2017/06/27/12:00 | ゲームの話

あまり知られていない泣けるストーリーゲーム特集

ゲームで感動したい!

そう思う人は多いと思います。なので、「泣けるゲーム」と検索をする人は多いと思いますが、よく出てくるのがこの辺りの作品です。

・大神
・CLANNAD
・AIR
・リトルバスターズ! Converted Edition
・メタルギア ソリッド3 スネークイーター
・シュタインズ・ゲート
・MOTHER 3
・428~封鎖された渋谷で~
・テイルズ オブ ジ アビス
・ワンダと巨像
・ファイナルファンタジーX
・クライシスコア ファイナルファンタジー
・風のクロノア
・ニーア レプリカント

これらのタイトルについては他の方が詳しく語られているので、今回の記事ではあまり知られていない泣けるストーリーゲームを特集したいと思います。

ワンダープロジェクトJ 機械の少年ピーノ/SFC

少年のような姿のロボット、ピーノを育成していくコミュニケーションゲーム。

最初は頭が空っぽなのでイチから正しい事、正しくない事を教えていくので、まるで赤ちゃんを立派な大人にする過程を体験しているかのようです。なので、ピーノには自然と感情移入をしてしまうんですね。

ストーリーは後半から慌ただしくなり、最後には感動が待ち受けていました。ピーノに感情移入しやすい作りになっているので、当時、幼かった僕でも感動した記憶があります。今、プレイしたらさらに泣けるかも。
関連記事:ワンダープロジェクトJ 機械の少年ピーノ【レビュー・評価】すべてが思い出に残る名作(近日公開予定)

ゼルダの伝説 スカイウォードソード/Wii

e08a702b.png

Wiiリモコンプラスのモーション操作が特徴的だったゼルダ。

そこばかりが目立っていますが、実はシリーズの中では最も泣けるゼルダだったりします。

ラストで感動のダブルパンチが飛んできて、クリアした後もエンディングを見るためだけに5回はラスボス戦に挑んでしまいましたから。

このゲームをプレイしたらリンクが手にしているあのアイテムについて特別な感情を持ってしまいます。
関連記事:ゼルダの伝説 スカイウォードソード【レビュー・評価】Wiiの最後と25周年を飾った名作!

龍が如く0 誓いの場所/PS4/PS3

極道がテーマのアクションアドベンチャーゲーム。

毎回、ラストは泣ける展開が待ち受けていますが、その中でも本作は感動の度合いが違いました。

特に良かったのが真島吾朗サイドのストーリー。真島の漢らしさを感じられるラストで、過去に似たような経験をした者としては涙なしには見られません。あの娘のその後が気になるけど、知らない方が綺麗に収まって良いのかも。

エンディングまでの導線も非常に良く出来ていて、先が気になる作りでストーリー面の完成度は非常に高い作品でした。
関連記事:龍が如く0 誓いの場所【レビュー・評価】前日譚にしてシリーズ史上最高の感動を味わえる名作

ライフ イズ ストレンジ/PS4/PS3

274

タイムリープをテーマにしたアドベンチャーゲーム。この作品は主人公のマックスと友人クロエの友情物語が素晴らしい作品でした。

友人クロエはトラブルメーカーでストーリーをややこしくする存在に感じて当初は苦手だったんですが、後半から見せる弱々しさによって感情移入をしてしまい、そこからエンディングまで一気に進めてしまいました。

近年では最も泣けたゲーム。エンディングは2種類用意されていますが、片方のは10回以上見てしまいました。
関連記事:ライフ イズ ストレンジ【レビュー・評価】使い古された題材を没入感で昇華した名作!

ファイナルファンタジーXV/PS4/XboxOne

人気RPGシリーズのナンバリング15作目。ストーリーについて色々と叩かれていますが、エンディングは泣けました。

実はこのゲームのオチって凄く鬱なものなんですが、だからこその切なさをエンディングでは感じられるようになっていて、主人公やその仲間たちに感情移入をしたら男版「ライフ イズ ストレンジ」みたいな感動が待ち受けています。

少し理解出来ないところもあったので、このゲームのエンディングも何度か見てしまいましたね。
関連記事:ファイナルファンタジーXV【レビュー・評価】オープンワールドという道具を使って男同士の友情を描いた新しいFF!

イースVII/PSP

8239d20e.jpg

人気アクションRPGシリーズのナンバリング7作目。

王道な展開のRPGですが、エンディングはめちゃくちゃ泣けました。

とある別れを日本ファルコムらしさ全開の感動的なBGMで効果的に演出しているので、余韻に浸る事が出来ます。

PSP専用にして終わらせるのは勿体なく、この作品こそファルコム商法(一度出したタイトルを頻繁に焼き直して発売)をするべきなんじゃないでしょうか。
関連記事:イースVII【レビュー・評価】超丁寧に作ったクラシックスタイルの王道アクションRPG

スターフォックス64/N64

b5c1cad9.jpg

N64で発売されたシューティングゲーム。

いくつかのルートが用意されているんですが、ベノム2のラストシーンからエンディングまでの流れは非常に感動的でした。

一瞬だけの再会、そして、カッコよすぎるスタッフロールが当時子供だった僕の胸に突き刺さったんです。

エンディングで見せるスターフォックスの謙虚な姿もカッコ良かったなぁ。オチはあれだけどw
関連記事:スターフォックス64【レビュー・評価】シューティングゲームの魅力が詰まった名作!

スポンサーリンク

ラスト・オブ・アス/PS4/PS3

14

アンチャーテッド」シリーズで知られるノーティドッグが贈るアクションアドベンチャーゲーム。

ストーリーは所謂ゾンビ物なんですが、人間ドラマが素晴らしく、ラストで見られたジョエルとエリーの人間的な一面がジワジワと来ました。

最初は「え?ここで終わるの?」なんて思ったけど、よく考えたら絶妙な終わり方なんですよね。

エンディング後は2人が心の中で何を考えているのか想像してしまいました。それだけこのゲームは表面上の台詞だけでは理解出来ないものがあって、キャラクターの表情を見て想像しないと理解出来ないところがあります。
関連記事:ラスト・オブ・アス【レビュー・評価】映画体感ゲームの1つの到達点!

デュアルハーツ/PS2

114

現実世界と夢世界を行き来していくアクションRPG。

この作品は夢の世界で出会った主人公とバクの友情物語が素晴らしかった。

主人公と仲間のバクは、実は、お互い利用し合うために仲間のふりをしているだけだったりします。しかし、冒険をして行くうちに絆が深まっていき、友情が芽生えるんです。

捻くれ者の主人公とおとぼけキャラのバクとの友情を描いたストーリーは素晴らしく、最後はお宝よりも大切な物を教えてくれました。
関連記事:デュアルハーツ【レビュー・評価】戦闘以外は良く出来た3Dゼルダライクゲーム

オリとくらやみの森/XboxOne

294

大自然を舞台にした探索型2Dアクションゲーム。

文字で語られる事は少なく、映像を見てストーリーを判断する事になりますが、エンディングは生き物たちの優しさが感じられて泣けます。

ゲームとしての難易度が非常に高いためクリアした後のカタルシスも大きく、BGMも幻想的なので、それもあってラストは涙なしでは見られません。ゲーム性とストーリー性の融合が上手く行った貴重な好例。
関連記事:オリとくらやみの森(Ori and the Blind Forest)【レビュー・評価】手ごたえのある雰囲気ゲーを求めている人へ

イース 7(通常版)

イース 7(通常版)

posted with amazlet at 17.06.27
日本ファルコム (2009-09-17)
売り上げランキング: 3,437
デュアルハーツ

デュアルハーツ

posted with amazlet at 17.06.27
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2002-02-14)
売り上げランキング: 20,644

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(66)

  1. 街毛 より:

    この中でやったやつだと、ライフイズストレンジは確かにね。様々な青春を楽しませておいて、でも現実は逃がしてくれない。もしこれが男女の恋愛だったら安っぽく感じてしまったかもしれません。

    The Last of Usは終わり方が続きを見たくなるような見たくないような感覚は衝撃でした。結局続編が出るようですが、知りたいような知りたくないような笑

    テイルズだとエクシリア2とベルセリアが泣けますね。どちらも悲劇的かつ恋愛要素が薄いという共通点があります。恋愛要素ないほうが純粋な感情になれるのかな。

    ちなみに私undertaleで全員と戦わず仲良くなるルートのラスボス戦を見るだけで毎回泣きます。

    • kentworld より:

      ライフイズストレンジは現実の厳しさを感じられました。
      切ないけど、これが良いんですね。
      ラストオブアスといい、海外のゲームは現実的だ。

      テイルズはストーリーの評判が良い作品に限ってやれてないというw
      Undertaleは泣きゲーとしても期待しています。

  2. ウーロン茶こぼした恨み より:

    クライシスコア ファイナルファンタジー7が入ってないじゃないか!

    やりなおし!!

  3. koji より:

    自分の場合、オリと暗闇の森はオープニングの段階でもう泣けますw
    ちなみにゲームは難しくてまだ未クリアです。泣ける…。

    • kentworld より:

      確かにオープニングだけでも感動的ですもんね。
      って今は別の意味で泣いてますかw
      クリアがんばってください!

  4. つぐみ より:

    イース7もピーノくんもクリアした筈なのに話を覚えていない・・・。
    ブレスオブファイアシリーズは泣ける・・と思ったけど、アレは鬱ゲーでしたねw

  5. hanataka より:

    ワシが泣いた作品が無いぞ!(笑)

    僕の泣いた「龍が如く3」「戦場のヴァルキュリア」もオススメですねぇ。

    特に戦場のヴァルキュリアは、2回遊んで2回とも泣きましたねぇ。実は先にアニメ版観てるのに!

    ちなみに泣いたワンピースのストーリーは、チョッパーが仲間になる所のストーリーです♪

    • kentworld より:

      すみません笑

      龍が如く3はいずれプレイしたいと思っていますが、感動的なのか。

      戦場のヴァルキュリアは未だにプレイできていません・・・

  6. Kiyoppy より:

    個人的にはポケモン不思議のダンジョン青・赤が泣けました。ポケモン本編はプレイしたことがないのですが、子供がギブアップしたのでたまたまやってみました。最後はベタな展開ですが、仲間と永遠に別れる流れは泣けました。
    ホライズンも最初の展開で涙ものでしたよ、まだクリアしていないんですけど。

    • kentworld より:

      意外なタイトルが出てきましたね!w
      不思議のダンジョン好きだし、いずれやってみたいなぁ。
      ホライゾン、クリア頑張ってください!

  7. ジオ より:

    ちょうど最近泣けるゲームやりたいなあと思ってmotherをやり始めたんです。まあ泣けるゲームの鉄板なのでシリーズ全作プレイして思う存分泣こうと思います。3は鬱な話らしいですが、鬱なストーリーのゲームは昔から十分プレイしてるし好きなので大丈夫w

    自分がプレイしたことのある泣ける作品は以前ポケモン不思議のダンジョンを紹介したと思いますが、他にはレイトン最後の時間旅行は泣けました。最後に普段冷静なレイトン教授の涙を見たら、ギャップにやられちゃいました。

    • kentworld より:

      MOTHERシリーズは3しかまともにプレイ出来ていませんが、確かに最後は感動的でした。

      ポケモン不思議のダンジョンは以前から推されていますよね。
      泣けるということですし、ローグライクゲームはグラフィックが重視されないので、古い作品でもやってみたいです。
      レイトン最後の時間旅行は難しくて積んでしまいました。今、プレイしたらクリアできるかな?

  8. sparrow より:

    「風のクロノア」がないと思いましたが、あれはエンディング自体は有名なのであまり知られていないってこともないですね。
    趣旨からちょっと外れるかもしれませんが、「シェルノサージュ」はやり切ったユーザーからすると泣けると思います。
    そこに至るまではものすごい苦行ですけども・・・

    • kentworld より:

      風のクロノアは追加しておきます!
      シェルノサージュは色々とフラストレーションが溜まるようですからね。達成感は大きそうです。

  9. マッドタダ より:

    FF15のストーリーは重かったですね。ボスを倒しても、なんだかスッキリはしなかったですね。あまりハッピーエンドではない終わり方は珍しいと感じました。でも最後のシーンではジーンと感動をしましたけどね。
    それを語るならラストオブアスも、ハッピーエンドではないですよね。主人公の2人にとっては一緒に生活が出来るからハッピーエドになってもこの世界に生きている他の人たちにとってはバッドエンドになってしまうのかな?主人公たちが幸せならいいかな?でも2ではまた重いストーリーっぽいので楽しみですね。
    この2作品は近年プレイをしたゲームではものすごく重いストーリーでしたね。こういった事を考えたり感じられる事ができるのでゲームは良いですね。
    自分のオススメできるストーリーゲームはADVになりますが、シュタインズゲートやカオスチャイルドですね。シュタゲは世界を救うと言う目的もありますが一番は愛している人、仲間を救いたいと言うのを感じる事ができます。カオチャは主人公の自己犠牲になると言うストーリー感(勝手に自分が思っているだけですけど)が良かったですけどね。
    と言うことは自分はストーリーがバッドエンドの結末の方が好きなのかな?もちろんハッピーエンドの方がいいですけど自分がプレイをしたゲームは重いストーリーのゲームが多いなと改めて思ってしまった。

    • kentworld より:

      FFXVは色々と言われていますが、エンディングに関しては良かったと思います。
      もう少し、過程を丁寧に描いてくれたら・・・
      ラストオブアスも明確なハッピーエンドではありませんでした。
      かと言ってバットエンドでもなく、絶妙なところで終わりましたね。

      カオスチャイルドは実はプレイ中で、いずれレビュー記事を書きたいと思っています。
      まだ序盤ですが、ここからどう物語が進んでいくのか楽しみです!

  10. ザイガス より:

    ラスト・オブ・アスの終わり方は確かに絶妙でした。
    ジョエルの葛藤は特に過去が語られているからこそ感情移入できるものになっていて、もしかすると間違った選択をしてしまったのかもしれない、でも人としてそうすることが正しい、何が正解なのか分からない究極の選択ともいえる場面からのエンディングまでの流れは印象的でした。
    これはこれで良い終わり方だったと思いますが、続きが気になるのも本音なので続編が素直に楽しみです。

    個人的には「レイトン教授と最後の時間旅行」が泣けるゲームとしてはかなり記憶に残っていて、全シリーズの中では断トツで良いストーリーだったと思います。
    レイトン教授の過去が語られたり、いつもクールなレイトンの少し違った姿が見られたり、最後には泣ける結末が待っています。
    他にもゲーム全体を通してというより、このゲームのこのキャラクターは泣ける!というのも多々あって、思い返してみれば色々出てきますねw

    • kentworld より:

      今、思うとあの終わり方が良かったんだと思います。
      だからこそ印象に残って余韻に浸れましたので。

      レイトン教授と最後の時間旅行はそこまで泣けるのかー
      時系列的には最後の作品になりますもんね。
      僕は3DSの2作しかまともにプレイしていないので、DS版をリメイクして欲しいなー

  11. ズースカ より:

    HaloREACH

    個人的に、すごく最後良かったです。
    これは360作品だし、Halo本編じゃないしあまり知られていないんではないかな?

    エンディングを自分で操作している感が良かったです。

    • kentworld より:

      あぁ、あれは良かったですよね!
      前日譚なので展開がある程度分かっていましたが、
      あそこを体感させるのは海外ならではの手法です。

  12. 伯爵 より:

    泣けたって意味だと、確かにクライシスコアFF7がだいぶ上位に来るな〜
    ラストまでは割と残念な展開ではあるんですけどね(^_^;)

    他はkentさんが最初に羅列したタイトルと被りがちではあるんですが、スーパーダンガンロンパ2とか逆転裁判3とかやっぱり良かったですねえ。
    ラストオブアスは心理描写が上手いですよねえ。台詞として喋ってるわけじゃないのに、表情だけで繊細な感情を表現できてるのがすごい。

    • kentworld より:

      クライシスコアFF7は記事に加えておきますw
      残念な展開か・・・それも含めて最後は良い思い出になるのかな。

      スーパーダンガンロンパ2や逆転裁判3は数あるアドベンチャーゲームの中でもトップクラスのストーリー性ですもんね。
      ラストオブアスはまさにそれ!物凄いリアリティを感じられて、言葉で表現せず、あれだけ心理描写を伝えるのって凄いことです。

  13. エンタメ最高マン より:

    戦場のヴァルキュリア3や空の軌跡三部作は本当に感動したのを覚えています。戦記ものが好きになったきっかけの一つでもありますね。

    テイルズオブジアビスはクリアした当時、あまりにも感情移入してしまったために、クリアしてから数日間放心状態だったのを覚えています。え、最後のあれ、どっちなの!?…という無限ループです(笑)

    あとは泣いたという意味ではルーンファクトリー4はなぜか鬼のように泣きましたね。演出が泣かせるようになっていたような気がします。
    5はいつ出るんでしょう…

    それ以外だとダンガンロンパ2のモノミやレイトン3なども挙げたいところですね。ゲームって感情移入する分、いろいろと泣ける作品が多いような気がします。

    • kentworld より:

      戦場のヴァルキュリアは泣きゲーとは知りませんでした!

      テイルズオブジアビスもストーリーが高く評価されていますよね。

      ルーンファクトリー4が泣きゲーは知りませんでした。5は出したら売れそうなのに勿体無い・・・

      レイトン教授と最後の時間旅行はノーマークでした。積んでしまったのが残念です。

  14. グリグラ より:

    ライフイズストレンジは本当に感動したなぁ。1つの町を舞台にすることを活かしたストーリーが見事でしたよね。
    個人的に挙げるとしたらヴィーナス&ブレイブスですかね。
    100年に至る戦いを繰り広げるストーリーでプレイ時間も普通に100時間突破しますが、そのぶんだけの感激が返ってきましたからね。
    不老不死の主人公なので、仲間達が次々と寿命でいなくなっていくなかで、側に居続けてくれた者と百年越しに成就するなんて、あらすじだけでもうるっときます。
    音楽も全体的にか細く寂しげな曲が多いのも要因ですよ。

    • kentworld より:

      ライフイズストレンジは舞台や登場キャラが限られているからこそ思い入れが増すところがありましたね。
      ヴィーナス&ブレイブスはグリグラさんのイチオシゲームですね!
      プレイタイムが長いほどクリア後の感動がひとしおなのはわかります。

  15. ウユニ より:

    泣けるストーリー特集キタ♪───O(≧∇≦)O────♪
    確かにトップボックスのはプレイしたものは殿堂入り級だし
    やったことないのもよく聞くのばっかですね。
    龍0は本当に勧めてよかった!
    スカイウォードソードはゼルダの中で一番ストーリー好きです。
    ライフイズストレンジとラスアスも鉄板ですよね♪
    FFXVも14章はいいんだ14章は(^_^;)

    挙がってないので最近やったのは、
    ・CHAOS;CHILD 泣ける度8
    流石にシュタゲには感動面では劣るけどこれもかなり好き。
    残虐性と驚きと切なさと余韻のバランスが凄い。

    ・the Walking Dead 泣ける度9
    これもいわゆるゾンビものだけど重た目の泣けるシーン多過ぎ!
    ラストはどっち選んでも余韻がやばい(T-T)

    ・WHITE ALBUM 2 泣ける度10
    恋愛主軸だと最高峰に近い気がする。
    女性側にも感情移入するし切なさ鬼盛りレベルw

    ・FINAL FANTASY IX 殿堂入り
    ウユニ生涯ストーリー大賞でこれは別格ですわ。
    物語全編通して完璧でエンディングは本当に反則やあんなん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
    パーティーメンバーみんな好きだしVIIよりリメイク願ってます。

    • kentworld より:

      ようやく記事にする事が出来ました!
      この手の記事って少し調べたら有名どころがゴロゴロ出てくるので、
      今更自分が語って特集してもなぁと思い、あまり挙げられていなくて自分が感動したものをチョイスしてみました。

      龍が如く0のエンディングは本当に良くって、数日後、回想モードで真島のところだけ見てしまいましたよw
      スカイウォードソード、ライフイズストレンジ、FFXVも同じようにエンディングを何度も見ましたね。

      カオスチャイルドのエンディングはぜひ、見たいです。まだ序盤ですが・・・

      ウォーキングデッドは感動的ですし、重すぎましたね。

      ホワイトアルバム2は気になるなぁ。これをプレイする余裕がほしいぜ。

      FFIXは殿堂入りとはw
      自分がプレイしたらどうなるのか気になってきました。

  16. セシル より:

    ゲームで泣けたのはグランディアかなぁ、途中パーティーメンバーがリタイアするシーンだったり甘いボーイミーツストーリーや、挫折してそこからの大団円なラストとか個人的に最高のストーリーRPGです!クリアまで80時間位かかったけど大満足のゲームだったな、難易度的にはイージーだったのでもう少し歯応えあっても良かったけど、大抵のゲームはクリアしたらストーリーは大体忘れてしまうのがほとんどだけどグランディアだけは今でも忘れていない。アニメ化して欲しいゲームナンバー1ですよ!

    • kentworld より:

      グランディアはセガサターンの名作として有名ですよね。
      これも泣ける展開なのか。
      80時間かかって難易度低めというのも凄い。
      それだけボリュームがあるんですね。

  17. y.crash より:

    オリはPV時点で泣いて、ゲームの難易度で泣いてエンディングで泣いて。とにかく泣きっぱなしでしたw でも台詞が多くなくても伝わるっていいと思います。

    ラストオブアスのエンディングは賛否両論がありそうですが、個人的には納得してます。プレイ中でもジョエルとエリーの距離感とか感情の変わり方が言葉がないところでも分かるくらいすごいです。結果的にあの結末がいいかと言ったら微妙ですけど、だからこそあの作品が映えるんじゃないかと思っていますね。

    • kentworld より:

      オリ森は色んな意味で泣いたんですねw
      まさに泣きゲー。

      ラストオブアスのエンディングは肯定しています。
      最初は「?」だったんですけどね。
      だんだん、よくなってきました。

  18. kou より:

    ストーリー全体ではなく、その中のイベントを切り抜いた評価となってしまうのですが、ダークソウルⅢのカタリナのジークバルトとの別れにはしんみりしました。

    あんなお茶目で人柄のいいおっちゃんが寂しそうに乾杯した時は泣きそうになっちゃったよ。

    • kentworld より:

      ダークソウルIIIは当時、熱中してプレイしたんですが、そのシーンは覚えていないんですよね。
      もしかしたら飛ばしてしまったのかな?ちょっと気になってきましたw

  19. A・T より:

    個人的に泣けたストーリーのゲームはサイレントヒル2ですね。
    悲劇的でやるせないシナリオに引き込まれていき、エンディングでの手紙で涙しました。単なるホラーゲームにとどまらないストーリーは素晴らしかったです。
    ただ、話自体はかなり重めなので人を選びますね。

    あとゲームで泣けたのをいくつか挙げると
    ・ワイルドアームズのラストで機能停止してしまったアースガルズにセシリアが語りかけるシーン
    ・ワイルドアームズ2でのラストバトル
    ・バイオショックのエンディング(リトルシスターを全員救出した時のED)
    他にもたくさんあるのですが、このあたりにしておきますw
    最近ではニーアオートマタやショベルナイトのEDで泣きそうになりました。

    • kentworld より:

      ホラーゲームで感動的なシーンがあるんですね。
      なかなかの暗いシナリオみたいで・・・

      色々挙げてくださってありがとうございます。
      ゲームで泣けるシーンって、こうして考えるとかなり多いんだなぁ。

  20. 野菜みた より:

    自分が本当に涙を流したゲームは4つだけですね。

    第2次スパロボα
    四人の主人公のうちアイビスのルートで泣きました。

    テイルズオブグレイセスf
    追加ストーリーが凄く良くてエンディングはめちゃくちゃ好きです。
    ハッピーエンドのような気はするけど少し寂しくなりました。

    テイルズオブベルセリア
    お風呂上がりのシーンで泣きます。

    大神
    これは鉄板ですね。クライマックスで泣かない人はそうそういないでしょう。

    • kentworld より:

      色々挙げてくださってありがとうございます!
      ベルセリアだけ変なところで泣いてますやんw

      • 街毛 より:

        お風呂上がりのシーンはセクシー系じゃなくてベルベットとライフィセットが髪をときながらこれからのこととお互いのことを話して後戻りは出来ないと切ない心情を語りながら、穏やかに翌日の決戦への決意を固める名シーンですぜ。ちなみに10分弱の力の入ったアニメムービーで表現される力の入れようです。

  21. グレイ より:

    機械の少年ピーノきましたね…!あれはまさしく名作でした。プレイしたのは去年ですけど、あそこまで感情移入を考えて作られたストーリーや演出の数々はただただ素晴らしいの一言です。始めは猫を丸飲みしていたピーノがだんだんと成長していく過程の丁寧さがちゃんとストーリーに効いているのが良かったです。

    ある程度隠れててストーリー面で泣けるゲームはコメント欄でちらほら挙がってますが(風のクロノア、ホワイトアルバム2など)、それ以外だと有名どころになっちゃいますけど聖剣LOM(宝石泥棒編)やmoon、風雨来記(初代)、でしょうか。宝石泥棒編は何度見ても涙が出ますし、主人公の台詞のタイミングと演出があまりにも素晴らしいです。moonも一生忘れられないタイトルのひとつですね。
    演出含めて泣けるものだと結構思い浮かぶもんなんですが(シルバーガン、斑鳩、レイフォース、レイストーム、レイクライシス、まだまだ出てきそうですけど)、ストーリー先行型だとやっぱりまだあまりプレイしていないからかパッと思い浮かばないです。そういった作品にも出会ってみたいもんですねー

    ちなみに最近だと360の「ぐわんげ」をクリアしたとき涙が浮かびました。ストーリー面では無く達成感からの涙なんでまた違いますけどw 努力が報われるゲームはやっぱりやってて感極まるものがありますね。

    • kentworld より:

      おお!ワンダープロジェクトJの良さがわかりますか!さすがグレイさんですね!
      このゲームをしっかりプレイしているとは素晴らしいです。

      聖剣LOMはプレイしていないんですよね。シリーズをそこそこプレイしているというのに。
      他にも色々挙げてくださってありがとうございます!

      >達成感からの涙

      これはゲームならではですね!そこに感動的なストーリーが挿入されたらもう・・・
      ある意味、ゲームはアニメや映画以上に涙腺崩壊な媒体かもしれません。

  22. くっぞこ より:

    こんにちは。
    泣けるゲームというと色々思い出しますけど、
    ゼルダだと私の中では「夢を見る島」ですかね~
    GBの1作目の「聖剣伝説」とか、
    FCディスクシステムの「新鬼ヶ島」とか、
    SFCニンテンドーパワーの「はじまりの森」とか。
    はかなげなお話が好きなんですよね~

    • kentworld より:

      ゼルダの夢島も泣けますよね~。
      はじまりの森は挙げようか迷っていました。
      時間がないので10タイトルに厳選した感じです。
      でも、今の時期にこそプレイしたいゲームですよね!

  23. ジョエリー より:

    この中では龍0、ライフイズストレンジ、FF15、ラストオブアスをプレイしましたが、どのゲームもラストは感動しましたね。
    龍0はクリアした時の喪失感が大きかったゲームナンバーワンです。本当に切ないけど、とても素晴らしい締め方でした。
    ライフイズストレンジの最後の選択肢は本当に悩みました。あれほど葛藤するゲームは今まで有りませんでしたね。マックスとクロエの友情物語は素晴らしいものでした。
    FF15は中盤から終盤にかけてはだれてしまいましたが、ラストはやられましたね。ノクトの仲間への想いに心を動かされました。
    ラストオブアスのラストはじわじわ来ますよね。エリーを守りたいというジョエルの気持ちに凄く感情移入してしまいました。

    ただ個人的には元々涙腺が強くて、ゲームで涙を流した経験はほとんど無いのですが、記憶にある限り1作だけ涙を止められなかったゲームが有りました。スーパーダンガンロンパ2は本当にやばかったです。6章の後半はずっと泣きっぱなしでした。このくらい号泣できるゲームをまたプレイしてみたいですね。

    • kentworld より:

      気が付けばジョエリーさんが好きなゲームを色々と挙げてしまいました。
      この辺りのタイトルはまだ泣けるゲームとしてあまり語られていないので、推してみたかったんですよね。
      最近はコンシューマーゲームから離れている人も興味を持って欲しい。
      FFXVのラストは本当に良かったです。ノクトの台詞に痺れました。

      スーパーダンガンロンパ2はジョエリーさんの泣きゲー殿堂入りじゃないですかw
      僕も涙腺が強くて、あまり泣けないんですよねorz

  24. 夜珠 より:

    どうも。

    泣けるゲーム……それだけ感情移入できる感動的なストーリーということですね。
    ライフイズストレンジはだいぶ推されてますね。実はセールで買って積んだままだったのでやらねば……💧

    自分がストーリーで泣いたゲームは、他の方も挙げてらっしゃるので全然隠れてないと思いますがポケモン不思議なダンジョン(特に探検隊)ですね。終盤〜ラストにかけて主人公の葛藤や仲間の想いが切なくて本気で泣きました……未だにBGMを聴いただけでうるっときます。
    ポケダンはポケモン本編未プレイの方にもオススメできますよ。

    あと、色づきチンクルの恋のバルーントリップも終盤で予想外に泣いた覚えがあります。泣ける展開としては王道ですが、いつの間にか自分が仲間達の事を本当に好きになってたんだなぁとじーんときました。

    • kentworld より:

      ライフイズストレンジは最近、推しまくっていますw
      先日は女性にもオススメのタイトルとしてあげてしまいましたし。

      ポケモン不思議のダンジョンは意外でした。
      これこそ、まさに隠れた泣きゲーかもしれませんね。

      色づきチンクルの恋のバルーントリップを挙げてくれるとはw
      ネタゲーかと思ったら油断できませんね。

  25. コルチカム より:

    個人的には、泣けるゲームではストーリーと同じくらい音楽が重要だと思ってます。なので、記事の中ではイースⅦ、オリとくらやみの森は特にやりたいですね〜。

    最近クリアしたシンフォニック=レインも、切ないストーリーと岡崎律子さんの音楽が完全にシンクロしていたので、涙腺が弱い人と岡崎さんのファンは泣いてしまうんじゃないかと思います。
    岡崎さんはこのゲーム発売から約2ヶ月で亡くなってしまった方ですが、ゲームに収録されている曲(特に I’m always close to you)はもう岡崎さんの遺言にしか聴こえないです。

    それ以外でウルっときたゲームはバテンカイトス2、Rewriteの静流ルート、智代アフターあたりですね。どれもサントラ買うほど音楽が気に入った作品です。

    • kentworld より:

      イースⅦ、オリとくらやみの森はBGM、非常に良かったです!
      ある程度王道のシナリオでもBGMや演出の素晴らしさで泣けたりするから確かに重要な要素ですね。

      シンフォニック=レインは作曲者の事も頭に入れてプレイすると感動が倍増しそうです。
      確かに亡くなられた時期を思うと遺言にしか聴こえないでしょうね。

      BGMはそのゲームの思い出を呼び起こす役割をはたすので、
      サントラを購入するのは回想するためにも良いのかも。

  26. shiba より:

    龍が如く0のストーリーは素晴らしかったですね!格好良いし泣けました。
    ゼルダSWは世界観もキャラも大好きなので絶対泣いてしまいそうですが、終盤?で積んでしまってます…思った以上にボリューム満点でした^^;
    ライフイズストレンジも未クリアだし、積みゲー消化月間が必要です(*_*)
    ゼルダ本編のストーリーは個人的にハズレ無しですね〜、最近だとトワプリHDも泣けました

    僕がリアルに号泣したゲームはペルソナ3とクロノクロスですね。
    ペルソナ3はラストバトルの展開からのラストシーン、ED曲のコンボで見事にKOされました。
    クロノクロスはED映像と歌が涙腺に直撃でしたね。攻略見ないと真EDに辿り着けないのが玉に瑕ですがw
    あと泣ける!とはちょっと違うかもですが、R4のストーリーはレースゲームながら素晴らしく、ビターな感動を味わえます。

    • kentworld より:

      龍が如く0のストーリーは、凄く感情移入してしまいました。エンディングは忘れられませんね。
      ブレスオブザワイルド、あともう少し!がんばってください!
      ライフイズストレンジも含めて素晴らしい作品ですからね。

      ペルソナ3はラスボスのBGMが良いようなので気になっています。
      このシリーズもBGMにパワーがありますよね。
      クロノクロスはクロノトリガーの影に隠れがちですが、こちらも光るものがあるのか。
      レースゲームでストーリーが素晴らしいとは珍しいですね。

  27. nasturtium より:

    オリとくらやみの森は終始泣かせにきてましたね。音楽も映像美も併せて感動しっ放しでした。

    龍が如く0はkentさんのレビューを見て最近プレイしました。真島のラストも最高ですが、個人的には中盤の桐生と錦山のあのシーンでウルっときましたね。

    個人的な泣ける名作はなんといってもSFCサンサーラ・ナーガ2ですね。クリアした時はあまりの衝撃で放心状態になるくらいでした。

    あとはクロスチャンネルや君が望む永遠、key作品とかの泣けるノベルゲーもいいですね〜。一時期はその手のノベルゲームばかりプレイしていましたね。

    • kentworld より:

      おお!僕のレビューで龍が如く0をプレイしてクリアされたとは嬉しいです!
      錦山と桐生の描写も良かったですよね。今作は錦山も魅力的なキャラクターでした。

      サンサーラ・ナーガ2はGBAでリメイクされてちょっと気になっていました。

      key作品まで手を付けているとは、nasturtiumさんの守備範囲に最近、驚かされています。

  28. 匿名 より:

    あまり知られていないという事であれば僕は「おやすみピコン」ですね。
    これはRPGツクールDS+のコンテストでベスト評価賞を受賞した作品です。
    意外とツクールコンテストには感動する作品があるんですよ!

  29. D より:

    泣けるゲームだと、「レジェンドオブドラグーン」や「穢翼のユースティア」がオススメです。

  30. nicond より:

    龍が如く0は桐生と錦の友情も熱くて最高ですね!後付けの前日譚でありながら、シリーズファンでなくても桐生編、真島編ともに泣けるストーリーになっていて素晴らしかったです。

    色々意見はありますが、FFXVのエンディングは好きです。最後のキャンプのところはグッときました。結婚式のシーンも良いですね。決戦前に選んだ写真を使うのは良い意味でズルイ演出でした。
    最後の最後にノクトとルーナが幸せそうな顔だったので、ハッピーエンドだと思っています。

    • kentworld より:

      そうそう、錦山との友情も素敵でした。
      だからこそ極に期待していたんですが・・・

      FFXVのキャンプからの結婚式の流れは最高だったなぁ。
      エンディングに関しては憎い演出が満載で、何度も見てしまいます。
      ハッピーエンドなのかバッドエンドなのかどうかは人それぞれの解釈に委ねられていましたね。

  31. けだまあつめ より:

     ゼルダ風タクラスボス後からのエンディングで号泣した個人的思い出は置いておいて、スカウォも泣けるんですよね。
     挙げられたエンディングもそうですが、中盤でゼルダと再会したくだりが、もうね。リンクお前それ選択肢全部一緒じゃんと泣き笑いでね。
     スカウォは今までのゼルダと違って「傍に居た普通の女の子が実は世界の命運を握っていた」なので如何にプレイヤーにゼルダを救いたいと思わせるかが重要なんでしょうが、見事にミヤホンとひげのおじさんの術中にハマりましたよ。そこからの、別機軸の「救ってあげたいゼルダ」がゼルブレに引き継がれたんだなあと感慨深いです。
     そんなこんなで、ゼルブレでマスターソード抜いた時のあの記憶でまた号泣した訳です。あの「貴女」呼びは効いた。

     「あまり知られていない泣きゲー」と言うか泣けるシナリオなら、DQXプレイヤーとして「メギストリスだけはガチ」とお伝えしておきます。大抵のDQ公式実況で「DQXのストーリーってどう?」と訊いてくる※に対して挙げられまくるのがこいつですので。Ver1内なのでこれから始める方もすぐに辿り着くと思います。Ver2ならセレドかなーちょい鬱ですがそこがドラクエらしいと言うか。
     これからPS4版やSwitch版で始める人はオフゲみたいにVer3完結までのストーリーを一気に進められるんだなあとちょっと羨ましくあります。我々は徐々に配信されるのを追って行ってたので…。

    • kentworld より:

      ゼルダは毎回、泣けるエンディングですが、個人的に強烈だったのが時オカとスカイウォードソードでした。
      確かに中盤のゼルダも良かったですね~。
      そうそう、普通の女の子っぽいから親近感が湧いてきました。こういう姫も良いですよね。
      最新作のしっかり者キャラも好きですw
      ゼルダは毎回、異なる魅力を打ち出してくるから凄い!

      ドラクエXにも泣けるストーリーがあるんですね。
      オンラインゲームってストーリーが希薄になりがちだけど、ドラクエXは違うようで。

  32. メトロキシド より:

    感動したゲーム…kentさんの挙げたゲームは一つもやったことないゲームでした(笑)
    個人的にはダンロン2とポケダン時闇空ですかね
    特に後者はエンディングで泣いてしまいました。
    感動したゲームは思い出補正はあれど頭を空っぽにしてもう一度やりたいものです
    昔の記事にコメント失礼しました

    • kentworld より:

      そうなると記事タイトル通りになるので良かったですw
      ポケモン不思議のダンジョンはローグライク好きとしていずれはやらないといけなくなってきましたw

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

隠し要素についても触れます!大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo3DSのあれこれ
色々やっちまった感があるな…ギアーズオブウォー ジャッジメントのマルチプレイをやった感想
もうこれをナンバリングにしてしまえ!バイオハザード リべレーションズ2が面白い!
今度は顔出しでゲームレビュー!ゲームレビュー動画始めました!
とんでもステージが満載!読者が投稿したスーパーマリオメーカーのステージをレビュー!
上位はあのシリーズが独占?2015年上半期マイベストゲーム
東京ゲームショウのビジネスデーに(友人が)行って来ました!
これなら買って良いかも!討鬼伝(体験版)レビュー
PSVRでバイオ7やDOAX3をみんなでプレイ!MGMゲームルームの模様を紹介!(2017.2.25)
ローカライズされて欲しいゲーム特集。何故、日本で発売されない?