円以上払って最新ゲームをプレイするのが厳しい場合、Xbox Game Passの加入をおすすめします。

え?海外アカウントを持っていないから買えないって?

そこがXbox Oneの凄いところで、「設定」→「システム」→「言語と国や地域」から「国や地域」を「北米」にすることでアカウントを切り替えずに海外ストアへアクセス出来るんです!

あとは北米Amazonなどで「Xbox ギフトカード」を購入して本体にチャージすれば日本からもXbox Game Passを利用出来ます。

目次へ戻る

今ならセールでお買い得!おすすめのXbox One本体

「Xbox Oneって色々種類があるから分かりにくい!」

そんな方に向けてここからはぼくのおすすめ本体を紹介します。

まず紹介するのが「Xbox One S 1 TB All Digital Edition 」。

本ハードはディスクドライブを廃止して価格を抑えたモデルです。

通常は27,478円(税込)ですが、2019年11月29日から2019年12月9日までは17,478円(税込)

しかもAmazonで購入した場合、ポイントが175ptも付くうえに以下のゲームソフトをダウンロード出来るプロダクトコードが付いてきます!

  • フォルツァホライゾン 3
  • Minecraft
  • ギアーズ オブ ウォー 4
  • Anthem

ゲームソフトが4本付いて17,478円って安すぎる!

加えてXbox One SはXbox 360との下位互換機能に対応しており、4K ストリーミング映像も再生出来ます。

ハードディスクの容量も1TBですし、コスパ抜群ですぞ!

注意点
  • 本ハードにはディスクドライブが搭載されていません。
  • ゲームソフトを購入する場合、Xboxストアからダウンロードする必要があります。

続いて紹介するのが「Xbox One X『ギアーズ オブ ウォー』シリーズセット

通常は54,978円(税込)ですが、2019年11月29日から2019年12月9日までは37,090円(税込)。

しかもAmazonで購入した場合、ポイントが371ptも付くうえに以下のゲームソフトをダウンロード出来るプロダクトコードが付いてきます!

  • ギアーズ オブ ウォー 1
  • ギアーズ オブ ウォー 2
  • ギアーズ オブ ウォー 3
  • ギアーズ オブ ウォー 4
  • ギアーズ 5

現時点では最高スペックのゲーム機にゲームソフトが5本も付いてくるとは!?

加えて「Xbox Live ゴールド1ヶ月分」が同梱されているので大変お買い得です。

Xbox One Xは6BTのグラフィック処理パワーと4K Blu-rayが大きな特徴となっています。

「Xbox One X Enhanced」によって既存のゲームも4k画質に対応しているので、ワンランク上のゲーム体験を味わいたい人は注目ですぞ!

目次へ戻る

スポンサーリンク

Xbox Oneの独占タイトル22選!

前置きが長くなりましたが、ここからはXbox Oneの魅力的な独占タイトルを紹介します。

ぼくだけではあまり多くのタイトルを紹介出来ないので、常連のXboxユーザーであるチキさん、y.crashさんにも協力して頂きました!

注意点
  • ここで挙げたタイトルはあくまでも家庭用ゲーム機でのXboxハード独占となります。
  • パソコン向けにも発売されています(ただしかなりのスペックが要求される)。
  • パッケージ版が販売されているタイトルは通販サイトのリンクを貼っています。

サンセットオーバードライブ

ハチャメチャな終末世界を舞台にしたオープンワールドアクションゲーム。

本作で特徴的なのが、ハチャメチャなおバカアクションになります!

アメリカンテイスト炸裂ですが、とてもファンキーでプレイしていると楽しい気分になってくる作品です。

イメージ的にはPSプラットフォームで展開されている「インファマス」を明るくしたような感じ。

そんな「サンセットオーバードライブ」ですが、開発元はインソムニアックゲームズになるんです!

同社は「ラチェット&クランク」で知られますが、2018年にはPS4「Marvel’s Spider-Man」という傑作を生み出しました

「『Marvel’s Spider-Man』の前身となる作品をプレイしたい!」

そんな人にも「サンセットオーバードライブ」はおすすめします。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

レア リプレイ

413

「スーパードンキーコング」などで知られるレア社のコレクションパッケージ。

なんと、同社が手掛けたタイトルが30本も収録されています。

それも1980年代のアーケードタイトルからN64、Xbox、Xbox 360の名作・良作が幅広く抑えられているので、レア社ファンにはマストバイです!

収録されているタイトルの中で特に有名なのが、「バンジョーとカズーイの大冒険」や「パーフェクトダーク」。

これらの作品はN64向けに発売されてヒットを記録しましたが、本作に収録されているのはXbox 360のHDリマスター版になります。

そのためグラフィックが美しくなっているので、原作ファンには溜まりません!

このように数多くの名作が収録されている「レアリプレイ」ですが、単に収録されているだけではなく、

  • 巻き戻し機能
  • チャレンジ要素
  • 合計10,000ものゲーマースコア

といった嬉しい追加要素が搭載されています。

それでいて価格は3,000円!

コストパフォーマンスの高さはXbox Oneソフトの中でもトップクラスと言っても過言ではありません。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

ディズニーランド アドベンチャーズ

ディズニーランドを舞台にしたオープンワールドのアドベンチャーゲーム。

ディズニーランドを舞台にした作品は数あれど、オープンワールドのフィールドを自由に探索出来るのは本作が初ではないでしょうか?

Xbox 360版はキネクト専用でしたが、Xbox One版はコントローラ操作にも対応しています。

おかげで普通のゲームとして楽しめるようになりました!

コントローラ操作だと収録されているアトラクションがやや味気ないこともありますが、気軽に夢の国へ行けるのは大きな魅力です。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

ロコサイクル

174

バイクに引きずられながらステージをクリアしていくアクションゲーム。

終始、ズボンの裾に引っかかったバイクを操作しながらアクロバティックを繰り広げていくバカゲーで、突っ込みだしたらキリがありません。

冗長なところもありますが、様々なゲームのオマージュネタが含まれていて油断出来ない作品。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

ReCore Definitive Edition

ロボットの仲間たちと共に冒険するアクションアドベンチャーゲーム。

「ロックマン」の育て親である稲船敬二さんと「メトロイドプライム」の開発スタッフが手掛けた作品として少し話題になりました。

内容の方は「スーパーマリオ64」や「ロックマンDASH」のエッセンスを盛り込んだ3Dアクションゲーム。

箱庭マップでキーアイテムを集めるのがメインになるので、最新ゲームながらもどこか1990年代の匂いを感じられる作品です。

そんな「ReCore」ですが、当初は欠点が多く、あまりオススメ出来ない作品でした。

ところが2017年に発売されたバージョンアップ版で一変。

大幅に改善されたので、Xbox Oneユーザーだったらプレイして損のない作品に格上げされました!

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

タイタンフォール

オンライン専用のFPS。

本作で特徴的なのが、なんと言ってもロボットアクションとウォールランアクション!

特にウォールランアクションは後の「コールオブデューティ」シリーズなどにも影響を与えているので、FPSの歴史を語るうえでは欠かせないタイトルになります。

日本では「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」というバトロワゲームが話題になりましたが、実は、本作と同じ世界観の作品なんですよ。

今となってはキャンペーンモードが収録された「2」があるのでそちらの方がおすすめですが、原点に帰る場合は「1」も見逃せません。

目次へ戻る

スクリームライド

508

ジェットスターを題材にしたシミュレーションゲーム。

大きく分けて3つの遊びが楽しめるようになっていて、いずれもステージクリア型なのでサクッと楽しめます。

特に面白いのが、ジェットスターに乗ってステージをクリアしていくモード。

油断しているとコースから転落してしまうので、イライラ棒的な感覚で楽しめました!

それ以外にもクリエイトや破壊にフォーカスを当てたモードも収録されていて、一粒で二度。いや、三度美味しい作品です。

※本作はXbox 360版も存在します。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

クォンタム ブレイク

497

(チキ Twitter@Chikizuku

時間を操る超能力を駆使して戦うTPS。

敵の動きを止めて、ありったけの銃弾を叩き込んだり、高速移動で敵の攻撃を華麗に回避したりできます。

この爽快感は他のアクションシューティングでは味わえません。

タイムトラベルを題材にしたストーリーはプレイヤーの選択によって微妙に変化するので周回プレイしたくなること必至です。

495

各チャプターの最後に実写ドラマを挿入して敵側のサイドストーリーを描いてるところがユニークでした。

海外ドラマが好きな人やアクション映画の主人公になった気分を味わいたい人にオススメです。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

ギアーズ オブ ウォー アルティメットエディション

82

2006年に発売されたアクションシューティングゲーム、Xbox 360「ギアーズ オブ ウォー」のリマスタータイトル。

リマスターと言いますが、これは実質的にはリメイクです!

というのもグラフィックやモーション、効果音を全部作り直しているんですよ。

それもあって2006年の作品とは全く思えないほど迫力あるゲーム体験を味わえます。

今や有り触れてしまったカバーシューターですが、本作が元祖なので、原点を知るという意味でもおすすめの作品。

海外でしか発売されていませんが、日本でもAmazonなどでは安価で入手することが出来ます。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

ギアーズ オブ ウォー4

183

アクションシューティングゲーム、「ギアーズ オブ ウォー」シリーズのナンバリング4作目。

今作から主人公や舞台が一新され、シーズン2の幕開けとなっています。

ゲームとしては手堅いアクションシューティングで、TPS好きはプレイして損のない良作です。

ホラーやSFなど様々な要素を盛り込んだキャンペーンモードはもちろん、パワーアップしたマルチプレイも収録されていて長く楽しめます。

今作で特徴的なのが、シーズン1で活躍したマーカス達のその後。

「一体、マーカス達はあれからどうなったのか!?」

「3」を通してプレイしていた場合、先が気になってプレイを続けてしまうことでしょう。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

ギアーズ 5

アクションシューティングゲーム、「ギアーズ オブ ウォー」シリーズのナンバリング5作目。

今作で特徴的なのが、キャンペーンモードの舞台となるセミオープンワールドマップ!

元々、「ギアーズ オブ ウォー」シリーズのキャンペーンモードはマップがリニアで奥へ奥へ進んでいく形式でした。

ところが今作の場合、一部のチャプターでは開放的なマップをプレイヤーが好きなように探索することが出来るんです!

その影響でキャンペーンモードのボリュームが大幅に増えています。

加えてストーリーやギミックも「2」や「3」に増加。

過去作品のオマージュネタも満載で、個人的にはシリーズの中でも特にキャンペーンモードが魅力的に感じています。

新モードとしては「エスケープ」が追加。

ランダム生成の迷路からの脱出がメインのモードで、シリーズに新たな風穴を開けました。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

VIDEOBALL

2Dシューティングとサッカーを融合した対戦スポーツゲーム。

見た目はXbox Oneソフトとは思えないくらいシンプルですが、侮ることなかれ!

複数人でプレイしたら予想以上に盛り上がる内容で、最強の対戦ゲームと言っても過言ではないです。

開始したら1分もしないうちにバカ騒ぎになる事間違い無し!それだけハプニングが続出します。

それでいてシューティングのテクニックが重視されたバランス調整で、手触り感も良くってもう最高!

対戦メインのゲームではありますが、1人用も地味に面白く、こちらだけをプレイしても手触り感の良さは感じられることでしょう。

見た目は地味ですが、最大瞬間風速は数あるXbox Oneソフトの中でもトップクラスです!

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

Sea of Thieves

海賊になりきれる一人称視点のアクションアドベンチャーゲーム。

「『スーパードンキーコング』を手掛けたレア社って今は何をしているのだろう?」

なんて疑問に感じている方。ここにレア社の新作がありますぞ!

一人称視点のゲームですが、レア社らしいエッセンスはしっかりと盛り込まれています!

例えば砲台の中に入って他のプレイヤーに飛ばしてもらえるんですよw

このようにレア社らしいバカゲー要素を盛り込みつつ本格的な海賊シミュレーターとしても楽しめます。

日本語非対応ですが、キャラクターを直接動かすのが主なので一部の要素を除けば英語が分からなくても楽しめますよ~!

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

Halo: The Master Chief Collection

161

Xboxの看板タイトル「Halo」シリーズの過去4作品をリマスター化して収録した作品。

初のリマスター化となる「Halo 2」は最新のグラフィックと当時のグラフィックを瞬時に切り替える機能が搭載されています。

マルチプレイモードの対戦ステージはなんと100以上も収録!

近年はPS4/Xbox One向けに過去作品を詰め合わせたリマスタータイトルが数多く出ていますが、1本に4作も収録しているのは本作くらいでしょうw

あの「Destiny」を手掛けたbungie(バンジー)が贈る名作をこの機会にプレイしてみては如何でしょうか?

そんな「Halo: The Master Chief Collection」ですが、発売後には「Halo3:ODST」「Halo: Reach」が収録タイトルに追加されました。

つまり、最大6タイトルのリマスター版が収録されているということになるんです!

既に所有している方は有料DLCという形で買い足さないといけませんが、ここまで豪華なAAA級タイトルのコレクションパッケージは見たことがありませんw

目次へ戻る

Halo 5: Guardians

308

海外で人気が高いFPS「Halo」シリーズのナンバリング5作目。

今作はXbox One向けに特化して作られた初の「Halo」なので、前作からの進化具合が凄かった!

例えばキャンペーンモードでは「4」で不評だった自由度の低さを改善。

マップが横に広くなり、複数の攻略ルートが用意されています。

フレームレートやロード時間などのパフォーマンスも向上。

より動きが滑らかになり、リトライ時のロード時間も爆速になりました。

さらに今までは出来なかった銃を構えて撃つ操作(エイム)も追加され、「コール オブ デューティ」などのFPSに寄せた作りになっています。

そんな「Halo 5」のマルチプレイモードでおすすめなのが、新ルールのウォーゾーン。

本モードは最大24人で戦う大規模対戦モードで、「バトルフィールド」シリーズのようなスケールの大きい戦いを楽しめます。

さすがマイクロソフトの看板タイトル!

お金のかけ方が桁違いで、このゲームだけで数作品分の満足感を味わえます。Xbox Oneを持っていたらマストバイな作品。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

ライズ サン オブ ローマ

98

ローマ帝国後期を舞台にしたアクションゲーム。

見た目は硬派ですが、実はカジュアルなゲームだったりします。

戦闘は4つのボタンを押していくシンプルな物で、スティック操作は必要としません。

それ故にゲーム慣れしている人がプレイすると物足りなく感じる面はありますが、アクションゲーム慣れしていない人にとっては有り難いバランスです。

個人的には洋画好きが興じて本格的なゲームデビューを果たす人の架け橋的なタイトルとしておすすめします。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

Forza Motorsport 5

y.crash

Xbox Oneのローンチタイトルとして発売されたForzaシリーズの5作目(Horizonも含めれば6作品目)のForza5。

他のシリーズに比べちゃうと車種とコースが少なく感じてしまいますが、それでもXbox One発売当初にこの作品をプレイすると「これが次世代クオリティ・・・!」って言いたくなるくらいやばいものでした!

まずはグラフィックですが、初めて見たときに実写と見間違えそうな勢いでした。

そして処理落ちが無い!

前作のForza4の時点でフレームレートが60fpsを保っていたのに、同じ60fpsでもForza5の方が滑らかに見えてしまう。そんな感覚に陥りました。

そしてXbox Oneコントローラーにはインパルストリガーというトリガー部分だけ個別に振動がくる機能があり、その機能で指先に振動が来るので臨場感が増しました!

本来はFPS向けの機能ですけど、レースゲームにも非常に相性があってる機能なのでとても気に入りました!

目次へ戻る

Forza Horizon 2

y.crash

Forzaシリーズの外伝作品「Forza Horizon」の続編。

HorizonシリーズはMotorsportシリーズと違って、まずコースがサーキットではなく街中や公道を走ることができます。

操作性も微妙に異なっており、操作がしやすく派手な運転がしやすくなっています。

初代Horizonから2年が経って発売された2は、たった2年とは思えないくらい進化していました。

まず、走れる場所が増えてる増えてる!

街中や公道だけならず、道なき道を走れる走れる!

さらにレースの内容も破天荒になり、なんじゃこりゃって言いたくなるイベントも(笑)

例えば大嵐の中レースしたり、飛行機と競ったりと(笑)

Motorsportとは違った魅力がある作品です!
※本作はXbox 360版も存在します。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

Forza Motorsport 6

y.crash

最初はForza5から車種とコースが増えた以外大して変わってないんだろうな・・・。と思っていましたが、そんなことは無かった!

更に全体的にクオリティアップしています!特筆したいのは雨のレースと夜間レースです。

レースゲームは色々やっている自分ですが、雨のレースがここまで恐いものだと初めて実感するくらい衝撃でした。

雨天中コースに水たまりがありますが、そこにのってしまった止まることができない!

いわゆる「ハイドロプレーニング現象」を再現していました。

この現象を再現しているゲームは自分が知る限り今までなかったです。そこまでこだわるとは・・・恐るべし、開発元のTurn10。

夜のレースでもただ暗いだけじゃなく、タイヤが冷えておりなかなかうまく走れない状態を再現していたりとかなり細かい部分を再現。ついでに車種ごとにライトの色が違うのも発見しました。

他にもFallout4とコラボをしたり、ネタ以外の何物でもない車種もあったりとHorizonとは負けず劣らず破天荒な一面も(笑)

目次へ戻る

Forza Horizon 3

y.crash

今作ではさらに表現面やネタ的な意味でもパワーアップ!

まず、公道を走るゲームではあまりない左走行なのは意外でした(過去2作品はどちらも右走行)。日本人にはなじみやすいかも。

そして、最初のレースイベントからハチャメチャ!対戦相手はヘリにつりさげられている車っていう(笑)

他にもモーターボートや列車と闘ったりと、またまた変な対戦が(笑)これ車のゲームだよね?

もちろん、車種は相当豊富です(ネタ的な意味も含めて)。

残念なところは日本語吹き替えが無いところですが、Forzaシリーズはもともとあまり言葉をしゃべるって場面は多くないので。というか、レースに言葉は不要!(笑)

目次へ戻る

Forza Motorsport 7

y.crash

シリーズ最新作。6から2年、もう進化は無理なんじゃと思っていた。そんなことは無かった!

まずビックリなのが、6以上になぜか実写にしか見えないくらいのリアリティ。

CGと実写の区別には自信がある自分ですが、もう恐らく実写よりきれいなんじゃ?って思ってしまいそうな勢いです。

特にすごいなと思ったのは天候の表現です。空の表現はForza Horizon3の時点ですごかったんですが、今作はさらに拍車がかかった感じでゲームもここまで来たのかと。

今作ではレーシングスーツがいろいろあって選べるんですが、まともなのからネタしかないのまで。例えば空手家やニンジャ、タキシードに包帯グルグル、ピエロに囚人などなど(笑)

ネタ的な要素でも見逃せない部分多数!w

たった2年で変わっているのが実感できるとは・・・。恐るべき、Turn10。

これをXbox One Xでやるとなったら、どれだけ凄いんだと・・・。

Forzaシリーズでよく言われる特徴(?)として言われるのは痛車ですが、自分には痛車を作る技術が無いので割愛!(笑)

デザインはかなりの数あるので、もしかしたら好みのデザインがあるかも?

世の痛車職人に感謝しないといけませんねぇ。ありがたやありがたや。

とにかく、もしXbox Oneと車に興味があるならばXbox OneとForzaは買った方がいい!そう断言できます!

目次へ戻る

Forza Horizon 4

オープンワールドマップを舞台にしたレーシングシミュレーターの4作目。

今作で舞台となるのはイギリスですが、なんと、四季の概念を盛り込んでいるんです!

季節が変わることであらゆる環境が変わります。

例えば冬になると湖の水が凍って走れるようになるとか。

季節によって同じ景色でも見栄えがガラッと変わるので、一粒で四度美味しい作品になりました!

アートワークは4k/HDRを意識したデザインに変更。

原色を多用しているので、数あるXbox Oneソフトの中でも特に色鮮やかなゲームとなっています。

凄いのが、Xbox One Xでプレイしたらフレームレートが30fpsから60fpaになること。

4K×HDR×60fps

これをオープンワールドのレースゲームで実現してくるって凄い!

関連作のレビュー記事

チキさん、y.crashさんありがとうございました!

目次へ戻る

スポンサーリンク

全体のまとめ

以上!Xbox Oneの独占タイトル特集でした!

Xbox Oneの独占タイトルは硬派な印象とは裏腹にカラフルポップなゲームも多く、意外とファミリーも楽しめるゲーム機だったりします。

Xbox One Sの場合、お求めやすい価格になってきたので、気になる方はセール中などに是非!

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(38)

  1. ヨウタイガ より:

    オリとくらやみの森は面白そうですね。映像も素敵で探索が面白そうです。ディズニーランドアドベンチャーに加えてピクサーのも出るようですし、ファミリー層へのアピールがさらに出てくるといいですね!

    • kentworld より:

      オリとくらやみの森は個人的に好みのバランスです。
      雰囲気の良さに気を取られているとストイックなバランス調整に面をくらいますけどねw
      ファミリー層へのアピールとしては、準新作のディズニーランドアドベンチャーやラッシュ:ディズニーはもちろん、
      翌週のスーパーラッキーテイルにも期待です!

  2. つぐみ より:

    箱1ちゃんのゲームはPCでも動作してしまうのがメリットでありながらも、箱1じゃなくてもなぁ・・ってなっちゃうところだとも思います。(OSがWindows10じゃないといけないのがアレですが)

    箱1Xちゃんは現状高機能なんで高いゲームPC買うより安上がりですね
    別に高価なゲームPC要らんわって人は、今買うなら箱1Xちゃんの方が断然良いかと思います。
    箱1X動作上のアサクリもこの目で見てめっちゃ綺麗でしたし。

    しかし最近のゲームは後からのダウンロードデータも含め、ゲーム容量えげつないんで容量制限のある光学メディアは足枷になるし光学ドライブ入れる分本体がデカくなるし、そろそろ要らないのでは?と思います。箱1との互換があるから辛いのでしょうが(そこらへんSwitchの判断は良かったかなと)

    クォンタムブレイクは前から気になっているのですが『ムービー長いんやろか?見ないとダメやろか?ストーリーわからんのやろか?』というのがあって手を出しておりません。長いムービーは即スキップ派なもので(笑)

    • kentworld より:

      パソコン版の話をされると痛いところです笑
      つぐみさんの環境だと、そこは突っ込まれずにはいられないとは思いますけどねー
      一般的には安上がりで高品質なゲームがプレイできるXboxOneのメリットは大きいと思います。

      最近はXboxOneでも性能をフルに引き出したゲームはディスク版でも容量が足りないようで、
      デイワンパッチを当てないとプレイ出来ないこともあるようですね。
      Blu-rayに代わるメディアが必要になってきたと思います。
      4kが主流になってしまってはねぇ。

      クォンタムブレイクは好きなタイミングでムービー視聴できますので、
      僕でもじれったさを感じられずに楽しめました♪
      ストーリーは英語音声日本語字幕なので、注意しないと理解できませんけどね。

      • つぐみ より:

        クォンタムブレイク楽しめそうなんで、また機会があったらゲットします。(と言って積んでるゲーム山ほどですが)

        なんかBDの何倍も入るメディアを開発中だか出るんだかのようですが、円盤入れ替えるのは正直面倒になってきました。
        所有欲は満たされますけどね(笑

        あと裸エプロンおじいちゃんに追われるゲーム買いました。
        物を投げられる(殺傷力無し)クロックタワーでした。
        いかんせん、おじいちゃんがファンキーすぎる格好なんで、恐怖感が薄いです(笑

        • kentworld より:

          クォンタムブレイクはゲーム部分のボリュームは少なめですが、
          時間を操っての銃撃戦は最高ですよー!

          だんだん、ゲームもデジタル化の方へ向かっていますよね・・・
          10年前は想像もできませんでした。

          つぐみさんもファンキーなゲームを好むようになってきましたなーw

  3. たけのこちん より:

    こうして紹介されるとやっぱりForzaシリーズは、やってみたくなりますねー。普通のコントローラーでもインパルストリガーがあって楽しめそうですね。
    いろんなところでGTスポーツの評判を聞くと、いろんな意味でForzaシリーズと差がついたなぁと感じます。
    GTは初代からプレイして、GTのおかげでクルマに興味をもって、GTのおかげでモータースポーツに興味をもったので、残念ではありますが。

    • kentworld より:

      Forzaシリーズは詳しくないので、y.crashさんには感謝したいです!
      インパルストリガーは体験しましたが、ドライブゲームとの相性は抜群ですよー♪
      これはForzaやコールオブデューティ、バトルフィールドなどのためにあるように感じます。
      日本でもForzaシリーズがもっと浸透してくれたら良いのですが・・・

  4. メトロキシド より:

    y.crashさんのForzaシリーズへの愛がうかがえる記事でしたw
    レースゲーはパーティ系のもの(マリオカートみたいな)しかやったことないのですがForzaシリーズのネタ要素が面白そうでやってみたくなりましたw

    他のタイトルも面白そうなゲーム(特にFPS)が多いですね。この中ですとhaloシリーズです。ゲーム一本で数作分の満足を得られると聞いて、興味を持たずにいられませんよw

    • kentworld より:

      y.crashさんのForzaシリーズの愛、凄いですよね!
      分かりやすく魅力を語っていて、頼んで良かったと思います♪
      Forzaシリーズって遊びの幅が広いんですよね。

      HaloはFPSで難しいイメージが先行していますが、
      実は海外ではポピュラーなゲームで、
      ストーリーやマルチプレイ以外にも色んな遊びが出来るんですよね。

  5. nasturtium より:

    こうしてみると独占タイトルだけでも結構幅広いゲームがありますね!プレイ済みのゲームは個人的にどれも満足度の高い作品ばかりでXboxOneを購入して良かったなと思います。

    今のところ特に好きな作品はオリ森とHalo5ですね。オリ森は映像美もさることながら、ストーリーも魅力的で、遊びごたえも抜群と言うことなしの名作です。

    Halo5はキャンペーンの作り込みや豊富なアクション、豪華で魅力的な演出に当時はかなり感動しながらプレイしていました。FPSは今でも苦手意識が強いジャンルではありますが、この作品でかなり印象が変わりましたね。

    クォンタムブレイクも良い作品ですね。長々しいムービーが挟まるのは苦手なので最初はどうかと思っていましたが、章終わりにサイドストーリー的に挿入されているので、全く邪魔におもいませんし(それどころかストーリーが相当面白いのでついついのめり込んでしまいます)超能力を使ったTPSアクションは爽快にプレイできますね。

    Forzaシリーズの紹介はy.crashさんの並々ならぬ愛を感じます。あとアイコンが可愛い!Forza horizon3はプレイしたことがありますが、作り込まれたオープンワールドを走っているだけでも楽しいです。4が出たら間違いなく購入しようと思っていますよ。XboxOne Xでプレイしたらどれだけ凄いのか今からとても楽しみです!

    • kentworld より:

      XboxOneって聞くとどうしても硬派なFPSやTPSをイメージしてしまいがちですが、
      実は、様々なジャンルの独占タイトルがあるんですよね。
      もっとそれを知らしめたくて記事にしてみました。

      オリとくらやみの森は続編も出ますし、またプッシュしていきたいですねー!

      Halo5はアクション性が前作からましていてそこが良かった!
      FPSにしては世界観が明るく、このジャンルが苦手な人の入門用としても良いと思います。

      クォンタムブレイクはムービーゲーかと思ったけど、
      自分の好きなタイミングで実写ムービーを視聴できたのが良かったです。
      ストーリーは周回プレイで深みを感じられました。

      Forzaシリーズはy.crashさんの右に出る者がいないと思ったので、思い切ってお願いしました!
      彼はイラストを趣味にしていて、若くして上手な絵を描かれるんですよね。
      アイコンは僕も気に入りました。美少女絵の中でも個性的で良いと思います。

  6. y.crash より:

    記事待ってました!っていうとなんか変ですがw でも、待ってました!
    Forzaの文章の内容ですが、個人的には自信なかったんですw
    本当にこんな書き方でいいのかなぁ・・・て思いながら執筆しましたw

    オリを最初に持ってくるとは・・・分かってますね~w
    オリは自分も大好きです。個人的に好きなゲームTOP10に入る勢いですw

    ギアーズアルティメットは今からでも遅くない!日本版を出すんだ!

    今回紹介された作品で自分が持ってるのは15作品でしたw
    あともう少しでここにあるのは全部網羅できるようでw

    おやぁ?VIDEO BALLがないぞぉ?w

    • kentworld より:

      Forzaの文章、とても良いと思います。
      コメント欄でも好評で、記事の中でもかなり目立っていると思いますよー

      紹介するタイトルの順番はいつも迷います。
      最初にでかいものを持ってきて読者の気を引かせるか?
      それとも温存するべきか?って。
      迷いに迷ってオリとくらやみの森を持ってきました!

      >おやぁ?VIDEO BALLがないぞぉ?w

      あ!しまった!

      今から追加しておきますw

      ここで紹介したタイトルの大半を所有されているようで、
      さすがXboxOneユーザーの鑑だと思いました。

      • y.crash より:

        いやあ、良かったです~。
        不安だったんで、今日は枕を高くしてぐっすりと寝られそうですw

        あ、VIDEO BALLはよく考えたらマルチでしたっけ?
        どうもOneくんってイメージでしかないんですが、日本でPS4とかで発売されていたかが記憶があいまいで・・・。

        ここにあるソフト全部持ってればもっと自慢できたんですがw

        あと、アイコン可愛いって言ってもらえてうれしいです!

        • kentworld より:

          僕の文章よりもよく書けていると思いますよw

          VIDEOBALLは国内ではXboxOne独占ですね。
          海外ではPS4でも出ているので、いずれは日本でも配信されそうですが。

          追記しておきました!
          これで僕が書けるXboxOneソフトは全部になりそうかな?

          XboxOneは年末のセールが充実していますので、いつかコンプリートしましょう!

          今回のアイコンでy.crashさん=可愛いが定着しましたよ笑

  7. koji より:

    Xbox One独占のオススメ作というとデッドライジング3になりますね。
    ゾンビ好きなあなたにぜひ。
    廉価版も出てます。
    かゆい
    うま

    • kentworld より:

      デッドライジング3は未プレイでしたorz
      PS4では「4」が移植されますが、「3」はまだなので独占タイトルになるんですよね。
      本作をXboxOneと同時に買わなかったのは後悔。

  8. がは より:

    forza、halo、ギアーズの3強ですが、2つがfpsに偏ってるので、もう1つ別ジャンルの柱が欲しいところ。オリと暗やみがスーパードンキーコングみたいに、1,2,3と続けばいいなぁ。

    • kentworld より:

      代表作ってなかなか生み出せないんですよねぇ。
      オリとくらやみの森は続編が予定されているので定着したら嬉しいけど

  9. 黒詩★紅月 より:

    『ギアーズ・オブ・ウォー』シリーズ
    『サンセットオーバードライブ』
    『ReCore Definitive Edition』
    『クォンタム ブレイク』

    この当たりはいつかプレイしたいですね

    特に『ギアーズ・オブ・ウォー』派手な動きにカバーアクション、『クォンタム ブレイク』の時間止まりが絶対楽しいです\(^o^)/

    インソムニアックゲームズの経緯は色々と面白いですねw
    昨日は『スパイダーマン』記事は面白かったです
    どうやら、SIEがゲーム制作のプランを持ち出して、インソムニアックの社員はスパイダーマン好きな人がかなり多かったから、やるやるやる!とかなり粘りました(笑)
    好きなIPに関わる仕事ってきっと楽しくて、毎日もできるだけ原作の雰囲気を損なわないようにやってるに違いないですね

    • kentworld より:

      そのあたりのタイトルはぜひ!笑

      特にギアーズオブウォーを紅月ちゃんがプレイしたらどう感じるのか気になります。

      インソムニアックの社員はスパイダーマン好きな人がかなり多いんですね。
      そうなると楽しんで開発出来そうですから、良作の可能性が高まると思います。

  10. marumax より:

    これはまた、気合の入った記事ですね…!XboxOne、早く購入したいんですよね。ただスペースの問題があるので、そこを考えつつ今月あたりから予算をじわじわ温存して来年中には購入できたらいいな…!
    さて、購入したいタイトルは色々ありますが、この中ではディズニーランド アドベンチャーズには驚きを隠せませんね…!キネクト専用タイトルなので体感型のミニゲーム系かと思っていましたが、まさかのオープンワールド!今まで興味は全く湧きませんでしたが、XboxOneを買ったらこのゲームも是非購入したいです…!

    • kentworld より:

      はい!かなり気合を入れて書いてみました!
      XboxOneに興味がある人の参考になってもらえたら嬉しいです♪
      ディズニーランド アドベンチャーズに興味を持ってもらえましたか!?
      そう遠くないうちにゲームレビュー記事を公開しますので、
      そちらに期待していてくださいね~♪

  11. チキ より:

    XboxOneの特集ありがとうございます!
    後からちゃっかりビデオボールが追加されて安心しましたw
    ディズニーランドはkentさんのレビューが気になります。

    クォンタムブレイクの実写ドラマはあくまで敵側のサイドストーリーだから一旦スキップして先にゲーム本編を進めるっていう楽しみ方もできるから親切ですよね。

    y.crashさんのフォルツァ愛が凄い!
    僕のTwitterのタイムラインにもフォルツァの実写と見紛うスクショが流れてくるから、それを見るとゲームをやってみたくなりますね〜。
    特にホライゾン3は観光気分を味わえそうなオープンワールドゲームだから興味があります。

    One専用タイトルといえばスーパーラッキーズテイルがいよいよ発売ですね!
    メタスコアでは凡作評価っぽいけどプレイ動画を見ると凄く面白そうなので早くやりたいです(≧∀≦)

    話は変わりますが、ゴールド会員無料で貰ったRunbowという2Dアクションゲームをやったところ意外と面白かったです。
    シャンティやショベルナイトがゲスト出演しているから取っつきやすいですね。
    スピードランナーみたいに皆でローカルプレイしたら面白そう!
    ただしこれはWiiUでも出てるからOne専用タイトルとして紹介することは出来ないんですよねー(^^;

    • kentworld より:

      特集記事は基本、同じテーマで2度、3度やらず、1回きりにしていますからね~。
      紹介出来るタイトルがあったら出来る限り挙げようと思い、
      VIDEOBALLを思い出したので追加してみました!
      ディズニーランドのレビューは近いうちにします。

      クォンタムブレイクは好きなタイミングで実写ムービー見れるのが僕にとっては嬉しかった♪

      y.crashさんのフォルツァ愛は凄いですよね。
      僕が仮に5作品をプレイしてもここまで違いを挙げることは出来なかったと思うので、お願いして良かったです♪

      何気に11月はXboxOneソフトを3本も買いますよ!笑
      チッキーから借りたゲームもあるし、ゴールド無料ゲームもやりたいので、この冬はXboxOneをフル稼働しそう。

      Runbowはインディーズゲーム版スマブラみたいで魅力的ですよね。
      これはWii U版が配信された当時、少し取り上げたことがあるので気になっていました。
      ゴールド無料で貰えるのは嬉しいです♪

      • チキ より:

        言葉足らずでしたがRunbowは以前、無料で貰って積んでいたゲームなので今月の無料対象ではありません。
        もしガッカリさせちゃったらごめんなさいね。

        インディーズ版スマブラといえば海外でRivals of Aetherというゲームが出てますね。
        DLCを買えばオリ森のオリがプレイアブルになるので、これはいつかやりたいです。

        スーパーラッキーズテイルをプレイしましたが、見た目通り面白いですよ。
        探索とギミック重視の3Dステージはプレイヤーを楽しませてやろうという気概に溢れてますね。
        難易度は低めだけど2Dステージには厄介な仕掛けがあって、うっかり死んだりするから簡単過ぎるってほどじゃないかな。
        明るくてポップなアクションゲームが好きなら思わず笑顔になってしまうはず?
        kentさんもきっと気に入ると思います。

        • kentworld より:

          あ、勘違いしていましたね。すみません。
          僕は・・・ダウンロードしたかなぁ?していないような気がする(汗)

          海外ではスマブラのフォロワーが増えていますね。
          今度はオリ森ですか!?
          やはり、スマブラを意識してオールスター物にしていく流れになるのかな?

          スーパーラッキーズテイルはこちらもプレイ中です!
          ステージクリアは簡単だけど、アイテムコンプリートはそこそこ難しそうで良いバランスですね。
          これは予想以上に僕好みのゲームかも!?

  12. 任PSXゲーマー より:

    どのタイトルがXboxoneXエンハンスドに対応してるかも欲しかったなぁ…

    • kentworld より:

      確かにあったほうが良いですね。
      記事の閲覧数が今後も増え続けていくようでしたら追記していきたいと思います!

  13. 匿名 より:

    XBOXONEXはSwitchはおろかPS4PROでも太刀打ちできない完成度でハードとしては申し分なく最強ですよ
    単純なパワーだけでなくユーザビリティが素晴らしい
    ただ如何せんソフトが弱い、余程の洋ゲー好きでないと手を出しにくいですね
    友人がMSのハードで任天堂がソフトを出せば最強なのになと言ってましたが正に然りだと思います
    (まぁ任天堂は自社ハードで出すからこその良さがあるのであくまでXBOXユーザーとしての意見ですけれど)
    次世代機では国内サードの誘致を強化すると言いますが実際厳しいでしょうね

    • KENT より:

      日本人の視点から見るとなかなかコンテンツの魅力を感じにくいと思いますが、実際にプレイしてみると数百万本級の気合を感じられてビックリします。PS4/Switchのマルチタイトルも多いので、それらをより良い環境でプレイする場合もおすすめです!

  14. y.crash より:

    久々にこの記事が大幅に更新されてますねぇ。
    おかげでオリがマルチタイトルになった弊害で紹介されなくなっちゃいましたけどw

    Oneくんエリコン2は欲しいんですよねぇ。
    見かけたら速攻で買いたいです。
    2万円なんて安いもんだ・・・とエリコン1を買った自分が言いますwww

    Oneくんは発売日初日で購入してから今までも酷使してましたねぇ・・・w
    ありがとうOneくん!これからも頑張ってねぇ♡

    • KENT より:

      はい!久しぶりに大幅更新しました!独占→マルチになったタイトルは泣く泣く削って他のタイトルを増やしていますw

      エリコンはコントローラのビジネスモデルを打ち破りましたよねw エリコン2、欲しいけどなかなか売ってない(泣)

      発売初日から稼働しているということはもう5年ですか。かなり稼働されていそうなので長持ちしてるじゃないですか!?

  15. ゲン・トキシマ より:

    野暮な突込みですが。
    ForzaHorizon4について
    >今作で舞台となるのはイタリアですが

    イギリスです。

  16. Masaya より:

    記事中の『Halo: The Master Chief Collection』へ、アメリカ現地時間12月3日に『Halo Reach』も追加されるので、期待ですね!

    (初代Haloの前日譚となる話であり、パンジーが最後に手がけた作品とのことです)
    https://www.gamespark.jp/article/2019/11/15/94659.html

    • KENT より:

      はい!嬉しい追加ですよね!ぼくはプレイ済みですよ。前日譚だからこそラストは感動的です!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

スーパーマリオ オデッセイからマリオのオープンワールド化を考える by C-rex
意外と知られていない?PS4本体に同梱されているマイクイヤホンが有能な件について
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドが影響を受けたと思われる作品を大特集!
kentworldが選ぶ好きな任天堂ゲームシリーズランキングベスト10!1位になるのは果たして!?
スマブラSPにはどれだけ他社コンテンツが収録されているのか調べてみた!【キャラ/ステージ/アイテム/BGM】
意外なタイトルが続出!?ニンテンドースイッチ(Switch)の隠れたヒット作10選!
絶対おすすめ!Switchの神ゲー55選!ニンテンドースイッチ&任天堂ファンのKENTが選ぶ名作はこれだ!【2019/11/24更新】
ファミコンゲームはつまらない?今の時代でも楽しめる5つのコツを紹介!
【閲覧注意】想像力でゲーム機のコントローラをHENTAIな物に置き換えてみた!
マモノカレーの味は?1万円の予算で一番くじ ゼルダの伝説 ハイラルライフスタイル2に挑戦してみた結果を発表します!