2018/10/17/12:00 | イベントレポート

みなさんが好きなゲームをプレゼンするオフ会を開催しました!【MGMゲームルーム】

2018年10月。東京都内某所でまたまた当ブログ主催のオフ会「MGMゲームルーム」を開催しました!

今回、集まってくださったのは以下の5名です。

・Siさん
・つぐみさん
・ジョエリーさん
・エンタメ最高マンさん
・こうゆうさん

いつもよりもやや少ないけど、少人数だからこその良さもありますからね。

たまにはこのくらいの人数でも良いかな~と思って今回は大々的な募集はかけませんでした。

MGMゲームルームのプログラム

気になるプログラムですが・・・

今回は他力本願です!w

というのも今回はみなさんが好きなゲームをプレゼンテーションしていただくことに主眼を置きたかったんですよね~。

好きな話をしている時は誰もが輝いて見えるのでみなさんのそういう姿を見たかったんです。

という訳で今回は以下のタイトルをみなさんにプレゼンテーションしていただきました!

PS4/XboxOne「フォーオナー」→つぐみさん
PS4「Dead by Daylight(デッドバイデイライト)」→Siさん
PS4/XboxOne/Switch「ホロウナイト」→kentworld
PS4「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」→ジョエリーさん
PS4/PSVITA「Downwell(ダウンウェル)」→こうゆうさん×kentworld
PC「Tangledeep(タングルディープ)」→こうゆうさん
PS4/Switch「ガンズゴア&カノーリ2」→エンタメ最高マンさん

なんと7タイトル!!!

これらのプレゼンテーションをするだけで3時間以上経ちましたw

でも、すっごく面白かったんですよ~!

ここからはそれぞれのプレゼンテーションについて語っていきます。

フォーオナー/PS4/XboxOne

様々なタイプの兵士が戦う対戦アクションゲーム。

会場にPS4などを持ってくるのは難しいので、つぐみさんは画像を使ってプレゼンテーションされていました。

が、プレゼンのやり方が面白すぎる!w

いきなりマッチングの長さに関する魅力を語りだしたから笑ってしまいましたよw

でも、興味を惹かせるための手法としては素晴らしく、ブログでゲームレビュー記事を書いている者としては見習いたいなぁと思いました。

もちろん肝心の中身についての魅力も熱く語られ、聞き手を楽しませながら「フォーオナー」の魅力を上手く伝えていましたね。

惜しいのが、用意していた動画を対応メディアの関係でプロジェクターでは再生出来なかったこと。

画像だけでも十分に魅力が伝わっただけに、動画が加わっていたらどうなっていたのだろうか?

恐ろしくて夜も眠れません。

Dead by Daylight(デッドバイデイライト)/PS4

続いてはSiさんおすすめのこちら!

オンライン専用の非対称マルチプレイゲームですが、こちらも画像や動画を使ってプレゼンテーションされました。

Siさんもユーモアある方なので、プレゼンの内容が面白い!w

例えばそれぞれの立場(キラーとサバイバー)の動画を見せてゲーム概要を語りながらkentworldの噛ませ犬っぷりを晒したりw

実はぼくも本作を持っていてSiさんと一緒にプレイしたことがあるんですよね。

まさか、その時の動画をプレゼンテーション用として使われるとはw

最後にはパッケージ版が11月29日に発売されることをアピールされて上手く締めていたので感心してしまいました。

ホロウナイト/PS4/XboxOne/Switch

続いてはkentworldイチオシのこちら!

こちらはSwitch版なので、実機プレイで魅力を伝えていきました。

と言っても本作は探索型アクションゲームで瞬発的な面白さを伝えにくいんですけどねw

なので、迷った末に「愚者の闘技場」という戦闘を中心としたエリアをみなさんに触ってもらいました。

本作は戦闘も良く出来ているので、みなさん苦戦しながらも楽しんでいる様子。

あとは探索要素の強さを伝えるために隠し通路の例を紹介しましたが、やっぱりメトロイドヴァニアの魅力を伝えるのは難しいなぁと痛感しましたね。

もし、次にプレゼンテーションする機会があるとしたら画像や動画をしっかり用意してやりたいなぁ。

関連記事:Hollow Knight(ホロウナイト)【レビュー・評価】ホウロウするほど大迷宮かつ中毒性抜群の内容にホンロウされてしまう傑作!

フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと/PS4

続いてはジョエリーさんイチオシのこちら!

前回のPS4「ラスト・オブ・アス リマスタード」に続いてUSBメモリー内の画像や動画をプロジェクターに映してのプレゼンテーションになりました。

本作はフィンチ家の屋敷を舞台に繰り広げられる一人称視点のインタラクティブアドベンチャーゲームになりますが・・・

なんだこのストーリー表現は!?

実際に操作しているわけではありませんが、ジョエリーさんが撮った断片的な動画には一人称視点を活かした様々な仕掛けが満載でした。

一部のメディアでは「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」を抑えて大賞を獲得したようですが、それも納得するほどのイノベーションを感じます。

定価が2,000円超えとダウンロード専売タイトルにしてはやや高価なので手を出しにくかったけど、これはプレイしなくては!

話によると数時間で終わる規模のようなので、気軽に手を出せそうですしね♪

Downwell(ダウンウェル)/PS4/PSVITA

続いてはこうゆうさんとkentworldイチオシのこちら!

ワンコインで楽しめる神ゲーです!w

ルールは簡単。井戸を下へ下へと下っていくだけ。

こうゆうさんは今回もSteamがインストールされたノートパソコンを持ってきてくださったので、みんなで交代してプレイしました!

やはり、初見では難しすぎるようで1-3辺りが一つの壁になっている様子。

そんな中、Siさんだけがエリア2まで行けたから驚きました。

賞品としてさっく~ストラップをプレゼントしましたよ♪

最後に本作をやり込んだぼくの神プレイをお披露目しましたが・・・

調子に乗ったせいでエリア3で撃墜!w

ハードモードならまだしも、ノーマルモードでこの結果は悔しいw

でも、30~40コンボを連発したのである程度の見せ場はあったと思います。

関連記事:Downwell(ダウンウェル)【レビュー・評価】僕の3連休を丸々潰すほどの中毒性を持った古典的なファミコンゲーム!

Tangledeep(タングルディープ)/PC

続いてはこうゆうさんイチオシのこちら!

パソコンソフトですが、Switchでも移植予定のようで、今後話題になりそうな作品ですね。

内容の方は「風来のシレン」のようなローグライクゲーム。

しかし、「風来のシレン」とはゲームバランスが大きく異なっていて、ジョブ選択やハクスラ要素の強さが印象的でした。

こうゆうさんは色んなローグライクゲームをプレイされているのでいつもためになっています。

ローグライクゲーム。大好きなんだけど、正統派は意外とプレイしていないのでもっと手を出したいなぁ♪

ガンズゴア&カノーリ2/PS4/Switch

続いてはエンタメ最高マンさんのイチオシゲーム!

最大4人での協力プレイが楽しめる重火器メインの2Dアクションゲームですね。

かなりのバカゲーで、シュールな銃撃戦やリアクションによって終始笑いっぱなしでしたw

そんな中、さらに笑いを誘ったのがJoy-Conの入れ違え。

本作は左右のJoy-Conを使ってプレイするんですが・・・

なんと、入れ違えによってみんなバラバラの操作になってしまったんです!

例えばぼくの場合、左手には1Pの左Joy-Conを持ち、右手には3Pの右Joy-Conを持つような感じ。

おかげで思うように操作が出来ず、どのボタンを押せばどんなアクションが発動するのか分からないまま数十分が過ぎましたw

まさか、こんなハプニングが発生するとはなぁ。

これはこれで面白かったので、この仕様を逆手に取ったゲームが発売されたら面白いかもしれない。

ゲームパーティも楽しみました!

ここまでみなさんに好きなゲームをプレゼンテーションしていただきましたが、持参したゲームによる対戦プレイも楽しみました。

今回、プレイしたのはSwitch「スーパー マリオパーティ」「INVERSUS DX」「オーバークック2」の3タイトル。

「スーパー マリオパーティ」は初めて対戦をしましたが、予想以上に盛り上がりましたね!

特にミニゲームアスロンを初めての人同士でプレイするのが面白い!

ミニゲームアスロンではミニゲームの総合スコアを競うモードになります。

全5回に渡って行われますが、序盤がダメでも終盤に圧倒的な差を付ければ大逆転勝利も可能なので白熱するんですよ~!

そんな中で優勝したのがジョエリーさん!

見事、つぐみさんが提供されたPS4「フォーオナー」を入手されました。

「INVERSUS DX」はシンプルな陣取り型の2Dシューティングゲーム。

しかし、シンプルながらも陣取り合戦とシューティングを絡めた対戦は面白く、盛り上がりましたね!

実は半額セール時に購入したんですが、ワンコイン程度だったら絶対買いだと思います。

「オーバークック2」は協力プレイが楽しいクッキングゲーム。

8月に購入して以来オンラインでは何度も楽しみましたが、オフラインでは初なんですよね。

改めてオフラインのマルチプレイをしてみたところ、みんなと同じ空間でプレイすることの楽しさを実感しました。

やはり、オーバークックはローカルプレイが最強ですね!

スポンサーリンク

全体のまとめ

以上!10月に開催したMGMゲームルームの模様をまとめてみました!

今回はやや少人数で開催しましたが、その分、1人1人とじっくりやり取り出来たのが嬉しかったです♪

でも、言いそびれてしまったことも多いのでこんなことならメモしておけば良かったなぁと後悔していますw

なかなか東京には行けないのでもっと準備を整えておかないとなぁ。

▼参加者の関連記事&ツイート

東京で開催されたオフ会”MGMゲームルーム”に参加![詳細レポート](エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ)

ガチゲーマー大集合!MGMオフ会にカチコミに行きました!(笑)(ワンコインゲームズ!)

お知らせ:MGMゲームルームに参加意欲がある方はコメント欄で教えてください!

今回記事にした当ブログ主催のオフ会「MGMゲームルーム」は定期的に開催しています。

主に東京、名古屋での開催になりますが、場合によっては札幌、大阪、福岡で開催することもあります。

自分が好きなゲームを布教したり、大人になったらなかなか出来ない1画面対戦を楽しめるので、興味があったらコメント欄にどんどん書き込んでください!

12月7日にはSwitch「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」が発売になりますが、いずれは本作を通じてのローカル8人対戦会を実現させたいですねぇ。


コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(32)

  1. ホンマ?トモフミ より:

    何ですか!?その楽しそうなプレゼン大会は!?
    ゲーム好きなおじ様達やお兄さん達がキャッキャッしてる感じが文章でも伝わりました(笑)
    僕も乱入してジェネレーションギャップに浸りたいですなぁ〜www

    • kentworld より:

      楽しそうに感じられましたか!?

      文章でどこまで伝えられるのか不安なのでそう言ってもらえると嬉しいですね♪

      ジェネレーションギャップですか!w

      意外と共感を持つことも!?

  2. むぐお より:

    楽しそうですね〜記事を読んでるだけで伝わってきます
    しかもデッドバイデイライトとホロウナイトとダウンウェルは持ってるのでその視点でプレゼンを楽しみたかった
    俺はネオジオミニをプレゼンしたかったです笑
    特に思い入れもないんですが笑
    土日なかなかタイミングあわず仕事が多かったりなんですがまた誘ってください!

    • kentworld より:

      今回は参加出来なくて惜しかったですねぇ><

      ホント、参加されたら間違いなく楽しめたと思うのですが・・・

      ネオジオミニのプレゼン良いですね!ぼくは荷物の関係で持っていきませんでした。

      またの機会によろしくおねがいします♪

  3. こうゆう より:

    先日はありがとうございました^ ^✨

    ここまで詳しく丁寧にまとめられてると、僕はブログに書かなくても良いかなとか思ってしまいますね(笑)

    ご多忙の中、ゲーマーが楽しめる会を企画出来るアグレシッブさには頭が上がりません…

    ホロウナイトは噂に違わぬ面白さで、実際に体験できて面白かったです✨

    また機会がありましたら、是非ともお呼びください^ ^

    • kentworld より:

      こちらこそ2回目の参加ありがとうございます!

      記事の方は無理のない範囲でよろしくおねがいします。

      こうゆうさんの着眼点は独特なので、きっと、ぼくやエンタメさんとは違った色の記事になると思います。

      ゲーマー同士の出会いを求めているので、こういう集まりを定期的に開きたいんですよね♪

      ホロウナイトは機会があれば是非!

      オフ会でもまたお会いしましょう(^^)

  4. Kiyoppy より:

    つぐみさんのフォーオナー推しが随分と前から続きまますね。そこまで推されると気になりますやん。
    しかし、ゲームに関しては実機プレイが出来ないと面白さを伝えるのは難しいですね。
    自分がプレゼンするならCODかトレーニング方法しか出来そうにないですね。これだけ聞くと硬派な漢そうですけど、実際はただのHENTAIですから‼

    • kentworld より:

      つぐみさんがここまで同じゲームをプッシュするのは珍しいですよね。

      本人もモンハン以来だと仰っていました。

      kiyoppyさんはCODのプレゼンですか。良いじゃないですか!w

      実機じゃなくても画像や動画と口頭で意外と伝わるもんですよー。

      HENTAI成分を少々含めたらさらに伝わるでしょうw

  5. y.crash より:

    なんともうらやましい時間だこと・・・。
    自分もいつか参加出来たらなぁ・・・ってwww

  6. らす2 より:

    downwellはホントに難しいのでコンボ続けてガンガン下に進めるのはすごいですよw

    プレゼンかぁ、自分は大体家庭用だとミーハーなタイトルしかやらないので参加者の皆さんは大体知ってそうなものばかりなんであえてアーケードやアナログゲームの紹介をしてみたいです笑

    あと私は名古屋や東京なら少し遠いですが参加してみたいですね。

    • kentworld より:

      ダウンウェル、お褒めいただきありがとうございます!w

      完全制覇したので、出来ればクリアしたところをお披露目したかったんですよぉ。

      らす2さんには軌跡シリーズをプレゼンしていただきたいです。

      案外、ぼくのコミュニティではプレイしている人が少ないんですよ。

      当ブログで告知する時は前もってしますので、「行ける!」と思ったらよろしくおねがいします(^^)

  7. タロン より:

    僕がプレゼンするなら、サクラ大戦か
    オーバーウォッチかなー

    色々とプレゼンしたいゲームは山ほどあるんですけどねw

    ゲーム好きのトークは聞くだけでも楽しいものですよね!

    大阪支部も開放するんで、大阪開催の際は是非にー

    • kentworld より:

      タロンさんのプレゼンテーションはゴッド・オブ・ウォーが神がかっていましたw

      サクラ大戦やオーバーウォッチをプレゼンテーションされたらひとたまりもないでしょう!w

      大阪でもまた開催したいと思います。開催する時はお声をおかけしますねー(^^)

  8. エンタメ最高マン より:

    改めて先日はありがとうございました!
    相変わらず六時間があっという間というのもすごいですよねw

    力の入ったプレゼンテーションをされているのを見て、私ももしまたチャンスがあればしっかり準備していこう、と思いましたね(笑)

    それはそうと、毎回プロジェクターをはじめ必要な荷物も多く、遠い場所から来られているのに頭が下がります。本当にお疲れ様でしたm(__)m

    またお会いできるのを楽しみにしています♪

    • kentworld より:

      こちらこそありがとうございました!

      濃密な6時間を過ごせましたよー♪

      おお!次回はエンタメさんも本気を出されますか!?早くも楽しみになってきましたよ♪

      お気遣い、ありがとうございます。何故か毎回大荷物になってしまうんですよねw

      プロジェクターとSwitchを抜きにしてもどうしてこんなにいっぱいなのかと疑問に思っていますw

      また開催出来るよう頑張っていきますよー!

  9. Conker the Squirrel より:

    オフ会って憧れるなー。
    記事から楽しさが伝わってきます。
    こうゆうのにいつか参加してみたいですね。
    自分がプレゼンするならもちろんConker’s Bad Fur Dayです。
    Conkerの知名度を上げるのはもちろんですが、マルチプレイがあるので対戦したいです。

    • kentworld より:

      オフ会は未経験だと未知の領域でワクワクしそうですね!ぼくも最初はそんな感じでしたw

      オフ会は夢が詰まっていて良いですよ~♪

      マルチプレイの夢も叶えられますし可能であれば是非!

  10. アレイサ より:

    楽しそうですね~!僕だったら何をプレゼンするだろうか?といろいろ考えてしまいました。(大体決まってるようなものですが…笑)

    オフ会開催予定地に福岡を入れてくださってありがとうございます!福岡はいいところなので、ぜひ本州のみなさんにも来ていただきたいです!!実施の際は、お役に立ちたいと思いますので、ぜひともお声掛けください!!!

    • kentworld より:

      アレイサさんは例のゲームをプレゼンされるのかな?

      ぼくがプレイしたことあるタイトルだと思われるので、どんな感じでプレゼンするのか見てみたい!

      福岡は具体的には決まっていませんが、実現させたいですね(^^)

  11. ヨウタイガ より:

    プレゼンいいですね!初対面でも好きなことの話だと話しやすいですし、その人のプラスの面が出ると思いますし、オフ会にはいいシステムですね。札幌でも自己紹介の時良かったですし。
    でも、うまく魅力を伝えるのって難しいですよね。中々まとまらなかったり、後からアレも言えば良かったー、とかあったりして。
    自分は中々好きなゲームについて語る機会や環境が無いので、こういう皆さんの「好き」が伝わる記事は読んでいて楽しいですね。

    • kentworld より:

      そうなんですよ!プレゼンをすることでその人の真価を発揮出来ますので、自己紹介の延長線上としてピッタリです♪

      魅力を伝えるのは大変なので、事前準備はしておいた方が良いでしょうね。

      ぼくも本気でプレゼンする時は準備をしておきたいですね♪

      今回のプレゼンは動画にも撮っておきたかったですw

  12. つぐみ より:

    先日はどうもでした!【自分の好きを語る場】というのは久々でした。
    だいたいおっさんの集まりとか『会議』ですやん?(笑)

    USBメモリの事項をよく読まずSDカードを持ってくる間抜けっぷりで、本当に申し訳ない
    今度はアイフォンに動画もプレゼン資料も入れるようにします。
    メールはよく見ろってことですねw

    フォーオナーは、尖りまくりのゲームなんで、多分そこがぶっささっているんでしょうねぇ
    基本的に銃撃戦(エイム)が苦手なので、近接戦闘で今風の陣取りゲーム&対戦が楽しいのだと思います。

    格ゲー(ストリートファイターとか)の長いコンボが本当に覚えられないんだよねぇ(老い)

    なので来年発売のキルラキル ザ・ゲームにも期待しているのよ

    • kentworld より:

      こちらこそありがとうございました!

      おっさんの集まりは会議というのはなんか分かりますよw

      USBメモリーの件は惜しかった。動画も含まれていたらきっと相当な訴求力のあるプレゼンになっていたでしょうから。

      近接武器での戦いはぼくも重火器よりも好きかな♪ なので、お気持ちはよーく分かります。

      来年はキルラキルに注目されていますか。

      果たしてポストフォーオナーになれるかどうか!?

  13. 隣の飼いケルベロス より:

    また大阪で開催される時は是非参加したいです!!
    タロンさんほど上手くプレゼンは出来ませんが、僕も何かオススメを考えておきますね 笑

  14. ジョエリー より:

    先日はありがとうございました!
    自分のお気に入りのゲームを複数人の前で紹介したりされたりする機会なんて滅多にないので、面白かったです。

    対戦や協力プレイも盛り上がって、今回の集まりもとても楽しく過ごすことが出来ました。

    まだ機会があればよろしくお願いします!

    • kentworld より:

      こちらこそありがとうございました!

      複数人の前でのプレゼンテーションは特別な感じがして面白いですよね♪

      ぼくも資料を用意して本格的なプレゼンテーションをやりたくなってきましたw

      今回も楽しんでいただけたようでよかったです(^^)

      また企画します!

  15. 天火星 より:

    いいなぁ・・・行きたいなぁ・・・!!大阪ならワンチャンあるか・・・!?
    どちらにせよこれは楽しそうなので是非参加したいですねぇ!!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

PS4/PSVR/PSMoveをカラオケルームへ持って行ってみんなで「SUPERHOT VR」などを楽しみました!
風来人にもなってみたよ!風来のシレン展に行ってきました♪
ミヤホンを間近で見れた!ゼルダの伝説30周年記念コンサートに行ってきました!
今更ながらも4K/HDRの画質に感動!友達のチッキー宅でXboxOne Xソフトをプレイしました!
これはWii Uの大穴タイトルになる!ディズニーインフィニティプレス発表会レポート
札幌でゲーマー夫婦と対面!飛行機に乗って札幌でオフ会を開催しました!
The Division 2などの話題作を先行体験!友達とUBIDAY 2018へ行ってきました♪
なんだ・・・良く出来てるじゃないか!YAIBA: NINJA GAIDEN Zを一足早くプレイしました!
会議室を貸し切って総勢13名での大規模ゲームパーティを実施しました!
8人でスプラ2&スマブラWii U!DOAX3のVRモードによる男子会も?MGM大ゲームルーム in 大阪をレポート!